0009_201905220942508f9_20191114054435578.jpg0008_201905220942521ba_20191114054434a9c.jpg1_20191114054431167.jpg2_20191114054432273.jpg
オールで遊ぶことってあります?僕はワリと多いんですよ。こう見えても酒には目がない方なので。けど、せっかく眠い目こすりながら朝方まで飲んだのにそのまま始発で帰るっていうのも、あまりにもったいないじゃないですか。やっぱり帰る前に女のコを拾わなきゃ。普通、ナンパのゴールデンタイムは夜の12時から3時ぐらいだと思われてますよね。電車は走ってないし、行くところもないから、女のコが引っかかりやすいって。ま、実際、そのとおりなんですけとね。僕もその時間帯はナンパしてますし。でも実は、それより数段やりやすいのが明け方なんです。5秒もあれば楽勝にゲットできちゃう。
遊んだ友達がすぐ近くにいるから、ヘンに周りの目を気にしちゃう。友達とバイバイして、電車に揺られた後の方が断然引っかかりやすいんです。ライオンに狙われる群からはぐれたシマウマみたいなもんですかね。それに、自宅の駅まできたぐらいがちょうど眠さのピークでしょ。当然、思考能力もガタ落ち。ガードがメチャメチャ緩くなってるんですよ。だから、朝ナンパに行くときは場所を選んだ方がいい。例えば、新宿とか渋谷みたいな繁華街は避けるべきですね。郊外のベッドタウンか、一人暮らしの女のコが多そうな住宅街がベスト。東京なら町田、吉祥寺、高円寺とかね。そのあたりの駅前で声をかければ、一発で引っかかりますよ。
今回ゲットしたのがこの女です。23才の美容師のタマゴって言ってたかな。ね、いかにも夜遊びしてそうなイマドキの女のコでしょ。脚がスラッと長くてスタイルもいいし、ルックスもまあまあイケてる方なんじゃない?
ダルそうな足取りだったんで、「眠いでしょ」って声かけたら、「うん。」
「だから家に帰るのー」って。そのわりには歩き出しそんな気配もなかったし、
「じゃあ、車で送るから眠ってればいいじゃん」って誘ったらすぐに助手席に乗って来ましたよ。
もっとも、送った先は新大久保のホテルでしたけど。でも後で聞いたら、クラブでオールした帰りだったみたいですよ。ナンパされてラプホに泊まるつもりだったのが、男を選り好みしてるうちに、結局、店がクローズしちゃったんだって。
彼女のルックスならあながち見栄で言ってるわけでもなさそうですけど、どんなもんなんですかね。早起きは三文の得なんて格言もあるぐらいですしやっばりいいことがあるんですよ。ホント、こんなに簡単にゲットできちゃうと、オチオチ寝てもいられないですね。
ネットでの最初の第一声で無視されないための絡み術
コメントはたいていがこんな感じのはずだ。
〈僕も行ったよ!〉
〈行きたかったな〉
〈チケット取れてうらやましいです〉
つまりは真っ正面からのリアクションにすぎない。彼女にすれもが同じような人種になのでここはわざと別方向から反応してみる。
〈Aのドラムの人、昔バイト先の居酒屋によく来てましたよ〉
もちろん嘘である。しかしはっきりと差別化はできる。別方向からの攻めとはこういうことだ。こだわり女は多様な趣味を持っているが、この応用で何とかなるだろう。門外漢の知識は、ネットで調べればOKだ。
☆ダンナにかまってもらえない
☆親友が少ない
☆こまごました日常に飽いている
こんなところだろうか。こう見るとどうしてもラストの部分に目が行きがちで、ついつい色恋を打ち出した絡み方をしそうになるが、絶対にNGだ。重視すべきは上位の2つである。どのような日記に対しても「同調」の姿勢を繰り出すことで、「この人は私をわかってくれている」と思わせることが最初の段階での重要課題だ。