0076_201812261238155de_20191021212835654.jpg0077_201812261238164ab_2019102121283767b.jpg0078_2018122612381836a_20191021212838270.jpg0079_20181226123819c15_20191021212841b22.jpg0080_20181226123821b64_20191021212843bbd.jpg0081_20181226123822fdc_20191021212845f8a.jpg世の中には非合法な金貸しが数多く存在する。俗に暴力金融とかヤミ金融と言われる業者だ。滅茶苦茶な金利で金を貸し付け、手段を選ばない荒っぽい手法で回収する。まさに「借りたら終わり」。借金地獄の行き着く果て、終着駅と呼ぶに相応しい。ただ、一口にヤミ金融と言っても、その営業形態は実に様々だ。もともと法律に縛られない非合法な世界なのだから、それぞれのノウハウはあっても、決まったやりサラリーマンなどを相手に小金を貸し付け利息を吸い取るだけの会社もあれば、自営業者や財産を持っている人間を狙い返せるアテのない金を融資、その見返りに会社や不動産を奪い取るアコギな業者もいる。地域によっても商売の方法は異なる。独り者の地方出身者が多い首都圏では短期決戦が主流で、ほんの数十日、長くても数カ月貸し、返させて終わりだ。それでも絶対的な人口が多いから、客足が途絶えることはない。