201508085.jpg 201508086.jpg 201508087.jpg 201508088.jpg
家庭用プリンターの使用済みインクカートリッジは、ゴミ箱へ直行させている人が多いだろうが、実は金になる。ネット上には買取り業者がたくさんあり、一個数十円から高ければ200くらいで引き取ってくれるのだ。小銭と言えば小銭だが、少しでも金になるなら悪くないのでは、と私は思う。一度、勤務先の会社のゴミ箱に大量に捨ててあるのを見つけたときなんかは、5千円くらいの儲けになったこともあるし。故に、家電量販店やスーパー、市役所に置いてある回収ボックスには何気に目がいく。だいたい入り口付近にあるので、簡単にパクれるんじゃないだろうか。
オレのバイト先のコンビニチェーンでは、年に数回、スピードくじキャンペーンを開催している。一定金額以上の買い物につき一枚、抽選箱からくじを引けるイベントだ。皆さんもやったことがあると思うが、当たればその場でお菓子やジュースなどの商品をもらえる。しかし、いったん当たりくじを家に持って帰って、後日店に足を運んで交換してもよかったりするのは、意外と知られてないかもしれない。オレの友達にその話をすると、えらく納得した。そして後日、家に10 枚以上当たりくじが貯まったというのだが…。
「まぁ、貯めたというか、実はやらかしたんだけど」
聞いて驚いた。なんと、ゆったりしたコートを着てコンビニに出かけ、抽選箱に手を突っ込んだときにごそっと袖口にくじを押し込んでパクり、家に帰って確認すると何枚も当たりが入っていたんだと。イオン発行のクレジットカ ード『イオンカード』を作ると、毎年、自分の誕生月の前月22日に『バースデーパスポート』なる用紙が郵送されてくる。これ、イオンのレジで提示すると5~10%割引きで買い物ができる特典カードだ(店員には渡さずに見せるだけ)。使用できるのは自分の誕生月内の1日のみで、こんなふうに希望日を記入する欄がある。
7月○○日限り有効
8月○○日限り有効
ただし希望日の記入には一つだけ条件がある。ボールペンで書くことだ。繰り返し利用されることを防ぐためだろう。だが最近は、消すことができるボールペン、いわゆる「消えるボールペン」が普及しつつある。「バースデーパスポート」の記入に使っている人間もいるんじゃないだろうか。
ヤマダ電機には、『New The 安心』という有償会員サービスがある。年会費約4千円(ヤマダで使える3千円分の商品券付きなので実質千円)を払って加入すると、以下の電化製品が故障した場合の修理を無償で受けることができる。
「テレビ」「エアコン」「洗濯機」「乾燥機」「電子レンジ」「冷蔵庫」「マッサージ機」と、ここまでならよくある電気屋の保証だろうが、ヤマダのこのサービスは、他店購入の商品も対象となる。
なので私は、ヤフオクで買ったジャンク品のテレビも、マンションのゴミ捨て場から拾ってきたエアコンもこれで直してもらった。ヤマダさん、ありがとう。
※法律は絶えず変化しています。雑誌販売時には合法なものですが、時代の法律を遵守したうえで自己責任で読み物としてお読みください。