母乳のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:母乳

  • 2019/09/16突撃リポート

    母乳の出るママさんや妊婦さんがワリキリ募集している掲示板だ。そんな時期でもお金に困ってる人は少なくない、それが現代ニッポンの現実だ。母乳ママは写真のように子連れでやってくる母乳&妊婦プレイで癒しと興奮を同時に味わういったい、何がいいのか母乳に妊婦。そんなに癒されたいのか、日本男子。百聞は一見にしかず。さっそく、東京・新大久保の専門店妊婦・母乳のお店・ちゃいるど、に体験取材を試みた。事前情報では、サ...

    記事を読む

  • 2019/05/23裏風俗・風俗体験談

    以前、「裏モノ」に妊婦ホテトルをやってる女性のリポートが載ってましたよね。確か通院してる産婦人科の医者に紹介され、半年で百万ほど稼いだという話でした。実は私も現在、妊婦ホテトルで稼いでいます。といっても私の場合、結婚もしてないし、ましてや妊娠なんてしてません。なのになぜ、母乳プレイができるのかというと、あるクスリを飲んでいるからなのです。元々、私はFカップのデ力乳を武器に、巨乳専門の業者に登録して...

    記事を読む

母乳が出るママや妊婦専門の出会い掲示板で出会ってみたら|エッチ体験談

0116_20180901225840a42_2019091612170575b.jpg0117_20180901225842a9c_201909161217069ea.jpg0010_20181022122511560_201909161217029a2.jpg0011_2018102212250941b_20190916121703979.jpg
母乳の出るママさんや妊婦さんがワリキリ募集している掲示板だ。そんな時期でもお金に困ってる人は少なくない、それが現代ニッポンの現実だ。母乳ママは写真のように子連れでやってくる
母乳&妊婦プレイで癒しと興奮を同時に味わう
いったい、何がいいのか母乳に妊婦。そんなに癒されたいのか、日本男子。百聞は一見にしかず。さっそく、東京・新大久保の専門店妊婦・母乳のお店・ちゃいるど、に体験取材を試みた。事前情報では、サービス自体は普通のヘルスとほぼ同様だが、妊婦コースは聴診器による診察、母乳コースは母乳が飲めるオプションがつくらしい(40分、ー万5千円)。まずは、母乳コースのみなちゃんと膝枕の体勢で授乳プレイ開始。「大っきく口を開けて、力プッと含んでみてください」言われるまま乳輪こと口に含んで吸い込むと、うっすら甘みのある液体が口の中に広がった。起き抜けに飲んでもいいかも。
「あんまり飲み過ぎると下痢しちゃうから気をつけてね」
続いて顔面にミルクシャワーを浴山びる。フェラを経て母乳をローション叫代わりに股問にかけられ、パイズリ&スマタの母乳づくし
気持ちいい
赤ちゃんプレイでは、オシメをつけてもらった直後、わざとお漏らししちゃったりして。「もう、ダメな子ねー」「バブバブー」優しく怒られながら(厳しく叱るバージョンもあり)、ホカホカのオシメを剥がされた瞬間の強烈な恥辱感。悪くない。ここで選手交替。今度は、妊婦ギャルまなみちゃんがお相手だ。どれどれ、お腹に聴診器を当ててみよう。新たな生命の息吹を感じるかな。「臨月にならないと聴こえにくいかも」ならばと直接彼女のお腹にしばらく耳を当てれば、なんだか優しい気持ちに。ああ、癒される。これかい、です。
お客さんはやっぱりMの方が多くて、妊婦コースの場合が40代以上の紳士。

妊婦してないけど母乳プレイできるヘルス嬢で再起

SnapCrab_NoName_2019-5-23_21-52-11_No-00.png
以前、「裏モノ」に妊婦ホテトルをやってる女性のリポートが載ってましたよね。確か通院してる産婦人科の医者に紹介され、半年で百万ほど稼いだという話でした。
実は私も現在、妊婦ホテトルで稼いでいます。といっても私の場合、結婚もしてないし、ましてや妊娠なんてしてません。なのになぜ、母乳プレイができるのかというと、あるクスリを飲んでいるからなのです。
元々、私はFカップのデ力乳を武器に、巨乳専門の業者に登録していました。若いこ
ろは結構、これで稼げたのですが、歳を追うゴトに体重が増え、近ごろではチエンジされることもしばしば。風俗勤めも限界かなと思案に暮れていたあるとき、姉妹店の業者から、妊婦専門でやらないかと誘われたのです。
なんでも、母乳プレイをウリにしてるヘルス嬢や、妊婦モノのAV女優などの半分は私と同じただのデブ。「スリピルド」なる抗うつ剤を飲んで、無理矢理母乳のようなものを出しているのだとか。
普通のホテトルじゃ、高くても1人付いて3万、女の子の取り分は1万5千円がせいぜいだけど、妊婦が相手なら10万払ってもいいって客が山ほどいるんだとか。
渡りに船とはこのことです。
私は思いきって妊婦ホテトルに鞍替えしました。
まず最初に、大学病院の精神科へ行って「私、自殺願望があるみたいなんです…」などと訴えクスリをゲット。なかなか「スリピルド」は処方してくれませんでしたが、私の方から「以前、スリピルドというクスリがよく効いたんですが...」と言うと、簡単に出してくれました。
予約が入ったら、前日の夜にそれを飲むだけ。翌日にはおっばいからピューピュー白い汁が飛び出すようになります。ホルモンへの副作用らしいのですが、お乳が出る以外は多少眠くなるだけで異変は起きません。実際のプレイも並日通のホテトルに比べればいたって楽チン。
客はー回10万も出せるリッチな医者や弁護士などで、本番をするより、お乳を飲んだり胸をもんだり、大きなお腹(自腹)をなでたりするだけの人がほとんど。
ときたま、フェラチオしてほしいという要請もありますが、パクっとくわえたフリをして
「うっ、つわりがひどくて吐きそう…」などとトイレに駆け込めば無理強いはしてきません。ましてや、「いまは不安定な時期で流産しちゃうかもしれない」と前フリしとくので、本番どころか指入れも逃れられます。これでー人につき私の取り分は5万円。中にはチップをくれるお客さんもいるので、たった3カ月で250万円ほどの稼ぎになりました。もうヤメられない!と言いたいところなんですが、これからが問題です。母乳プレイはマニアックなせいか、客はリピーターばかり。いつまでも「いま妊娠6カ月なの」
では通らないでしょう。さすがに臨月といえるほどは太ってないし、働けるのはあとー力月がせいぜい。顔出しのないマア向けグラビアモデルでもやりながら、半年たったらまた妊娠したことにしようかな。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます