求人のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:求人

  • 2018/06/27副業・お小遣い稼ぎ・お金の話

       ある種の店で、トイレやエレベータなどにこんな求人広告が貼られているのを見たことがないだろうか。〝月収50万以上!〞〝幹部候補なら月100万も可〞なんとも威勢のいい文句のオンパレードだ。例えば某ビデオボックスの場合、〝日給2万円以上可! 月給35万〜41万以上!〞てな風に記載されている。転職してもイイかもと思わせるほどに魅力的だ。が、いざしょぼしょぼの店員を目の前にすると、失礼ながら、さ...

    記事を読む

  • 2018/01/15裏情報

     『ルックスに多少自信のある女性』とある業者が、こんな文言で堂々と女性を募集している。フーゾクではない。フーゾクならブスでも勤まる。ルックスが必要な仕事、そう、デート商法だ。仕事内容は、まず路上で「アンケートに答えてください」などと声をかけて男性と仲良くなるところから始まり、まるで恋人のように電話やメールを重ねてデートにこぎつける。 そしてデートで宝石の販売会など(もちろん身内)に連れて行き、...

    記事を読む

高収入な求人広告の現場の現実

0182_2018062712303007f.jpg 0183_20180627123031f99.jpg 0184_20180627123032597.jpg 0185_20180627123033160.jpg
ある種の店で、トイレやエレベータなどにこんな求人広告が貼られているのを見たことがないだろうか。〝月収50万以上!〞
〝幹部候補なら月100万も可〞
なんとも威勢のいい文句のオンパレードだ。例えば某ビデオボックスの場合、
〝日給2万円以上可! 月給35万〜41万以上!〞
てな風に記載されている。転職してもイイかもと思わせるほどに魅力的だ。が、いざしょぼしょぼの店員を目の前にすると、失礼ながら、さほど高給取りには見えない。DVDの貸出やザーメンティッシュの後片付けでそんな高給がもらえるとはとても思えないのだ。だとすればあの募集文句はいったいどういうことなのだろう。まずは冒頭で触れたビデオボックスの元店員に話を聞いた。もう一度求人をおさらいしておこう。
〝日給2万以上可〞
〝月給35万〜41万以上(店長)〞
『可』とか『店長』などの文字に何かヒミツがありそうだが…。僕も日給2万の求人を見て面接に行きましたが、まずは全員アルバイトとして採用されて、時給千円スタートです。一日9時間拘束で休憩時間分を引かれて日給8千円。月の出勤がだいたい20〜25日程度なんで、どう頑張っても月給20万以下です。というかバイトでその額(日給2万円)に届く人なんかいませんよ。3年働いた僕でも地味に時給が上がっていって、最終的な日給は9千円でした。他のスタッフもそれ以上もらってる人は1人もいなかったです。しかも罰金が多くて…。1分でも遅刻したら、以降の1週間は時給が800円に落とされます。本社からチェックしに来る人がいて、やれYシャツが少し汚れてるとか、そういったことでも罰金(時給800円)です。部屋掃除してたら多少なりとも汚れますし、難クセに近いですよ。店長になっても35万は厳しいです。なんせ部下が処分されたら、指導責任で店長まで減給ですから。ほとんどの店長の月給は27、8万円くらいです。やっぱり日給2万円ももらえるわけないよな。ならばあの広告の金額にたどりつくことが不可能かといえば、必ずしもそうではなく、『エリア長』なる役職以上になれば可能らしい。
 が、その道は果てしなく長い。バイトとして遅刻欠勤ゼロで3年以上働き、どんなムリなシフトでも笑顔で受け入れ続けることでようやく社員になる可能性が出てくる。上司が社員登用を薦めてくれるまでひたすら辛抱だ。そこから店長になるまで1、2年を要し、やっと次がエリア長だ。が、以降に明確な昇進の基準はなく、本社幹部の気分次第である。10年働いてもなれない人もいるそうな。あの月収は10年間無遅刻・無欠勤を続けてようやく可能性が出てくる数字なのである。
〝店長候補40万以上〜〞という広告を見て働き始めた、関西地方のソープの現役ボーイさんに話を聞いた。そもそも40万とか書いてますけど、大嘘です。面接に行ったら、「見習いで20万スタートね」って言われました。それでも構わず働きたい人が入社するんです。求人広告はあくまで店長候補になったらその金額に達する可能性がありますよ、って意味にとらえてください。
2年目の僕の月収もまだ手取りで20万ちょっとですね。朝10時から夜中の1時くらいまで働いて、休みは月に3、4日ですかね。ウチの場合、店長は月に35万もらってます。その辺は店によりけりですけど、万が一警察が入ったときなどにしょっぴかれる役目なので、その手当ても含まれてます。そもそもが大嘘と言われたらどうしようもないが、それに釣られて面接に行き、真実を聞いて帰る人間は意外に少ないのだとか。やはり日本は不況みたいだ。では広告どおりに40万円もらうにはどうすればいいか。簡単な話だが、店長になればいい。しかしただの店長ではダメで、客をガンガン増やして売上げを倍増、ぐらいの劇的な利益向上が責務だ。店長になるには最低でも4、5年はかかる。理由は簡単で、現任の店長が辞めるとかグループ店ができるなどの事態にならなければその座が空かないからだ。それまでの給料はもちろん20万ほどのまま。普通のボーイが50万ももらえる可能性はゼロである。〝未経験でも月給50万以上!30万円を3カ月保証〞
 タクシーの求人を読むのはなかなか難儀だ。特に多いのが、この『数カ月保証』の文言。保証ってことは客をつかまえなくともそれだけもらえるってことなのか?埼玉エリアで働く某タクシー会社運転手(40代男性、歴4年)に聞いてみよう。ああ、保証は本当にしてくれますよ。でも未経験でこの業界に飛び込んでくるなら、入社してしばらく経ってからの話ですね。ウチの会社の求人広告もそんな感じで書いてますよ。未経験だとまずは2種免許を取らなきゃいけないのは知ってますよね? 取得費用は会社が出してくれるんですが、当然その間(2、3週間)は商売できないので、道を覚えるとか座学みたいな研修期間で、日給8千円程度になります。で、いよいよ路上に出たら、まあ3カ月はたしかに30万もらえます。でもそれ以降は会社や担当地域によってぜんぜん違ってきます。運転手の給料は基本給+歩合なので、当然売上げが多ければ給料も上がるんですけどね。ワタシなんかはね、平均すると手取りで25 万ですよ。基本給10万円と、月の個人売上げ30万ほどに対してその4割が歩合給でもらえます。運転手として平均的な月給です。閑散期だと手取りで20万を切ることもザラですけど。都心だったらどうかと言えば、入社したての人間は私とそこまで変わらないでしょうね。テレビ局や出版関係なんかと法人契約してる大会社のほんの一部のドライバーなら、それぐらい稼げますけど。勤める会社や担当地域によって差はあれど、50万以上なんて金額を稼いでるドライバーは非常に少ないってことだ。求人広告に出てる金額は、都心でかつ日中深夜問わずに客がバンバン乗ってくる地域で、ほぼ休みなしで働くことで届くかどうかの額らしい。単純計算でひと月の売上げが100万円以上行けば可能な数字だが、たとえ月に25日出勤しても難しい額だとか。近ごろ目にするようになったのが、ラーメン屋の店頭なんかに貼られた高額求人だ。なかには、〝経験不問・手取り60万円〞などとにわかに信じがたいものもある。マジだったらすぐに転職するぞ。こちらも現役ラーメン店勤務の男性に話を聞いた。僕の月給は、額面23万スタートでした。3年目の今も25万なんで、あまり変わってないですね。最初の求人では『40万以上可』って書いてあったんですけど、そのギャップについての説明はなかったです。ウチの店長は30万から35万くらいかな? ただし客数によってかなり左右されるんで、もっと稼いでるときもあるし、ダメなときは25 万とかにもなるみたいです。給料日になったら店長の機嫌でその辺はわかりますね。ウチで月給40 万はどう考えてもムリですね。店長ですらそんなもんですし。ものすごい繁盛してる店でもそんなにもらってるスタッフはいないんじゃないですか? 有名店の店長なら可能性はなくはないですけど…。高額な求人は単純に誇大広告の場合がほとんどだが、中には本当に60万以上もらっているスタッフがいるところもある。それは、有名大人気チェーン店の店長だ。つまりあの広告は、「ウチで修行して、独立して、自分の店を持って、客がめちゃくちゃ入ってくれば月給60万いけるよ」ってことなのだ。たとえ有名店で10年間修行して独立しても、とにかくバンバン客が入ってくる店舗を作れなければ到達しない、一種の理想論である。

女性向け裏仕事求人の内容

0063_20180115093722f0b.jpg 0064_20180115093724466.jpg
『ルックスに多少自信のある女性』とある業者が、こんな文言で堂々と女性を募集している。フーゾクではない。フーゾクならブスでも勤まる。ルックスが必要な仕事、そう、デート商法だ。仕事内容は、まず路上で「アンケートに答えてください」などと声をかけて男性と仲良くなるところから始まり、まるで恋人のように電話やメールを重ねてデートにこぎつける。
 そしてデートで宝石の販売会など(もちろん身内)に連れて行き、「将来のために買っておいてもいいと思わない?」と高額な商品を押しつけ、クーリングオフ期間が過ぎたらオトコの前から消える。この繰り返しだ。ちなみに給料は、売れた商品の20%ほど。彼女らがイケると踏んだらどんどん高いモノを推してくるのはそのためだ。
「家電買い付け」と聞いたら、まるで冷蔵庫や洗濯機などを持ち運ぶバイトみたいな印象を受けるが、実態はまったく違う。仕事の流れは以下だ。まず身分証明書を持って新宿や池袋などに来るように言われる。担当者から「パソコンを買ってきて」と指定機種・金額の書かれたメモと現金、家電量販店のポイントカードを渡され、店に向かう。そして指定された5万円程度のパソコンを、多くの店でやってる『フレッツ光に同時加入で3万円割引』みたいなキャンペーンを通して購入する。プロバイダ契約を交わせば本来5万円のパソコンが2万円に、もしくは3万ポイントがキャッシュバックされるアレだ。身分証が必要なのはこの契約のためである。
 同じ要領で複数の量販店を回るのだが、プロバイダはその都度変えなければならない。同じ名義でいくつもネット回線の契約ができないためだ。担当者のもとに戻り、購入したパソコンとポイントカードを渡すことで、パソコン一台につき5千円の報酬がもらえる。一日に3、4軒回って2万程度の収入だ。パソコンそのものが手元に残らない以上、当然、プロバイダに解約の連絡を入れるわけだが、ここで問題が生じる。まずはプロバイダの違約金だ。ああいった契約はたいてい半年以上使うことが条件になっており、即座の解約では5千円ほどの違約金が請求される。さらに量販店からも督促がくる。「割引した条件から外れた」と3万円丸々の返還を求められるのだ(ポイントは見逃されることが多い)。つまりは一時的に現金は手にできるが、後々面倒を被るお仕事なのである。
 なお依頼人のほうは、ノーリスクで手に入れたパソコンの転売や、またはたんまり貯まったポイントで家電を買って転売することで利益を得ている。
カテゴリ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます