0006_20190426094706047.jpg 0007_2019042609470449c.jpg「いつもナニやってんの?」
「普段は、学校に行ってるんですよォ」
「なになに、じゃあYちゃんて、もしかして大学生なワケ?」
「う〜ん実はそうなんだけどォ、1回ダブっちゃって、今5年生なの」
と、ここで思わず実年齢もカミングアウト。
「でも今年は就職が大変じゃない?」
「そうなんですよね〜。私キャバクラでバイトしてたんで金銭感覚がメチャクチャなんですよ。会社勤めなんかできるかなァ」
会話もそこそこに、元AV嬢のテクニックを堪能させてもらうべくいよいよ自宅へ。
部屋に入った早々、ディーブキスの応酬だ。もっとプロっぽく事務的かなと思っていたがどっこい、何の霊戒心もなくシャワーも浴びずにベッドになだれ込む。
にしても彼女、釣鐘型のオッバイといい、腰のくびれ方といい、AV女優と言うに足る迫力ボディなんだよな。フェラテクも抜群で、舌を陰茎にネットリ絡ませてくるからもうたまりません。制限時間にはまだ相当の余裕があったが、極濃カルピスを彼女の可愛い□の中へ発射!これで1時間1万5千円っていうんだから、文句を言う無粋なヤツはいないだろう。
それにしても意外だったのは、このYちゃん、性格が抜群に良かったことだ。やさしい性格ゆえ、頼まれると「NO」とは言えないんじゃないだろうか。だって、そうじゃなきやあそこまでやらないでしよ、普通。とにかく、くれぐれも就職できるよう応援してま’す。