a210_20190801225100fd8.jpga211_2019080122510100b.jpga212_2019080122510380d.jpga213_20190801225104438.jpga214_201908012251067c1.jpga215_2019080122510759b.jpga216_20190801225109c4e.jpga217_2019080122511033b.jpga218_20190801225112e89.jpga219_2019080122511305f.jpga220_2019080122511582e.jpga221_20190801225116207.jpga222_2019080122511826b.jpga223_2019080122511972e.jpga224_201908012251213de.jpga225_20190801225122dc0.jpg
オレはブリーダー見習いとして歩みはじめた
もともと動物好きなので仕事はツラくなかったのだが…
弟子入りして一年が経ったころ
軒先のペットを盗んできたことは明らかだった
通常のブリーダーはペットショップから犬を買い取り繁殖させた子犬を売る
うぷ…掃除はしないんですか?
しかし師匠は…買い取らずに盗んでくる副業をしていたのだ
犬を調達する手段は他にもある
たとえば保健所でもらう方法
雑種がほとんどだが、時々ブランド種もまぎれている。元の飼主が飽きて手放したのだろう
業用の犬小屋には常時10匹ほどのブランド犬がいた
しかしコイツら自体は商品にならない
金になるのはやはり子犬だ
こうしてムリヤリ繁殖させた子犬は一匹10万円ほどでペットショップに売りさばく
よーし食ったらちゃんとヤルことヤレよ
はやくヤレってんだよ!!オラオラァ!!
血統書はどうするのか
実はこれ偽造が可能なのだ
一枚だけマトモな血統書があれば産まれた子犬をソイツの子供として申請すると新たな血統書が発行されるのだ