0071_2019031218191735d.jpg
0073_201903121819197e1.jpg
青空ヨガを御存じだろうか。公園にマットを敷いて太陽のもとで行われるヨガ体操のことで、全国的に開催が増えている。言わずもがな、この手のイベント参加者はほとんどが女性だ。そんな状況を知り、躍起になってその様子を見に行く男たちがいる。ヨガならではの、ピタっとしたタンクトップやジャージ衣装にうっすら汗がにじむ姿が非常にエロいことを知っているヤツらだ。屋内で行われるヨガの場合は軽々しく傍観するわけにはいかないが、青空ヨガならわざわざ参加しなくても、はたから見ていられるというわけだ。
開催地は、グーグルなどで『青空ヨガ 東京』『パークヨガ 大阪』といったキーワードを打ち込めば見つけられる。都内なら代々木公園や錦糸公園などで、1~2週間に1回のペースで行われているようだ。
不倫カップルたちが使うアプリ
『ベッキー&ゲス川谷』スキャンダルがあったからか、用心深い不倫カップルたちがLINEでのやりとりをしなくなってきている。万が一ってことがあるからだろう。そこで彼らが目を付けたのが、今年の春ごろより十代を中心に大はやりのトークアプリ『Snapchat』だ。これ、LINEのようなスタイルで会話ができるのだが、アプリを終了するたびに、やりとりが強制的に全て消去される。浮気バレ防止ツールにもってこいってわけだ。
ストレッチ専門店はちょいエロ
ここ最近、ストレッチ専門店が全国的に増加している。おそらく皆さんのご近所でも、そういった店を見かけることがあるハズだ。ストレッチって痛い思いして体を伸ばすアレでしょ?そんなのに行くくらいなら、ちょいエロのメンズエステの方がいいに決まってるよ。こんなことを言ってのける人は、ご存じないのだ。ストレッチ専門店ほどちょいエロを楽しむのに適した場所はなく、いまスケベ親父たちの間で静かなブームになっていることを。まず念頭に置いてほしいのは、この手の店で働く男女は20代~30前半のトレーナーばかりで、基本、客に対しては異性のトレーナーをつけてくれるケースが非常に多いことだ。つまりオッサン客の体を若い女の子がえっちらとほぐしてもらえるのだ(かりに男性トレーナーが付いた場合でも、女性トレーナーを希望すれば交代してくれる)。パンティラインの浮き出たトレパン姿のオネーチャンが密着してくれる。それだけでもドキドキものなのに、ストレッチの種類によっては股間と太もものきわどい境い目や尻をギューっと押さえてくれたり、女が上の逆正常位の体勢になってくれたりとドキドキ要素がてんこ盛りなのだ。何より、エロがあってもおかしくないエステと違い、ストレッチ専門店は正真正銘、カタギな業種。そんな場所でちょいエロが味わえるからこそ価値も大きいのである。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
カテゴリ
タグ