自宅のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:自宅

  • 2018/10/28突撃リポート

         フエロモン香水ご購入の大戸美香だけは玄関口に招き入れてくれたので、そのときの模様に少し触れておく。福島県出身。長身でショートカットが似合う美形だ。話も盛り上がり、最近、新宿のキャバクラから地元のスナックに転職しただの、スキューバーにハマってるだの、プライベートな情報を間かせてくるまで打ち解けた。パイプのモニターを断られたことが、何とも口惜しい。結局、セックスできたのは...

    記事を読む

  • 2018/10/27出会い攻略

      「酔いが冷めるからコレ飲みなよ」と、ポカリをグビグビ飲ませるのが正解。いかにも酔い覚ましの効果がありそうなポカリだけど、実はアルコールの吸収を促す作用を持っているのだ。昔からナンパ師たちが、焼酎のポカリ割りをよく飲ませるのもそのためだ。何を言ってもウソくさい。女でもいるんでしょと勘ぐられる。なのでここはいったんOKするように。「うん、大丈夫だよ。今日は弟、帰ってこないはずだし」コンビニ...

    記事を読む

  • 2018/10/17裏風俗・風俗体験談

      エッチの前にデートするのもワルクない。が、やっぱり気になるのは、いったいどんな子がいるのかという点。もちろんデートは省略して、直接自宅やホテルに呼ぶことも可能。肝心のサービスは一般的なヘルスとほぼ同じで、本番行為は一切禁止なんだそうな。...

    記事を読む

  • 2018/07/14素人の本物ヌード

       ラブホでもシティーホテルでも、窓があれば必ずコレをやるカップルがおりますな。シモジモの者どもを眺めながら悦に入ってるんでしょうな。でも最近の望遠レンズをなめてもらっちゃ困りますぜ。わしらバッチリ見てまっせ。現実的な話、電車に座ってもパンツまではなかなか見えないもんです。こりゃイケそう! と思ってもたいていが太ももムッチリの壁に阻まれて、デルタゾーンは拝見できないんですね。でもこの...

    記事を読む

  • 2018/07/03援助交際・パパ活

     出会い界には、エンコーという危ない橋を渡っておきながら、自宅プレイを誘ってくる女が、ごくごく稀にいます。その時点で少し頭の中がアレな気がしますが、ホテル代がかからぬうえ、女の生活ぶりを垣間見られる魅力には抗えません。イチゴでアポってみることにしました。〈2万円なら生中出し2回でもいいですよ〉と悪魔のような誘いも受けましたが、ここはぐっとこらえてゴム一回戦にしておきましょう。指定されたマンショ...

    記事を読む

  • 2018/05/24援助交際・パパ活

     何度も自宅エンコー嬢には痛い目に遭ってきましたが、ノド元すぎればなんとやらで、自宅プレイ可のメッセージにはつい夢を抱いてしまうものです。いつかきっと、女の子らしいファンシーなお部屋で恋人気分を味わえるはずだと。 さて、今回の「お家F」の彼女はどうなのでしょう。容姿には自信がなさそうですが、さっさく自宅拝見とまいりましょう。F(フェラ)1万円でアポを取り、教えられたアパートの前からメールをしま...

    記事を読む

大人のおもちゃの成人向けモニターで自宅ナンパ

0028_2018102811203517e.jpg 0029_20181028112036688.jpg 0030_20181028112037cf0.jpg 0031_201810281120396a7.jpg 0032_20181028112040b9a.jpg 0033_20181028112042bf8.jpg
フエロモン香水ご購入の大戸美香だけは玄関口に招き入れてくれたので、そのときの模様に少し触れておく。福島県出身。長身でショートカットが似合う美形だ。話も盛り上がり、最近、新宿のキャバクラから地元のスナックに転職しただの、スキューバーにハマってるだの、プライベートな情報を間かせてくるまで打ち解けた。パイプのモニターを断られたことが、何とも口惜しい。
結局、セックスできたのは1人だけ。みな好き者には違いないのだろうが、やはり、初対面のオレがいきなりそれを求めるのはムリがあったのかもしれない。勉強になりました。

ラブホや自宅に連れ込むには言い訳を与えよ

0227_20181027094817334.jpg 0228_201810270948192aa.jpg 0229_20181027094820ec1.jpg
「酔いが冷めるからコレ飲みなよ」と、ポカリをグビグビ飲ませるのが正解。いかにも酔い覚ましの
効果がありそうなポカリだけど、実はアルコールの吸収を促す作用を持っているのだ。昔からナンパ師たちが、焼酎のポカリ割りをよく飲ませるのもそのためだ。
何を言ってもウソくさい。女でもいるんでしょと勘ぐられる。なのでここはいったんOKするように。「うん、大丈夫だよ。今日は弟、帰ってこないはずだし」コンビニで酒やつまみを買出しして、ホテル街からさほど離れていない適当なマンションへ。灯りの付いた部屋を見上げて、
「あれ、帰ってきてる。ゴメン」わざわざここまで手の込んだこともしてこないだろうと、女も疑惑を持たず、しかも買い出ししてしまった以上はどこか室内へ入るしかない。選択肢はラブホのみだ。女のコといざヤル展開になって、あらかじめ用意しておいたゴムを取りだすと、こんな風に言われることがある。『何でコンドームなんか持ってんの?』いかにもハナからヤルつもりだったことがバレ
バレである。なのでこのセリフを。『いつ使うってわけじゃないけど、もしこういうことになったとき、相手の子を大切にしたいから』絶大な紳士アピールにはなる。 それでもヤリチン疑惑はあまり薄まらないが、絶大な紳士アピールにはなる。ラブホはヤルこと前提の場所なので、女を口説き落としてからじゃないと誘いにくいが、自室への連れ込みなら壁は低い。ただ唐突な誘いもおかしいので、居酒屋の段階であらかじめ写メなどを使って伏線を張っておこう。
「ほら、これウチで飼ってる熱帯魚」
「この前パンダのDVDもらったんだよ」別に何だってかまわない。居酒屋を出たところで
「さっきのDVD見に来る?」 あくまで部屋に行く目的はエッチではなくてDVDなのだと、女の子に言い訳を与えてあげるわけだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

有名女子大生デリヘル嬢が自宅にやってきた

0003_20181017153259c46.jpg 0004_20181017153301a1d.jpg 0005_201810171533021ae.jpgエッチの前にデートするのもワルクない。が、やっぱり気になるのは、いったいどんな子がいるのかという点。もちろんデートは省略して、直接自宅やホテルに呼ぶことも可能。肝心のサービスは一般的なヘルスとほぼ同じで、本番行為は一切禁止なんだそうな。

自宅での露出セックスを見せつけるカップルたち

0004_20180714225657431.jpg 0005_2018071422565817f.jpg 0006_20180714225659813.jpg 0007_20180714225701b7d.jpg
ラブホでもシティーホテルでも、窓があれば必ずコレをやるカップルがおりますな。シモジモの者どもを眺めながら悦に入ってるんでしょうな。でも最近の望遠レンズをなめてもらっちゃ困りますぜ。
わしらバッチリ見てまっせ。
現実的な話、電車に座ってもパンツまではなかなか見えないもんです。こりゃイケそう! と思ってもたいていが太ももムッチリの壁に阻まれて、デルタゾーンは拝見できないんですね。でもこの状況、わりと良くないですか? 一服の清涼剤になりませんか? 

自宅エンコーを誘ってくる女の危険度

0124_20180703172925696.jpg 0125_20180703172926ce9.jpg
出会い界には、エンコーという危ない橋を渡っておきながら、自宅プレイを誘ってくる女が、ごくごく稀にいます。その時点で少し頭の中がアレな気がしますが、ホテル代がかからぬうえ、女の生活ぶりを垣間見られる魅力には抗えません。イチゴでアポってみることにしました。
〈2万円なら生中出し2回でもいいですよ〉
と悪魔のような誘いも受けましたが、ここはぐっとこらえてゴム一回戦にしておきましょう。指定されたマンションの前から電出話をすると
「4階まで上がって。ワタシも部屋から出て待ってるから」
ドキドキしながら4階で下りたところ、廊下の向こうに赤い人影が見えました。丁重なお出迎えといったところでしょうか。近づけばそこには40代後半らしきデブが。つっかけを履くのも億劫なのか、裸足のままです。「入って入って」 部屋の中は異臭がしました。足の臭いのようなすえた香りです。「右の部屋ね。お父さんと住んでるから奥は行っちゃダメよ」右の部屋はゴミの山で、足の踏み
場もありません。
「先にお金もらっていい?お兄さん若いからすぐ出しちゃっていいからね。さ、さ、早く脱いで」
「あの、なんで自宅でエンコーやってるんですか?」
「どういう意味?」
「いや、そういう人って珍しいなあと思って…」
「駅から近いし、ホテル代かからなくていいでしょ」
「お父さんは今日はいないんですか?」
「いないの。ほら、脱いで、早くしよ」 
ずいぶん急かすのは、父親にバレたくないからでしょうか。こんな娘を心配する親もいないと思いますが。 積極的なアナル舐めと激しいフェラは、やや評価してあげてもいいのでしょうが、こんな岩石のような女を相手に興奮するはずもなく、3割勃起のまま挿入し、無射精のまま魔窟を後にすることになりました。

自宅プレイ可のエンコー嬢はどんな女の子?

201310124.jpg 201310125.jpg
何度も自宅エンコー嬢には痛い目に遭ってきましたが、ノド元すぎればなんとやらで、自宅プレイ可のメッセージにはつい夢を抱いてしまうものです。いつかきっと、女の子らしいファンシーなお部屋で恋人気分を味わえるはずだと。
 さて、今回の「お家F」の彼女はどうなのでしょう。容姿には自信がなさそうですが、さっさく自宅拝見とまいりましょう。F(フェラ)1万円でアポを取り、教えられたアパートの前からメールをします。〈着いたよ〉ほぼ同時に、目の前のドアが開き、中からぽちゃぽちゃの女が出てきました。白Tシャツにジャージと、色気のカケラもありません。いやしかし、今回の目的は部屋の可愛さです。恋人気分です。落胆するのはまだ早いでしょう。
「ここだよ、急いで急いで」ご近所の目を恐れてか、ずいぶんと急かしてくる彼女にしたがって玄関へ。すぐ目に入ったのは、真田幸村の六文銭ののれんでした。恋人気分がすっと遠のいてゆきます。部屋そのものには戦国マニアらしさはなく、数種のぬいぐるみがファンシーさを演出していましたが、私の求めていた、いわゆるフツーの女子の部屋とはどこか勝手が違います。総合点は40点といったところでしょうか。とりあえずフェラをしてもらったものの、ときどきあたる歯と、チラチラ目に入る六文銭が気になって昇天できず、夏の陣は我が軍の敗北となりました。
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます