舐めのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:舐め

おっぱいだけじゃない舐めても指入れもOKセクキャバ

0106_20181223174000905.jpg 0107_20181223174002d97.jpg 0108_2018122317400338f.jpg 0109_20181223174005310.jpgコンパニオンが居酒屋のトイレでヌイてくれる
女の子が客を引くこともある、ナマ本番可能なサロン地帯
ときどき若い子と出会えるさびれたちょんの間エリア

知的顔の美人にペニスを舐めさせる快感

0116_201812181441089b0.jpg 0117_20181218144109ecf.jpg 0118_20181218144111964.jpg 0119_20181218144112097.jpg 0120_201812181441148d5.jpg 0121_201812181441152d9.jpg唇を離した女が俺の目を見て言う。人前オナニーの快感は、相手の目線の善し悪しで決まる。

クリトリスを上下に舐めてる人それ実は間違ってます

0148_201812110949415c2.jpg 0149_2018121109494233d.jpgシリコンマットにローションを塗ってこすりつけよ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

クンニ奴隷・酒井若菜似美人OLのお尻も舐める

0014_201812031313290d4.jpg 0015_201812031313316ce.jpg今回もありがたいことにブログ経由でメールをいただきました。
「興味があってメールしてみました。〝国田ペット〞欲しい♪ 奉仕して欲しいです〜。27歳、会社員、都内在住なんですが、どうですか?」
普段は会社の事務をされていらっしゃるという事務員様からです。国田ペットとは、言い得て妙、僕にピッタリの素敵な呼び名です。メールのやり取りで、週末に僕の家までお越しいただくこととなりました。その前日、事務員様から再びメールが届きました。
「泊まりでもいい?」「もちろん大丈夫です」「やった!ずーーっと舐めててね楽しみ 」
そんなに喜んでいただけるだなんて、嬉しいのは僕のほうです。迎かえたクンニ当日。
「こんにちは」と、待ち合わせの駅にクンニご依頼者の女性が現れました。黒髪ロングに健康的な白いお肌。メイクも服装も落ちついた雰囲気です。お顔は酒井若菜さんに似ていらっしゃる、とても可愛らしい御方です。事務員様が部屋の椅子に腰掛けるやいなや、僕はそのお足元に擦り寄って「舐めたいです」と募る想いを激白しました。「さっそくだね。いいよ」事務員様はそう言って笑いながら、パンストとパンティを脱いで秘部を露わにしてくださいます。
「はい、舐めて」脱ぎたてで芳しいオマンコ様をゆっくりと、丁寧に舐めさせていただきます。
「あぁぁぁ、いい。きもちぃ…。明日までずっと舐めててくれるの?問いかけに、僕は舐めながら頷きました。「ほんと最高。これハマるね」こうして一泊二日のクンニ奉仕が幕を明けたのです。ベッドに寝転んで雑誌をめくったり、テレビのバラエティ番組を観たり。また椅子に腰掛けては携帯をいじったり、パソコンでネットを見たり。もちろん僕はその間、片時もクンニ奴隷としての役割をおろそかにしません。事務員様はゆったりとした時間を、存分にリラックスしてお過ごし遊ばされています。「お尻も舐めて」ご要望どおりお尻の穴に舌を這わせます。清楚なお見かけと反対に、自らの快楽に積極的な方のようです。その後も、夜は寝付くまでお舐めし、朝はクンニ奉仕でお目覚めいただいたりと、とにかくご滞在中は僕の口が常にお股に吸い付いている状態が続きました。帰り際に事務員様がおっしゃいました。「ほんとに持って帰りたいよ。毎日使いたい」僕なんかの舌がお役に立つことができるだなんて、こんなに嬉しく幸せなことはありません。どうかこれからもご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

欲求不満女子のおまんこをクンニで舐めつくす

0128_2018040313073234d.jpg 0129_20180403130733dcc.jpg
本連載は、舐められ不足で欲求不満な女性を募集し、その股間を東西のクンニ達人が徹底的に舐めまくってあげるという、とっても女性思いの企画です。第1回は編集部の知人の知人のOLさんを、東の横綱・国田が舐め倒します。
ずーっとフワフワした気分が続くカンジで、ときどきピクって反応しちゃいました。イクってほど激しい舐め方じゃなくて、気持ちいいのが永遠に続くみたいな。バックと顔面騎乗がいちばんよかったかな。
艶やかな毛並み、お手入れもよく行き届いてあり、実にお上品な味わいでした。20代ならではの弾力あるプリプリ感。ご奉仕中にほのかに香る甘い匂いが至高のひとときを与えてくれました。

クンニされたい舐められたガールをセフレに

201502092.jpg 201502093.jpg
『ペアーズ』という出会い系アプリを愛用している。異性のプロフィールを見て「いいね」ボタンを押し、相手も「いいね」ボタンを押してくれたらメールができるようになる、『マッチング系』という類の出会いツールだ。最近婚活女を中心に若い女が集まっており、普通に使っても十分オイシイ。そんなペアーズで、オレはときどき、あえて自分の住んでいる東京エリアではなく、東北や関西、九州など、遠方在住の女に片っ端から「いいね」を送っている。距離が離れているため無視されまくるが、50人に5人くらいは「いいね」をくれる。ほぼ全員ブスである。オレの奴隷ターゲットは、この連中だ。さっそくメールを。
「はじめまして。ちょっと離れてますけど、よろしくお願いします。プロフィールに音楽好きって書いてますけど、どういうの聞くんですか?」
ひとまず、たわいもないメールを続ける。ただし見ず知らずの相手との話題などそうはなく、まもなく互いの住んでる場所の話になる。
「渋谷には行ったことがありますよ。人多いですよね」
「よかったら、今度、東京に遊びにきませんか? 案内しますよ」
不思議かもしれないが、これに反応するブスがいる。思うに、普段「いいね」をほとんどもらえないような自分なのに、都会の人が誘ってくれたことに興奮するのだろう。深夜バスなどでのこのこやってきた地方ブサちゃんに、東京タワーなんぞを案内してやり、用意してやったシングル1泊6千円くらいのホテルで当然のようにハメる。こういう世界に縁遠い人にはさっぱりわからないだろうが、本当にこんな呑気な田舎者ちゃんは実在するのだ。それも多数。おもしろいことに、東京に縁ができたことを喜ぶ彼女らは、性懲りもなくまた深夜バスでやってくる。もちろんハメる。こうしてゆっくり調教していくのも楽しいものだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます