舐めのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:舐め

  • 2019/10/19SEXテクニック

    アナルを舐めてくれる女は、そうそういないものだ。チンコは美味しそうにしゃぶっても、ケツの穴にまで舌を這わせるのはやはり抵抗があるのだろう。しかしここに、ある格言がある。ブスはおだてりゃアナルを舐める誉められる機会の少ないブスは、ちょっとしたおだてにも喜び、調子に乗ってアナルまで舐めてしまう、という意味だ。はたしてこの格言、本当に正しいのだろうか。(自分で作った言葉ではあるのだが)検証してみよう。会...

    記事を読む

  • 2019/10/12奴隷ちゃん調教

     今回もありがたいことにブログ経由でメールをいただきました。「興味があってメールしてみました。〝国田ペット〞欲しい♪ 奉仕して欲しいです〜。27歳、会社員、都内在住なんですが、どうですか?」普段は会社の事務をされていらっしゃるという事務員様からです。国田ペットとは、言い得て妙、僕にピッタリの素敵な呼び名です。メールのやり取りで、週末に僕の家までお越しいただくこととなりました。その前日、事務員様か...

    記事を読む

  • 2019/08/23その他

    表面のチョコをぜんぶ舐めとる感じで舐めてみてフェラ下手女に仕込むとき、相手の指を舐めて教える、というテクニックがある。言葉で説明するのが難しい微妙な舌の動きも、本人の指先の感覚で感じ取ってもらえば、こちらの求めるものを理解してもらいやすい。実に理にかなった方法だと思う。さて、俺がおすすめしたいのは、このテクニックの応用だ。実は手コキが下手な女も、まったく同じ方法を使って手練れに改造することができる...

    記事を読む

  • 2019/07/21素人エロ画像

    ももです今回は読者の方の奴隷になってきましたももさんを人気のない公園で、おもちゃでいやらしくせめてみたりしたいです。宜しくお願い致します、まずはノーパンで散歩だよ。主人様の命令で脱ぎました(〉・〈)そのまま竹下通りを散歩。人気のない階段でいきなりスカートをめくられました。怒られちゃうよ(>!<)恥ずかしくて後ろからお尻も触ってくるし少し濡れちゃったけど。次は公園に行くよ散歩してる人がいっぱいいるの...

    記事を読む

  • 2019/05/05SEXテクニック

     電マをあてる向きには決まりがあるって知ってましたか?女が何より欲しているのは、勃起チンコである。自分のカラダを貫いてくれる、快感の肉棒。まれに「おいしい〜」なんつってしゃぶりつく淫乱がいるが、あれは本心なのだ。だから我々は、挿入のときだけでなく前戯でも、そんな女の気持ちに応えてやるべきだ。どうすればいいのか?健康な成人男性なら、服を脱ぎ裸の女を抱きしめた段階で、すでにビンビンだと思う。すかさ...

    記事を読む

  • 2019/03/27エッチ体験談

    アナル舐めが下手な女はいくら口でああだこうだ説明しても一向に上達しないものだ。それよりは、絶品のアナル舐めテクを持つAV女優の作品を教え、ひとりで練習させた方がよほど手っ取り早い。今度会うまでにコレ観て覚えてこいよってな具合に。そんなシチュエーションに打ってつけなのが本作「絶対的美少女、お貸しします。ACT.01」だ。出演女優の加藤リナは、もともとアナル舐めを大得意とし、好事家から絶大な支持を得ているの...

    記事を読む

  • 2018/12/23裏風俗・風俗体験談

    1、コンパニオンが居酒屋のトイレでヌイてくれる王様ゲームやロ移しなどのエロゲームもできますがそんなのはただの前菜です。シモネタにオープンなところはありません。それは会話だけでなく、実際にヌイてくれることからもわかります。女の子にヌイてもらいたいときは、漫画のような目くばせだけでは通じないこともあるので、耳元で「トイレ行こうよ」と誘いましょう。2、女の子が客を引くこともある、ナマ本番可能なサロン地帯...

    記事を読む

  • 2018/05/03突撃リポート

    「週末お願いね」「はい」といった具合に待ち合わせることになったのは34才のOL様です。やってきたお姿を見て驚きを隠せませんでした。何しろ、テレビドラマに出てくる篠原涼子みたいな、どう見てもキャリアウーマンといった見た目なのです。その美貌なら、どんな仕事でも上手く進めてしまうのではないか。そう思わせるほどのビジュアルです。「じゃあ行こうか。そこのホテルでいいよね」「はい」「ふーん。今日はよろしくね」僕...

    記事を読む

ブスはおだてりゃアナルを舐める?素人娘に肛門を舐めてもらう方法|エッチテク

0113_20180803075608c8c_2019101817190974d.jpg0114_201808030756105a1_20191018171907fa3.jpgSnapCrab_NoName_2017-12-17_23-35-27_No-00.png
アナルを舐めてくれる女は、そうそういないものだ。チンコは美味しそうにしゃぶっても、ケツの穴にまで舌を這わせるのはやはり抵抗があるのだろう。しかしここに、ある格言がある。
ブスはおだてりゃアナルを舐める
誉められる機会の少ないブスは、ちょっとしたおだてにも喜び、調子に乗ってアナ
ルまで舐めてしまう、という意味だ。
はたしてこの格言、本当に正しいのだろうか。(自分で作った言葉ではあるのだが)検証してみよう。会場内ナンバー1のブスが明らかにブスを手っ取り早く見つけるにはお見合いパーティに参加するに限る。さっそく平日夜開催のパーティに向かった。20人との回転寿司タイムを終え、会場内
ナンバー1のブスが明らかになった。いや、実は最初からはっきりしていた。体重はゆうに100キロ超、おかっぱ頭のブスメガネ、順子さん29才だ。
 肝心の顔は、元法政大学教授でフェミニストの田嶋陽子に過度のストレスを与えて太らせたようなカンジ。文句なしのナンバーワンだ。
 フリータイムに突入したところで、真っ先に彼女のもとへと向かう。
「今日はお仕事、お休みなんですか」
「ううん、仕事終わりに駆けつけたの、ふふふ」
 介護士の仕事をしているという順子さん。職場では彼女が最年少らしく、けっこうチヤホヤされているらしい。「若いのにしっかりしてるって言われません? チヤホヤされてるっていうのはそういう理由もあるんでしょうね」
「ふふふ。言われるけど、たまにね」
 順子さんは笑うと大福のようなほっぺが上がって瞳が見えなくなる。
「ていうか、笑うとかわいいって言われません?」
「なになに〜! いきなり〜? や〜だ〜!」
 ベチンッと腕を叩いてきた。地味に痛い。
「休日はなにしてるんですか」
「うーん、だいたい外に出るかな? 渋谷とか行って買い物したり。あ、でも女子会が多いかも!」
 自分に興味を持ってもらえることが嬉しいのか、彼女はやけに上機嫌だ。一丁前に女子会なんぞしているところが笑える。
「今度ね、ラブホテルで女子会するの! 友だちが結婚してあんまり会えなくなるから」
「いいなあ〜! あ、その前にボクとラブホで女子会の予行演習しましょうよ!」
「ちょっと〜! いきなりチャラいよ〜!」
 またまたベチンッと張り手が飛んできた。
 通常、フリートークは一定時間が経過すれば別の席に移動しなければならない。だが、一回目のフリートークを終えたところで彼女と話したそうな男性は皆無だったので、そのまま居座り続けることにした。
「ていうかお腹減りません? 今日って何か食べたいですか?」
「ごめ〜ん! 今日家で用意してもらってるんですよ〜! でもすっごい食べたくなっちゃた〜!」
 誘いはあっさり拒まれたが、当然のようにカップルが成立したオレたちは、後日改めて食事に行くことになったのだった。
 「順子さんって、ワイングラス似合いますよね?」
〈チキンソテーがおいしいランチのお店見つけたんでいきましょうね!〉
〈わーい! おいしいご飯楽しみ! (*´3 ` ●)〉
 スマホ対応の顔文字やディズニーなどの有料スタンプを駆使してくる順子さんとラインをかわし、週末正午すぎに渋谷で待ち合わせることになった。
 時間通り、待ち合わせ場所に彼女が現れた。今日もおかっぱ頭のブスメガネと、相変わらず安定した醜さだ。さて、今日もおだてスタートだ。
「そうそう、LINEで使う顔文字、すっごくかわいいですよね」
「そうですか? それ言ったらスズキさんだってかわいいスタンプとか持ってるじゃないですか〜!」
 ニコニコしながらまたまたベチンッとオレの腕を叩く。
 果実酒が好きだという話しを事前に聞いていたのでサングリアの飲める店へ向かった。
「わー! サングリアあるんだ! 飲んじゃおっか!」
 好きな酒が用意されていることを知ったからだろう、すこぶる機嫌がよい。2人で赤サングリアで乾杯だ。
「順子さんって、ワイングラス似合いますよね?」
「え〜どこがどこが〜?」
「肌が白くてきれいだからワインレッドとのコントラストが映えるんですよ」
「ほんと〜?」
 褒められて、ニヤニヤと喜んでいる。
「パーティのときもおっしゃってましたけど、お仕事いつもがんばってるじゃないですか。今日はちゃんと息抜きしないとダメですよ」
「そうねぇ、なんでもがんばっちゃうのよねぇグフフフフ」
 順子さんの職場は、彼女を除いて年配の人しからおらず、それゆえどうしても自分がセクハラのターゲットになってしまうのだという。
「デートもよく誘われるの。そうそう! この間なんてさ、いきなりAVのジャケット見せてきて『このコじゃヌけないから頼む』って言ってくるおじいちゃんもいたんだよ? 巨乳が好きなんだ、って言って!セクハラでしょ? ね? ね?」
「いやいや、でもそのおじいさんの気持ち、わからなくもないですね」
「えー!?」「だって、順子さんって単なる巨乳と違って癒し系じゃないですか。最初見たときからずっと思ってましたもん! 癒されたいな〜って!」
 歯の浮くような台詞が流れるように出てくる。我ながらたいしたものだ。
「う〜ん、でも甘えたいっていうのはあるかも〜! グフフフフ」
 いま気づいたが、彼女は田嶋陽子というよりは朝青龍に近いかもしれない。
「順子さんと話してると、なんだかいい意味で眠くなってきちゃいますね。お腹いっぱいだし、癒されっ放しだし、なんだかこっちばっかりすみません」
「ううん、そんなことないって〜! でも私もご飯食べたら眠くなってきた〜!」
 店を出て手をつなぎながら指先で彼女の手首をさすってやる。褒めて、おだて、いちゃついてそのままホテルへゴー、という作戦だ。
「ちょっと〜! くすぐったいって〜! ほうら、お返し!」
 順子さんがこちらの脇腹や首筋をくすぐってくる。
「順子さんといると犬とじゃれ合ってるみたいですっごい楽しいですね」
「あ〜! わたし犬っぽいって言われる〜!」
「順子さんが犬だったらかわいがられまくるだろうな〜! 散歩してたら道端の人がみんな話しかけてきて散歩にすっごい時間かかりそう」
「ふふふ! なになに〜!」
 つないでいた手がよりギュッと強くなる。今のは自分でも、おだててるのかどうかわからなくなりながらしゃべってたのだが、なんだか照れてるよこの人。
 自然な流れで円山町のラブホ街へと入った。
「あ〜〜お酒もっと飲みた〜い!」
 完全に恋人気分になった順子さんが、甘えるようにしてオレをコンビニに誘った。スミノフとモヒートの中瓶を手に取り、カゴに入れる。
「あ〜! 今日すっごくヘンなカンジ〜!」
 一生分のおだてを耳にし、すっかりスケベな気分になったらしい。さて、問題はいかにしてアナルを舐めさせるかだ。
ブスにアナルを舐めさせる方法
SnapCrab_NoName_2017-12-17_23-40-49_No-00.png 
ホテルに入り、ソファに腰を下ろすと、順子さんはふーっと大きく息を吐いた。
「改めて乾杯しましょうか」
 中瓶を互いにコツンと合わせ、順子さんがモヒートをグビグビと半分ほどまで飲み干した。「ちょっと僕にもそっち飲ませてくださいよ」
「いいよ〜!」
「瓶じゃなくて口移しがいいな、せっかくだし」
 ニヤリとした順子さんは自らメガネを外し、オレに顔を近づけ、チョロチョロとモヒートを流し込んできた。
「ああ、めっちゃエロいですね」
「ヌフフフ」
 そのままレロレロと舌を絡めて長めのディープキスに突入。舌を絡めながらカーディガンを脱がそうとすると、止めが入った。
「ダメ、暗くして…」 
 照明を落とし、カーディガンを脱がせる。ケバブのような太い二の腕が登場した。
「肌触り、すっごくいいですね」
「ちょっと〜触りすぎ〜! ンンッ! ヤバいっ!」
 悶えた彼女の身体を抱え込み、ベッドにどすんと沈め込んだ。
「なぁに〜! 興奮してるの〜?」
「興奮しちゃった、ヤバいよ! 順子さんの肌触ってると、ドキドキする!」
「あ〜! 興奮しちゃったんだ〜! もう、エッチ〜!」
「ここ、肌触りすっごい気持ちいね」
 二の腕ケバブからうなじにかけてスリスリさすってやると、順子さんの呼吸が荒くなってきた。
「ダメ〜! ダメダメ〜!」
 白髪まじりのおかっぱ頭をなでながら朝青龍そっくりの瞳を見つめる。ていうか、細すぎて瞳は見えないんだけど。
「ああ〜髪すんごいさらさらでいい匂い!シャンプーなに使ってるんですか?」
「え〜? 普通のだよ〜?」
「順子さんいい匂いするから、ここ興奮してきちゃった! ほら」
 ズボンの上から膨らんだ股間を触らせた。
「なぁに〜! 知らないよ〜!」
 まんざらでもない表情の順子さんの服を脱がせ、ブラジャーとパンツだけにさせる。こちらは秒速で全裸になり、アナル舐めの体勢は万全だ。シャワーは浴びてないけど、まあいいだろ。
 彼女のパンツを脱がせた瞬間、マンコから2日間履き続けてきた靴下のような悪臭が漂ってきた。手を当てると、ビショビショに潤ってる。中指と薬指で軽くかき回してやると、彼女はより悶え始めた。
「ああん、ああんっ! ダメだって〜!」
「声かわいいからもっと出して」
「や〜だ〜! 恥ずかし…ああんっ! ヤバい、いくいくいく…! イクイクイッちゃ〜う!!」 
「順子さん感じてるの見てたら、かわいくてすごい立ってきちゃったよ、ほら」
 口元に亀頭を持っていくと、彼女は餌が与えられた鯉のようにそれをパクリと咥えこんだ。
ジポジポと下品な音を立ててチンポをしゃぶりあげる順子さん。手を伸ばし、照明を一気にあげる。
「ひょっひょ(ちょっと)、はるかひいって(恥ずかしいって)!」
「だめ、順子さんのチンポなめてるかわいい顔、見てたいから」
 亀頭を咥えた彼女の顔がはっきりと見えた。
「すごい、エロい顔してるから興奮しちゃうよ」
「や〜ら〜(や〜だ〜)!」体勢をかえ、今度はオレが仰向けになってフェラを再開させる。アナル舐めさせる準備を整えるためだ。
 亀頭から裏スジを舐める彼女に具体的な指示を出す。
「ああ、もっと下が気持ちいかも!」
「ふふふ、こう?」
 玉袋を舌先を使ってスーッと舐め上げてくる。うんうん、いい調子。
「ああ、ヤバい! すっごい気持ちいい!なんでそんなに気持ちよくさせるのがうまいんですか?」
「え〜? なになに〜? ここがいいの〜?」
 一瞬、彼女が中指でアナルをさすってきた。
「ダメダメ! やめてそこは!」
「え〜? どうしちゃったの〜?」
「順子さん、そこいじるのうまいんだもん!気持ちよくさせるのうまいんだもん!」
「え〜? なになに〜?」
「チンコじゃないとこ舐めてる順子さん、きっとかわいすぎるんですよね!」
「や〜だ〜!」
 次の瞬間、ブチュっとあきらかに粘性のものが、我が菊門を刺激してきた。
「あーヤバい、すごいかわいいですよ」
「うふふふふっ!」 
 さらにチュッとアナルに唇を合わせてくる。
「順子さん、お尻舐めるのうまい!」
「なになに〜?」
「ああ〜! すごい! かわいいよ! そこ舐められてるの見てるとキュンってしちゃうんです!」
「え〜? なあに〜?」
「だから〜、2分舐められたら、2倍キュンってなっちゃうんですよ…」
「え〜! そんなにいいの〜?」
 いったん身体をおこした彼女は、ベッド脇にあった中瓶のモヒートをひと飲みした。
そして…。
「ここが好きなんだ? ふふふ」
「そう、がんばってお尻舐めてる順子さんかわいいから…」
 小悪魔の表情を浮かべた彼女が一気に激しくアナルを舐め出した。
「ひもひいい(気持ちいい)?」
「…はい」
「ほれ(これ)、ふひらろ(好きなの)?」
「もう、大好きです…!」
 結局、アナル舐めは20分超に及んだ。おだてられると、ここまで舐めるもんなんだな。
 目を合わせ、改めて彼女の顔を確認すると、おかっぱ頭が乱れ、捨てられた日本人形のようになっていた。
 結論。例の格言は正しいです。
素人娘でもアナルを舐めてもらう方法
アナル舐めは、女の自尊心をくすぐりながら、徐々に誘導するのが正しい。フェラをしてもらいながら「もうちょい下も」タマを舐め始めたら「もうちょい下」舌が下がるたびに大きく反応してやれば、いつしか核心に到達する。
一度お手合わせをした女の子とまたヤリたいってのはよくある話だが、別れた後にメールで〈また今度会おう〉と誘っても、二度目はなかったりする。どうせまたヤリたいだけでしょと勘ぐられた結果だ。なのでセックス後に、お茶でもなんでもいいからワンクッション挟んでから別れること。セックスが目的だったとバレにくい。さらにその場で、セックスなどまるでしていないかのように、当日のデートを振り返っておく。
「一緒に洋服を選んでくれてありがとう。オレにしては珍しく買い物が楽しかったよ」
あくまでセックスはオマケだったように位置づけることで、2回目が見えてくる。
一回こっきりでバイバイしたい女ってのは確実にいる。でも、なぜかそういうのに限ってセックス後もなかなか解放してくれない。「もうちょっと一緒にいよう」なんて甘えてきたりして。無駄な時間を送らないためにも、事前に細工を仕込んでおこう。

クンニ奴隷・酒井若菜似美人OLのお尻も舐めフェザータッチで主婦をいかせる|エッチ告白

0014_201812031313290d4.jpg 0015_201812031313316ce.jpg今回もありがたいことにブログ経由でメールをいただきました。
「興味があってメールしてみました。〝国田ペット〞欲しい♪ 奉仕して欲しいです〜。27歳、会社員、都内在住なんですが、どうですか?」
普段は会社の事務をされていらっしゃるという事務員様からです。国田ペットとは、言い得て妙、僕にピッタリの素敵な呼び名です。メールのやり取りで、週末に僕の家までお越しいただくこととなりました。その前日、事務員様から再びメールが届きました。
「泊まりでもいい?」「もちろん大丈夫です」「やった!ずーーっと舐めててね楽しみ 」
そんなに喜んでいただけるだなんて、嬉しいのは僕のほうです。迎かえたクンニ当日。
「こんにちは」と、待ち合わせの駅にクンニご依頼者の女性が現れました。黒髪ロングに健康的な白いお肌。メイクも服装も落ちついた雰囲気です。お顔は酒井若菜さんに似ていらっしゃる、とても可愛らしい御方です。事務員様が部屋の椅子に腰掛けるやいなや、僕はそのお足元に擦り寄って「舐めたいです」と募る想いを激白しました。「さっそくだね。いいよ」事務員様はそう言って笑いながら、パンストとパンティを脱いで秘部を露わにしてくださいます。
「はい、舐めて」脱ぎたてで芳しいオマンコ様をゆっくりと、丁寧に舐めさせていただきます。
「あぁぁぁ、いい。きもちぃ…。明日までずっと舐めててくれるの?問いかけに、僕は舐めながら頷きました。「ほんと最高。これハマるね」こうして一泊二日のクンニ奉仕が幕を明けたのです。ベッドに寝転んで雑誌をめくったり、テレビのバラエティ番組を観たり。また椅子に腰掛けては携帯をいじったり、パソコンでネットを見たり。もちろん僕はその間、片時もクンニ奴隷としての役割をおろそかにしません。事務員様はゆったりとした時間を、存分にリラックスしてお過ごし遊ばされています。「お尻も舐めて」ご要望どおりお尻の穴に舌を這わせます。清楚なお見かけと反対に、自らの快楽に積極的な方のようです。その後も、夜は寝付くまでお舐めし、朝はクンニ奉仕でお目覚めいただいたりと、とにかくご滞在中は僕の口が常にお股に吸い付いている状態が続きました。帰り際に事務員様がおっしゃいました。「ほんとに持って帰りたいよ。毎日使いたい」僕なんかの舌がお役に立つことができるだなんて、こんなに嬉しく幸せなことはありません。どうかこれからもご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
フェザータッチとクンニで主婦をいかせる
「エッチに関して潤いのない生活を送っておリます。どうか淋しい人妻の願望を叶えてくださいませ」エロ本のような露骨なメールをくださったかなえさん、クンニのためにはるばる田舎から上京してくれました
ます30代「クンニ奴隷」として道具のように扱われることに快感を感じるなめ犬・最長18時なめ続けた経験を持つ僕を道具として使ってくださる、気高いお姿に興奮いたしました。量の多い愛液でボクの鼻がふやけたのもすごく嬉しかったです。
彼氏にはお願いする勇気のない貴女ぜひこの機会に欲求不満を解消してください。

フェラ下手女に仕込むとき相手の指を舐めて教えるというテクニック

0190_201908230456046be.jpg0191_201908230456067c7.jpg0192_20190823045607f29.jpg0193_20190823045609ace.jpg
表面のチョコをぜんぶ舐めとる感じで舐めてみて
フェラ下手女に仕込むとき、相手の指を舐めて教える、というテクニックがある。
言葉で説明するのが難しい微妙な舌の動きも、本人の指先の感覚で感じ取ってもらえば、こちらの求めるものを理解してもらいやすい。実に理にかなった方法だと思う。
さて、俺がおすすめしたいのは、このテクニックの応用だ。実は手コキが下手な女も、まったく同じ方法を使って手練れに改造することができる。
相手の人差し指と中指の2本を揃えて立たせ、自分のチンポだと仮定して実演する。
特に上下にストロークすればいいだけだと思いがちなので、サオ部分をひねりながら上下させたり、亀頭を指や手の腹で包むようにひねる回転系の動きを見せると、「なるほど!」と驚いてくれることが多く、効果が高い。指と指の間から滑らせるような動きも、一発で理解してもらえるはずだ。
あとはその都度、「ゆっくり動かして」「もっと早く」などと言葉でサポートすれば、どんなに不器用な女の子も手コキマスターに早がわりだ。
ストレス無き発射のためチンポ角度を楽にしてやるべし

【エロ画像】アナルもおまんこも舐めるシックスナイン

a122_201907212143198ab.jpga123_201907212143207de.jpg
ももです
今回は読者の方の奴隷になってきました
ももさんを人気のない公園で、おもちゃでいやらしくせめてみたりしたいです。
宜しくお願い致します、まずはノーパンで散歩だよ。
主人様の命令で脱ぎました(〉・〈)
そのまま竹下通りを散歩。人気のない階段でいきなりスカートをめくられました。
怒られちゃうよ(>!<)
恥ずかしくて後ろからお尻も触ってくるし
少し濡れちゃったけど。
次は公園に行くよ
散歩してる人がいっぱいいるのに、スカート丸出し
恥ずかしいよ、もうやめて(〉、〈)
下半身裸でオマンコを見られてろ
そしたらお尻の穴なめてよ
注文が工スカレートしていきます。お尻に顔を近ずけなんか独特の臭い。
じゃ今度はシックスナインだよ
言われるまままたがっておチンコなめてたら、気持ちいいよ一
我慢してたんだけど出してもいい?
そろそろ限界みたいです。手でしてあげたら勢いよく精子が出てきました。

前戯・脇ワキ舐めの絶大な効果

0056_20190505104056e27.jpg 0057_20190505104057dac.jpg
電マをあてる向きには決まりがあるって知ってましたか?
女が何より欲しているのは、勃起チンコである。自分のカラダを貫いてくれる、快感の肉棒。まれに「おいしい〜」なんつってしゃぶりつく淫乱がいるが、あれは本心なのだ。だから我々は、挿入のときだけでなく前戯でも、そんな女の気持ちに応えてやるべきだ。どうすればいいのか?
健康な成人男性なら、服を脱ぎ裸の女を抱きしめた段階で、すでにビンビンだと思う。すかさず相手の体にチンコを触れさせ、後はもう何をするときも常にコツコツあて続けるべし。
足でも腕でも腰でも、部位はどこでもいい。角度的に体に触れさせるのが難しい場合は、握らせておくだけでもいい。効果はめちゃくちゃある。女の高ぶり方が段違い。乳首の立ち具合、股間の濡れっぷり、アエギ声の大きさも、普段の5割増しだろう。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
カテゴリ
タグ

アナル舐め教材AV女優加藤リナのテク|エロネタ

0061_20190327095432bd3_20191018171036a71.jpg0063_20190327095801c7e_20191018171034f01.jpgアナル舐めが下手な女はいくら口でああだこうだ説明しても一向に上達しないものだ。それよりは、絶品のアナル舐めテクを持つAV女優の作品を教え、ひとりで練習させた方がよほど手っ取り早い。今度会うまでにコレ観て覚えてこいよってな具合に。そんなシチュエーションに打ってつけなの
が本作「絶対的美少女、お貸しします。ACT.01」だ。
出演女優の加藤リナは、もともとアナル舐めを大得意とし、好事家から絶大な支持を得ているのだが、特にこの作品が教材として最適なのはありとあらゆるアナル舐めテクをドアップで披露してくれるからに他ならない。顔をグラインドさせてベロベロ舐めたり、思いっきりアナルに舌を突っ込んだり。さらには舌をとんがらせてグリグリねじ込んだり。こいつで学習すれば、どんなヘタ女も、達人に早変わりすること請け合いだ。
女子スポーツの中継番組からエロ場面をキャプチャーしているサイトは数あれど、扱う競技種類の豊富さと画像のアップ数(3千枚以上)にかけては、このサイトの右に出るものはないのではないか。バレー、陸上、スケート、体操、水泳といった定番ジャンルはもちろんのこと、ボウリング、ホッケー、レスリング、サッカー、バドミントンなどなど、他では滅多にお目にかかれない競技まで網羅しているからだ。さらに陸上やバレーなどに関しては、学生の大会もちゃっかりカバーしており、幅広いファンから支持されている。女子スポーツのオカズ画像が欲しいなら、ここひとつだけでマジでコト足りる。

おっぱいだけじゃない舐めても指入れもOKセクキャバ

0106_20181223174000905_20191019232726d60.jpg0107_20181223174002d97_20191019232728fe6.jpg0108_2018122317400338f_201910192327292c7.jpg0109_20181223174005310_20191019232732010.jpg1、コンパニオンが居酒屋のトイレでヌイてくれる
王様ゲームやロ移しなどのエロゲームもできますがそんなのはただの前菜です。シモネタにオープンなところはありません。それは会話だけでなく、実際にヌイてくれることからもわかります。女の子にヌイてもらいたいときは、漫画のような目くばせだけでは通じないこともあるので、耳元で「トイレ行こうよ」と誘いましょう。
2、女の子が客を引くこともある、ナマ本番可能なサロン地帯
周辺を歩いてるといかにも怪しげな客引きが「一発どうすか」って話しかけてくるんで、ここはおくせずについていこう。若いのがいいとか、巨乳がいいとか、好みに合わせて店を紹介してくれる意外にも真面目なヤツらだ。で、その店のジャンルは本サ口。周辺に15店ほどあって、30分7千円を払って個室で待ってると女の子がやってくる。ほぽ全員が日本人女性で(一度だけ中国人にあたったことがあるらしい)なんとナマ本番もできる。
3、ときどき若い子と出会えるさびれたちょんの間エリア
地元ではいわゆるちょんのまエリアですどっちかっていうと30代とか40代の年増が多いんですけど、ときおりなんでこんなところで働いてるの?って聞きたくなるような若い子がお相手してくれることがあります。20才とかそこらでしょうか
いかにもカネがないギャルって感じの店の前でおばちゃんが立ってるんで、好みを伝えるのですが、わかい子がよければ「20代の子じゃなきゃ入らない」といいましょう。ちょっと困った顔をしたおばちゃんはあそこの店ならおるわとかなんとか言って、ヨソの店を教えてくれますんで
4、おっぱいだけじゃないセクキャバ
「なめてもいーし、指入れもOKだよ」
言うまでもなく、セクキャバってのはお酒を飲みつつ女の子の胸もめる場所だ。逆に言えばそれ以上はなにもできず、もんもんとした気持ちを抱えたまま放り出される中途半端な風俗なわけで。だがこの店ならその心配はない。オレ調べでは中洲でもっとも過激なセクキャバで、もはやセクキャバと呼ぶのもはばかられるレベルなのだ。入店してすぐにその過激さは垣間見える。女性が客の股間めがけてダイブしてくるのだ。挨拶なんか後回しって感じで、パンツを脱ぎ、気付けば短いスカートー枚だけになり、こんなことをささやいてくる。
「なめてもいーし、クン二もいいし、指入れもOKだよー。だからちゃんと気持ちよくさせてね?」
どの女の子もこう言ってくるので店の方針なのだろう。そこからは決まって客の片手を自分の乳首に誘導し、もう片方の手をオマンコに持っていく。大きなアエギ声を出すのでこっちが恥ずかしくなってしまうくらいだ。おまけに周りの席も丸見えなので、まるでハプニングバーに来た気分とでもりっか。そこから手コキでヌイてもらうには少しだけお金が必要となる。といっても延長料金だけなので(3千円)オレはいつもお願いしています

キャリアウーマンのお尻の穴アナルを舐めてきた|エッチ体験談

SnapCrab_NoName_2018-2-8_17-34-19_No-00.png
「週末お願いね」「はい」といった具合に待ち合わせることになったのは34才のOL様です。やってきたお姿を見て驚きを隠せませんでした。何しろ、テレビドラマに出てくる篠原涼子みたいな、どう見てもキャリアウーマンといった見た目なのです。その美貌なら、どんな仕事でも上手く進めてしまうのではないか。そう思わせるほどのビジュアルです。
「じゃあ行こうか。そこのホテルでいいよね」
「はい」
「ふーん。今日はよろしくね」
僕が問いかけるでもなく、キャリアウーマン様はお勤めの超有名企業の名を教えてくれました。優秀な大学を出た男の部下を抱え、大プロジェクトを牽引する役割であるとも。お話を聞きながら、自分の印象が間違ってなかったことに驚きます。人間としての優劣。圧倒的な個体差。その感覚がまた、僕のM心をぐいぐい盛りあげるのです。
 ラブホテルに入ってすぐに、キャリアウーマン様がタバコに火をつけました。そのまま洋服を脱ぎ捨て、ベッドに横になります。
「はじめちゃって」
うつぶせの体勢なので、お尻側から舌を伸ばします。アソコからは大人の女性らしい芳醇な香りが漂ってきます。クラクラするほどに。
SnapCrab_NoName_2018-2-8_17-34-31_No-00.png 
「それそれ、そこそこ」
「ふぁい」
「しばらくソコを入念に舐めて」
お尻の穴にほど近いポイントです。ある種のトランス状態になった僕は、一心不乱にそこを舐め続けます。
「じゃあ次。もっと穴の周りね。あ、ビール取って?」
 急いで冷蔵庫から缶ビールを出してお渡しします。タバコを吸い、ビールをあおるその姿のカッコいいこと。
「穴の周りを入念に。舌で円を描く感じね」
「ふぁい」
「もうちょっと強めに押してくれる?」
 アグレッシブとはこのことで、次々とクンニの指示をしていただけます。愛液が少し出てきたので、なんとかご期待に沿えているのでしょうか。2時間ほどが経ち、次は体勢チェンジです。
「じゃあ座るから、舌を下からちょんちょんって、穴をツンツンする感じでやって」
 ああ、僕はクンニするためだけの生き物なんだ。高圧的な指示に顔が熱くなります。
「ツンツンを30分したら、次はクリトリスを口に含んで吸って。ずっとだよ」
 この方はお仕事中もきっと、的確な指示を飛ばすのでしょう。そしてそれは仕事の成功に結びつくものに違いありません。そんなことを考えていたら、急に終わりのときがやってきました。
「やば、3時間経ったかー。ちょっと仕事あるから戻るね。また今度」
颯爽と駅に消えていくキャリアウーマン様。舐め犬として使っていただいた奇跡に、感謝しかありません。
喰える女拒まず・フェラもアナル舐めも巧い女の子
0068_20181109183705941_20190814233221b95.jpg0069_20181109183706d45_20190814233222539.jpg0070_201811091837070e3_20190814233223ddb.jpg0071_20181109183708ed6_2019081423322522e.jpg0072_201811091837101e3_20190814233226754.jpg0073_201811091837116e5_20190814233228316.jpg
アナル舐めまでしてくれた女も寝起きにはブスに見えてしまった0124_20181104211222380_201908142332549b2.jpg0125_20181104211224b72_20190814233255ff9.jpg0126_20181104211225b5e_20190814233257989.jpg0127_2018110421122755f_20190814233258ea9.jpg0128_20181104211228b37_20190814233300843.jpg0129_2018110421123016d_20190814233301bcf.jpg
NHKをはじめ各テレビ局の報道担当者から、たて続けに電話があった。神奈川県で発生した伝言を使った睡眠強盗致死事件でコメントを欲しいとのことだ。担当者からの質問は、いずれも伝言ダイヤルのシステムと、そこにメッセージを入れてくる男女の生態についてだ。以前から気づいていたが、マスコミ関係の人はどうもテレクラや伝言についての知識が暖昧なようだ。事件は、新聞などで大々的に報猛道されたので詳細は省くが、男が、伝言ダイヤルで知り合った女を車に乗せ、睡眠誘導剤などを「肌がキレイになる薬だ」とだまして服用させ、意識不明になった女から金品を奪って女を屋外に放置し、2名を凍死に至らせた、というものだ。まったくイヤな事件だ。くさいモノにはふた、が好きな当局は今後なにかしらテレクラ、伝言の規制強化をすすめるに違いない。マスコミ各社はこぞって「伝言、携帯、薬」、それと、被害者である女性が、あまりにも無防備だったことに焦点を当てたがっていたが、俺に別段、驚きはない。テレクラや伝言で知り合った男からもらった薬を飲む女など、珍しくもなんともないのだ。俺はヘビースモーカーのうえへビードリンカー、へビーオナニスト。ビタミンCとタンパク、亜鉛を補給する必要があり、豆腐と納豆、亜鉛の錠剤は欠かさない。数年前からは米国製のビタミンCの栄養剤も飲んでいる。天然成分から抽出されたもので、胃腸薬などと違って即効性は不明だが、風邪をひいたときなどは短期間の大量服用で、下痢を伴うもののピタリとなおる。そうした薬のせいか、肌はツヤッヤしている。会った女からは、「あたしのお尻よりキレイ」といわれることもしばしば。そこでへ「こんな薬飲んでるんだ」とピルケースから錠剤を出すと、ほとんどの女は「あたしにもちょうだい」となんの疑念もなく口にする。埼玉のテレクラでは、こんなことがあった。ともに顔面半分ほどは吹き出物だらけのフリーターの女ふたりと会ったとき、「便秘じゃない?」と質問すると、それで悩んでいるとのこと。3日、4日は当たり前、1週間も出ないことがあるそうな。それに生理が重なると、精神的にマジギレの状態が続き、自分でも怖いと話す。
それがとんでもない間違いだったことに気がついたのは1時間ほどたった頃だ。女の子が来た様子がないので、スタッフに「いつ来るの」とたずねると「こちらで管理しているわけではないので、いつ来るか判らない。それに今日はクリスマスですから」とつれない。
「来るときはいっぺんに来るんですけど」
そうか、テレクラと同じなんだな。しかし、女の子が来るまでひたすら待つのはキツい。かえってそれがむなしいものに感じる。結局、最初の女の子が来たのは、それから1時間半ほどした午後4時近く。声がしたので入口にプロフィールを確認に行く。部屋に入ってくるなり、小柄で元気そうな女シオリは「車で来てるの」と聞いてきた。「年末は混んでるから今日は歩き」「なあんだ」
気落ちした様子だが、オレは免許すら持ってないのだ。
「確か、プロフィールに写真、ビデオ撮られるの大好きって書いてあったよね。じゃあエッチな写真
のモデルになってくれる?モデル代はクリスマスプレゼント」
「いいよ。たくさん撮って。ピンクのダッフルコート欲しかったの」ダッフル着ると完全にちびまる子なのだが。まあいい。駅ビルあたりで予算は1枚もあればオンの字だろう。とりあえずお尻だけでもと、後ろ向きになりスカートをたくし上げたシオリをパシャッ。正面へア出しも1枚。その後「ちょっとトイレに」と出ていった彼女を、ホテルへ行ったらどんなポーズで迫ろうか、ワクワクしながら待った。だが、戻ってこない。思い切ってスタッフに聞くと「別のお客さんと出ていった」という。トホホホホ。これがテレクラのスカだったら、どうせブスだとか思えばおさまるのだが、オチャメな顔と丸い尻を見ているだけにショックは大きい。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます