0012_20181219104816fae.jpg 0013_20181219104817671.jpg 0014_20181219104819274.jpg 0015_20181219104820f14.jpg 0016_201812191048229d4.jpg 0017_201812191048238b5.jpg 0018_20181219104825249.jpg 0019_20181219104826eec.jpg
世の中、相変わらず不景気だ。当然エッチの世界にもその影響はある。安く遊べる風俗が増えたり、素人の女もバブルのころのようにイタメシだの高級ホテルだの言わなくなったのもそれがためだろう。これは確かにいいことなんだが、なんか貧乏くさくないか。ライターと言ったのは、取材という名目で今後の展開がしやすいと思ったからだ。しかし、こんなメールで本当に反応はあるんだろうか。正直あまり期待していなかったところ、なんと2,3日のうちに、6件のメールが返ってきた。残念ながら全員独身のようだが、貴婦人でなくとも令嬢(たぶん)ではある。アプローチしない手はない。俺は6人に改めて次のようなメールを出した。
「今度、芦屋、田圃調布のマダム対決の記事を企画してます。お金持ちのマダムがよく行く場所等教
えて!近々芦屋に取材にも行くんでよかったら会いません?案内してくれたらうれしいな。携帯は090…」結果、会おうといってきた.はいなかったものの、数人とは情報をもらったり、メールのやりとりをするようになった。しかし貴婦人とヤルという目的達成のためにはこんな悠長なことをやってるワケにはいかない。やはり直接的な行動に移させねば。じゃあダ女シーに乗る前に駅で声をかければいいじゃないか。まずは改札でてくる女性をチェック。さずが芦屋、上品な奥様っぽい女性の比率はかなり高い。当然、六麓荘に住んでる人かどうかはわからないが、この際だ。金持ちそうで上品な女性にどんどん声をかけてみよう。店内に入ってみると、確かに輸入品等の高級食材は多いものの、スーパーである。客層も金持ち風ばかりではなさそうだ。こりゃダメかと外に出る。が、スーパーの駐車場はさすが芦屋。ベンツ、BMWなどの高級車がたくさん止まっている。
そのとき、「Iスーパー」の袋を持った女性が近づいてきた。茶系のセーターにやや短めのタイトスカート。ペニスを挿入したら訳のわからんことを叫びだした。やはり、この方、かなりの淫乱マダムのようだ。こんなチャンスはめったにない。もっとイジめてやるぞ。
「SMプレイやったことある?」俺には別にSの気はないのだが、そのときたまたま、以前バッイチのM女に「縛って」と順まれ使った紐をまだ持っていた。これで淫乱貴婦人を縛ったらできるに違いない。
「タオルで手を縛ったりとかはしたことあるけど…」
彼女を赤い紐で縛り上げ、ハンカチで目隠し。そのまましばらく指で苛めた後、バックから挿入す
ると、案の定、京子さんは前にも増してイキまくる。結局、俺が射精するまでに5回以上イッたのではなかろうか。
「いつつも、そんなにイキまくるの?」
「今、ちょうどエッチというか、感じやすい時期やねん。普段は全然こんな感じじゃないんですよ」
「いやぁ、それにしてもスゴイわ。」