複数のタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:複数

  • 2019/10/28エッチ体験談

    ここからは大人の夜遊び体験ルポ。オトナの乱交パーティではどんな空気が流れているのか?「他流試合…なんですか?それ」「他の男客と絡んだことないやろ?『ハプニングバー』とか『オトナのパーティ」とか、いわゆる素人系乱交モノのことやな」…たしかにそういった類いの店には行ったことがありません。他の男がいる前でティンコ勃ててプレイするのって抵抗あるんだよな。なんか落ち着かないっていうか。「だったら行ってみようよ...

    記事を読む

  • 2019/02/26裏風俗・風俗体験談

    1、アナルなめではなく、どちらかといえば「なめさせる」ぐらいの気持ちで挑むのが正しい。まずプレイは、即尺ならぬ即アナルなめから始まる。女が到着するやいなや、三日前から洗わずにしておいた菊門を彼女の舌で縛麗に掃除してもらう。準備が整ったらアナルをペ口リンチョ。その刺激もさることながら、相手に奉仕させているシチュエーションがタマらない。あとは、女をベッドに寝かせて、顔面騎乗の体勢でなめさせるもよし、相...

    記事を読む

  • 2018/03/19裏風俗・風俗体験談

    気分をスカッとさせるには風俗しかない。それも「タマらん!」と唸ってしまうほどのエロエロ全開フーゾクだ。そんじょそこらの店ではダメ。体験した客が思い出すだけでガマン汁をしたたらせるような、そんなレベルじゃないと。不安な時代に立ち向かうため、キンタマの奥の奥から濃ゆ〜いのをぶっぱなすのだ!「ヌキありマッサージなんですけど、あんなシステムの店、日本中探しても1軒だけですわ。そりゃもうタマりませんわ」そう...

    記事を読む

大勢の女をはべらせ素人系複数エッチを楽しみたい|乱交パーティ体験談

0065_20171126115041dcb_20191026172905fba.jpg
ここからは大人の夜遊び体験ルポ。オトナの乱交パーティではどんな空気が流れているのか?
「他流試合…なんですか?それ」
「他の男客と絡んだことないやろ?『ハプニングバー』とか『オトナのパーティ」とか、いわゆる素人系乱交モノのことやな」…たしかにそういった類いの店には行ったことがありません。他の男がいる前でティンコ勃ててプレイするのって抵抗あるんだよな。なんか落ち着かないっていうか。
「だったら行ってみようよ。夜な夜な開催されている『オトナの乱交パーティ』では、どんな空気が流れているのか?そこでカリスマフーゾク客の町田足土が、素人の客たちに目にもの見せてやるんだよ。カリスマの妙技ってやつを」
いったい、この人は何を言っているのでしょうか。力リスマフーゾク客って。超ダメなネーミング。しかし、ちょっと興味はあります。昔はスポーツ新聞の3行広告なんかにあった『オトナのパーティ。イメージだと、素人女がやられまくってる感じなんですが…そんな魅惑の世界が本当にあるのか?さっそく検証してきます。さて、いつものようにネットで店探し。
『大人のパーティ』で検索してみると…お、実際に行った人のブログやレポートを発見.さっそく読んでみましょう。…う〜〜〜ん。
「大人のパーティに行ってみたら、でっぷりなオバちゃんと、ヤセギスの中国人しかいなかった」
「ブスが3人いただけ。その中でも1番マシなヤシとセックスしてきました。ここはホラーハウスか!」…いくつかのレポートを読んでみると、かなり『大人のパーティ』というのは、女のレベルが低いようです。う〜〜〜ん、可愛くて若い素人美女たちを期待してたんですが…ホラーハウスかよ…。しかし、もしかしたら可愛くてセックス好きな淫乱素人娘しかいない店もあるかもしれません。再び、ネットで検索君です。
「乱交・都内」などで検索すると…おつと見つけました。「乱交パーティのオススメ情報がいっぱい」という乱交情報サイト。乱交サークル抄が紹介されてます。売春は犯罪だから、店ではなくあくまで〃サークル〃とうたっているわけです。サイトに出ているサークルを順番にチェックしていくと…お、ここは良いんじゃない?『T」というとこは、参加している女のたちの写真付き(もちろん顔にボカシは入っているが)。ほとんどが茶髪イマドキ娘。このコらがいるんだったら、かなり楽しそうですよ。いくつかのサイトと見比べても、値段は3時間2万円とほぼ同額。…っていうか、何人もの女のと好きなだけセックスして2万円って…メチャメチャ安くない?これ、女の.たちがホラーハウスじゃなければ天国じゃん.さっそく一電話をかけてみましょう、もしもしい〜,
「はい、もしもし」なんか好青年っぽい感じの声です。
「あの、サイトを見て電話してるんですけど。初めてなんですが…今日ってやってますか?」
「ありがとうございます。基本、毎日3回開催してますよ〜。今の時間からですと、夜の7時からか、夜の11時からのスタートになりますね」
腕時計に目をやると、夕方の5時になるところ。ちなみに、どっちの方が女のコは多いのかしら?
「7時からの回は5〜6人ですね。3時間で2万円です。11時からの回は4〜5人って感じですね。朝の5時までコースで3万円になります。これは始発までプレイを楽しんでいただくって感じですね。もちろん途中休憩もありますし、夜食もお出しします。この季節はみなさんで鍋を囲んだりしますね」なんと.男女くんずほぐれつセックスしまくった後に、みんなで鍋?アットホームだなぁ。…しかし、いくらなんでも初めての乱交で朝までコースってのも重すぎます。ここは7時からの3時間コースでいきましょう。初心者だし。
「それでは、本日は丸ノ内線の赤坂見附駅の周辺のホテルになります。駅に着いたら、またお電話ください」夕方6時半。赤坂見附駅。
すっかり日は暮れ、ネオンが輝いております。この赤坂という高級っぽい街のどこかで、セックス好きな男女が集まってセックスしまくってるわけです。胸を高まらせながら、再び『T』に電話。
先ほどの好青年が出ます。
「もしもし。先ほど電話した者なんですけど、赤坂見附に着きました」
「はい、ではですね、道を挟みまして駅の向いに、赤坂E・Tというホテルがあると思います。そちらの相階の③号室になりますので、ノックしてください」
高鳴る動機を押さえつつ、横断歩道を渡り、ホテルに入る。広めのカウンターを横目で見ながら奥のエレベータへ。相階までノンストップで昇ると、指定された部屋が。来ましたよ,この扉の向こうはセックス天国、いや、はたまたホラーハウスってこともあり得ます.怖い、でも、行かなければ.行くぞカリスマ風俗客.コンコン…。
ゆっくりと2度ノックすると、秒もしないうちに扉がゆっくりと開き、スッと小太りの茶髪のオッサンが顔を出しました。
「先ほどお電話いただいた方ですね。どうぞお入りください」
扉の中は担畳ほどの広さの部屋で、7人の男と3人の女子が、L字型に置かれたソファや床に座り、巨大なテレビ(日本シリーズやってます)を眺めていました。いっせいにボクをチラリと見る参加者たち。軽く会釈をすると、みな同じく会釈を返してくる。男はすでにシャワーを浴びたのか何人かタオルを腰に巻いています。パッと見たところ、全員が40代〜50代といったところ。メタボ腹や白髪まじりが目立ちますなぁ。そして、女性軍はというと…アレ?けつこういい感じじゃないですか〜ホラーハウスじゃないよ。
3人とも20代半ばといった感じで、ひとりは茶髪のロング、スレンダーな体型で芸能人でいうと水川あさみ似です。けつこうカワイイ。二人目はニットの上からでもわかる爆乳.倖田来未似のギャル、そして3人目が安田美沙子の目の辺りを2発ほど殴ったような感じ。とは言っても、カワイイですよけつこう。イヤ…これはレベル高いよ、参加費の2万円を払うと、小さめのバッグとバスタオルを渡されました。
「では、すいません。このバックの中に服や貴重品を入れて、シャワーを浴びてきてもらえますか?」
ソファールームの奥へと進んでいく茶髪オッサンを追って隣の部屋に。シャワーから上がり、しばらくオッサンたちと一緒に日本シリーズを観る。これからセックス祭が行われるとは思えないほど、普通の空気が流れています。その間に女たちが次々とシャワーに入っていきます。そろそろ始まるようです。ソファー部屋に集められたのは、男が10人、女が3人(今日はちょっと少なめだそうで)つまり、女子はひとりで約2人相手にするという感じです。
「それでは、女性もシャワーを浴びたようなので始めたいと思います。まず、男性はダブルタッチNG。つまり、同時に2人の女性に触るのはやめてください。ひとりの女性を2人の男性が攻めるのは問題ありません。そして、男性は1度プレイが終わったら必ずシャワーを浴びてください。女性は3人の男性としたら一旦シャワーです。」
タオルを巻いたオッサン&カワイイ女の3人が静かに説明を聞きます。そしてテレビでは日本シリーズ。なんだかシュールな画です。再挿入の際は、必ずゴム着用でお願いします。では、隣のベッドル
ームに移動しましよ~隣の部屋は灯りが落とされ、なぜか『ウルトラソウル』が爆音で流れています。なぜ?3つのベッドをバスタオルー枚のオッサンたちがとり囲みました。3人の女子たちがそれぞれのベッドに寝転がる。よし、少なくても3人と一発ずつはヤラなければ.まず最初は…1番美人
な水川あさみ似だ、水川の寝転ぶベッドに近づきます。
「それでは始めて下さい」
茶髪店員の声を合図に、オッサンたちがベッドに飛び込んでいきます。よし行くぞあさみ・・・:???、や、やられた一瞬のスキをついて、ハゲのヤクザがスッとボクの前に出てきました。そしてなんと早々に水川あさみとディープキスをかましたのです,うわ‐さすがヤクザ
続いて、他のオッサンがふたり水川の体を触りはじめます。ボクの入るスキはありません。ふと隣を見ると、真ん中のベッドでは、安田美沙子と2人のオッサンが絡みはじめ、一番奥のベッドでは倖田来未が爆乳を操みしだかれています、えええええ〜何〜ボクだけ出遅れたの〜〜仕方なく、1番奥の倖田来未のベッドに腰掛けます。メガネで髪の薄いオッサンが片方のオッパイをチューチュー吸ってます。うわぁ〜、なんか必死。すんごい吸ってるよ、ボクも負けていられません。残っている方のオッパイに吸い付け!
今日初めて会うオッサンと、乳首を分け合い吸い付く。なんなんだ?この世界は?
「ん〜、チョー気持ちいいんだけど・おチンチン祇めさせてえ〜」
ハァハァと呼吸してせつなそうにそう言ったかと思うと、オッサンのティンコをジョブジョブしゃぶりだしました。オッサンの脈打つティンコを唾液いっぱいでしゃぶる倖田未来の目の工口いこと。
「もう挿れて〜」
ガッチガチになったティンコにゴムをけ、オッサンがすぐに入れたかと思うと、「ああ」とかなりお大きめの声。続いて「おチンチンもちょうだい」と、ボクのティンコに手を伸ばしてきます,コレAVで観たことある!オッサンにガッッンガッッン挿入されられながら、顔の横に出したボクのティンコをベロンベロン祇める倖田来未。スッゲー.超工口l不意に、倖田来未より更に大きな声が部屋中に響き渡りました。隣を見ると、ベッドの奥ではヤクザに水川あさみがバックでガッッンガッッン突き刺されています。隣のベッドでは、安田美沙子がダブルフェラの真っ最中。…なんなんですか?この世界は??リアルAVだよ.
結局ゴム付きとは言え3人ともやれました。これで2万円は考え方によってはとっても安い!?
乱交サークルもある
乱交サークルなのですが、その規模や頻繁な開催が魅力で入会しました。最初に主催者の面接を受けたり面倒でしたが、なんとか潜りこめて楽しんでます。ここは定期的に案内がまわってきて男女5対5スワップなんかをこまめに行ってます。でも一番楽しいのが、年に一度のペースで開催される大規模パーティです。参加者は少なくとも30人以上、多いときには60人を超えたときもあります。男女比は7対3で女子の数もまあ充分です。
ホテルのスイートを貸しきって部屋から風呂、トイレもぎゅうぎゅうの中パンパンとハメまくります。一晩で8射精する猛者もいて、オレも15人以上の女の子とプレイできました。主催者によればその日使われたコンドームは200枚を超えたそうです。 

拘束され女王様攻められる痴女くらぶ・複数のパイパン女の子を呼んで乱交プレイの出来る東京の風俗店

1_201911140418317f4.jpg2_201911140418321d9.jpg3_2019111404183306b.jpg4_2019111404183588e.jpg5_20191114041836ba0.jpg6_20191114041838181.jpg
1、アナルなめではなく、どちらかといえば「なめさせる」ぐらいの気持ちで挑むのが正しい。まずプレイは、即尺ならぬ即アナルなめから始まる。女が到着するやいなや、三日前から洗わずにしておいた菊門を彼女の舌で縛麗に掃除してもらう。
準備が整ったらアナルをペ口リンチョ。その刺激もさることながら、相手に奉仕させているシチュエーションがタマらない。あとは、女をベッドに寝かせて、顔面騎乗の体勢でなめさせるもよし、相手の顔にアナルをぐリぐリ押しつけるもよし。楽しみ方はアナタ次第だ。
2、1度でいいからやってみたかったんだけど、なかなか相手してくれる女のコがいなくって。やっば恥ずかしいんでしょかね。こちらのお店には、その夢を叶えていただきました。路上で待ち合わせるとき、あらかじめ電話で言っておけば、嬢が飛びっこを装着してきてくれるんですね。いやー、楽しかったですよ。頃合いを見計らってスイッチを入れると、彼女(20代前半の人妻風)が体をビクって。さすがに声は出しませんが、周囲にバレないように必死の表情です。調子に乗った私は、もう至るところでスイッチを入れまくリ。結局、ホテルに着くまでに20分ほどかかったかな。最後はもちろんフェラで抜いてもらいました。
3、店のウリは乱交ができることです。例えば、男が3人なら、向こうも3人の女のコを用意してくれるんです。みんながみんな美人なんてことはあリません。先日、悪友3人で遊んだときは、80点1人で、でも、これが楽しいんですよ。
最初は相互干渉で始まって、頃合いを見て女の子をとっかえひっかえする。3人全員のカラダを味わってから、最後は一番点の高い子で発射すればOKです。
4、夜遊びとしてたびたびエ口本などに登場する女体盛り。欧米でも「日本の伝統的性文化」として知られているが、我々がその酒宴を体験する機会は皆無に等しい。カラダに寿司やフルーツやゼリーが盛られ、男たちが狂ったようにかぶりつく。この女体モデルさん、ショー用に外部からやってきた子なら興味半減だけど、ちゃっかりキャストとしても働いているので、場内指名でお近づきになるのもオツだ。
5、7Pまで可能なホテヘルです。
男性客1人に対して、6人の女。けっこう良さげな店でしよ。でも、Mっけのあるボクみたいなタイプじゃないと、ちょっと楽しめないかもしんない。だって、やってくるのはボンデージ姿の女性ばっかリだから。ラブホの一室は、壮観な光景になります。女6人が、両手を縛られた1人の男(Hボク)を取り囲み、冷たいまなざしを向けてくるのです。そんな中、ボクはみなさんに奉仕していくのですが、なにせ相手は6人。誰のおっばいを証め、誰のアソコをなめればいいのかわからなくなります。その後は、プレイが逆転し、女王様たちの6本の舌と12本の腕がボクの力ラダ中を攻めまくリます。ディープキス、フェラ、乳首なめなどなど。時間内で3発は間違いのないところです。
6、一般のセクキャバだと、入店前にポラ写真を見て好みの女を指名したはいいけど、似ても似つかぬブサイクちゃんが来た、なんてことがあります。ところがここは、壇上にエ口い衣装で立っているダンサーの中から選ぶ。

複数で混浴あまりに特殊な風俗店|体験談

0021_20180319102827ac9.jpg
気分をスカッとさせるには風俗しかない。それも「タマらん!」と唸ってしまうほどのエロエロ全開フーゾクだ。そんじょそこらの店ではダメ。体験した客が思い出すだけでガマン汁をしたたらせるような、そんなレベルじゃないと。不安な時代に立ち向かうため、キンタマの奥の奥から濃ゆ〜いのをぶっぱなすのだ!
「ヌキありマッサージなんですけど、あんなシステムの店、日本中探しても1軒だけですわ。そりゃもうタマりませんわ」
そうおっしゃるのは大阪のフーゾク広告代理店社員さんである。そりゃもうタマりませんと言われたら、そりゃもうじっとしてられません。JR京橋駅の北口から数分のところに、ひときわ大きな看板があった。T乱堂。まさにこの企画のためのような名前だ。
「いらっしゃいませ!」
威勢のいい店員に迎えられ、数枚の写真を見せてもらう。
「今いけるのはこの5人です」
どの子も若くて平均点以上だ。写真を修正してる感じはないし、迷うなぁ。
「オススメはAちゃんです。リピート率の高い人気者ですよ」
よっしゃ。店員さん、アンタを信じるよ。Aちゃんでヨロシク!待合室はギュウギュウだった。さすがの人気店だ。無料のお茶を飲みながら待つこと15分、ようやく声がかかった。
「カーテンの向こうにAちゃんがおりますので、どうぞ」
そこにいたのは写真と変わらない、八重歯の可愛らしい女の子だった。薄いキャミソール越しに谷間が見えている。手をひかれて個室に入る。
「地元の人ですかぁ?」
「いや、出張でね」
「わざわざウチの店にきてくれてありがとうなぁ」
会話しながら服を脱がされた。このままシャワーに行って、ベッドでマッサージか?これだとそんなにタマらん感じじゃないぞ。日本で唯一のシステムはどこ?オレが腰にタオルを巻き終えると、Aちゃんが廊下へ向かって大きな声を出した。
「お願いしま〜す」
入ってきたのは、下着姿の別の女性だ。
「じゃあ一緒にお風呂に行きましょう」
ほう、お風呂がついてんのか。ここは下着ちゃんの担当なのね。下着ちゃんの後について薄暗い廊下を進んでいく。ドアを開けたところに脱衣所があった。一緒に中へ入る。
「お客さん初めてですか?驚きますよ」
なによ、その思わせぶりな台詞。期待するじゃん。ブラを外してトップレス+Tバック姿になった彼女が、奥のドアを開けた。目の前に広がるのはまるで銭湯のような大浴場だ。ん?他の客がいるんですけど!それぞれ、横に半裸の女の子がくっついてるんですけど!あっちもオッパイ、こっちもオッパイ。おっと、あのおっさん、勃起してないか?
「はい、シャワー浴びましょうね」
すりガラスで仕切られたブース(健康ランドの洗い場をイメージしてください)に座り、下着ちゃん、というか今ではトップレスちゃんに、体を洗ってもらう。ヌルヌルーヌルヌルー。泡まみれの手が全身をなでまわす。すりガラス越しのおっさんも同じように身をまかせている。なんちゅう光景だ。乳首をいじられ、チンコをいじられ、もはやチンコはギンギンだ。またそれを周りに見られてるかもと思うと恥ずかしい!
「お客さん、もうこんなになって〜。お楽しみはこれからですよ」
シャワーでチチクリあった後は、一緒に大きな湯船へ。他にも3組のペアが浸かっている。なんだろう、この嬉し恥ずかしの状況は。あまりに特殊すぎるだろう。複数で混浴だなんて。おっぱい眺め放題だなんて。
「お兄さんは初めてです?」
おっさんが声をかけてきた。
「ビックリするでしょ?大阪でもここだけですよ。こんなオープンなのは」
二人の嬢もウンウンとうなずいている。大阪じゃなくて全国でもここだけじゃないかな。たっぷり楽しんで部屋に戻ると、八重歯のAちゃんがハグで迎えてくれた。
「お風呂でヘンなことしてないやんな?ウチがイカせてあげるんやから」
この後は密着マッサージを受けて、手コキでフィニッシュ。それはそれで気持ち良かったけど、やっぱタマらんのはあの風呂場でんなぁ。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます