言葉責めのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:言葉責め

  • 2018/10/12奴隷ちゃん調教

         お客様(ご主人様)、そこに現れる新米メイドの私。目も当てられない失敗をことごとく重ね、疲れたお客様を怒らせてしまう。夜、お詫びにワインを持っていく私。もういいよと一旦許すお客様だが、極端に怯えた態度にサディズムを刺激され、凌辱プレイが始まる…言葉にすると笑っちゃうほど陳腐なストーリーだけど、要は主従関係、凌辱、恐怖が愛に変わる瞬間など、精神的苦痛が与えてくれる興奮を得...

    記事を読む

  • 2018/10/03裏風俗・風俗体験談

     変態性欲界の第一人者であり本連載の担当ライターでもある町田足土氏が、半月以上もの間、40度の高熱にうなされている。病院を転々としてもいっこうに治る気配がないそうだ。あれだけ遊びまくっている男のこと、奇病を患うのも無理はない。皆さま、どうぞ励ましのメールでも送ってあげてください。おそらく頭に思い浮かんだ三文字の病名もあるでしょうが、決してそれには触れないようお願いします。町田クン、意外と小心者な...

    記事を読む

  • 2018/07/22セフレの作り方

     ビジュアル系バンドが好きな女が集まる掲示板に、「添い寝」というなんとも中途半端な募集をかけるスレッドがいくつかあります。女たちが『今日、添い寝してください 身長160Hカップ』などと書き込みをしているので、それにメールを送ると、けっこう会えます。こちらのスペックは、ビジュアル系とまでは言わずとも、以前にけっこうマジメにバンドをしてたぐらいにしておいたほうがいいですね。〈元都内バンド麺(=メンバ....

    記事を読む

  • 2018/06/16裏風俗・風俗体験談

     騒々しいピンサロに嫌気がさしたら長野でじっくり抜こう俺の地元にある人気店と何が違うんだろう?店内のBGMが極端に静かなため…周囲の声が丸聞こえなのだ名古屋ではM男用風俗の老舗として知られていますが持されている理由は単に昔から営業してるからではありません何と、待機中で体が空いている女の子が、プレイに乱入してくれるんです......

    記事を読む

  • 2018/04/19SEXテクニック

     ローターを口に含めば勝手に舌が震えてくれますマズくても言いましょう。クンニ中の言葉責め「美味しい!」......

    記事を読む

新米メイドの言葉責め凌辱プレイ

0124_2018101214392041d.jpg 0125_201810121439215b9.jpg 0126_20181012143923bba.jpg 0127_20181012143924332.jpg 0128_20181012143926f8c.jpg 0129_2018101214392764c.jpg
お客様(ご主人様)、そこに現れる新米メイドの私。目も当てられない失敗をことごとく重ね、疲れたお客様を怒らせてしまう。夜、お詫びにワインを持っていく私。もういいよと一旦許すお客様だが、極端に怯えた態度にサディズムを刺激され、凌辱プレイが始まる…
言葉にすると笑っちゃうほど陳腐なストーリーだけど、要は主従関係、凌辱、恐怖が愛に変わる瞬間など、精神的苦痛が与えてくれる興奮を得たいのだ。今までは恥ずかしさもあって、彼氏はもちろんのこと、変態プレイのできるパートナーとでさえ、メイドプレイをしたことはない。
それを今回は、編集部が叶えてくれるという。プライベートでも未経験のプレイを、名前すら知らない男性と…。初めてのことだらけで、どうなるのか皆目見当もつかない。理性の一線を超えられず不完全燃焼するか、はたまた逆に乱れまくるのか……。長年憧れていたメイドプレイ、自分の殻を破って、本能のまま悦楽に溺れられたらいいナ。どうしてこんなに震えてるの?
せっかく念願をかなえるのだからと、私は編集部に、ご主人様の容姿やシチュエーションなどについて細かく注文を付けさせてもらった。まず、言葉責めをできることが絶対条件、さらに他人を凌辱
するに釣り合う容姿(細身でスーツの似合う冷たそうな男性とかね)、プレイ場所は一流ホテル
のスイートルーム。わがままかも知れないけど、この三つだけは譲りたくない。
後日、ご主人様が決まったとの朗報があった。だけど顔合わ
せはおろか、名前や容姿などのプロフィールも一切事前に知らせてくれないらしい。相手のことを知ってしまうと親近感が湧き、メイドとご主人様という主従関係にとってその感情が邪魔になるとのこと。なるほどね。今日のプレイは、私の願望どおり、多忙なお客様と新米メイドという設定で行われることになった。まずは、2人の主従関係をはっきりさせるためのシーンから開始だ。
恐怖心を抱いたまま、次のシーンに。椅子に腰掛けるお客様に、昼間のお詫びにと、寝酒のワインと夜食のサンドウィッチを持っていく。
「先ほどは申しわけありませんでした…」
ひざまづきながらサンドウィッチを差し出すと、
「もう食事終わったからいいよ」
怖いという感情を抱えたままの私は、『拒否された』と過剰反応してしまい、さらに強い恐怖感を覚えてしまった。架空のストーリーだったはずなのに…。
ああ、狂おしいほどオチンチンを蛭えたい!

天にも昇る手コキローション言葉責め

SnapCrab_NoName_2018-10-3_21-14-41_No-00.png 
変態性欲界の第一人者であり本連載の担当ライターでもある町田足土氏が、半月以上もの間、40度の高熱にうなされている。病院を転々としてもいっこうに治る気配がないそうだ。あれだけ遊びまくっている男のこと、奇病を患うのも無理はない。皆さま、どうぞ励ましのメールでも送ってあげてください。おそらく頭に思い浮かんだ三文字の病名もあるでしょうが、決してそれには触れないようお願いします。町田クン、意外と小心者なので。よって今月は代打です。飲ませて喜ぶまでの高みに昇ってしまった町田氏と違い、私はあくまで庶民派なので、平々凡々なウワサの真相を確かめたい。テーマは、手コキされながらの言葉責めってどうなの?
おさらいしておこう。手コキとは、男客が下半身を露出し、女の子のローションまみれの手によってシコシコされてそのまま放出するという、20年前ならとうてい金を取れなかったであろうフーゾクである。自分の右手でもできる行為を、なぜ有料で肩代わりしてもらう必要があろうか。しかしこれが今、大盛況なのだ。たとえば池袋東口の某店など、平日の昼間でも店前の階段に長蛇の列ができ、最後尾は2時間待ちなんてことまである。シコシコのために2時間。でも待つ男が多数。これは、列の先にスペースマウンテンを凌ぐ快楽があることを意味している。かもめはかもめ、手コキは手コキだと、ずっとないがしろにしてきた私も、この現象は無視できない。さらにいえば言葉責めと組み合わせれば、すこぶる具合がよろしいようにも思えてきた。
言葉責めについてもおさらいが必要か。ぼくは小学5年生。分数の足し算は苦手だけどドッジボールなら誰にも負けないんだ。それにしても今日の保健の先生は様子がおかしいな。ヒザをすりむいただけなのにズボンまで脱がせるなんて。ああ、なんだかシャンプーのいい匂いがする。女の人ってこんな匂いなんだ。わっ、オチンチンが大きくなってきちゃった。やばいやばい。
「ふふ、松本君、こんなになっちゃって。先っちょから変な汁が出てるよ? お母さんに言いつけちゃおっかな」̶これである。赤面しそうことを言われ、だけど逃げ出すこもできず、ただただ我が身を弄ばれる。言葉責めとはこういう台詞のとだ。どうだろう。力の強弱、攻める位など、女側が完に主導権をぎっている手コキと、非常に親和が高いことが想像できはしまいか。
あらゆることばで辱められながら、クチュクチュクチュ。相当量の精液が飛び散ることはほぼ間違いなかろう。まず訪れたのは、女性のレベルがとんでもなく高いと評判の、新宿のオナクラ「E」だ。マンションの一室にある受付で本日出勤嬢の写真を見せてもらう。確かにすごい。準アイドルみたいな子たちがずらっと並んでるではないか。迷う。
「この子は1時間待ち、この子は40分、この子はすぐに大丈夫です」
説明されるうち、待ち時間の長い子のほうが希少な気がしたため、1時間待ちのAちゃんを指名することに。倉科カナのような清楚系大学生だ。
「あの、言葉責めされたいんだけど…」
「はい、言葉責めオプションは無料になります」
良心的でよろしい。他にも、〝ちんちんいじり棒〞なる無料オプションが気になったが、今回は欲張らずにいよう。歌舞伎町で時間をつぶしてから近くの安ホテルへ。待つこと5分でノックの音がした。「コンコン、失礼しまーす」
写真まんまのカワイさだ。こんな娘さんがおっさんたちの汚いチンコを日々シコシコしているなんて。ベッドに並んで座ったAちゃんが、私の顔を笑顔で見つめる。
「言葉責めですよね?」
「うん、よろしく」
「変態だね」
「え」
「あんた、変態でしょ」
そうくるか。ソノ方面もたしかに言葉責めだけど、こっちの願望とは大いにズレてる気がする。罵ればいいってもんじゃないのだが。保健の先生っぽくやってくれんと。でももうちょい様子をみよう。
「脱ぎなよ」
「…」
「パンツもだって」
「…」
「どうしてほしいの、そのチンポ」
「えっと」
「言ってみなよ」
「触ってほしいな、みたいな」
「聞こえないんだけど」
このパターンで押してくるか。これでは勃起もままならんぞ。
「違うんだ。そういうことじゃないの。もっと軽くいじめてほしいの」
とは言えなかった。細かな希望を伝え、彼女がそれに合わせてくれたとしても、そいつは「言わせている」にすぎない。逆なのだ。自発的に責めてくれなければこっちも恥ずかしくないじゃないか。
仰向けに寝転がる私の足の間に座り、Aちゃんはチンコを指ではじいた。
「もうこんな大きくなってんじゃん」
「うん…なってるね」
「恥ずかしくないの、こんなになって」
やや、いい方向に進んできた気がする。といってもあくまで「やや」だ。不覚にも勃起してしまった点を指摘してきたことは評価したいが、言葉遣いがなってない。私が欲しているのは女王さまではなく、ちょっと意地悪なお姉さまなのだから。
「なんでこんなに大きくしてんの?」
「ケツに毛はやしてどういうつもり?」
「こんな変態で、よく外歩けるね」
またおかしな方面に飛んでしまった。もはや修復は不可能だろう。まだ若い彼女は、言葉責めといえば女王様と奴隷の関係しか頭にないのだ。保健の先生と小学5年生なんて、想像も及ばないのだ。
むなしく時間は過ぎ、だから私が11才の童貞少年に戻ることもなく、単純な肉体的刺激に反応しただけのようなかたちで貴重な精液は放出されてしまった。勉強になった。言葉責めにはまだまだ誤解があるようだ。変態なんだから罵倒しとけばいいんでしょ、なんて甘い考えがはびこっているようでは手コキ界に未来はないぞ。今の人気にあぐらをかくなよ。次はちゃんと設定を伝えることを決意し、私は二軒目の手コキ店、歌舞伎町の「C」へ向かった。さっきほどではないが、そこそこのレベ
ルが揃うと評判の店だ。その「C」の待合室に、見過ごせぬ貼り紙があった。
『3Pキャンペーン 1万円』
2人の子が一緒に手コキしてくれるというのだ。つまり手は4本、辱めてくれる言葉も倍。興奮度は2の二乗で4倍。こいつはいっとくしかない。
「3Pですか。この時間はこの3人が出勤なんですが、彼女は3Pできないんで、こちらの2人になります」
1人がパチンコ屋で台を叩きながら打ってそうなケバ目のBちゃん、もう1人はOLっぽいCちゃん。普段は一緒にツルんだりしなさそうな2人だけに、息を合わせて言葉責めできるか不安もあるが、他に組み合わせがない以上いたしかたない。近くのレンタルルームに入り、2人が来るまでのあいだに設定を考える。保健の先生ははずしたくないから、OLのほうにやってもらおう。パチンコ屋は、たまたま保健室に絆創膏をもらいにきた新人教員にしておくか。まもなく2人がやってきた。写真の印象どおりのペアだ。ベッドに寝転びながら、さきほど考えたアイデアを伝える。
「あのさ、言葉責めしてほしいんだけど、俺は小学5年生なんだよ」
「へ?」
「小学5年生だよ。わかるよね」
「はい…」
「で、キミは保健の先生。キミは絆創膏をもらいにきた新人先生ね」
「……」
 共にキョトンとした顔をしている。
「ちゃんと目を閉じて想像して。ここは保健室だから」
「はい」
「よく想像するんだよ。保健室で5年生が勃起しました。はい、それを先生が見つける。はい、イタズラ心が芽生えてきた。はい、どうやってイジメようか考える!」
2人は素直に目をつむっている。口元がニタニタしてるのは私への嘲笑か。どうせ変態一名様ご来店とか思ってるんだろう。OLが問う。
「あの、なんて呼んだらいいですか?」
気の利いた質問である。なるほど呼び方は重要だ。
「松本くんでよろしく」
「松本くんですね」
「そう。OK? じゃあ今からスタート!」
「松本くん、どうしちゃったの?」
 保健の先生が口火を切った。
「どうって…」
「ほら、先生に見せてみなさい」ズボンとパンツを同時に下ろされる。ペニスはまだナメクジのごと
く力ない。
「あら、先生が触ってあげよっか?」
「はい…」
保健の先生が睾丸をさわさわと撫で上げる。一方の新人先生はどう入り込んでいいのかわからないのか、ふくらはぎに触れているだけだ。
「ほら、そっちも混ざって」
「はい、あの絆創膏はどこですか?」
 そこからやるか。まあ、いいだろう。
「あら、先生。絆創膏はそこの棚に入ってますよ」
「ありがとうございます」
小汚いレンタルルームでの小芝居は若干シラけるものがあるが、私が指定した設定だけに文句は言えぬ。
「ねえ先生、見てください。松本くんったらこんなになっちゃって」
「ホントだ〜」
「一緒に触ってあげましょ」
「はい」
4つの手がペニスと睾丸を弄びだした。
「松本くん、どうしてこんなに大きくなってるの?」
「えっと…」
「どうしてほしいか言ってみなさい」
「えっと、ローションでヌルヌル」
「ローションでヌルヌル!?まあ、なんてエッチな子供なの!」
保健の先生、ノリノリである。この子は出来る子だ。胸も大きいし。ちょっくら谷間に手を…。
「こら、ダメでしょ。胸タッチは別料金よ」
現実に引き戻された。保健室に別料金なる制度などなかろうに。そこは違う言葉を使ってほしかった。減点1。
「ねえ、私にもこっち触らせてもらえません?」
タマタマだけでは満足できなくなったか。新人教員が物欲しそうに亀頭へ手をのばしてきた。その心意気や、よし。加点3。
「松本くん、出そう?」
「はい…」
「だーめ、いいって言うまで出しちゃだめだから」
それ、好きです。
「出したいの? ダメよ。出したい? ダメだってば」
表情から私の好物を敏感に察した2人は、ダメよ攻撃をくりかえす。このコンビ、絶妙だ。全盛期のいくよくるよを凌ぐかも。そして、タマが急速に縮んだのを見るや、ダメよがいいわよに変わった。
「出していいわよ。ほら。先生に見せて。いっぱい出るとこ見せて」
「私にも見せて。松本くん、恥ずかしいとこ見せて」
5年1組の松本くんに、メッセージを告げよう。28年後の君は、ある日の午後、またその場所に生まれ変わる。今の君より少しだけ汚れた心と、少しだけ大きなオチンチンを持った姿で。だから保健の先生には憧れるだけにとどめておきなさい。二度目の射精は、一度目より量が多かった。

セックスレスをテーマにすれば主婦が引っかかる

0057_20180722192156196.jpg 0058_20180722192158504.jpg
ビジュアル系バンドが好きな女が集まる掲示板に、「添い寝」というなんとも中途半端な募集をかけるスレッドがいくつかあります。女たちが『今日、添い寝してください 身長160Hカップ』などと書き込みをしているので、それにメールを送ると、けっこう会えます。こちらのスペックは、ビジュアル系とまでは言わずとも、以前にけっこうマジメにバンドをしてたぐらいにしておいたほうがいいですね。
〈元都内バンド麺(=メンバーの意)30才です。細身でメイク映えする顔と言われます。添い寝しながらお話しましょう〉
さりげなく「メイク」の文字を入れることで、向こうが勝手に「ビジュアル系バンドをやってたのかな?」と勘違いしてくれます。募集に対してこのメールを爆撃することで、10人に1人ぐらいは会えますね。添い寝といいながら、向こうもバストカップを書いてるぐらいなんで、寝転がった瞬間から襲ってしまっても大丈夫です。基本、ちょいポチャの20代前半女子が多いですが、中には中島美嘉っぽい、小ぎれい系のメンヘラ女子なんかもいて、案外楽しめちゃいますよ。
プレイ愛好家がパートナーを探しに集まるこの掲示板、“されたい”希望の女の書き込みが意外と多い。
『27才・女/出すところを見られたり、オムツをされて赤ちゃん扱いされたいです』
『25才・女/前から興味あるので痛くないならしてみたいです。見た目は小柄で細身』
しかし、“したい”希望の男の書き込み数はその3倍以上。競争率は高い。そこでオレは、差別化を計るべく、医者を装って書き込んでいる。
『現役の内科医です。白衣でさせていただきます。興味がある女性の方、いませんか?』
このメッセージ、安心感を与えるのか、週1ペースで書き込めば、月に一人は反応してくれるだろうか。プレイの現場では、白衣でブチ込み、先生口調で「ほ~、いっぱい出たじゃないですか」などと言葉責め。その後は普通にセックスという流れで楽しんでいる。アナルセックス、プレイなど、とにかく肛門に興味ありすぎな女たちの書き込みがわんさか転がっている。世の中に変態女がこれほどたくさんいるのかとビックリすることだろう。事実、私はこの掲示板で複数のドM女と知り合っているが、ハズレを引いたことは一度もない。アナルへの異物挿入に目がない20代OL。アナルセックスを求めてくるセフレのため、肛門拡張を依頼してきた不倫妻。中でも最高だったのは、膣の拡張を希望する40代の変態バツイチ女で、初めて会った日、彼女は私にこんなことを言ってきた。
「子宮口に直接チンチンを挿入されるのが夢なんです。お願いできますか?」
 はあ? マジかよ!クスコで膣を拡張していろいろ頑張ったものの、子宮口へのチンコ挿入は果たせず、結局は歯ブラシの柄で軽く子宮口に出し入れるにとどまった。とにかくこの掲示板にやってくる女の変態ぶりは並みじゃない。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

プレイの途中で他の嬢たちが乱入してみんなで言葉責め

0079_20180616090156040.jpg 0080_20180616090157302.jpg
騒々しいピンサロに嫌気がさしたら長野でじっくり抜こう
俺の地元にある人気店と何が違うんだろう?
店内のBGMが極端に静かなため…周囲の声が丸聞こえなのだ
名古屋ではM男用風俗の老舗として知られていますが持されている理由は単に昔から営業してるからではありません
何と、待機中で体が空いている女の子が、プレイに乱入してくれるんです
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

女の見落としがちな性感帯

0056_20180419123335a96.jpg 0057_201804191233375ca.jpg
ローターを口に含めば勝手に舌が震えてくれます
マズくても言いましょう。クンニ中の言葉責め「美味しい!」
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます