露出のタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:露出

  • 2019/08/09奴隷ちゃん調教

    摘発されたはずの奴隷市スタイルが五反田でまた流行の兆しある風俗店の摘発ニュースが流れた。五反田の中国エステ「M」。女のコがずらっと目の前に並んでくれる指名スタイルの、奴隷市みたいな本番店だ。Mを知って以降、気に入って通っていたのに、店無くなっちゃうんだ…。めっちゃ残念なんだけど!五反田駅前の三井住友銀行裏手、「M」のビル前を久 しぶりに通りかかったところ、入り口に中国人のオバちゃん が立っていた。「...

    記事を読む

  • 2019/08/06裏風俗・風俗体験談

    花びら回転ヘルスどんなブ男だろうが微塵も邪険にされることのない超絶人気ヘルスいつ行っても駐車場に車が停められないほど混んでいる超人気の有名ヘルスです。通常料金で3回転できるシステムも特徴的ですが、何といつてもすごいのは女の子への徹底した教育です。客がどんなにブサイクだろうが、どんなにぞんざいな態度を取ろうが、3人が3人とも、本当に、1しの底から客を楽しませようともてなしてくれる。彼女たちの接客態度に嫌...

    記事を読む

  • 2019/08/04突撃リポート

          ↓こちらは露出癖で逮捕されかけた話突然だが、私には露出癖がある。路上や公園、電車の中で気に入った女性がいるとモノを出した後、「たまたま、いじってただけなんです。見せるつもりじゃありませんでした」と、さも偶然だったかのように装うのがいつものやり方だ。むろん、相手の女性は見て見ぬふりをしたり、あからさまに嫌悪の表情をしたりと反応は様々だが、ラッキ—にもこれまで警察の世...

    記事を読む

  • 2019/08/03漫画

    その日、オレは1カ月ヤリトリしたメル友と初デートを楽しんでいた熟年露出カップル!これ完全な露出カップルだ露出カップルの行為は最後まで見届けるのが礼儀だオレも衆人環視の中で天国を味わった例のメル友の彼女との交際も続いており今年もまたシーズンがやってくる...

    記事を読む

  • 2019/07/29裏情報

    中島公園北海道すすきのから若いカップルが流れてくる近くに繁華街すすきのがあるせいか、夏の夜になると辺りで酒を飲んだ若いカップルが続々とシケこんでくる。地元の出歯亀たちは、自転車で園内を流しつつこれはというカップルを物色しているようだ。勾当台公園錦町公園、七北田公園など、仙台の数ある青姦スポットの中でもいちばん有名なポイントの一つだ。近くの繁華街で飲んだカップルたちが、そのままやってきていちゃつき出...

    記事を読む

  • 2019/07/27その他

    世間から「コートの下は真っ裸」おじさんの目撃例がいまだ絶えないことからもわかるように、露出を無上のよろこびとする男は多い。いきなり見知らぬ男のチンポを見せつけられ、驚樗と恐怖に染まる女性の顔。そして露出することで得られる、興奮と背徳のない交ぜになったような快感。この世にこれ以上の趣味があるなら、ぜひ教えてもらいたいものだ。私が長年ハマっているのは「コートおじさん」のようなゲリラ式ではない。絶対にパ...

    記事を読む

  • 2019/07/25漫画

    パンツモロ見せ2000円立ちんぼ(東京・渋谷)この女は夕方くらいにマークシティの柱のとこにいるよ客の頼みを断れないテレクラ援交女(山形・天童市)このテレクラの客なら̶̶彼女のことを知らない客はいないと思いますよ商談成立、待ち合わせは天童の駅前ですフミちゃん自称30 才ドモ…容姿はこんなもんだけど…500円でフェラするオカマ立ちんぼ(大阪・天王寺)うわ、服装は女やけど顔は完全にオカマやする?500円でええ...

    記事を読む

  • 2019/07/21裏情報

    先日、露出系サイトの掲示板で気になる書き込みを発見した。大阪・天王寺のスパリゾートのプールが過激な露出カップルの溜まり場になっているというのだ。「5」には、俺も2年ほど前、子供を連れ出かけたことがある。世界各国の様々なお風呂や温水プールにレストラン。遊園地も隣接しており、どちらかというと家族向けの施設だったはずだ。そんな健康的な場所に露出カップル?どうにも不釣り合いな組み合わせだが、一方で実に興味深...

    記事を読む

  • 2019/07/21突撃リポート

    ある日、編集部に1枚の読者ハガキが寄せられた。最近、私の近所にポラロイド女が出没しています。ネタになるかもしれません。毎日のように届く読者ハガキは、編集長が目を通し、順に回ってくるのだが、このネタは完全に無視ざれたらしい。ポラロイド女確かに何のことやらさっぱりわからん。が、わからん分ソソられることだってあるだろう。もし、とんでもないスクープネタだったらどーすんだ。さっそくオレは差出し人に電話をかけ...

    記事を読む

  • 2019/07/10素人エロ画像

    ドライバーにおまんこ丸見せスキありと思えば、オバチャンがいようとおかまいなしその緊張感もっともオバちゃんはあやしい行動をとる私たちに終始不審の色を隠しません。不意にサッと振り向いたり、チラチラ様子を窺ったりと・まったく何度ヒヤッとさせられたか。それでも最後は、嫌がる彼女を説き伏せて野外露出に成功。ま、私たちの圧勝でしよう。...

    記事を読む

【エロ画像】辱め野外露出で調教される素人女性大生

0122_2018120813210506e_201908082020301cb.jpg0123_20181208132106823_20190808202035cdd.jpg0122_20181209173210dbc_201908082020298ff.jpg0123_20181209173212a86_20190808202032499.jpg0123_20190110111052e50_2019080820203330a.jpg0124_20190110111053db9_201908082020368b1.jpg

摘発されたはずの奴隷市スタイルが五反田でまた流行の兆し
4df7c771.png
ある風俗店の摘発ニュースが流れた。五反田の中国エステ「M」。女のコがずらっと目の前に並んでくれる指名スタイルの、奴隷市みたいな本番店だ。Mを知って以降、気に入って通っていたのに、店無くなっちゃうんだ…。めっちゃ残念なんだけど!五反田駅前の三井住友銀行裏手、「M」のビル前を久 しぶりに通りかかったところ、入り口に中国人のオバちゃん が立っていた。
「マッサージどうですか?」以前は「M」と書いてあった看板が「R」になっている。
「おにーさん、セックスできるよ」
「いくら?」
「1万円」
システムはMと一緒だ。となると店名を変えて復活したのかも…。
3階の店へ。ドアを開けると、男性スタッフが招き入れてくれた。
「いらっしゃいませ。ご指名はどうしますか?」
スタッフが女のコの写真を差し出してきた。ん?奴隷市はもう止めたのかな?
「本人を見せてもらうことできないの?」
「見ます?」
そうこなくっちゃ!
案内された奥の部屋は以前と全く変わっておらず、パーテーションで区切られた個室が並んでいた。まもなく通路にワンピースや水着姿の女のコがやって来て、目の前にずらっと並ぶ。 人数は6名。12の瞳がこちらをジーッと見つめてきた。みんな若くてかわいいし、なにより私を選んで下さいみたいなこの熱い視線、堪らん!
「気に入ったコを指さしていいですよ」
まさに奴隷市だ。じゃあもう決めた。キミ、真ん中のボインちゃんで!
彼女が近寄ってきた。
「キミが一番かわいいよ!」
「ホントですか? ありがとうございます」
本気で嬉しそうに頭をペコペコさげてくる。楽しいわ、これ。
個室に移動後、代金1万円 を払ってからシャワーを浴び、さっそくプレイへ。本番エステにありがちな形だけのマッサージみたいなまどろっこしい流れはなく、いきなりエロサービスだ。キスもフェラもめっちゃ丁寧!
チンコがいよいよカチカチになると、彼女がカバンからコンドームを取り出し、騎乗位で腰を振り始めた。
素晴らしい。こりゃあまた通っちゃいそうだな。
というわけで数日後、再び五反田へやってきた。腹ごしらえをしようとジョナサンに向かったところ、近くのビルの前に中国人オバチャンが立っている。
「おにーさん、マッサージは?」
1万円で最後までできるらしい。看板には「Y」と書いている。
「若いコいるよ」
「ほんとに?」
「ほんとだよ、おにーさん。女のコ見れるよ」
見れるの?それは聞き捨てなりませんな。
2階の店へ。中に入ってさっそく受付スタッフに声をかける。
「すみません、女のコを見せてもらいたくて」
「いいですよ」
「本人を見たいんだけどいいかな?」
「どうぞ」
ドアの向こうには「R」と同じようなパーテーションで区切られた個室が。そして通路には、若い女の子5人が奴隷市スタイルで並んでいるではないか!
「こりゃあ悩むなあ」
「おにーさん、どの子にしますか?」
「うーん、そのショートカットのコとかはかなりタイプかな。でもその隣のコもいいんだよね」
ショートカットのコがウィンクを、もう一方はぺこりとお辞儀をしてきた。2人とも必死ですな。
コースもいろいろ揃っている
と、スタッフが料金表を差し出してきた。
「じゃあオニーさん、Wコースにして、2人選べばいいよ」
「そんなことできるんだ!」
2人を指をさした瞬間、場 の空気はコンテストのダブル 受賞みたいな雰囲気になった。選ばれなかった連中が悔しそ うに引き揚げていき、2人が 互いに肩をポンポンたたき合 って喜んでいる。何だかちょ っと目もウルんでいるし。
いやはや、五反田では奴隷市スタイルが流行ってるのかな。こりゃあ、マジでしょっちゅう来ちゃいそうだ。

【男のエロ天国】店員がアシストするハプニングバー・露出セクシー居酒屋

ajk091_2019080522162686d.jpgajk092_20190805221627c00.jpgajk093_20190805221628a2f.jpgajk094_2019080522163095e.jpgajk095_20190805221631689.jpgajk096_20190805221633470.jpgajk097_2019080522163512b.jpgajk098_20190805221636e1c.jpg
花びら回転ヘルス
どんなブ男だろうが微塵も邪険にされることのない超絶人気ヘルス
いつ行っても駐車場に車が停められないほど混んでいる超人気の有名ヘルスです。通常料金で3回転できるシステムも特徴的ですが、何といつてもすごいのは女の子への徹底した教育です。客がどんなにブサイクだろうが、どんなにぞんざいな態度を取ろうが、3人が3人とも、本当に、1しの底から客を楽しませようともてなしてくれる。彼女たちの接客
態度に嫌々やらされてる様子は微塵もなく、好きで好きで仕方ない、プレイがしたくてたまらないという雰囲気が、言葉や動作の端々から伝わってくるのです。例えば靴下の脱がせ方一つとつても驚きです。まずは女の子がひざまづいてズボンを下ろし、ねっとり即フ工ラをしながら足を自らの太ももに載せ、靴下を脱がしてくれるんです。その間ずっと、チンポを口から離さずに。
こんなヘルス、聞いたことありますか?
おとなしそうな女子が部屋に来てパンツを生脱ぎして
デリヘルみたいにホテルや家に女の子を呼べる店だ。だけどフエラとか素股みたいな風俗プレイ!まできない。女の子が目の前でパンツを脱くのを見て、こっちがシコるだけだ。とにかく若くておとなしそうな子が多い。店の方針でそういう子ばかりを集めてるのか、ギャルみたいな汚らしい感じの子にはあたったことがない。10分3千円のコースでは、恥ずかしそうにパンチラをしてもらった後に生脱ぎ。こちらは目の前でシコりたおす。最後にノ(ンティをくれるので、女の子が帰ったあとにさらにそいつでチンコをシゴくのが最高のひとときだ。
店員がアシストしてくれる優しいハプバー
友人とはじめて行ったときは腰を抜かした。いかにも普通っぽい女の子が人前でエ口いことをしたり、見ず知らずの男女がセツクスをする世界があるだなんて。でももっと驚いたのは、1人で来てる女の子が多く、気軽に話せるところだ。店員が「あっちの子とお話してみませんか?」とか気をつかってくれるおかげで、オレみたいなもさい男でもそういうことができた。恥ずかしながら、初めてそういう場に来たものだからチンコが立たなかった。まあ、他人のセツクスを思う存分見れただけでも充分に満足できるけど。福岡の変態力ップルのメツ力です。オレがここを重宝してるのは、フラっと行ってもプレイに参加できるからです。普通、露出カップルなんかはそれ用の掲示板なんかで予告をして、単独男を募ってからやってくるものです。つまりその募集に対してあらかじめアクションを起こしておかないと、現場に行っても相手にされません。ですがここに集まってる人たちはものすごいフリーというか、事前連絡がな<ても歓迎してくれます。週末の夜中に行けば誰かしらいるので、無言で乱入してます。
福岡で露出度ナンバーワンのセクシー居酒屋
目の保養です。すばらしいくらいに保養されます。20代の若い女店員が、ビキニ(ズボンははいてる)とか、ヘソだしとか、ヒモパン見せなどの工口い格好で接客してくれる居酒屋ですね。店内をあくせく動き回っているのでい<らでも楽しめますが、ボクみたいなツウはことあるごとに席に呼んじやいます。「この突き出し、オカワリできる?」「新メニユーってちよっとよくわからないからどんな料理か教えてJにめん、灰皿代えて」などなど、適当な用事を思いつくかぎり呼び出すわけです。妙見温泉和気湯(わけゆ)
ワニにとって九州イチの混浴温泉
混浴温泉は各地にありますが、ほとんどの場所は女性の入浴客が少なくて楽しめません。この和気湯は、ボクみたいに混浴で女の裸を見ることを楽しむ、通称ワ二には非常に有名な混浴温泉です。観光地の中にあるので客が多く、特に週末のお昼なんかに行けば力ップルが確実に数組見られます。車道に面した湯は24時間入れるうえ、近所の目なんかもないため、露出愛好家たちもたくさんやってきます。それ目当てで湯につかる単独男も多いです。
沖縄の出会い力フェはチャットで金額交渉します
少し変わったシステムの店だ。店内は広めのスポーツバーみたいになっていて、入店して席についたらアイパッドみたいなタブレットを渡される。それを使って、店内にいる女性とチャットをする。「今日はどんな感じ?」「ちよっとお金に困ってて…」みたいなやりとりになって外出するわけだ。東京にあるような、出会い力フェのチャットバージョンといった感じだろうか。出会い系と違って女は店内にいる(男女で席が分かれてる)のだから、顔を見てから決められるのがウレシ~
メイド耳かき~
黒髪で処女っぽい子のひざまくらで耳かきを
沖縄の耳かき専門店はここだけになってしまいました。でもいいんです。本当の素人娘っていうか、素朴な雰囲気の女の子ばかりがそろつてる名店なので、ここだけが残ってればオールオツケーです。個室でメイド姿の女の子に膝枕をしてもらい、なんやかんやとおしやべりをしながら耳かきしてもらう、そんなお店です。繰り返しますが、本当に素朴な雰囲気の子が多いです。姪っ子がメイド服を着てるみたいな感じといいますか。中学時代に吹奏楽部にいたような、超美人とはいえないけど処女っ!まい黒髪っ子ばかりです。必然的に会話も、まあ健全です。
「こないだ、すっごい可愛い化粧ポーチを見つけたんですよ」
「へえ」
「それを買うためにバイト増やそうかと思ってて●●(友人)とどっちが先に買えるか競争しようとか言ってて」
といつても買ってくれとお願いしてる雰囲気じゃないんです。なんとなく様子がわかってもらえたでしようか。店のホームページがないので女の子の写真を見てもらえないのが残念ですが、行けばわかりますよ。
沖縄唯一のセクシー居酒屋は地元娘ばっかり
いつ行っても混んでいる。女性店員が、ヘソ、谷間、紐パンを惜しげもなく見せてくれるのだからあたりまえだ。沖縄には今までこういう店がなかったので、すごくうれしい。彼女たちはみな、地元の女の子だ。沖縄の女の子は恥ずかしがりやが多いから、「ちよっと谷間見えすぎてるよ」などと声をかけるだけですくに顔を真っ赤にして、可愛いのなんのって。
スカイプフレンズ友達募集掲示板工ロイプ掲示板
テレフオンセックス相手が簡単に見つかる掲示板
最近のテレフオンセックスは、スカイプを用いて行い、その相手は専用掲示板で探すパターンが主流だ。私が日ごろお世話になっている掲示板をご紹介しよう。
●スカイプフレンズ友達募集掲示板
そもそもが、下ネタや雑談相手を探す掲示板でテレセのパートナー募集も頻繁に行われている。地域、男女、年代別に絞り込み検索ができるなど、使い勝手もグッド。
この掲示板の長所は、とにかく釣り師(イタズラ目的で女を装う男性ユーザー)の排除に力点を置いていることだ。ひとたび釣り師に認定されるとIDが排除されるので、安心して遊べる。

【下ネタ体験談】合法露出メッカ巡礼旅で逮捕されかけた話

0237_201901201011037b5.jpg 0238_20190120101104490.jpg 0239_20190120101105097.jpg 0240_20190120101107767.jpg 0241_20190120101108674.jpg 0242_20190120101110017.jpg 0243_2019012010111107f.jpg
↓こちらは露出癖で逮捕されかけた話
突然だが、私には露出癖がある。路上や公園、電車の中で気に入った女性がいるとモノを出した後、「たまたま、いじってただけなんです。見せるつもりじゃありませんでした」と、さも偶然だったか
のように装うのがいつものやり方だ。
むろん、相手の女性は見て見ぬふりをしたり、あからさまに嫌悪の表情をしたりと反応は様々だが、ラッキ—にもこれまで警察の世話になったことはない。
本当に偶然だと思ってくれ
SnapCrab_NoName_2019-8-4_8-44-34_No-00.png
たのか通報したけど私が見つからなかっただけなのかはわからない。しかし、そんな行為を繰り返しているうちに、露出そのものが、私にとっては何でもないことのように思えてきていた。
それは今年2月のことだ。真冬だというのにぽかぽかと暖かい金曜の午前中、私はいつものように仕事に行くため家を出た。
ほとんど人気のない住宅街をだらだら駅に向かって歩いてると、前方から小柄な女性が歩いてくるのが見えた。彼女の歩いている先には保育園がありそのお母さんかもしれない。
保育園に子供を預けるお母さんたちといえば、20代後半から30前後。私はその保育園の近くを通るたび、前の晩に彼女たちが行っているであろう性生活を想像していた。
メガネをかけたその女性が30メ—トル手前まで近づいたとき、私はおもむろにジッパーを下ろした。そして、もぞもぞと中をまさぐり、ちよつとペニスを覗かせる。
さあどんな反応を見せるか。軽く受け流すか。汚いものを見るような表情を浮かべるのか。あなたなりの反応で私を興奮させてくれ。
ところが、彼女との距離が5メ—トル近くまで接近したとき、私は哑然としてしまう。
地味な服装をしているが'若い。いや、まだ少女ではないか。
13、14才だろう。
ヤバ!後悔がカラダを支配するなか、彼女とすれ違う。
少し歩いて振り向いた。と、彼女も立ち止まりながら私をを見ている。ん?もしかして興味あるのか?
そんなことを考えてしまつたものだから、後ろから足音が近づいてきても、逃げることは考えなかった。むしろ面白い展開になるかもと期待の方が大きかった。しかし…。
「何したの?見せてたんでしよ?警察に行きましよ」
「ぇ?」
「私こういうの慣れてるんだ。でも許せない。先生にも親にも言われてるし、黙って見逃すわけにはいかない」
言い訳しなきゃと思いながらも、ことばが出てこなかつた。走って逃げようか。それとも乱暴しちまうか。いろんなことが、頭を駆け回る。
そして結局私のロから出たのは「ごめんね」ということば。謝れば、ひよつとして許してくれるんじやないか、そぅも考えた。
「自分が悪いことした、って認めるんだよね?だったら、交番でそれを言って」
まずい…。
「私、ピアノのレッスンに来たんだけど、この辺の交番つてどこなの?」
「じやあ駅に行こう。先生にチカンがいたら駅か交番に、って言われてるんだ」
知り合いが少ない街とはいえ、毎日使う駅で捕まえられるのはカッコ悪すぎだ。
「交番に行こう。XX公園の近くにあるから」
逃げられなくもなかったのに、ロから出てしまった。正義感?まさか。
彼女は申し訳なさそうに、でも、しっかりと交番への道を歩いた。
学生の少女と30半ば男の
実に不自然な組み合わせ。もう逃げる気もなかった。大声出されたら面倒だし、逃げたところで、おせっかいな連中が追いかけてくるに違いない。
交番に着くと年老いた警官が怪訝そうな顔で私たちを迎え入れた。
中学の少女に連れてこられるチカンなんて、聞いたことも無いだろう。なかなか事情がのみこめないようだ。しばらくして、彼女のピアノの先生がやってきた。
「こんな人が近所にいるかと思うと気をつけなきやならないわ!まだ何も知らない子供なんですからね—」
ピアノ教師のヒステリックな声に、ただただうなだれていると回転灯を点けたパト力—が到着。乱暴な口調で乗るよう指示が出る。
現場検証。その後、署に連行され改めて事情を聞かれた。
申し訳ありません。ほんの出来心です。彼女には大変悪いことをしました。もう二度とこんな過ちは犯しません。
終始反省した態度で素直に取り調べに応じる。
「いいオトナがしっかりしなきゃあ。なぁ」
刑事に諭され、頭を垂れる。どうやら初犯ということもありすぐに帰してもらえるようだ。ラッキー
夕方、会社に出るころには、罪の意識もすっかり無くなっていた。こんなことがあってさ。飲み会の席で、私は同僚たちにデキゴトをすべて話した。酒の肴には面白い話だろうと思った。
これがいけなかった。誰がチクったか、それから間もなく上司が私に言うのだ。
「君の進退について、ちょっと考えさせてくれ」
あれから2 週間。私はまだ、もやもやした毎日を過ごしている。

【わいせつ漫画】変態露出カップルのスケベな行為が見れる公園

0044_2019080320443439f.jpg0045_20190803204435666.jpg0046_20190803204437975.jpg0047_20190803204438e53.jpg0048_2019080320444095d.jpg0049_201908032044419a6.jpg0050_20190803204443a41.jpg0051_20190803204444b0a.jpg0052_20190803204446f82.jpg0053_201908032044479ad.jpg0054_201908032044492dd.jpg0055_201908032044509dd.jpg0056_20190803204452123.jpg0057_201908032044536b8.jpg0058_20190803204455ac8.jpg0059_20190803204456585.jpg
その日、オレは1カ月ヤリトリしたメル友と初デートを楽しんでいた
熟年露出カップル!これ完全な露出カップルだ
露出カップルの行為は最後まで見届けるのが礼儀だ
オレも衆人環視の中で天国を味わった
例のメル友の彼女との交際も
続いており今年もまたシーズンがやってくる

夏の露出・青姦・カーセックススポット

0094_20190729201557004.jpg0095_201907292015589b0.jpg
中島公園
北海道すすきのから若いカップルが流れてくる
近くに繁華街すすきのがあるせいか、夏の夜になると辺りで酒を飲んだ若いカップルが続々とシケこんでくる。地元の出歯亀たちは、自転車で園内を流しつつこれはというカップルを物色しているようだ。
勾当台公園
錦町公園、七北田公園など、仙台の数ある青姦スポットの中でもいちばん有名なポイントの一つだ。近くの繁華街で飲んだカップルたちが、そのままやってきていちゃつき出すためだ。このあたりを縄張りにする出歯亀グループも少なくなく、場を荒らすななんだとインネンをツケられることもある。
砧公園
東京でもっとも盛り上がりを見せる青姦スポットの一つである。公園内の芝生では、周りを気にせず野外セックスにいそしむカップルが多いので、ごく普通にあたりを歩くだけでもその痴態が目に飛び込んでくる。
また、ここは露出スポットとしても有名で、夏場はよく露出カップルが出没する。ある男性によれば、「中年男性が弛代のスレンダーな女性をパンツ一枚の姿で歩かせていた」そうだ。夏の深夜になると、金がなくてホテルに入れない若いカップルが非常階段でヤシており、川を挟んで反対側のパーキングからその状況が丸見えとなる。周囲に何もないから警戒心が薄れるのか、立ちバックをしたり、女の上半身を脱がせたりと、露出気味にカラんでいるカップルも多い。
平和公園
名古屋界隈では知る人ぞ知る。夏場の夜は、公園の周りや駐車場でハメてるカップルがやたらと多く、朝はいつもティシュが落ちているほどだ。
ここは盗し撮りを『本業』で行う人が多いこともあって、警察の巡回がしょっちゅうやってくる。
万が一、職質されたときのことを考え、デジカメなどは持ち歩かない方がいいだろう。
万博公園
万博公園周辺はとにかくいちゃつきスポットが豊富だ。
青姦なら展望台や休憩所、カーセックスなら駐車場の袋小路と、両方とも楽しむことができる穴場といっていい。もちろんメインの時間帯は深夜だ。
平日の昼間には学校をサボってヤってる学生も多い。ノゾキ愛好家の中には、鳥を撮影するプリしつつ望遠鏡で痴態を狙う
北九州で最も有名なカーセックスボットである。このあたりの湾岸沿いの道路は、夏の夜になると路肩にカップルの車が滞在し、そのほとんどが行為を楽しんでいる。
わざわざ釣り竿を用意し、釣ソ客を装ってぶらぶら歩いては覗き込む輩もいるほどだ。
滋賀
湖岸道路(瀬田~守山)
琵琶湖のほとりでいちゃついた後、我慢できず駐車場へ戻ってヤリ始める

露出狂の考えた合法的なチンポロ・チンモロ

SnapCrab_NoName_2019-7-27_14-18-0_No-00.png
世間から「コートの下は真っ裸」おじさんの目撃例がいまだ絶えないことからもわかるように、露出を無上のよろこびとする男は多い。いきなり見知らぬ男のチンポを見せつけられ、驚樗と恐怖に染まる女性の顔。そして露出することで得られる、興奮と背徳のない交ぜになったような快感。
この世にこれ以上の趣味があるなら、ぜひ教えてもらいたいものだ。私が長年ハマっているのは「コートおじさん」のようなゲリラ式ではない。絶対にパクられない合法的な露出だ。
こんなことを言うと「どうせ健康ランドの脱衣所で、女性スタッフに裸をみせてんだろ」とか「アカスリのおばはんにチンポポロリやってんだろ」などと勘違いする向きもあろうが、違う。いまどきそんな場所でチンポロしてよろこぶのは、経験の浅いビギナーくんだけである。
キャリア6年。文字どおり、合法露出に青春を捧げた私が、いまもっとも熱い4つのスポツトを紹介して進ぜよう。
●第4位は「出張整体」
ここで言う整体とは、いわゆるヌキありのエ口いものではなく、マジメなマッサージのことである。言うまでもないが、風俗と変わらぬヌキありでは、露出の快感など得られない。あくまでシロート女にチンポをうりうり見せつける。それが露出の基本だ。店舗型ではなく出張タイプにこだわるのは、自分の好きな服装で施術を受けられるからだ。
ベストはTシャツとトランクスの組み合わせ。トランクスは、ションベン用のボタンをすべて外すのはもちろん、さらに前開き下部の縫い目も3センチほどほどいてうペースを広げておく。これだけの手間で、チンポロは飛躍的に容易となる。
整体の利点は、何といってもマッサージを受けながら露出できることだ。太ももや股間周辺など、敏感な部分を刺激されれば、自然、チンコは勃起する。ク、ク、クと徐々に固さを増し、やがて前開きから顔をのぞかせる真っ赤なマイ・亀ちゃん。この瞬間がもうタマらんのです。
「すいません、お見苦しいものをみせちゃって」
動揺を見せまいと必死に取りつくろうとする整体師さん。その表情を、ここぞとばかり目に焼き付けよう。
●第3位は「温泉宿」
狙い時は、宿泊した翌朝だ。仲居さん(あるいは若女将)が朝食を部屋に運んでくるときを見計らって、布団、浴衣がはだけた状態で、狸寝入りして待つ。むろんノーパン状態でだ。客室に入る際、旅館のスタッフは必ず「失礼しまーす」と断りを入れるが、無視して放っておけば、やがてずかずか入ってくる。
薄目を開けてこっそり、しかし注意深く反応を楽しもう。リアクションは様々だ。びっくりして、お膳を置いたまま退室する者。そのまま素知らぬ顔で朝食の準備にかかる者。はたまた好奇心の旺盛な者なら、しげしげとチンポを観察していくこともある。事前にチンポをしこき、ガンガンに勃起させておけば、リアクションもさらに大きくなる。注意すべきは、絶対に狸寝入りを見破られぬこと。その時点で合法ではなくなることをお忘れなく。
●第2位は病院
そもそも病院というのは、アイディアさえひねればいくらでも露出を楽しめる天国のような場所だが、お手軽にいきたいのであれば、女医がひとりで経営している皮膚科と整形外科がオススメだ。まずは皮膚科。攻め方はこの一点だ。
「なんか股間がかゆくて」別に湿疹の形跡がなくても構わない。患者がかゆいといえばかゆいのであり、女医は診察せざるを得ない。遠慮なくパンツを脱ぎ捨て、淫らなイチモツを見せつけるがいい。診察が終われば必ず軟膏が出てくるから、チンの根本やサオ部分にたっぷり塗ってもらおう。その際、チンをチンと扱わない、女医の冷ややかな態度に興奮できたら立派な上級者だ。
続いて整形外科では包茎に悩む男を演じる。従って完全にムケてる人や真性包茎くんはNG。真性の場合、本当に手術を受けるハメにもなりかねない。
「仮性包茎だけど、これなら切らなくても平気よ」というレベルが理想だ。看護婦や女医の前でおずおずと下着を脱ぐ快感も悪くないが、クライマックスはやはり触診である。ビニル製の手袋をはめた女医の手が、亀頭の皮をあっちこっち引っ張り回してくれる。もはや何も言うことはない。
●第1位は、ジャジャジャジャジャーン、「男女共同トイレ」だ
公共の場にもかかわらず、唯一合法の場所である。男女共同トイレは近ころ激減の一途を辿っているが、個人経営の居酒屋やスナック、古い喫茶店などではまだ見かける。お気に入りの場所をできれば複数、確保しておきたいところだ。では、やり方を説明する。まず周囲の女性がトイレに向かったら、呼吸おいて後を追いかける。そして便器から普段よりも50センチほど離れた位置でポジションを取り、先に個室へ入った女性の出現を待つ。いよいよドアが開きそうになったら、体全体を個室の方へひねり、勢いよく開始。ブシャシャーと恥ずかしいくらいの音を立て注意を誘うのだ。
さすれば彼女たち、まずはこちらの顔を見る。で、次の瞬間、チラッと視線をチンコに移す。時間にしてわずかー秒。
しかし、複雑に動き回るターゲットの心理を想像すれば、濃厚なー秒ともいえる。いくら平静を装っても強ばった表情は隠せない。これぞ最高のオカズだ。ちなみに、トイレに便器が複数ある場合は、もっとも手洗い場に近いものを選ぶといい。運がよければ、手を洗うとき、もう一度女性が見てくれるだろう。

【エロ漫画】チャリンコ露出女にパチンコ屋露出女

a242_201907250740306cd.jpga243_201907250740316ef.jpga244_2019072507403257a.jpga245_20190725074034dd0.jpga246_20190725074035bcc.jpga247_20190725074037a0e.jpga248_2019072507403809b.jpga249_20190725074040965.jpga250_20190725074041d18.jpga251_20190725074043b8d.jpga252_20190725074044fe2.jpga253_20190725074046f72.jpga254_20190725074047bab.jpga255_20190725074049fd0.jpga256_2019072507405059f.jpga257_20190725074052109.jpg
パンツモロ見せ2000円立ちんぼ
(東京・渋谷)
この女は夕方くらいにマークシティの柱のとこにいるよ
客の頼みを断れないテレクラ援交女
(山形・天童市)
このテレクラの客なら̶̶彼女のことを知らない客はいないと思いますよ商談成立、待ち合わせは天童の駅前です
フミちゃん自称30 才ドモ…容姿はこんなもんだけど…
500円でフェラするオカマ立ちんぼ
(大阪・天王寺)うわ、服装は女やけど顔は完全にオカマやする?
500円でええで
パチンコ屋のトイレでサクっと抜いたるから
ヤラず金持ち逃げ援交女
(新潟・長岡)
5分後、風呂場から出るとこのとおり…
チャリンコ露出女
(千葉県・東金市)
このママチャリ女人気のない平日の昼間に
この県道を疾走してますもう目のやり場に困るのなんの…
谷間生足いや全然…
じゃあ気分転換しよっか
パチンコ屋露出女
(東京・竹の塚)
このパチ屋の客の間では有名な人です
連れて行かれるのはパチ屋の駐車場にある彼女のワンボックスカーです

過激な露出カップルの溜まり場になっているプール

SnapCrab_NoName_2019-7-21_10-13-39_No-00.png
先日、露出系サイトの掲示板で気になる書き込みを発見した。
大阪・天王寺のスパリゾートのプールが過激な露出カップルの溜まり場になっているというのだ。「5」には、俺も2年ほど前、子供を連れ出かけたことがある。世界各国の様々なお風呂や温水プールにレストラン。遊園地も隣接しており、どちらかというと家族向けの施設だったはずだ。そんな健康的な場所に露出カップル?
どうにも不釣り合いな組み合わせだが、一方で実に興味深い情報ではある。事の真偽を確かめようと思いたった。
一目も気にせずイチャつきやがって
露出カップルが出没するのは当然夜。俺は会社からの帰り夜8時ごろ、現場へと足を運んだ。何でもキャンペーン期間中とかで、たった1千円で温泉もプールも入り放題だ。この賑わいも納得できる。とりあえず古代ローマ風呂につかり、仕事の疲れを癒す。ああ極楽ゴクラク、このままずーっと入っていたい気分だ。が、ゆっくりくつろいでいる場合じゃない。今日の目的はあくまでも露出カップルだ。さっそく水着に着替え最上階のプールフロアを覗いてみよ~
プールは温泉ほどは混んではいなかった。学生、サラリーマン、OL風と若めの客が中心で、さすがにこの時間だと家族連れはまばらだ。ぱっと見では、カップルが露出しているような雰囲気はない。
やっぱりガセネタだったのか?と思いきや、いましたいました。あちらこちらのプールの隅っこ10代20代の若いカップルで、人目も気にせずイチャついてやがる。抱き合ったりキスしたり、中には水着のLから胸ゃお尻をさわってる連中もおるぞ。すぐ横を人が泳いだり歩いても、全然気にしてないみたいだ。まったくオマエらは恥をしれよ。
多少嫉妬まじりでむかっ腹を立てるものの、コイツらを露出カップルと呼ぶのはちょっと違う。過剰に見せつけてるわけでも、見られて興奮している様子でもない。ま、こんなもんなんやろな。
舌を絡ませたり水着に手を入れたり
早々とプールを引き上げ、「バーデゾーン」エリアへ移動する
ここは水着のままジャグジーやサウナが楽しめるスペースだ。果たして、場の雰囲気は一変した。暗めの照明辺りに何やらケダルーイ雰囲気が充満している。これは怪しいと目をこらせば、案の定だ。何種類もあるジャグジーやスパの中で5組ほどのカップルが過激にイチャついてる。舌を絡ませたり、水着の中に手を入れていたり、その大胆さはプールにいたカップルとはまるで比較にならない。ビキニの下で胸を操まれている若い女と目が合った。思わず視線をずらすが、彼女に気にする様子はない。というよりこの女、見られることを楽しんでいる雰囲気だ。男の首に手を回し、気持ちよさげに目をトロンとさせやがって・・興奮するやんけ
「バーデゾーン」から水路が屋外まで伸び、その先を進むと、野外ジャグジーに出る。通天閣などの夜景が一望にできる、見せたがりカップルには絶好のロケーションだ。
ここでも4、5組のカップルが水着の中に手を入れイチャついていた。彼らの目的は明らかだ。目と鼻の先にある遊園地の客に自分らの痴態を見せつけているのだ。実際20メートルほど先では、コートを着込んだ男たちが彼らに注目している。
というか、この男ども、それが目的のデバガメ連中ではなかろうか。女が頭を上下に動かしてるー
全度は屋内の「ハーブスチームルーム」に行ってみた。ここは、その名のとおりハーブの香りが充満した蒸し風呂で、部屋の中は1メートル程度しか視界がきかない。人影から察して、今のところ3、4組のカップルがいるものと思われる。おや、向い側のカップルが変な動きをしているぞ。女が頭か上下に動かしてうてフェラチオしてるやんけー
女の顔を見たいが、碓認できない。それがまた余計に想像をかきたてる。
恐らく他のカップルも、ほとんど見えないのをいいことに、過激なことをやっているに一遅いない。時々、どこからか、ため息や「チュパッ」というような音が聞こえてくる。いつのまにか、俺のアソコはビンビン状態だ。しばらくして、例のフェラチオカップルがスチームルームを出た。どんな顔してるか拝ませてもらおうやないか、と俺も後に続く
うーん、男女とも20代半ばくらいか。女はスタイル抜群でかなりのレベルだ。この男、こんないい女にチュパチュパしてもらってたんかい。なんか腹が立ってきたぞ。というより、男1人で遊びに来た俺っていったい何やねん。
閉館時間の10時ぎりぎりまで粘り「5」を出る。まだ興奮は収まらない。辛抱たまら或韓国マッサージに飛び込んだ。トホホだようたく。
★平日の夜8時から10時でこの状態だ。休日前のオールナイトデイなどは、さらに過激な露出カップルが出没しているに違いない。ホテル宿泊セツトを利用し、風呂で露出した後、部屋に戻ってエッチというパターンだって十分考えられる。-

本当にいたヌード撮影させてHまでするアナル露出熟女

0008_20190721073112ca6.jpg0009_201907210731138b8.jpg0010_20190721073114037.jpg0011_2019072107311678c.jpg0012_20190721073117b73.jpg0013_20190721073119f58.jpg0014_20190721073120799.jpg0015_20190721073122ceb.jpg
ある日、編集部に1枚の読者ハガキが寄せられた。
最近、私の近所にポラロイド女が出没しています。ネタになるかもしれません。
毎日のように届く読者ハガキは、編集長が目を通し、順に回ってくるのだが、このネタは完全に無視ざれたらしい。ポラロイド女確かに何のことやらさっぱりわからん。が、わからん分ソソられることだってあるだろう。もし、とんでもないスクープネタだったらどーすんだ。さっそくオレは差出し人に電話をかけてみた。相手は栃木県在住の読者である。
「ハガキに書いてあった件なんですけど・・」
「アレね。シャレで書いたのに、まいったなあ」
「えっ?」「又聞きした程度だから・・」
「・・」
ほら見たことかってな顔の周囲を他所にとりあえず話を聞いてみる
彼は言った。鬼怒川沿いにあるQ公園で平日の昼問からブラプラしていると、ポラロイドカメラを持った女がおいかけてきて、タダでヌード撮影をさせてくれるらしい、と。
「おまけに一発ヌイでくれるとかくれないとか」
「見ず知らずの男に裸を撮影させてHまで?」「ハハハ、どーせガセでしょ」
どーせガセ。あんたがそーゆこと言っなよ。ど、しかし、この手の話は昔からあって、オレも、子供の頃、荒川の土手で女の変質者が500円でヤラせてくれるなんてウワサを聞いたことがある。
「でね、そいつが秋野暢子似だっていうんだから」
「秋野…。ハハハ、そらまたずいぶん微妙な例えですねえ」
もはや冗談として聞き流すよりない。最後は「ヘンに期待させてすいません」と申し訳なさそうに電話は切れた。はあ…。せっかくネタが1本見つかったと思ったのに、また新たに探さにゃならん……いや、とりあえず行くだけ行ってみてもいいんじゃないか。世の中、裸を見られることでエクスタシーを感じる人々がいるのは紛れもない事実。今や素人の野外露出写真がェロ本の投稿ページを賑わせている。ならば、そんな女が河川敷にふらり現れても・・・
実に都合のいい考えだが、オレは某ローカル沿線の駅に降り立った。ここからタクシーで15分ほどの場所で昼メシどきに到着したところ、人影すら見当たらない。望みがゼロに近いことは百も承知だ。ここは女が現れるのを信じて待つよりあるまい。
1時間、2時間…。無情に時は流れていく。その間、オレが出くわしたのは、散歩中の老人2名、子連れのヤンママ、草刈にぎたオーバチャン5名。そして、捨てられたエロ本3冊と使用済みコンドームだけだった。ふースそれにしても、河川敷って必ずこの類のものが落ちてるよなあ、なんでかね。
なことを考えているうちに、気がつけば時計は4時を回っている。ハー、やっばこの展開かよ。どうしてオレはいつもこうなのかねえ。あー空しい。風も冷めたくなってきたしなあ。もっ帰ろっか。敗色濃厚なオレの目の前を1台の乗用車が通り過ぎていったのは、それから15分後のことだった。何の気なしに目で追、2200メートルほど先で停車。運転席からロングヘアにヒョウ柄ミニスカといういでたちで、ネコ目の中年女性が降りてきた。
「すいませーんっちょっといいですか?」
軽く頭を下げながら近づいてくる女。そっいや秋野暢子に見えないことも-・らて、ハハハ、そんなことあるワケねーな。
「あの、今って時間あります?え?」
「よかったら、Hな写真を撮ってもらいたいんですけど・・こマええっっ!?」
マジすかりアンタがウワサの
・・…いやーこりゃスゲーことになったぞー・・
とりあえずここはトボけよう、いかにも待ってました風では逆に警戒されてしまう。にしても、この足の震え、何とかならんかい。
「ワタシの裸とか撮ってもらいたいんですよ、アソコとかも・・」
「こ、ここで?」「それはちょっとマズイんで、もっと奥の方へ行きませんか」
何でも、川沿いの草むらにいい撮影スポットがあるという。恐いお兄さんが出てきて、カネ払え、とか「ハハハ、そんなことありませんよ。さ、乗って」
恐る恐る車に乗り込み、改めて女の横顔を観察する。確かに秋野暢子似だ。10人中9人が納得するだろう。が、急激にモチベーションが低下していくのはなぜっ
「あの、おいくつですか?」
「いくつに見えます、ウフフ」
「さ、さあ。29ぐらい」
「えー、そんなあ。あざいます。じゃ、そういうことにしといてください」
お世辞もサラリとかわす。なんだか結構気さくな感じの人じゃない。
「それじゃ、この辺りでやりましょうか」
車1台がやっと通れるほどの砂利道を抜け、周囲を葦で囲まれた10畳ほどの場所で停車。女がハンドバッグから小型ポラロイドカメラを取り出し、オレに手渡す。
「コレって望遠が付いてて、便利なんですよお」
「はあ?あの、いつもこんなことやってるんですか?」
「ええ。趣味なんでえみんな最初は驚くけど、協力してくれる人もいるのよ」
オレを尻目に、女はサクサクと撮影準備にとりかかる。トランクから取り出した青いビニールシートを地面に敷きうルスルとパンティを・・…
「これがズーム。で、ここを押すだけ。あ、このランプが点灯しないとフラッシュ点かないんで」「ハ、ハイ。ここです」
「じゃ、お願いしまーす」
ウワーいきなりシートの上でパックリ御開帳だよ。ツルツルの毛剃り跡が冬の河原と妙にマッチして、なんか寒々しいのー。バシャオレが1枚撮ると、女はすぐに写真を抜き、パタパタパタして画質をチェックする目は真剣だ。
「あー、ブレちゃったかも。気をつけてくださいね」
「すいません」って、なんで謝ってるんだオレ。
「じゃ、次はアソコを広げたやつ。ちょっと手を貸して」
「え?こ、こうですか」
女の導きにより、小ぶりな大陰唇を広げさせられる。ハハーン、誘ってるワケね。
「あ、悪いんですけど、指は入れないでね」
ちょっと待てくれよーさっきから黙って聞いてりゃ、構図やらなんやらで注文多過ぎじゃねーの。こっちがお願いして、やってもらってることじゃないだろーが。
「指示に逆らったらどうなるんでしょうか?」「え?」
「たとえば、ムラムラきて迫っちゃったりLしか」
「そういう人もいますけど、ルールを守らなければ中断して帰ってもらいますんで」
「なるほど」
どうやら撮影の相手は誰でもいいわけではないらしい。選考もかなり慎重で、自分がコントロールできそうもなければ声すらもかけないようだ。仕方ない、ここは黙って従っとこう。
「ヤダなー、もー。写真を撮るだけですよお」
お尻の穴をかがれているところを撮ってほしい
女がンチングスタイルとなり、オレはシートに寝転びながらローアングルでカメラを博える。
「あっ、全身入るように、少し後ろに下がって」「ハイハイ」「では、イキますよ。ハイッー」
中年女性を地面に伏してフラッシュを浴びせる27才の冬、親には見せられないよな。
「…撮れましたよ」「じゃ、も1枚ね」
お小水をピタッと止めた女が、今度は犬のように片尻を上げる。ジョンジョロジョーうーん、なんか賄に落ちない。さっきから露出とは名ばかりでアソコメインの写真しか撮っていない。せっかくシートも敷いてるんだから、ここらでバーンと全裸になってもらいたいもんだ。
「あのお、上は脱がないんでしょうか?」「いいのよ」
「なんで?やっぱ露出といつたらオッパイでしょ」「ん、じゃ1枚だけ」
頑として引かないオレに渋々、上着をまくり形のいいオッパイをむき出すも、少々機嫌を損ねてし
まった様子。雰囲気としては、巨匠カメラマンにぺーぺーが意見したような感じか。
露出狂が寒さで尻ごみするというのもおかしな話だが、太腿にはすでにサブイボができている。「で、次はどうします?」「あの、えーと…私の・・」
女は今までの態度と一変し、急にモジモジと一ん?どうしたんだ。
「お尻の穴をかがれているところを撮って欲しいんですけどお」「……」
そうきたか。わかったよ、やりゃいいんでしょ。でも、そんなことしてホントに幸せ?
目と鼻の先でアナルがパクパクパク
女が四つんばいになり、尻を突き出す。ふっくらとした谷の割れ目に黒?亮幾千のシワが集中したつぶらな穴があらわになった。
あ、恥ずかしい・自分でやらしておいていい気なもんである。それにしても、ここまで潔く突き出されてはクサーイ仲になるしかねーじゃんよー。オレは覚悟を決めるとゆつくり顔を近づけた。アヌスは目と鼻の先である。と、「ウッー」
「どうしました?」「なんでもないです・・」
よく見れば、富士山に積もる万年雪のようにティッシュのカスが火口周辺に付着しているじゃありませんか。でも、これってツッコんだら悪いよなー。
「じゃあ、かいでみてもらえますか?」
ハ、ハイー・…にええい、なにも取って食われるワケじゃなし。相手はたかがケツの穴っナメんなよ、コノヤロー、やってやろーじゃんか。クンクンクン…ン:ツーンという刺激臭が目にしみる。明らかに女性器特有の匂い。当然か。彼女のアソコは西日に照らされ、新鮮な赤貝の如くテラテラと光っているのだ。
「どうでしょう?」「そうですねえ。ちょっとニオイますねえ」
「ヤダー・恥ずかしい。アタシの臭いお尻が・・」
「いや、というよりアソコの方なんですけど・・」
「いやん、感じてきちゃった。ああ、ヒィ・・」
女はオレの話など聞く気がないようだ。パクパクパク突然、目の前で異変が起きた。餌をねだるニシキゴイといえばわかりゃすいか。まるで別の生物のようにアヌスが激しく呼吸しているのだ。ひょっとしてアナルフェチか?
「ん、臭い。ホントに臭い。どうしてこんなに臭いアナルなんですか?」
「ィャ。すいません。は、恥ずかしいいー」
「へー、臭ーいお尻がヒクヒクしてきたようゴイねえ」
快感と差恥に打ち撃える彼女と共に肛門までビートを刻む。この打てば響く感度の良さは、まぎれもない。
「どうやらココが相当お好きのようです、実は、ここを見られるのが一番感じるんです」
「へー、じゃあ、指とか入れたりとか」
「それはダメ」「ハ?」
「Hでもこっちの穴を使ったことはないんですよ」
意外な返答である。もしゃ彼女がこんなことをしている真の目的は《アナル露出》なのか。
ポラロイドフィルムを使いきると、女は衣服の乱れを直しながら切り出してきた。
「イヤじゃなければ、お礼に手でヌイてるんだけど、どうします?」そりゃ、願ってもない。って、手だけ?
「ゴメンねえ、他の人にもそれ以上はやってないの」「……」
正直、寒さと《アナルづくし》で性欲もめっきり減退している。しかも手コキじゃあなあ。
「どうします?」「あ、じゃあお願いします」
「じゃ、寒いから別の場所に移動しましょうか」
ポイントが決まっているのか、女はオレを車に乗せ、さらに葦が高くなった茂みへと進んでいく。「じゃ、これ付けてもらえまき女は申し訳なさそうにコンドームを差した。マジ?ゴム付き手コキなんて聞いたことないぞーなんて文句など」
いえるワケもなくセルフスタンバイ。クー、うれしくて涙が出そうだゼ。
「じゃ、いきますよー」
情緒もへったくれもなくいきなりトップギアでシコシコシコ。たちまちオレの愚息はビンビンに…などなるワケもない
うーん、なんかヒリヒリしてきたぞ。
「なかなかイキませんか?」「ええ。せめてフエラなんかしてもらったら助かるんですが・・」
「それはムリです」そう・・気持ちがいいほどハッキリしたお人だね。
「じゃあ、せめてオッパイとかさわらせてくださいよ」
彼女が世間話にすら応じず黙々と仕事に集中して10分が経過。ゴムさえズリ脱げてしまいそうなほど事態は悪化している。乳ぐらい触らせろよ。
仕方ないですね・そっそう、わかりゃいいんだよ。ホホなんか染めちゃって、いまさらカマトトぶんなよなー。
「それじや、ワタシの臭いお尻でも見ますか」「……」
もはや呆れて言葉も出ない。が、オレはこの申し出を受けてしまう。遊星からの物体Xを視界に入れぬよう尻を撫でまわし、ひたすらイマジンすること5分10クー、乙葉に井川遥、吉岡美穂に小池栄子、おまけに優香で、どうだコノヤロー
「アッ…フウ、ヒィ」肩を揺らすオレにウエットティッシュが差し出される。後始末までセルフですか。「それじゃ、ここでお別れね」「え、そんなあー」
女がはいていたパンティを手渡す。せめてものお礼ということなのか。
「臭いかもしれませんよ、ウフ」「ハンツ、臭いアナルのね」
「フフフ、今日はありがとうございました。さようなら」皮肉のつもりで言ったのだが、彼女はうれしそうに微笑んで、車のエンジンをかける。闇に包まれた河川敷で次第に小さくなるテールランプを見つめてオレは呆然と立ち尽くしていた。
こうして悪魔のような1日は終わった。一応コレで記事皇日ける。しかし、どうにも引っかかる。いったいあの女は何者なんだ冬の河原でオレにケツの穴の臭いまでかがせた女。どーでもいいっちゃいいが、あまりに謎ではないか。そんなワケで、数日後、オレは再び口会園に足を運び、近隣住民や訪れた者に聞き込み調査を敢行する
男、A氏によれば、女は子供もいる平凡な主婦らしい。
「今までどれぐらいの相手と撮影してきたんですかねえ」
「20人ほどが協力してくれたそうですよ。上は60才で下は18才までって言ってましたね」
「問題になったみたいですよ」「だろうな」
「でも、そいつら感謝してますよ。その歳じゃ頭ん中は女の裸ばっかりですもんね」
「うーん。それにしたって手コキはマズイでしょ」
場合によっては淫行で後ろに手が回るという危険だってあるハズ。まあ、それよりも見ず知らずの男に裸をさらすほうがぜんぜんリスキーではあるが。
「ほう、良かったですね。写真を見る限り、アナタは結構気に入られたみたいですよ」
「な、なんでわかるんです?」
聞けば、彼女はちょっとでもヤバイと思った相手にはスニーカーを穿いて対応するという。襲われても蹴飛ばして逃走できるのが理由らしい。
「ホラ、このときはサンダルじゃないですか。これは心を許してる証拠ですよ」
なるほどねえ・・サンダルが信頼の証でも、ポラロイド女に信用されてもなあ。単にナメられてんのか、喜ばしいことなのか。A氏に丁重に礼を言って別れると、オレは自分なりにひとつの結需を導き出した。きっと彼女は覗かれ、刺すような視線が気持ちいいのだ。
オレの部屋には今もアナルの残り香が漂うピンクのパンティが飾ってある。

【エロ画像】素人娘が野外露出に挑戦

0107_20190710062415af4.jpg0108_20190710062417f43.jpg0109_20190710062418c1f.jpg0110_2019071006241915b.jpg0111_20190710062421642.jpg
ドライバーにおまんこ丸見せ
スキありと思えば、オバチャンがいようとおかまいなし
その緊張感
もっともオバちゃんはあやしい行動をとる私たちに終始不審の色を隠しません。
不意にサッと振り向いたり、チラチラ様子を窺ったりと・まったく何度ヒヤッとさせられたか。それでも最後は、嫌がる彼女を説き伏せて野外露出に成功。ま、私たちの圧勝でしよう。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます