0087_20190121141520ec3_20191104191706186.jpg0088_20190121141522515_20191104191708e99.jpg0089_20190121141523742_20191104191710910.jpg0090_20190121141525e7f_20191104191705e81.jpg
1、変な夢を見るけどいびきは小さくなります
歯医者でも専用マウスピースは作れるが、いかんせん料金が高い。いびきを小さくする程度ならこいつで十分だ。自分の歯形に合わせて本体を型どりするのでフィット感は問題なし。ただし、慣れないうちはアゴが疲れることを知っておこう。
2、鼻毛は散らかさずに切りたいものである
ドンキホーテなどで売っている千円程度のシェーバーでも鼻毛は切れるが、引っかかって痛かったり、鼻毛が周囲に飛び散ったりと問題が多い。この製品は業界で唯一、掃除機のように切った鼻毛を吸い込む毛くず吸引機能を備えている。刃のキレも優れているので、現在のところ最強。
3、枕ってのは固すぎても疲れるし、柔らかすぎても首が沈んでツライもの。一時期はテンピュールなんかが良いとされていたけれど、あれもだんだんとへタってきて、沈みすぎてしまう。そこにきてこの枕は最高のバランスで作られている。固さの担当はウレタン、柔らかさ担当はテクノジェルってな具合だ。しかもテクノジェルは熱を逃がしてくれる素材なので、弾力性が気温によって左右されず、常に一定のバランスをキープする。鼻の通りがよくなったり、いびきがなくなる効果も期待できるようだが、これはさすがに個人差があるのでなんともいえない。ただ間違いなく快眠できるので、目覚めは最高にスッキリだ。
4、足の消臭アイテムはあふれるほど存在するが、高いお金を払って消臭スプレーや中敷きを使い、がっかりすることは珍しくない。最もコストパフォーマンスのいい靴の消臭方法は、重曹とミョウバンのコンビネーションだ。ミョウバンを少し溶かした液を靴の中にスプレーして、乾いたら重曹パウダーを少し降りかけておく。雑菌の繁殖を抑えながら臭い成分を吸着してくれるので足のニオイが即座に消滅する。
5、嫁さんに「ちょっと肩操んでよ」なんて頼んでも、なかなかいいポイントに触れてくれなかったり、強さが気に食わなかったりするものだ。これを使えばそんな悩みは解決する。凝ってる場所に先っぽのグリグリをあてて、グイっと引っぱるだけで筋肉がほぐされていくのがわかる05分ほど続けたあとに肩を回せば効果ははっきり実感できるだろーっ。同様の商品は他にもあるが、とにかくコイツはアーム部分の強度がダントツなので力がダイレクトにつたわる。オススメです。
カテゴリ
タグ