OLのタグ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:OL

  • 2018/12/21奴隷ちゃん調教

     『世田谷区在住、新宿区勤務の28歳、一般的な日常を過ごしている会社員です。普段は穏やか、ソフト、クールな印象だと言われております。外見は167センチ、細身で少なからず不快な印象は与えないと思います。平伏させて足を舐めさせたり、こちらの快楽のためだけにひたすらクンニさせることを好んでおります。ご都合がよろしければ使わせて頂きたいです』先月、このようなメールが届きました。「使わせて」と表現してくださ...

    記事を読む

  • 2018/11/03その他

      昨今のお稽古ブームのお陰だろう。カルチャースクールの着付け教室に、OLやコマダムが大挙して押しかけ、ときに女子高の授業まで引っ張り出されるらしい。男性着付け師はさぞオイシイ思いをしているに違いない。むろん、講師となるには多少の勉強が必要で、オレの場合は、関西の『Y着物学院』で月2回の授業を半年間受講、後にコンサルタント協会で3級の資格を入手した。足袋の履き方や振袖・留袖.浴衣の着方、礼...

    記事を読む

  • 2018/10/08出会い攻略

     私が京都市内でタクシーを使いたいときは、この会社を選ぶように心がけている。料金が安いわけでも乗り心地がいいわけでもない。30代の女性ドライバーが多く在籍しているからだ。私の場合、ドライバーが女性だとわかった瞬間、酔ったフリをして座席に乗り込み、下ネタを連発して楽しんでいる。コツはネチネチとしたエロ話ではなく、カラッとした下ネタに留めておくこと。「最近オメコしてますのん?」「夕べ嫁さんとしたんや...

    記事を読む

  • 2018/10/05出会い攻略

     客同士のカップル成立率が非常に高いことで知られている。その秘密は、やたらと世話好きなイケメン店長の存在だ。「あの女の子たちと一緒に飲みませんか?」などと客同士の間を取り持ってくれるのだ。女性の客層はみな若く、学生やОL、ショップ店員、木屋町のキャバ嬢、風俗嬢まで多岐にわたり、いつも男性客の割合が少ないので、バランスを保とうと店長が店の中を奔走してくれる。誕生日イベントがあれば、男性客に一緒に....

    記事を読む

  • 2018/09/15裏風俗・風俗体験談

       大幅な進化を遂げた激安ソープ店(総額1万500円)中でもSちゃんは超可愛いルックスと親しみやすい性格、Hカップの爆乳を持つ日本人離れしたスタイルで人気を集めている。予約なしでは絶対に入れない。ルックス&スタイルをあわせ持つ。新人ながらすでに予約が取りづらい状況だ。人懐っこい性格なのに痴女系の積極的な濃厚サービスがウリで、セフレとするような心の通ったセックスが味わえると評判だ。スキ...

    記事を読む

  • 2018/08/28その他

     今回のお相手は23才の新人OLさんだ。浅尾美和によく似た美人で、胸もなかなかボリューミー。提示された条件はホ別2万でゴム付き本番だ。にしても、えらい恥ずかしがり屋さんなようで。「照れちゃうから見ないでください」だって。カワイイっす。すかさず素っ頓狂な声が部屋に響いた。「 え、何コレ何コレ?」「 だから約束のお金だよ」「え、意味わかんない。どういうこと?」「2万の約束だから2万ウォンを渡したの」ふ...

    記事を読む

  • 2018/08/16突撃リポート

     AVメーカーにお勤めの香織さんは、職場のマガジンラックに裏モノJAPANが置いてあるのがキッカケで、愛読するようになったそうだ。見た目は熊田曜子似の癒し系美人だが、職種が職種だけにやはり人一倍スケベさんなのでは? まずは、毎日どんなエロイ仕事をしているのかうかがってみよう。「私がやっているのは、洋モノDVDのパッケージのデザインですね。撮影現場へ行くわけではないし、けっこう普通のデスクワーク...

    記事を読む

OL様のアナル舐めクンニご奉仕

0116_20181221093715220.jpg 0117_20181221093716561.jpg
『世田谷区在住、新宿区勤務の28歳、一般的な日常を過ごしている会社員です。普段は穏やか、ソフト、クールな印象だと言われております。外見は167センチ、細身で少なからず不快な印象は与えないと思います。平伏させて足を舐めさせたり、こちらの快楽のためだけにひたすらクンニさせることを好んでおります。ご都合がよろしければ使わせて頂きたいです』
先月、このようなメールが届きました。「使わせて」と表現してくださった点から、ただの〝道具〞としかみていないことが伺えます。もちろんそれはマゾサイドからすると大変喜ばしいことです。
翌週、ご奉仕をさせていただく日を迎えました。平日でしたのでOL様はお勤め先から直接お越しくださるとのことです。待ち合わせ時間きっかりにスーツ姿でご登場されたOL様は、まさに都会で働くスタイリッシュな女性。白いお肌と整ったお顔だちの、美しくも格好の良いキャリアウーマンでいらっしゃいます。OL様はお会いしての会話でも、僕に対して丁寧な敬語を使って接してくださいます。ところがクンニルームこと僕の部屋に入るや否や、口調が一変しました。
「舐めたいの?じゃあ土下座してお願いしなさい」
急な豹変ではございましたが、僕だって昨日今日のM男ではありません。すぐさま「宜しくお願いいたします」とOL様のお足元に土下座で対応しました。どうやらOL様はかなりSな御方のようで、頭をグリグリと踏みつけた後、僕を仰向けにして、さらに顔面に体重を乗せて踏みつけてこられます。「ああ、爽快」とのご感想を述べるOL様の一日汚れた素足を、僕は正座して舐めました。
「足の指をピストンで舐めて」「すごく似合ってる」「かかとも吸って」
ご指示のとおりにおみ足を舐めている間、OL様はもう片方の足を僕の頭に置いてくつろがれます。
そういえばここにやってくる道中のコンビニで、OL様はペットボトルのお茶を3本ご購入されていました。やたらゴクゴクと飲まれていたのですが、次のご指示のためだったようです。
「全部飲んでもらうから」 
僕はクチに発射されたお小水を飲み干しました。
「わたしのオナニー道具なんだからね」
「わたしのこと気持ち良くすることだけ考えて」
クンニご奉仕中もご指示に頷きながらただただもくもくと舌を動かします。
「きれいにして…こっちも」
「なんかクンニするためだけの別の生物みたい」
「OL様のアナルを舐めれて幸せですって言って」
「ほんとウォシュレットだね。もっと奥まで舌入れて動かして」
舌を休めることがあろうものなら
「やめない!」とお叱りが飛んできます。さらに「すみません」と謝ろうものなら「すみませんってなんだ。口のききかたに気をつけろ」と言って、おもいっきりバッシーン!と足ビンタをされるのです。「もう人間とは思えない。このオナニー道具をアマゾンで販売したら絶対需要あるよ(笑)」 
との誉め言葉をいただきながら、僕はOL様の性欲処理に貢献させていただいたのでした。

着付け教室にOLやコマダムが大挙、男性着付け師になればやりまくり!?

0131_20181103013656744.jpg 0132_201811030136585a3.jpg 0133_20181103013659dad.jpg
昨今のお稽古ブームのお陰だろう。カルチャースクールの着付け教室に、OLやコマダムが大挙して押しかけ、ときに女子高の授業まで引っ張り出されるらしい。男性着付け師はさぞオイシイ思いをしているに違いない。むろん、講師となるには多少の勉強が必要で、オレの場合は、関西の『Y着物学院』で月2回の授業を半年間受講、後にコンサルタント協会で3級の資格を入手した。足袋の履き方や振袖・留袖.浴衣の着方、礼儀作法などの実技と、筆記試験で、経費は後のヤリまくり生活を考えれば安いもんだ。こうして着付け教室の専門講師になったオレだが、どうもおかしい。1カ月、2カ月とたっても誰1人として、誘ってこないのだ。男1対女30。しかも、オレは講師である。こんな最高のシチュエーションなのに、なぜ?そないにオレはブサイクか!

オフィス街のスペインバーで 声をかけてくる逆ナンOL

0188_20181008104842d41.jpg 0189_20181008104844cb8.jpg
私が京都市内でタクシーを使いたいときは、この会社を選ぶように心がけている。料金が安いわけでも乗り心地がいいわけでもない。30代の女性ドライバーが多く在籍しているからだ。私の場合、ドライバーが女性だとわかった瞬間、酔ったフリをして座席に乗り込み、下ネタを連発して楽しんでいる。コツはネチネチとしたエロ話ではなく、カラッとした下ネタに留めておくこと。
「最近オメコしてますのん?」
「夕べ嫁さんとしたんやけど、セックスの頻度って大体どれくらいが標準なのかなぁ?」
この程度なら相手も乗ってきやすい。ただし、一口に女性ドライバーと言っても当たりハズレがある。俺の統計では、美人で色っぽいドライバーの比率は25台に1台ほどなので、なるべく大きな駅(京都、山科、嵐山あたり)のロータリーで見極めた方がいいだろう。女性乗務員の深夜勤務は少ないので、夜9時までには探しておきたい。 
着席タイプのライブハウスだが、バンドの生演奏がはじまると、30代後半〜60代くらいの客がホールへ繰り出し、思い思いのスタイルで踊りまくる。その勢いに初めは引いてしまうかもしれないが、気にせず自分も一緒になって踊ってしまえばいい。そのうちトランス状態になったアラフォー女性たちが舐めるように品定めしつつ、「一緒に飲まない?」と逆ナンしてくる。そのまま朝まで付き合ってあげ、「ちょっと休みたい」と自然にホテルへ誘おう。踊り疲れているはずなのに激しく求めてくるのは欲求不満のアラ40ならでは。
この三十路女の逆ナンぶりはすごい。近隣のオフィス街で働いているらしく、週末の夜になるとよく店に現れるのだが、タイプの男をみつけると積極的に話しかけてくる。見た目は食えないほどじゃないので、すぐにお持ち帰りする男性が多いようだ。ボクの場合は、即セックスの翌日から恋人気取りの電話攻撃がくるようになった。過去に何度か婚活に失敗しているらしく、「カッコよく写っている写メ送って」、
「裏切ったら許さない」などの怖いメールも届くようになった。面倒な女が嫌いなら手を出さない方が無難かも。
続きはマガブロを購入して楽しもう!
このコンテンツはマガブロ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
マガブロって何?
カテゴリ
タグ

店長のおせっかいがカップル成立の決め手

0180_20181005182834acb.jpg 0181_20181005182835fa0.jpg
客同士のカップル成立率が非常に高いことで知られている。その秘密は、やたらと世話好きなイケメン店長の存在だ。「あの女の子たちと一緒に飲みませんか?」などと客同士の間を取り持ってくれるのだ。女性の客層はみな若く、学生やОL、ショップ店員、木屋町のキャバ嬢、風俗嬢まで多岐にわたり、いつも男性客の割合が少ないので、バランスを保とうと店長が店の中を奔走してくれる。誕生日イベントがあれば、男性客に一緒に祝うように声をかけ、寂しそうに失恋話をする女の子には慰めるために男性客を隣に座らせるなど、ちょっとしたおせっかいがうれしい。朝まで営業しているので、終電が終わるまでねばればお持ち帰りの可能性はかなり高い。
OLだらけのナンパ待ちスタンディングバー
このスタンディングバーはなんと言ってもロケーションがすばらしい。オフィス街が近く百貨店も多いので、OLや販売員がやたらと飲みに来るのだ。周りの客をチラ見するOLばかりで、声をかけられるのを待っているのはバレバレ。正確には背の高い椅子に腰掛けるタイプだが、仕切りがなくハイテーブルが点在しているので、席の移動が実にスムーズに行えナンパに適している。お店特製のサングリアでもおごってあげてお近づきになろう。
トイレの前で泥酔女子を拾える居酒屋
クラブのようなシャレた内装とイケメン店員、そして安くて豊富なカクテルのおかげか、やたらと女の子同士の集まりが多いこのお店。飲み放題のメニューも充実しているので、泥酔女子がやたらと目に付く。店内にはダーツを利用したナンパ男もいるが、俺のおすすめはトイレ前の喫煙所だ。酔いが回る遅い時間になってくると、通路沿いに酔いつぶれた女の子が落っこちているのだ。合コンなどで、介抱を放棄してバラバラに街に繰り出す男女も多いので、置き去りにされた女の子たちを拾えれば、お店の裏にあるラブホ街に直行できる。
ライバル店の営業停止で市内一アツいナンパ箱に
最近、京都市内は深夜営業の規制が厳しくなり、人気クラブが次々と長期の営業停止をくらってしまった。唯一残ったのが、老舗クラブ『WORLD』だ。正直、一番人気が低いシケたクラブ、というイメージだったが、ライバルの閉店のおかげで客が戻り、今一番京都でアツいスポットに返り咲いた。客層は様々だが、深夜の営業を終えたヘルス嬢なども多く、イケメンの友人からは、酒やフードをご馳走してもらってその日のうちにホテルへ行った、なんて話も耳にした。朝方が近づけば、ナンパにあぶれた女の子が物欲しそうな視線で男たちを見ているので、逆ナンが横行しているのは間違いないだろう。ブサメンの俺は一番アツイナンパ箱として活用させてもらっている。
続きはマガブロを購入して楽しもう!
このコンテンツはマガブロ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
マガブロって何?
カテゴリ
タグ

オナクラ・手コキのライト風俗のOLや学生のレベルの高さ

0060_20180915184852c1c.jpg 0061_20180915184853982.jpg 0062_201809151848550fa.jpg 0063_201809151848560e4.jpg
大幅な進化を遂げた激安ソープ店(総額1万500円)中でもSちゃんは超可愛いルックスと親しみやすい性格、Hカップの爆乳を持つ日本人離れしたスタイルで人気を集めている。予約なしでは絶対
に入れない。
ルックス&スタイルをあわせ持つ。新人ながらすでに予約が取りづらい状況だ。人懐っこい性格なのに痴女系の積極的な濃厚サービスがウリで、セフレとするような心の通ったセックスが味わえると評判だ。スキン着用店。長引く不況で客足が遠のく中、プレイ総額5万1000円(110分)の高級ソープ店が人気を集めている。写真パネルのない完全顔出しNGシステムなので、OLや学生などレベルの高い子が集まりやすいようだ。
Mちゃんは、このマンモス級ホテヘルにおいて、疑う余地なしのトップテクニックを持つ。アイドル並のルックスを兼ね備えた上に、昔ながらの風俗嬢らしいサービスをこなす女の子だ。
写真だけでも見に行ってみればいい。街で見かけたいちばんカワイイ子クラスがずらっと並んでいることがわかるだろう。あの子もこの子もと欲張ってリピーターとなる者は後を絶たず、正直なところ私も小遣いのほとんどを散財中だ。厳密にはオナクラのため手コキオブション不可の子もわずかにいるのでご注意を。

浅尾美和似の美人新人OLとホテルでエッチしたものの

201511_000110_2018082817284444d.jpg 201511_000111_20180828172845fdc.jpg今回のお相手は23才の新人OLさんだ。
浅尾美和によく似た美人で、胸もなかなかボリューミー。提示された条件はホ別2万でゴム付き本番だ。にしても、えらい恥ずかしがり屋さんなようで。
「照れちゃうから見ないでください」だって。カワイイっす。
すかさず素っ頓狂な声が部屋に響いた。
「 え、何コレ何コレ?」
「 だから約束のお金だよ」
「え、意味わかんない。どういうこと?」
「2万の約束だから2万ウォンを渡したの」
ふいに彼女がバッグを肩にかけ立ち上がった。
「 帰るの?」
「 人からこんなにバカにされたの生まれて初めてです。ヤバイ、吐きそう…」
悲痛な表情で呟くと、彼女は目も合わさずに立ち去っていった。

AVメーカーにお勤めの美人OLインタビュー

0118_2018081612304417f.jpg 0119_20180816123045100.jpg
AVメーカーにお勤めの香織さんは、職場のマガジンラックに裏モノJAPANが置いてあるのがキッカケで、愛読するようになったそうだ。見た目は熊田曜子似の癒し系美人だが、職種が職種だけにやはり人一倍スケベさんなのでは? まずは、毎日どんなエロイ仕事をしているのかうかがってみよう。
「私がやっているのは、洋モノDVDのパッケージのデザインですね。撮影現場へ行くわけではない
し、けっこう普通のデスクワークですよ」
いやいや、普通ではないと思うんですが…。
「まぁ、外人ってアナルローズプレイとかよくやるんで、扱う写真とかはスゴイんですけど。お尻の
穴の入り口を裏返して、飛び出した粘膜をペロペロ舐めたり」
聞いているだけでも胸ヤケがしてきた。そもそも、どんな経緯でAVメーカーに就職したんです?
「この仕事は3年目で、キッカケはハプバーですね。あるお店に通ってたとき、常連さんに今の職場
の女の子がいて、うちに来ない?って誘われて」
いかにもなリクルーティングですな。それにしてもハプバー通いとは聞き捨てなりませんよ。
「ハプバーには一時期、週3くらい行ってました。でも、毎回ヤってたわけではなく、どちらかというとお酒飲むだけって感じで」
でも、ときには複数プレイなんかもするわけでしょ? 「はははっ。それはまぁ騒ぐときは騒ぎますね。発射させるのが好きなんで。一人目、ピュっ。二人目、ピュっ。次々かかってこーい、みたいな」
おっと、本性を現わし始めたようですな。ちなみに今までで最高のハプバー体験は?
「渋谷のお店で黒人にナンパされたことですね。六本木に立ってるような怪しい感じのオジさんにお
持ち帰りされて、オレの女になれって言われて…」
その後、実際に付き合ったらしい。さすがは裏モノレディ。
「私、外人によく声かけられるんですよ。六本木のクラブとかへ行くと、ホントにしょっちゅう」
で、ついて行くと?
「まぁ、話が合えばですね。最近だと、クラブでナイジェリア人にナンパされて、家の冷凍庫にお肉のストックがあるんでナイジェリア料理を作ってあげるって言われて、お持ち帰りされちゃって。は
ははっ」
もしかしてキミ、外人が好きなんじゃないの? だから洋モノ部署にいるのでは? 「いやいや、そんなことないですよ。日本人がチンコも普通サイズでいいです。ほんとですよ」
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます