Mコミュのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:Mコミュ

  • 2019/08/12出会い攻略

    1、色々な出会い系を使っていますが、なかでも深夜のMコミュがお気に入りです。夜中にサイトを眺めていると、いわゆる「プチエンコー」を募集している子がけっこういます。プチ、すなわち手コキとかフェラなどの軽いプレイですね。僕の住んでる千葉では平日休日問わず、夜中(22時~4時くらいまで)に3~4人の子がこんな感じで募集をかけています。〈手だけですぐ会える人〉〈軽く会える人いますか~? 足がないので迎えに来れる...

    記事を読む

  • 2018/08/31セフレの作り方

    タダマン狙いにはやや使いにくい(レスが遅い)印象を受け始めたこのサイトも、エンコーに絞ればかなり有効だ。援助希望は犯人に1人ほどの割合だが、全体の書き込み数がハンパじゃないので次から次へとターゲットが見つかる。完全無料なのでゆっくリ探せばいいだろう。メール送って何ポイント、写メを見て何ポイントと、ポイント制は利用料金が嵩む悪印象が強いが、女性利用者の数が圧倒的に多いので使わぬ手はない。サイトは掲示...

    記事を読む

  • 2017/12/17出会い攻略

    変態たちだけのものでなく、ちょっとしたゲーム感覚で行われるようになってきている。ツイッター上で、『○時○○分の埼京線先頭車両に乗るから触ってね』などと、普通に女性からの募集がかけられてるのだ。一番多いのは女子大生なんかの20才付近の子だが、その次に多いのが、30代後半とか40代のエロ熟女ちゃんたち。熟女好きのオレが見過ごすわけがない。募集が多いのは平日午前のJR埼京線や土日の日中のJR総武線だろうか。特に...

    記事を読む

Mコミュの評判・攻略法・体験談|出会い系アプリ攻略

0078_2017123120103174f_20191101094623c0b.jpg0056_201712171800175e6_20191022151449f02.jpg0101_20180218134633055_20191022151451133.jpg0051_201803041746482ce_20191022151448bec.jpg1、色々な出会い系を使っていますが、なかでも深夜のMコミュがお気に入りです。夜中にサイトを眺めていると、いわゆる「プチエンコー」を募集している子がけっこういます。プチ、すなわち手コキとかフェラなどの軽いプレイですね。僕の住んでる千葉では平日休日問わず、夜中(22時~4時くらいまで)に3~4人の子がこんな感じで募集をかけています。
〈手だけですぐ会える人〉
〈軽く会える人いますか~? 足がないので迎えに来れる人限定で〉
都内などの他地域でも同様の傾向にあるようです。こまめにチェックしてないとすぐに消されてしまう(相手がみつかってしまう)ので書き込みを発見したらすぐにアプローチするのがいいでしょう。いままで何人も会ってきましたが、容姿レベルはまあそこそこってな感じでしょうか。デブやブスもまあいるのですが、ときどきびっくりするようなカワイイ子もいます。
例をあげれば、24才のトリマーちゃん、1人暮らしでケータイ代が払えない女子大生ちゃん、高校卒業したてでプー太郎のアイドル顔ちゃんなどなど。プチエンコーだからこそ、素人っぽい女の子が多いともいえるでしょう。相場は手コキで3千円、フェラで5千円程度でしょうか。本番1万円なんていうアホみたいな子もいます。手軽だし、安いし、言うことなしです。
2、どの出会い系サイトにも、少なからず若い女の子が年齢を詐称して紛れ込んでいるものだが、老舗無料サイトとして有名なここは、断トツで若すぎる女の子の援助交際利用率が高い。彼女らにとってはわずかなサイト利用料も負担が大きいんだろう。プロフに18才、20才と書かれていても、いざやり取りを始めると、友達の部活の話などをされて冷や汗がタラリ、なんてことはザラ。投稿された写真をよくよく見てみるとかなり幼い顔をした子がゴロゴロいる。彼女たちは小遣い欲しさに平気でウソをつくので、対面したら確実に年齢確認しないと大変なことになる。くれぐれも慎重に。
3、金曜とか土曜の夜なんかに多いのだが、「あー、ヒマだし女と遊びにでも行きてえなぁ」って気持ちになる。かといって誘う女友達もいなければ、当然セフレもいない。だから夜中に出会い系サイトを覗くんだけど、多くの有料サイトは割り切りやらエンコー女ばかりでとりつくシマもない。そんな中で、この『Mコミュ』はどういうわけかサクっとアポれる女がけっこういるため、重宝している。ここは無料の出会い系サイトで、ヒマな女の書き込みが多い。特に週末や、深夜はこんな感じの文面が並ぶ。
〈ヒマー 誰かカラオケ連れてってー〉
〈ドライブ行きたいけど足ナシ(゜Д゜;〉
〈すぐ迎えに来れるお兄さんとかいたりする?〉
 都内などの大都市はわからないが、オレの済む千葉の田舎なんかだと、とりあえずクルマさえあればこの手の連中とアポるのはめちゃめちゃ簡単だ。『すぐクルマで行けるから家出る準備しといて(笑)』などとメールを送って、30分後には対面してるほどだ。もちろん自分で『これからドライブ連れてくよー』などと書き込んでも反応は多い。会ってからは人それぞれなのでセックスできる女もいればカラオケでオシマイなんてこともある。それでもこの“サクっと”感がどのサイトよりも優れてるのは間違いない。
4、Mコミュ真っ当な出会いは厳しいがエンコーに限ればかなり有効

タダマン狙いにはやや使いにくい(レスが遅い)印象を受け始めたこのサイトも、エンコーに絞ればかなり有効だ。

援助希望は20人に1人ほどの割合だが、全体の書き込み数がハンパじゃないので次から次へとターゲットが見つかる。完全無料なのでゆっくり探せばいいだろう。探し方は簡単。まず女の子の書き込みの「目的」の欄が「エッチ系」のお友達広場希望地域へ進み、詳細検索へ。女の子の書き込み下部の「目的」欄から「エッチ系募集」を探す。

「今から」「今日」のフレーズがあればビンゴ。すかさずメール送信。
『これから会える人連絡ください』『池袋あたりで待ち合わせしたいんですけど、誰かいませんか』など即日会いたがっている文面ならビンゴ。他にも「助けて」などのキーワードがあれば援助だ。なお、女の子の年収の欄が2万円や3万円になっている場合、希望するエンコー代金を意味している。女の子側の設定で、こちらの添付写真がないとメールが送れない場合が多々ある。恐いかもしれないが、横向きや暗めの写真でもいいので、前もって用意しておきたい。エンコー代の現金2万円を並べて撮った写メを使うやつもいる。

ただしなぜか若すぎ女子が目立つので注意は必要だ。

5、昔からある出会い系サイト(携帯専用)だけど、無料だしエンコーに使いやすいので重宝している。地域別の掲示板のカキコミは、〝お願いアリで会える人〞〝優しい方、サポ希望〞ってな具合で、それはもうはっきりと書かれているので、そこから写真やプロフィールを見てメールを送るだけだ(1日15通までしか送信はできない)。

だがこの方法、お察しのとおりライバルが多く、返事がこないことも多い。おまけに15通のしばりがあるので、数を打つわけにもいかない。でもオレがやってる、自分で募集カキコミをしておく『待ち作戦』ならそれも回避できる。文面はこんな感じだ。

〝すぐに会える子メールください。一番早くくれた子に奮発します〞これだけで普通に募集するよりも届くメールの数が断然増える。女からすれば「奮発」の文字に期待しているのだろうが、提示する額は2万など一般的なもので構わない。経験上「奮発するって言ってたのに安くない?」なんて聞いてくる子もいないし、「それだったら別の人探す」と断られたこともない。あとは気にいった女とアポをとるだけ。これなら15通のしばりがあっても満足のいく女を買うことができる。

6、「mコミュ」を愛用している。ワリキリ女だらの掲示板だが、よーく漁れば狙い目の女がけっこういるのだ。検索機能を使って、目的ジャンルが「恋人募集」の女を表示させてほしい。どういうわけか、シングルマザーが目立つだろう。

〈シンママなので結婚願望かなりある方、まったく痩せてないのでデブ大丈夫な方〉
〈シンマザです。真剣に出会い探している人いるかな?〉
〈5才の子供がいるシンママです。ダイエット中です〉
 彼女らは結婚願望が強いため手玉に取りやすい。実際、「将来を考えれる人を探しています」とった感じの、相手の気持ちをくすぐるアプローチすれば割と簡単に食いついてくると思ってもらっていい。が、ポイントはメールのやりとりだ。「mコミュ」に限らず、ワリキリ系の出会い系サイトで結婚相手を探しているような女は、極端な気分屋が多いのがオレの印象だ。メールでチンタラやり取りしていたら、いきなり連絡を取れなくなったケースのなんと多いことか。そのためオレは、メールはダラダラせず、さっさと「電話でしゃべらない?」と持ちかける。そして悩み相談などをしつつ打ち解けたところで、アポを切り出すのがいつものパターンだ。

援交系の掲示板は魚市場、新鮮なものからどんどん売り切れる|援助交際体験談

0053_20180619115438f65_20190915201753451.jpg0054_201806191154390a3_20190915201755e08.jpg0055_201806191154413db_2019091520175615a.jpg0056_201806191154436e5_201909152017572bd.jpg0057_201806191154448db_20190915201759a71.jpg0058_20180619115445ef0_20190915201800253.jpg0061_20180619115447867_20190915201802170.jpg0063_201806191154482ec_201909152018037be.jpg0064_20180619115450f95_201909152018050cb.jpg0065_201806191154516d5_2019091520180675c.jpgタダマン狙いにはやや使いにくい(レスが遅い)印象を受け始めたこのサイトも、エンコーに絞ればかなり有効だ。援助希望は犯人に1人ほどの割合だが、全体の書き込み数がハンパじゃないので次から次へとターゲットが見つかる。完全無料なのでゆっくリ探せばいいだろう。
メール送って何ポイント、写メを見て何ポイントと、ポイント制は利用料金が嵩む悪印象が強いが、
女性利用者の数が圧倒的に多いので使わぬ手はない。サイトは掲示板とコミュニティに分かれているが、エンコー女が群がるのは圧倒的に掲示板だ。ここは、検索メニューの機能に特色がある。よくある年齢や体型別にチェックするタイプではなく、掲示板全体からフリーワードで検索できるのだ。これ、応用次第でかなり便利な使い方ができる。自分の利用する地域名と「今から」「会いたい」「ホ別」などと入力して検索すればエンコー女は一発で見つかるはずだ。さらに「巨乳」や「生」、「SM」など、こだわりたい内容を入れていけば、より絞り込める。最近のエンコー娘は、自分のウリをストレートに掲示板に書くことが多いので、そこそこの確率でヒットするだろう。ただ、あくまでポイント制なので、ダラダラしたやりとりはしたくない。3往復ほどの会話で直メに移行できないようなら次に移ろう。
ワリキリのと約束した時に困るのがスッボカシである。彼女らは複数の男とやりとりしながら、より条件のイイ男の元に収まろうとする性質を持っているものだ。なのでこのサイトでは処女検索機能を使おう。これは「まだ返事の来ていない」を検索するためのもので、ライバルが少ないを簡単に見つけ出せる。自分一人としかメールしていない女がすっぽかす可能性は極めて低いのは当然だ。趣味の友達探し、悩み相談、情報交換などをメインとしたSNSサイトの体裁をとっているため、「女子大生」「人妻」「OL」といった明らかに女性と特定出来る書き込みはすぐに削除されてしまうが、実質的にほとんどの書き込みが異性目的なのは明らかだ。利用ポイントとしては、まず最初にスパム業者を把握してしまうこと。あえて地域や年齢を絞らずに検索すれば、各地域、各年齢ごとに同じ書き込みをしている業者が一発でわかる。
特筆すべきはメールのフォルダ整理機能だ。エンコー相手を探すときは同時に複数の女の子とやりとりをするのが王道だが、どこに誰のメールがあるのかわからなくなりがちである。しかしココは相手別に整理できるので、そのような混乱を防げる。まさにエンコー向けな作りと言えるだろう。アボるため人気薄に走るのも馬鹿馬鹿しい。俺は毎回、人気の高い女1人にホ別2万。低めの女2人にホ別1万7千円を提示し、同時進行で交渉を進めることにしている。高め女とうまくアポれたらそのまま
進み、ダメだった場合に低めでフォローする2段構えの戦略だ。
このサイト、まさにこれ以上の直球はないといってもいいくらいモロなネーミングで、手っ取り早さでは一番。援交系の掲示板は魚市場みたいなものなので、新鮮なものからどんどん売り切れてしまう。最新の書き込みにいち早くメールを送った者が有利なのは間違いない。そのため、こまめにチェックして、気になった子には片っ端からメールを送るべし。特にひっかかりやすいのが、深夜に「困っています」と書き込んでいるパターンだ。普通のサラリーマンならなかなか動けない時間帯だけに
ライバルが少なく、女のコも切羽詰まっている。深夜に会うとなれば必然的に朝まで好き勝手なヤリ放題状態になだれ込める。自分から書き込みする場合も、深夜に近い時間帯で。私の場合、「一緒に国道○号線で朝までやってる美味いラーメン食べに行ってくれるコいないかな。サポはその後で」などとフレンドリーさを強調している。もっとも、これは深夜に動ける自営業ならではの戦法だが。ただし、女の質に関しては正直、保証はしない。そもそもこの手の掲示板は写メが一切載せられないため、自然と容姿に自信のない手合いが集まってきて、やがて巣窟と化す。私ががここで会った女のほとんどは魚市場でいえば外道の類、つまりボチャか、フーゾクで客の取れなくなった女たちだった。
この手の援交専門の掲示板はインターネット登場時から存在し、突然生まれてはある日ひっそり姿を消すものだ。存在している間は質にこだわるより、食えるだけ食って「量」をこなすほうが正解だろう。

ツイッターでやれる女を見つける方法

0057_201712171800191bc.jpg0022_20180701105624224.jpg0023_20180701105625918.jpg
変態たちだけのものでなく、ちょっとしたゲーム感覚で行われるようになってきている。ツイッター上で、『○時○○分の埼京線先頭車両に乗るから触ってね』などと、普通に女性からの募集がかけられてるのだ。一番多いのは女子大生なんかの20才付近の子だが、その次に多いのが、30代後半とか40代のエロ熟女ちゃんたち。熟女好きのオレが見過ごすわけがない。
募集が多いのは平日午前のJR埼京線や土日の日中のJR総武線だろうか。特に総武線は新宿から千葉方面行きに多い。単に熟女が多いこともそれはそれで嬉しいのだが、特徴的なのは、容姿レベルの高い変態熟女が多いことだ。そもそもこの手の募集に対してアクションを起こす単独男性は、どうしても若い女の子にばかり目がいきがち。そんな中で熟女でも一定の人気を得るためには、ある程度の顔面レベルがないと難しいんだと思う。そんな理由で自然と熟女希望ちゃんの淘汰が起こってきたというか。若い子だと電車内でプレイを楽しむところで終わる場合が多いが、熟女の場合は欲求が抑えきれないのか、電車から降りて駅のトイレでフェラしてくれるなんていうS級サービスをしてくれることもけっこうある。その手の熟女は、ツイッター内のキーワード検索「#待ち合わせ」で簡単に見つかるはずだ。
吉祥寺の漫画喫茶マンボーに、家出中の熟女が集まるという謎現象が起きている。ここは女性限定で激安の料金設定にしたり、シャンプーや化粧水などのアメニティグッズを無料にしたりと、お金のない女性客を優遇するようなシステムになっていて、それを知った女性が集まってくるということら
しい。しかも、どういうわけか若い女の子ではなく、中年女性がやたらと多いのだ。俺は飲んだ帰りによくこの漫喫に行って始発まで時間を潰しているのだが、喫煙ルームやラウンジにやたらおばさまがいるので、あるときから話しかけるようになったら、「もう一週間はここにいるわよ」とか、「ここはバイト先(テレクラのサクラ)が近いから使ってるの」などと、みんな荒れた生活を続けている中年女たちだとわかった。そのうち顔なじみになったおばさまなんかもできてきて、酔ってムラムラしたときに「お小遣いあげるからちょっとエッチなことしてよ」と勢いで頼んでみたら、個室でフェラをしてもらうことができた。以来、ここにいる家出おばさんと思われる女性を見かけたときには5千円でフェラの交渉をするのが決まりになった。成功率は3割程度だけど、結構興奮しますよ。
ツイッターを使う女の子たちの中に、自分のプライベートで使うアカウントとは別の「裏垢」や「エロ垢」を使い、自由なつぶやきを楽しんでいる子たちがいる。普段の人間関係を考えずにすむので、開けっぴろげな内容になりやりすく、下ネタを連発したり、自分のエロ写メを載せる子までいる。
 しかも彼女達の大半はラインIDを載せて、広く交流を求めているのだ。
 彼女たちは今の気持ちを気の赴くまま素直に発信しているので、「ひまたん(暇の意)」と呟いてる子は、本当に今ヒマな子ということになる。
 ツイッターの検索を使えば、そんな奔放で「ひまたん」な女子が簡単に見つけられるのだ。
 検索結果に出てきた女の子を見ていけば、本人のプロフやタイムライン上にラインIDを載せているので、片っ端からメッセージを送っていけばいい。
 彼女達の住んでいる地域は全国に点在しているので、まずは「どこ住み?」と確認を入れ、会いに行ける子なら「これから遊ぼうよ」と単刀直入に誘いをかければよい。なにしろ彼女たちは「いま本当にヒマ」で、開けっぴろげな子たちなので、フィーリングさえ合えばすぐに会ってそのままヤレることも珍しくないのだ。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます