0052_20180306171345ccc.jpg 0053_20180306171346860.jpg

ワクワクメール

出会い系サイトを使っていると、思わぬところで落とし穴にハマってしまう危険がある。18才未満の女の子が平気で「ホ別3で」とか「ゴムなしで割りきり」などと書き込んでるのだから、良識を持った大人のオトコでも一瞬グラっときてしまうことがあるだろう。オレも何度も「メール送ってみようかな」と思い、踏みとどまったことがある。特にワクワクメールではこのようなワナに陥りがちだ。このサイトは本来18才未満の子は登録すらできないはずなのに、どういうわけか一定数存在している。他の同種サイトに比べて数がだいぶ多い印象だ。間違ってその穴にハマってしまわないよう、注意すべきポイントはこれだ。プロフィールや募集文面に『現役』『制服持参します』『Uです』のキーワードが入っているか否か。入ってる子はまず間違いなくアンダー18才だ。さらにその子の年齢設定が「18才~19才」になっていれば9割9分確定となる。ちなみに『U』はアンダーを意味している。サイト内では「17才で高校に通ってます」などと露骨に書き込みができないようになっているため、隠語のように上記の言葉を散りばめているわけだ。一時の快楽のために人生を棒に振ることのな
いよう、これらのワードには細心の注意を払いましょう。

ヤリ捨て婚活サイトNo.1Yahooパートナー

婚活をウリにしたサイトは数あれど、女の数、出会いの渇望感、そして即セックス&フェードアウトのやりやすさにおいてヤフーパートナーが抜きん出ている。どういう手順でセックスまで到達するのか、オレなりの(といってもごく一般的な人と大差ないとは思うけど)流れを紹介しよう。
①プロフィール作成
自分の写真を載せるほうが断然返信率があがる。あとは会社員だとか、どこ住みなどを書いておき、趣味に『カフェめぐり』『映画鑑賞』と入れておく。どちらもヤフパ女に多い話題のものだ。
②写真を載せてない女に片っぱしからメール
経験上、自分の写真を載せていない女性のほうが返信率が高い。男性からのアプローチが少ないためだろう。さらにターゲットにする女を35才以上の結婚適齢期を逃した層にするほうがこれまた反応がいい。メール文面は簡単に、こんな感じだ。
〈歳が近くてなんとなく気になってメールいたしました。僕のプロフを見て嫌じゃなかったらぜひぜひお話ししましょう♪〉
③メールを1、2日続けてアポへ
適当にメールを続けて(早い段階でラインに移行しつつ)、堂々と正面から誘う。
〈行ってみたいカフェがあって、もし良かったらお時間合わせて一緒に行きませんか? 健全にお昼の時間で、顔合わせ、みたいな感じで(笑)今後のことを考えたら早々に対面したほうがいいと思うんですよね〉
 当然会えない女もいるが、それは切って次に移る。これでやってきた女とカフェ→酒→ラブホの黄金方程式だ。やってくるのは早々に結婚したがってる焦った女で、即座に恋人関係を望んでいる連中が多い。そこで好意を持ってることをストレートに伝えてラブホに入るのが王道だ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ