援助交際・パパ活のカテゴリ記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

カテゴリ:援助交際・パパ活

  • 2019/10/19援助交際・パパ活

    実際ツイッターでどんな女の子と出会えたのか1、ツイッター援交・可愛い素人を捕まえる手法ツイッター援交と言えば、若くて可愛い子とヤレるツールだが、業者が多くなりすぎて最近では何の知識もなく素人を掴むのはかなり困難になってきている。「援」とか「円垢」で検索して出てくる女の9割は業者で、待ち合わせてしまったら最後、写メとは似ても似つかない女が出てきて超高速の時短プレイでカネを回収される。そんな危険なツイ...

    記事を読む

  • 2019/10/18援助交際・パパ活

    毎回1人のワリキリ娘に「ウン万で遊びたい」と交渉。たっぷり女体を堪能し尽くした後で、約束のウン万を韓国のウォン紙幣で手渡す(2万ウォンなら約2000円)。あとは「円で払うとは言ってないよね。ウソじゃないよね?」の一点ばりで逃げ切りを目指す。今回アポが取れたのは、むちむちボディが悩ましいエキゾチックな顔立ちの19才のフリーターだ。Eカップの巨乳という、結構な上玉をホ別2万で味わうことに。援交初心者らし...

    記事を読む

  • 2019/10/17援助交際・パパ活

    日本の大学に留学しています。フランス人の●●です。21才です。留学生だからいろいろ大変です。わりきってあえる人がいたらメールくださいいまどきフランスなんて国に憧れを持つのは泉ピン子ぐらいのものでしょうが、それでもフランス人の女が東京でワリキリ募集していると聞けば、ちょっとした興味を覚えぬわけにはいきません。タイ人や韓国人、ロシア人などではなく、おフランスのパリジェンヌ(とは限らないけど)が、オマタを開...

    記事を読む

  • 2019/10/16援助交際・パパ活

    写メを送れば必ずアボれるナンネットのセックス中毒女変態の巣窟として有名なナンネットにあっても、ことアポ取りがもっとも簡単な女といえば彼女を置いて他にない。とりあえずファーストメール時にこちらの写メを貼っておけば、容姿の良い悪いに関係なく、必ず返信が来るのだ。そして、メールの段階で彼女を罵ったりしない限り、ほぼ100%会ってハメハメできるプロフでは40才以上NGとしているが、実際はまったく関係がないので安...

    記事を読む

  • 2019/10/14援助交際・パパ活

    テレクラ女はみんなザッピングのかたまりあるグラビア誌からカップル喫茶とスワップパーティの潜入取材を依頼された。なぜ俺に、と思ったが、スワップには年配のほうか有利でしょうと編集者はいう。謝礼は出すので女は調達してほしいとのことだ。困った。「テレクラ250人斬り日起なんて本を書いたのでセックスフレントの5人や10人はいるに違いないと誤解されるが、俺にそんな女はいない。テレクラ女とはあくまでー回主義だ。という...

    記事を読む

  • 2019/10/14援助交際・パパ活

    俺のテレクラ横取り物語り午後1時、俺はオバアチャンでごった返す巣鴨駅にいた。天気晴朗風爽やか。とげぬき地蔵で線香を炊き、費銭箱に百円玉を投げ込み、おごそかに戦勝祈願をしテレクラに入った。ほとんどの女はハゲた俺の頭を見て、一瞬引く。そこで今日は銀座のトラヤで大枚7千円もしたメッシュのソフト帽でキメてみた。ホテルへ入ってしまえば勝ちだ。入店してタバコをふかす間もなく、1本目のコールで即アポがとれた。「買...

    記事を読む

  • 2019/10/12援助交際・パパ活

    1、「まだ駄目…」ジラしまくりのヌキあり洗体はここだ最近店舗数は減ったものの、エロい子だらけのこの店は人気を保っているヌキあり洗体は女の子の『焦らし度量』で決まるソープ街だけど人気なのはヘルス。この内容なら当然だ2、チャイナドレスです。スリットがけっこう深くて足の付け根までいってます。それはまあこういう店はどこもそうなんでしょう。でもココはムチムチした巨乳の子が多いので、チャイナドレスの〝体にピタ...

    記事を読む

  • 2019/10/11援助交際・パパ活

    個室マン喫でかわいい子を見かけたので援交交渉してみた出会い系で援交慣れしてない処女に手コキを教える切羽詰まった女は犯されやすい!?切羽詰まったオバちゃんを取り上げましたが、今月はもっとシンプルなカキコミにアクセスしてみましょう。『つらい。楽になりたい』まるで遺書です。でもメールしてみるとこれがエンコー目的なのだからワケがわかりません。エンコーすると楽になれるんでしょうか。ホ別2でアポってみたところ...

    記事を読む

  • 2019/10/11援助交際・パパ活

    人の発する言語がいかに空虚で、仕草や表情など非言語手段こそ真実であるかを、漫画や戯曲の作例を使って瞬時に説明してくれ、ニヤリとする。が面白かった。〈相手の話を聞く時、女性の方がアイコンタクト(見つめ)の時間が長い。この女性の特性がわからないと、相手の発しているノンバーバル・メッセージ(非言語情報)を取り違えて『自分に好意を持っているに違いなどと勝手に判断〉女の非言語情報といえば、天才ナンパ師、佐伯...

    記事を読む

  • 2019/10/11援助交際・パパ活

    1、ビラ配り条例施行以降、秋葉原では制服を着た若い子による「リフレ」や「おさんぽ」のビラ配りをほとんど見かけなくなった。特に「おさんぽ」に至っては店舗自体見かけなくなり、もはやこうした形態の店は壊滅したかのよう思われた。実は違う。現在でも、あるシステムによって事実上こうした「おさんぽ」遊びをできる店は存在する。それは、メイドカフェとガールズバーの合わせ技によって実現されている。まず、路上のビラ配り...

    記事を読む

ツイッターで出会える女の子・パパ活希望娘・援交嬢を捕まえる検索作戦|出会い攻略

0100_20190708072518192_20191019092714e09.jpg0105_201907040600480eb_20191019092715b54.jpg0066_201812210128284c3_20191019092712b8e.jpg
実際ツイッターでどんな女の子と出会えたのか0218_20180722204132990_2019082023545246a_20191019092717f79.jpg0219_201807222041330b8_20190820235453562_201910190927188ee.jpg0220_2018072220413414d_20190820235455887_20191019092720747.jpg0221_2018072220413616d_20190820235456a42_201910190927223aa.jpg0222_20180722204137c58_20190820235458bac_20191019092724991.jpg0223_20180722204139d5c_20190820235459b6c_201910190927253ef.jpg0224_20180722204140040_20190820235501169_201910190927272f6.jpg0225_2018072220414263c_2019082023550201a_201910190927280c0.jpg0227_201807222041457a2_20190820235505ffe_20191019092731b00.jpg1、ツイッター援交・可愛い素人を捕まえる手法
ツイッター援交と言えば、若くて可愛い子とヤレるツールだが、業者が多くなりすぎて最近では何の知識もなく素人を掴むのはかなり困難になってきている。
「援」とか「円垢」で検索して出てくる女の9割は業者で、待ち合わせてしまったら最後、写メとは似ても似つかない女が出てきて超高速の時短プレイでカネを回収される。そんな危険なツイッターで今、エンコー上級者が素人を捕まえるために使っている手法を紹介しよう。
 まず、新規でツイッターのアカウントを作り、口コミサイトのツイ援DBにログイン。
 その後、地域別の女性一覧ページから「ちょっと太めだったけど、イチゴーで4時間たっぷり楽しめました」とか、「写メ通りで業者ではなさそうだがマグロで残念」などといった、業者でないことが濃厚そうな口コミの集まっている女を3〜4人フォローする。
 その後、ツイッターのトップ画面に戻り、おすすめユーザー欄を開くと、素人感のある女ばかりが表示されているはずだ。
 ツイッターのおすすめユーザー機能はかなり優秀で、素人のエンコー女を何人かフォローすれば、似たような素人エンコー女を次々にオススメしてくれるのだ。これで業者も怖くありませんよ。
2、質のいいツイッター援交嬢の探し方
若くてかわいい子とエンコーしたいならツイッター、なんて風潮がありますが、私たちみたいなおじさんには非常に敷居が高いですよね。
援助募集らしき女を発見しても、それがどんな女なのかわからないし、あるいは業者かどうかの判別もつかないし。
そこで重宝するのが「ツイ援DB」。ここに寄付をすると、強力な検索機能が使えるようになるんです。それは「ランキング検索」と「逆検索数順検索」。ランキング検索は、口コミや検索数の多い順に並べて検索できるという機能で、そこそこの値段で買える安定した子の評判が出てくるので助かります。
逆検索順検索はさらにおすすめで、クチコミがあるエンコー女の中で、検索数の少ない、つまり目立ってない女のみをリストアップしてくれるんです。これを使うと、デビュー直後のウブな子と出会える可能性が格段に高まります。
この二つによって、おじさんでも質のいいエンコー嬢とヤリまくれるんです。ちなみに寄付といっても、15円のアマゾンギフト券でOKなので、懐は痛みません。
3、ツイッターで、唯一出会えるツール
女と出会える可能性が低いツイッターで、唯一出会えるツールがこれだ。ツイッター上にはないホームページなのだが、使い方は超簡単。ご飯を食べたい相手のツイッターアカウントを適当に入力してポチッと押すだけ。自分がフォ口ーしていないアカウントでもかまわない。この後、相手も自分とご飯を食べたいと意思表示してくれたら、メッセージが届くという流れだ。では誰を「ごはんたべたい」相手にすればよいのか。過去に一度でもこのツールを使ったことのある人間に決まってる。見つけ方は、タイムライン上で『ごはんたべたい』のキーワードで検索するだけ。あとは性別、住んでるエリア、年齢などを絞っていけばいい。この検索作戦、オレはこれまで4回ほど「マッチング」しているが、セックスには至っていない。あくまできっかけ作りのツールだと認識すべし

20才の専門学生・エキゾチックな顔立ちのフリーター援交初心者とパパ活で修羅場

1_2019101721221122d.jpg2_20191017212212303.jpg3_2019101721221488f.jpg4_20191017212215482.jpg5_201910172122171d4.jpg6_201910172122183a2.jpg毎回1人のワリキリ娘に「ウン万で遊びたい」と交渉。たっぷり女体を堪能し尽くした後で、約束のウン万を韓国のウォン紙幣で手渡す(2万ウォンなら約2000円)。あとは「円で払うとは言ってないよね。ウソじゃないよね?」の一点ばりで逃げ切りを目指す。
今回アポが取れたのは、むちむちボディが悩ましいエキゾチックな顔立ちの19才のフリーターだ。Eカップの巨乳という、結構な上玉をホ別2万で味わうことに。
援交初心者らしく、向こうから先払いは要求してこない。
吸引力に欠けるなぁ…。口淫テクは期待したほどではなかった。
ドキドキのウォン様タイム開始!「はいこれ、約束のお金」
「あ、はい。ありがとうございまーす…あれ?」
笑顔で受け取る彼女。しかしこの直後、それまで終始おしとやかだった態度が急変する。
「ねえちょっと、何これ?」
「2万ウォンだよ。ほら2万の約束だったじゃない?間違ってないっしょ?」
「は? ウォン? はあ?」
九州のカントリー娘と援助交際
毎回1人のワリキリ娘に「ウン万で遊びたい」と交渉。たっぷり女体を堪能し尽くした後で、約束のウン万を韓国のウォン紙幣で手渡す(2万ウォンなら約2000円)。あとは「円で払うとは言ってないよね。ウソじゃないよね?」の一点ばりで逃げ切りを目指す。プレイもなかなか積極的だ。
では正常位で合体。うおっ、よく締まる!
ノーハンドフェラを仕掛けてくるとは
20才の専門学生ゴム付き本番ホ別2万ウォン
毎回1人のワリキリ娘に「ウン万で遊びたい」と交渉。たっぷり女体を堪能し尽くした後で、約束のウンを韓国のウォン紙幣で手渡す(2万ウォンなら約2000円)
あとは「円で払うとは言ってないよね。ウソじゃないよね?」の一点で逃げ切りを目指す。
今回アボったの20才の専門学生だ。平野ノラそっくりなルックスはいただけないが、朗らかキャラには好感がもてる。条件はゴム付き本番ホ別2万だ。
話を交わしていたところごく自然にシャワーへ入る展開に。前払いは回避できたようだ。
派手なテクはないものの丁寧な舌使いのフェラはグッド
濡れやすい体質のようでドッキング時はすでに大洪水に
やらしい娘ですな~ヌルヌルマンコ気持ち良すぎ。フィニッシュはバックで
彼女がスマホを取り出す。為替レートを調べているようだ。
「は?2万ウォンって2千円より少ないんだけど!」
「でも、こっちはちゃんと約束守ってるしねえ」「は?」
この調子でのらりくらり逃げ切ってやろう
いきなり、太ももをバシンと叩かれた。「痛しな。やめてよ」「ねえちょっと、いい加減にして。はやく2万円払ってよ」「だからもう払ったじゃん」彼女が天を仰ぐ。
戦意喪失とみなし、部屋を出ようとしたところ、彼女が両手を広げて通路を遮った。逃げないでよ!
「お金払ってって言ってるじゃん!」
あとを追ってくる様子はない。こそ本当に戦意カなくなったようだ。

フランス人の女が出会い系でワリキリ募集してたので会ってみた|友達バレを匂わせてタダマン

0126_20190115153253f12_20191017211531a16.jpg0127_20190115153255697_201910172115343aa.jpg0126_20181215100530fdc_201910172115307d6.jpg0127_20181215100531f30_201910172115321bb.jpg0134_20190409190917d6b_20191017211535614.jpg0135_20190409190918a29_20191017211537352.jpg日本の大学に留学しています。フランス人の●●です。21才です。留学生だからいろいろ大変です。わりきってあえる人がいたらメールください
いまどきフランスなんて国に憧れを持つのは泉ピン子ぐらいのものでしょうが、それでもフランス人の女が東京でワリキリ募集していると聞けば、ちょっとした興味を覚えぬわけにはいきません。
タイ人や韓国人、ロシア人などではなく、おフランスのパリジェンヌ(とは限らないけど)が、オマタを開いてくださるなんて、かなり希少な機会といえるでしょう。外人デリヘルでも聞いたことがありません。さっそくホ別2で打診したところ、
『メールをありがとう。コンドームはしてください2・5がいいです。あうのは五反田えきがいいです』
と、やや高飛車な要求が返ってきました。さすが、おフランスの女性は自分を安売りしないようです。その要求を飲み、いざ五反田駅へ。といっても、まだフランス人と信じているわけではありません。西洋の人間は、我々の目がフシアナなのをいいことに、適当な国籍を自称してくるものです。ここは事前にフランス語のフレーズを学んでおき、ホテルに入る前にテストすべきでしょう。 
覚えた言葉は
①「Est-ce que c'est vraiment leFrancais?」
(本当にフランス人ですか?)
②「bonne gratuitement?」
(タダでいいかな?)
の2つです。待ち合わせ場所のファミマ前には、ひときわ目立つブロンド女性が立っていました。顔もそこそこ可愛らしく、しかも巨乳。出会い系にしてはかなり上玉です。
「こんにちは」「ども」
スタスタ歩き出す彼女に、質問開始です。「ねえ、フランス語でこんにちはってどういうの?」
「ボンジュール」
抑揚のない平坦なボンジュールです。とてもネイティブとは思えません。
そこですかさず①番の台詞を口にしたところ、
「……」 彼女はぼけーっとした顔のままです。
「ワタシ、日本語ダイジョウブですよ」
実に怪しい展開になってきました。では続いて②番です。
「…………」
またもキョトンとしています。では英語ならどうでしょう。
「アイハブノーマネー、OK?」
「オウ!ダメダメ!」「だってあなた、フランス人じゃないでしょ」
「ダメダメ!  お金ちょうだい」
「持ってないんだよね」
「約束したデショ!!」
ラチがあかないので走って逃げることにしました。彼女、おそらくウクライナ人あたりかと思われます。正直に書くとイチゴーに値切られるのでフランス人設定にしたのでしょう。
『トイレでワリキリしてくれる方を探しています』会ってみた
日本の底辺の現実をお見せしようと思います。 まず最初のカキコミはこれ。
『トイレでわりしてくれる方を探しています』
なぜトイレなのか。その謎は後にわかる仕掛けになっています。イチゴーでアポをとり、東京郊外の駅前で女を待ったところ、ジャガー横田を小さくしたような、推定45才の茶髪おばちゃんがやってきました。 ジャガーさんは軽く会釈し、そのまま歩き続けます。
「あの、どこへ…」「トイレですけど」
「いつもトイレなんですか?」「そうですね。トイレのほうがラクだから」
彼女が躊躇なく向かったのは、だだっ広い霊園でした。どうやら園内に馴染みのトイレがあるようです。「お墓とか怖い人ですか?」と問われ、お墓そのものは怖くないけど、お墓でワリキリしているアナタが怖いですと思わず口にしてしまいそうでした。ジャガーさんの案内してくれた障害者トイレには、無数の羽虫が飛び交っていましたが、彼女は気にする素振りも見せません。
「じゃあ、先にもらっていいですか」お金を財布にしまい、すかさずズボンを下ろしてフェラへ。そして流れるような手つきで持参のゴムを装着してきます。
「子供が熱出して家で一人だから、もう入れちゃっていい?」
そんな日にこんなことしなくていいのにと同情しながら立ちバックでコトを終えました。そう。彼
女がトイレでさっさと済ませたがったのは、子供が風邪だったからなのです。というのは大嘘でした。霊園を出たあたりで別れたあと、こっそり尾行してみたところ、ジャガーさんは家に帰るどころか駅前のパチンコ屋に入り、オロナミンC片手に、くるくるぱちんこダルマッシュを打ち始めたのです。トイレでの時短プレイは、打ちたくて打ちたくて仕方なかったからだったのでした。

立ちんぼでも出会い系でもすっぽかされる女が考えた激安で売る方法|援助交際体験談

0068_20181213111858961_2019101606002915e.jpg0067_20181213111856bfa_201910160600274ec.jpg0066_20181213111855aa6_2019101606002528f.jpg0136_2018121210504586d_201910160600317cd.jpg0137_20181212105046559_20191016060033d62.jpg
写メを送れば必ずアボれるナンネットのセックス中毒女
変態の巣窟として有名なナンネットにあっても、ことアポ取りがもっとも簡単な女といえば彼女を置いて他にない。とりあえずファーストメール時にこちらの写メを貼っておけば、容姿の良い悪いに関係なく、必ず返信が来るのだ。そして、メールの段階で彼女を罵ったりしない限り、ほぼ100%会ってハメハメできる
プロフでは40才以上NGとしているが、実際はまったく関係がないので安心してほしい。それもそのはず。彼女は自らも認めているように、ドのつくセックス中毒者なのだ。とりわけ手マンやことば責め、おもちゃ責めが大好物で、遅漏の男にはただそれだけの理由で、定期的に会ってくれと要求してくる。性欲の化け物とはまさにコイツのことだ。実際、彼女はナンネットだけでも相当な数のチンコを食っているらしく、かつて俺にも自慢気に語ったものだ。
2年くらいで、軽く200人斬りは達成したかなあ
ただし彼女、体重3ケタ(ミケ)のドデブである。服装、髪型、メイクはオシャレではある。その点だけはゆめゆめお忘れなき
容姿はイマイチだけど、買えるちんぼ
彼女はこの出会いカフェにたまにくるエンコー娘だね。茶髪のギャル系で相当にカワイイんだけど、挙動が明らかにヘン。鬼のような形相で、タバコをスパーっと吸い出したかと思うと、深呼吸するように肺に思いっきり、す一、は一、す一、はーって繰り返して、ソフトクリーム(店のサービス)を食べるときも、ダラダラと服に落としてる。トークルームに連れ出して理由を尋ねたら、「内緒だよ」って前置きしながら、クスリ(シャ力)やっててね。エッチしたくなると、ここにエンコーしにくるのだって。値段はホ別2・5と高かったから手が出なかったけど、考えようによっちゃお得かも。
新宿のこのあたりには立ちんぽがけっこういるけど、彼女はいちばんの有名人だと思います。とにかくコストパフォーマンスがいいんですよね。ぶっちゃけ見た目はあんまりよくありません。服装は汚いし、体型もちょいポチャだし。唯一の救いは、年齢が20代半ばってことくらいじゃないでしょうか。ところが、「いくら?]って声をかけるとこんな風に言ってくるんですよね。「込1(=ホテル代込みで1万円)でどうですか?」オバチャンならそれくらいの値段もたまにあるけど、20代半ばではありえない激安価格。結局、私も買っちゃちゃいました。サービスはそれなりです。
「ねえ、あなたたち。これからホテル行くんでしよ?なんなら、3Pしない?ホテル近くにあるからさあ」冗談で言っているんじゃない。どうにか逃げたけどヤバイの何の。しかし、エ口い容姿のため、泥酔してる男たちの中には、ノリノリで応じる者も少なくないとか言ってた
ニューハーフとの3Pなんて、それはそれで貴重な経験なのかも。
平日の夜フラっとやってきては瞬時に買われてしまう女です。やって来るのも月に数回程度だから、希少価値も高い。ボクも一度だけ買ったことがあります。スタイルは、モデルやレースクィーンをやっていてもオカシクないほどの極上品。顔は、端正な顔立ちだけど口リ系で、ちょうど磯山さやかをシャープにした感じでしょうか。大当たりです。ただ彼女、変装のためか、ボブのカツラを被っているんです。あきらな前髪パッツンだから、常連の男には完全にバレていて、ぐカツラちゃん、の愛称で呼ばれています。本人日く、ハタチの某有名ミッション系私立大生とのことです。フェラもエッチも悪くないんで、買ってみてソンはないんじゃないかな。値段はホ別2.5-3.5万と少々高めですが。

オナニー見せるの大好きな女|相互・見せ合い・オナ見せのプチ援女は素人だ

0060_2019071719020859b_20191013102700bec.jpg0061_20190717190209beb_2019101310265926b.jpg0068_20181208003651fb5_201910131023200f8.jpg0069_2018120800365257e_2019101310232184a.jpg0070_20181208003654358_20191013102322cdb.jpg0071_20181208003655e85_2019101310232422c.jpg0072_201812080036579b0_20191013102325c19.jpg0073_201812080036589eb_20191013102327ff4.jpgテレクラ女はみんなザッピングのかたまり
あるグラビア誌からカップル喫茶とスワップパーティの潜入取材を依頼された。なぜ俺に、と思ったが、スワップには年配のほうか有利でしょうと編集者はいう。謝礼は出すので女は調達してほしいとのことだ。困った。「テレクラ250人斬り日起なんて本を書いたのでセックスフレントの5人や10人はいるに違いないと誤解されるが、俺にそんな女はいない。テレクラ女とはあくまでー回主義だ。というと、いっぱしのナンパ師のセリフみたいで力ッコいいのだが、現実は違う。女と会ってホテルに入るまでは乎身低頭リップサーピスにこれ努めるが、行為が始まると「お尻の穴紙めてよ」とか
「もっと締まんないの」と要求だけは百人前。そのくせ女にはサービスしない。さらに中折れ3分発射でテポドン。こんな調子だから、また会ってね、という女は皆無に等しい。しょせん、俺は一時的に心のビョーキに陥った女の弱みにつけ込んでセックスを強要するだけのセクハラナンパ師なのだ。さて取材に同行する女はどうしようか。「行くだけでもイヤー」と一蹴され、年に数回会う人妻からは「犬や猫じゃないんだから」と断られた。なにいってんだ、ホテルに入れは盛りのついたメス猫まるだしだっていうのに。しかたなく、誰かはOKするだろうと、これまで携帯番号を教えてくれた11人の女に電話をかける。が、結果は無残。驚いたことにその大半が番号を変えており、唯一つながった30代半ばの女には、子供が生まれたばかりでそれどころじゃないと断られた。
俺はザッピングを思い出した。用語辞典では「テレビのチャンネルを次々に変えながら見ること。リモコン操作が生み出した行動様式」とあるがへごれはそのままテレクラ女の感覚に当てはまる。彼女らにとって、男はテレビ番組みたいなもの。気に入らなかったらガチャ切り、スッポカシはあたりまえ。携帯番号を変えたのも、それまでの番号でコミュニケーションをとっていた男たちとの時空を突然捨てたくなったのだろう。手軽にできる失腺、とでもいうべきか。結局、力ップル喫茶については、以前取材で知り合った若い女性に頼んでことなきを得た。
女はミスドの前に立っていた。身長150センチくらい。キュロットスカートに黒のカットソー・
丸顔のショートカットに真っ赤な口紅のプチブス女。どうみても場末のスナック女だ。が、大きい目と尻の張りが欲情させる。胸も使えそうだ。
「エミさんですか。さっき話していた人は私の友だちなんですへでも急用ができちゃって…それで来
たんです」女はだらけた笑いをした。
「ホントですかぁ。もしかして私嫌われたのかな」
考え込んでいる女。嘘はさらに続く。
「エミさんって私の好みなんですよ。つきあってください。お願いします」
彼氏は自動車修理工場の社長とか。ワンピースからのぞく足は関東イモ系だが、色が白くてグッド。黒のパンツのアソコもふっくらしていて気持ち良さそうだ。ホテルに入りパンティを脱がすと、毛が剃ってあった。
「あたしの家系って濃いの、水着になったらヤバいじゃん」
この女が江ノ島の海に浮かんでいたら、まるでタコ坊主かクラゲだ。クラゲ女はワンピースを脱ごうともせず、無毛の陰唇を開いて俺を挑発する。
「これいいなぁ。パイパンのあそこって見たの初めてなんだ。千円出すからエッチ撮らせてよ」
「あやしい」「ヘンなことしないって」「そんなにキレイ?」「うん、しゃぶりつきたいほど」
「しちゃおうか」女は部屋のミラーに裸身を写し
「子供みたい」とはしゃいでいる。「早いから、本番やる前に撮っていい?」
キス、フェラ、尻祇め、後背位、正常位、ひと通り撮ったあと女が聞いた。
「この写真どうするの?」「自分ですると気持ちいいから」
「自分でするのぉ?エッエッ見たいな」
俺は女が見ている前で客がオナニーする六本木のオナニーパブのことを話した。
「あたしもやってみたい」
お前みたいなタコ、断られるに決まってるだろ。
「見せるの大好き。海で寝そべってて、足拡げてるとみ凡な見るじゃない。すっごく感じる」
女は自分でクリトリスを触りカメラに笑いかける。俺も片手でペニスをしごき始めた。
相互・見せ合い・オナ見せのプチ援女は素人だ
出会い系サイトで『オナニーの見せ合いしませんか?』などという変化球なプチ援女をたまに見かける。なぜ手コキでもオナ見でもなく、相互オナニーなのか。
 エッチまではしたくないし、フェラもちょっとイヤ。でも小遣いを稼ぐには見るだけじゃ厳しい。やっぱり男の人に喜んでもらわないと。そうだ、オナニーを見せあいながらシコってもらうのはどう
かな?
少なくともオレが出会った相互オナ女神たちの多くは、こういった考えから募集をかけたと言っていた。ちなみにこれはオレの主観だが、このプレイを提案してくる子は、ワリキリ娘の中でもそこまでスレていない、限りなく素人に近い女子が多い。
 この相互オナニーは実際にやるとなかなか楽しい。こちらが触るのではなく、女の子が自分でアソ
コをイジるもんだから、感じている表情や声が妙にリアルなのだ。そいつを見ながらシコると、かな
り興奮できる。
 各種出会い系サイトで、『相互』『見せ合い』『オナ見せ』といったキーワードで検索すれば見つけられるはずだ。相場は、場所代別で5千円程度か。

お金もらったら売春でしょ!テレクラにいた純真な女|援助交際体験談

0068_20181117092634d23_20191006104754eed.jpg0069_20181117092636969_20191006104756b20.jpg0070_2018111709263731e_2019100610475769a.jpg0071_20181117092638750_20191006104759a0f.jpg0072_201811170926403ff_20191006104800584.jpg0073_20181117092641d67_20191006104802640.jpg
俺のテレクラ横取り物語り
0026_20181119134647860_20191006113311610.jpg0027_20181119134648145_20191006113312981.jpg0028_20181119134650646_20191006113313eeb.jpg0029_20181119134651521_20191006113315369.jpg0030_20181119134652fac_20191006113316a77.jpg0031_20181119134654efd_20191006113318d55.jpg
午後1時、俺はオバアチャンでごった返す巣鴨駅にいた。天気晴朗風爽やか。とげぬき地蔵で線香を炊き、費銭箱に百円玉を投げ込み、おごそかに戦勝祈願をしテレクラに入った。ほとんどの女はハゲた俺の頭を見て、一瞬引く。そこで今日は銀座のトラヤで大枚7千円もしたメッシュのソフト帽でキメてみた。ホテルへ入ってしまえば勝ちだ。入店してタバコをふかす間もなく、1本目のコールで即アポがとれた。
「買い物した帰り。上野で会えますか」経験からいって「買い物帰り。コールのほとんどは援助だが、あせったのか、確認しないまま電話を切った。上野だったら往復30分で済む。それに1本目で取れたアポは必ず会えるジンクスが俺にはある。アポ場所もシブくて俺好み。迷わず出かけた。大きな紙袋を二つ下げている。
「友恵といいます。よろしくお願いします」モスグリーンのシャツに黒のパンツ。身長160センチくらいの細身の女。27才とはいっていたが、やや厚めの化粧といいシワといい30チョイだろう。若いころの石田あゆみ似の目とストレートロングヘアが楽しいセックスタイムを予感させる。
「美人でびっくりしました」
本気半分ほどのお世辞をいい、わざとオドオドした態度で、いつものセリフでストレートに誘う。「あのう…、不器用だからうまくいえないけど…、えーと、ホテルへ行きません?」
女が一瞬笑う。脈はある。いつもながらのドキドキする瞬間だ。ヤレる思えば、体型なんかどうでもいい多情な男。困った性格だ。
「もっと若い女性の方がよかったのでしょ」「俺って大人の女以外遊ばない主義だから」
「お誘いは嬉しいけど、お話ししてからね」逃げないってことはOKだ。寵歩でもしましょうか」俺のナビゲーションが始動する。不忍池で口説いて池の端ホテル街へ直行の計画だ。池の周りの遊歩道のベンチではホームレスのオッチャンたちが酒盛りの最中。のんびりしていい風景だ。団子を食べながら友恵が自分のことを話す。「主人が競輪に人れ揚げ、一緒にやっていたスナックは借金のかたに取られ閉店。いま離婚調停中。美容師の経験があるんで、今は見習いとしてどうにか生活してるの」
こんなイイ女がいて競輪三昧か。常磐線は罪つくりだ。
女の言う覆助」とはホテル代のことだった
それはそうとして、口説かねば。俺はひらめくや否や、女の頭をつかみキスを迫った。むろん友恵は逃げたが、計画どおり俺のシャツに口紅がつく。彼女が慌ててティッシュで拭くと、ますます汚れが広がった。
「いいよ、気にしないで。それより、2人きりになりたい。ホテルだったらベンジンもあるし、友恵さんも団子のタレで汚れているよ」罵いってるだけ、うまいわね」
だが、歩き始めた友恵は「援助でいいですか?」と意外なセリフを吐いた。下半身の力が抜けてくる。いつも偉そうなこといってる俺だが、まだまだ女を見る目が甘いな。巣鴨に戻ってる時はない。しかたなく「いくら?」と聞く。「ホテル代出してくれます?」
えっ、お金じゃなくて?「だってそれじゃ売春でしょ」この女にとってはホテル代が援助なのだ。「ええっ、援助って売春のことなの」と驚いている。世間知らずというか、純真というか。いずれにしろ下半身は回復した。友恵の裸身はみごとだった。20才でも通じる肌にタレていない乳と尻。陰毛は細く薄い。性器は柔らかで、普段はしない生クンニをサービスした。アナルキスは最初拒んだものの「」」うすると気持ちがいいんだ」
コンドームを舌にかぶせ、友恵の小さなアナルをなめ上げると、生の舌でお返しをしてくれる。正常位と騎乗位。2回の性交ともに視覚的射精感、実質的射精感満点だった。「女の人って買い物で興奮するってホント?」「そうかも知れない。ウキウキして、まっすぐ帰る気にはならないもの」買い物中の女はゲットしゃすい、とは真実らしい。テレクラ代5250円、交通費840円、ホテル代4900円、団子とのり巻きウーロン茶990円、合計1万1980円。ホテルでイチャついていた時間約3時間。ソープだったら6万はかかる内容だ。
コンビニ店員の信子に帰省切符を買ってやる
矢も楯もたまらず、翌日はクレジットカードのキャッシュサービスで2万を借りだし、大塚へ向かった。今日こそはコールの傾向をしっかり調査してからアポる王疋だ。が、またもやその計画は2本目のコールで頓挫する。「すっごくムカつくことあってえ。それで電話したの」
唐突に話し始めた女は21才。日暮里に住むコンビニ店員という。午後1時きっかり、女は上野駅前のデパートの入りロに来た。そんな季節でもないのにベージュのコート。手には大きいボストンバッグだ。どうみてもテレクラアポスタイルじゃない。
身長150センチくらいで丸顔。チョイ田全晶が俺の性欲を刺激する。アメ横裏の喫茶店で生菱焼きランチを食べ終わると、その女、信子は「あたし、されそうになったの」と早口でしゃべり始めた。
「店の倉庫で商品の片付けしていると、店長がきて『おまえ、彼氏にふられたんだって。俺が慰めてやるよ』といって抱きしめられ、奥の部屋に連れ込まれて服を脱がされて、それで…やられる前に逃げたんだけど」信子にはこの事件の原因に心当たりがあったと言う。
信子の田舎顔が欲情をソソる
「彼氏と別れたことはあの子しか知らないの。絶対あの子がしゃべったのよ。信子はすぐやれるよ、とか」「あの子って?」「一緒に働いてるバカな女」
信子は、その女が店の売り上げをごまかしていることを知って、女に注意したそうだ。
「ウチの店って個人商店みたいなものなの。テキトーなんだよね」
女の逆恨みでレ〇プ未遂か。丸い乳房がはっきり浮き出るトレーナー。半ば開き加減の覧笑うと目がなくなるチッコイ女。俺だってこの女とふたりきりになったら、やっちゃうだろう。
「それで、福島の実家にちょっと帰ろうかと思っの。でも、お金なくって」
ウン?待てよ、寸借詐欺かも知れない。
「お金はだせないけど、切符なら買ってあげる。でも条件はあるよ」
「そうだよね。テレクラだもんね」
「いいよ。よさそうなオジサンだから」
喫茶店に待たせ、俺は切符を買いに駅へ急いだ。今は午後12時過ぎ。約2時間後の新幹練も空いていたが、わざと6時過ぎのを購入。4時間あればたっぷり楽しめる。信子には「これしか取れなかった」と嘘をついた。「戻ってきたらまた会って。お土産買ってくるから」ホテルで「記念にツーショット撮ろうね」とベッドに座ると、「裸も撮るの?」と聞いてきた。尾、小柄でグラマーな女の人見ると写真撮りたくなって。オッパイだけでもいいよ」切符はあとで渡す約東にしてある。逃がすものか。前方に突き出した乳。丸くて弾力のある尻。信子の裸体は俺の期待りおりだった。フルヌードを撮っても顔も隠そ、つともせず、笑みでポーズをとる。ハメ撮りできると確信した。全裸では刺激がない。スカートをつけてソファに座って開脚マン写。フエラ、尻なめポーズにも「こんなの初めて」とはしゃぎながら楽しんでいる。知り合って間もない男の汚いケツを嬉々として紙め、写真を撮らせる女。いつもながり女の心理を不可解に思う。
大きなショックを受けると、判断力が鈍るものなのか、やけっぱちになっているのか、信子はどんなポーズにもこたえてくれた。女の上に逆さに乗り、逆シックスナインで尻穴を女の顔に向けると、照明を明るくして「男の人のアソコ、うしろから見るとカワイイね」とほざく。「ちょっと待って、シッコ撮っていい?」「イヤョー、スケべ」「じゃ、エッチしてやんない」強気に出てOKがでた。バスタブの端にしゃがませ「ハイ、チーチー」。さすがに、このポーズは恥ずかしいとみえ、チョロチョロとしかしない。「アタシってこんな女なの?」自分で驚いている。ハメ撮りすると、たいていの女はこのセリフを口にする。1回目はバック。ピストンしながらアナルに指を入れると「ゲエーッ」と尻をスライドさせ、すぐイッて尻をおろした。俺はどうなるんだ。「おくちでいい?」ゴムを外してペニスをくわえ、
手でしごく。あどけない顔としぐさを観察しながら数分後、信子のノドに射精した。ホテルを出て、上野駅のホームで彼女を見送る。「戻ってきたら、また会ってね。お土産持ってくるから」発車寸前に信子と握手。久しぶりに味わう幸福な気分だ。テレクラ代5250円、食事代1760円、福島までの新幹線切符代8530円、ホテル代4700円、交通費550円の合計2万1千90円。飯、酒、カラオケコースを考えれば安いものだ。好みのタイプで、しかも4時間近くのセックス。ハメ撮りの内容も濃い。このツキを逃してなるものか。
エ藤静春似のシズカは上野で働く女
いいあたりが出ると、財政状況に関係なくつぎ休むのが俺の性格信子に会った翌々日、愛用の一眼レフ、キャノンイオスをバッグに入れ質屋で3万円を調達、駒込に出撃した。もはやコールの傾向なんてどうでもいい。早めのコールがキューピッドなのだ。1時間コースでいってみる。
「おヒマですか。私、水商売なんですけど、よかったら付き合ってください」かけてきた女は22才、シズカと名乗った。昼問かりボッタクリのキャッチもないだろう。
待ち合わせは、またも上野だ。浅草口のキオスク前にいた女は、身長165センチほど、黒のニットに同色のロングスカートで髪は肩くらい。名のとおり、工藤静香似の美人だ。
「ここじゃ話しにくいから」というので「援助なの?」と聞くと、「いじわる」と俺の胸を突く。と、そのとき俺たちを見る視線に気がついた。誰だろうと目をやると、なんと一昨日遊んだ信子だ。ボストンバッグと紙袋を下げ、じっと見ている。俺は思わず、目を外らした。なぜ、こんなところにいるのだろう。たしか福島に帰ったはずだ。また墓戻ったのか。それとも、ぜんぶ芝居だったのか。
俺1人なら声はかけられるが、今は女と一緒。しかも、このシズカはどう見てもオミズだ。ヤバイところを見られてしまった。が、まあいいか。もう信子から電話が来ることもないだろ、スそれより今はシズカだ。まったく、我ながら多情である。「上野のクラブで働いているの。今日は同伴日で、2人と約東していたけど、ドタキャンされて。罰金2万だから、それで・・そういうことか。なら話は早い。「お願い、1万以上は使わせないから」胸の谷間から乳が早ふ眼れする。「でも開店するまでどうする?俺はシズカさんと遊びたいけど」「やったあ、いいよ」罰金より、オヤジとでもエッチの方がいいらしい。シズカの肌はよく磨かれ、恥丘が盛り上がっていた。「モリマンってい、っんだよ」とクリトリスをつつくと「アゲマンかも」と笑って開く。俺の注文に応え、フエラチオ、結合ポーズまで写真に撮らせてくれた。むろん、ホメちぎった成果だ。
ホテルを出るとも、っ暗い。このままバックれてもいいが、チョイかわいそう。店についていった。広小路の歓楽街にその店はあった。クラブというよりはキャバクラに近い。カウンターとボックスには5-6人の客。10人くらいのホステスは上野にしてはいいコぞろいだ。
シズカが俺の好きなスコッチ、バランタインのボトルを持ってきた。ピンクのミニドレス。口移しでもらった水割が喉にしみる。「今日は指名もないようだし、ゆつくりしていって」そ言ってディープキスしてくるシズカ。ホテルとは違った刺激でモゾモゾ。約1時間半後、彼女に見送られて店を出た。家に帰って計算すると、テレクラ代3150円、喫茶代900円、ホテル代5200円、クラブの飲み代009000円、交通費0070円、合計1万9100円。新宿なら飲んだだけで終わりだ。
★おとぎ話のような1週間だった。上野、大塚エリアは名だたる売春地帯だが、テレクラは違う。近いうちに、巣鴨のとげ抜き地蔵様に御礼参りした方がいいだろう。

沖縄のおすすめホテヘル・デリヘル・出会い系ワリキリが熱すぎる|大人の夜遊び体験ルポ

0066_20181203182347b01_201910111151141ef.jpg0067_20181203182348bff_20191011115115db1.jpg0068_20181203182350382_20191011115116531.jpg0069_20181203182351977_20191011115118592.jpg0070_20181203182353de8_201910111151194d6.jpg0071_20181203182354093_20191011115121190.jpg0106_2018080509245736a_20190814161728a89_20191011115122f51.jpg0107_20180805092458d73_20190814161730965_201910111151244d2.jpgfaee1bb4_20191011115125619.jpg
0254_20181205094658045_201910121257376f3.jpg0255_201812050947008c9_20191012125739293.jpg0256_20181205094702d26_20191012125740582.jpg0257_201812050947030e7_20191012125742eeb.jpg1、「まだ駄目…」ジラしまくりのヌキあり洗体はここだ
最近店舗数は減ったものの、エロい子だらけのこの店は人気を保っている
ヌキあり洗体は女の子の『焦らし度量』で決まる
ソープ街だけど人気なのはヘルス。この内容なら当然だ
2、チャイナドレスです。スリットがけっこう深くて足の付け根までいってます。それはまあこういう店はどこもそうなんでしょう。でもココはムチムチした巨乳の子が多いので、チャイナドレスの〝体にピタっと張りつく〟特性が存分に活かされるわけですそんな彼女らが、点心を配膳するワゴンを引きながら店内を闊歩して、ときにはテーブルの前で足を止めて軽く会話してくれるのです。
3、なんといっても『水鉄砲やーんゲーム』がココの一番の楽しみだ。水鉄砲で女の子のパンティに向かって放水するとスケスケになって、ワカメがぬらっと見え隠れするのだ。女の子の決めセリフ「いや~ ん、エロ~い」もご愛嬌セクキャバなんでそのままおっぱいにむしゃぶりついたりするんだけど、さらにオプションの『バイブ機能つきペンライト』を使えば楽しさは倍増する。先端にライトのついたローターを嬢の股間にあてがって攻撃するのだ。ヌキはないけど大満足である。
4、ココは絶対にヌイてくれない水着洗体の店だ。でも最高に楽しめることはオレが保証する。
紙パンツ姿でベッドに寝転がると水着姿の女の子が密着して全身オイルマッサージをしてくれる特に足の付け根や、キンタマの裏、太ももなどを中心にもみもみサワサワしていくのだが、チンコに触れるか触れないかの絶妙なタッチが、もうなんと言いますか。
意味ありげにこちらの顔を見てニコっと笑うあたりも、〝ジラし〟のプロである。
10分 20分と過ぎるうちにギンギンになってくるのだが、最後にそわそわそわ~ と亀頭を撫でて玉をコリっと握って終了。嬢が部屋から出てしばらく戻ってこない時間があるのだが、あれはやっぱり自分でシコれって意味なのかしら。
5、沖縄唯一の全身タッチができるセクキャバとうたうだけあり、おっぱいは当然のこと、オマンコタッチ&指入れまで可能な超絶エロい店だ。しかも女の子の質が素晴らしい 20代前半が多く、地元娘らしく彫りの深い顔立ちの子が揃う。薄暗い個室に通されて、すぐに女の子がやってくる。無言のままベロチューにはじまり、おっぱい舐め、手マン、さらにはクンニもOK。手マンでガシガシのがオレの楽しみ方だ。チンコは触ってくれないけど、セルフ発射なら文句も言われないし、こんなセクキャバ、他にはない。
6、国際通り「むつみ橋」交差点から商店街に入り「牧志公設市場」を通り過きて右折、すく右手
1階でへべれけになった女と屋上のソファでキメる
沖縄・那覇ゲストハウス柏
1階に小さなライブスペースや食堂なんかがあって2階より上がゲストハウスになっている。オレはここに泊まるってことはなくて、地元のミュージシャンなどがライブを演ってるときに見にいくくらいなんだけどナンパするのにめっちゃ便利な場所なんだよね。ライブを観てるのは宿泊客もた<さんいて、女も多い。酔っぱらってへべれけになってるのがほとんどだから、耳元でこう声をかければいい。「飲もうよ◇酒持ってるから」そうしてゲストハウスの屋上に向かう。階段であがるのだが,出入りが多いので誰にとがめられることもない。しかもそこにはご丁寧にソファが置いてあって、即席カップルがねんごろになるのにうってつけだ。あとはそのまま押し倒すだけ。ときどき他の即席カップルが来るときもあるけど、そこは暗黙の了解で出て行ってくれる。もちろん先客がいる場合も、こっちは身を引くしかない。ソファが置いてあるってことは、やっぱりそのためだよね?
県道175号線の瀬底小学校の看板に向かえばビーチが見えてくる
7、AVに出てくるビーチといえばたいがいココです沖縄.国誌瀬底ビーチ
AVの撮影がしょっちゆう行われてるビーチがある。時期は8月から10月くらいまで、しかも早朝5時とかにやってるから、見に行くのはけっこうしんどいんだけど。たぶん砂浜に沿って岩場とか森があるから、隠れて撮影するのにうってつけなんだと思う。地元民はわざわざ海なんて行かないし、観光客が大勢くるようなところでもないから。だから撮影を覗くのは結構難しい。オレは遠目からおっぱいを出してるのを見たことがあるけど、他のヤツはなんかイメージシーン水着姿で砂浜を走っでるところしか見たことがないとか言ってた。近くで見るためのアドバイスって言われても困るんだけど、散歩中を装うくらいしかないんじゃないかな?
8、米兵と日本女が素っ裸で騒ぐヌーディストビーチ
沖縄.国ま奥間ビーチ
国道58号線を曲沖縄市方面から北上くにがみ球場を過きたフアミリーマートの交差点を左折直進
米軍施設のすぐ近くにあるこのビーチは、深夜に素っ裸で騒ぐヤツらが現れることで有名だ。外人男たちとそれに群がる日本人女数人、みたいな組み合わせのことが多い。
漫画のように、案外気さくなヤツらなんで一緒に飲んではくれるが、視姦する以外はまずできない。女たちは米兵にしか興味がないからだ。この曜日なら絶対にいるとか
そういうことははっきり言えない(不定期なので)近づいてなんかラップみたいな音楽が聞こえてきたら、突入すべし。
酒差し入れし一緒に飲んでいいっすか?

漫画喫茶で援交慣れしてない女にエッチ交渉で手コキ|パパ活体験談

0116_2018120218391129c_20191010150919920.jpg0117_20181202183913b9f_20191010150920c76.jpg1_20181201234827e58_20191010150904678.jpg2_20181201234828210_20191010150905970.jpg3_20181201234830052_20191010150907879.jpg4_20181201234831454_201910101509082fa.jpg5_20181201234833ce5_2019101015091063f.jpg6_20181201234834c74_20191010150911d92.jpg7_2018120123483610d_2019101015091307a.jpg8_20181201234837cb2_2019101015091439d.jpg9_201812012348396ae_20191010150916d49.jpg10_20191010150917ed5.jpg個室マン喫でかわいい子を見かけたので援交交渉してみた
出会い系で援交慣れしてない処女に手コキを教える
切羽詰まった女は犯されやすい!?
切羽詰まったオバちゃんを取り上げましたが、今月はもっとシンプルなカキコミにアクセスしてみましょう。『つらい。楽になりたい』まるで遺書です。でもメールしてみるとこれがエンコー目的なのだからワケがわかりません。エンコーすると楽になれるんでしょうか。
ホ別2でアポってみたところ、やってきたのはマスク越しでも可愛い形に分類されるハイレベル女子でした。意外です。ホテルへ向かいがてら、例の遺書について聞いてみました。
「楽になりたいってどういうこと?」
「いやぁ恥ずかしいんですけど、母親の再婚相手に犯されたんですよ」
のっけからの大胆告白です。
「あと、彼氏にもヒドイことされ…」
「なにを?」
「こないだカラオケに2人で行ったんですよ。それで『友達来るから』って言われて、そのあとに4、5人来て、そのまま普通に全員にマワされたんですよ」
きっとその男、彼氏のフリをしているだけなんでしょう。
「で、泣きそうになって家に帰ったら、また再婚相手に犯されて。だから遠くへ行きたいんですよね。どっか遠く」
そのために、また見ず知らずの男に抱かれてお金をもらおうというのですから、たいした精神力です。結局、買いはしませんでしたが、いまごろ彼女は遠くへ行ってしまっているのでしょうか。

ナンパは仕草や表情など非言語情報にこそ真実が・ガールズ居酒屋も路上も数をこなせ

0006_201809171914511b0_20191010143321bde.jpg0007_201809171914528b3_20191010143323a9e.jpg0008_20180917191454d09_201910101433243d6.jpg0009_20180917191455175_20191010143326bbc.jpg0117_20181201184831c37_2019101014332975c.jpg0116_201812011848301ae_201910101433270ac.jpg0118_20181201184833252_201910101433301b2.jpg0119_201812011848346b5_20191010143332936.jpg0120_20181201184836677_2019101014333350a.jpg0121_20181201184837f43_20191010143335eb9.jpg人の発する言語がいかに空虚で、仕草や表情など非言語手段こそ真実であるかを、漫画や戯曲の作例を使って瞬時に説明してくれ、ニヤリとする。が面白かった。
〈相手の話を聞く時、女性の方がアイコンタクト(見つめ)の時間が長い。この女性の特性がわからないと、相手の発しているノンバーバル・メッセージ(非言語情報)を取り違えて『自分に好意を持
っているに違いなどと勝手に判断〉
女の非言語情報といえば、天才ナンパ師、佐伯雄二氏日く「女性の話を聞くより、足の動きを見てます」・足をモゾモゾ動かしている女だったらゲット率は格段に上がるらしい。中学の国語教師そっくりで声をかげづらかったの「気がつかなかったでしょう。早く誘ってってサインしてたこと」
テレクラ探検初期のころ、人妻から言われた。喫茶店で、彼女が髪の毛を盛んに触って気を引いていたのを俺が気がつかずにダラダラ話をしていた、というのだ。
キスをしたまま、カメラをタイマーにセット、シャッターを押そうとすると、かたまった顔になって顔を離す。で、終わると「もっとしていいよ」と、にこやかに口をつけてくる。普通の女ならカメラを向けたら、笑うかVサインをつくる。なのにこの女は逆。
腰を抱き寄せてツーショットを撮っても、全然別の方向を見ている。だが、カメラの電源を切り、ズボンの上から女の手を下腹部に触らせると
「元気みたい、なめてあげる。フフ」と言って俺をソソらせる。どうなってんだ。
「写真いいっていったじゃない。約束違反だよ」
「…笑わないでね。実は…私が信奉してる宗教には・笑った写真を撮られると不幸が起こる、って教えがあるのね。だから…」
いかにも嘘っぽいが、しかたない。全裸ポーズを数枚撮って電源を切る。
「ウソじゃないの。半年前、母が心臓発作で亡くなったのよ。富士山で写真撮ったとき、大笑いしたのが原因だって」女は真顔だ。
「じゃあこうしよう。あと2枚撮らせて。アソコを開いたとこと、しているとこ」
「ウン、約束してね」
好きでこんなハゲ男と一緒にいるわけトゃないシャワーを浴び、開脚させてパチリ。乳房に軽いキスをした後、陰唇をかき分けてクニトリスに舌をつける。
「ヒャッ、もっと」女が自ら性器を拡げる。指マンしながらキスをすると甘い舌で応えてきた。「ねえ、寝て」言われたようにマグ口になると、俺の乳首から腹にかけて唾液をつかってサービスしてきた。ペニスをゆっくり吸われ、すぐに固くなった。女が尻を向けて俺の上にきて69の姿勢になる。尻肌は適度に柔らかく張りもよく、テレクラ系女としては抜群。それを開くと色づいた陰唇と赤ピンク色した臆が出現した。紅門はややシワが多く小さな豆痔が見える。腔の中に舌を入れる。と、それを合図に女の口がペニスを吸いあげた。
「もっと下もなめて」
ゆっくり紙めはじめた。お尻の穴も足を上げて尻を向ける。舌を紅門に感じた。
ナンパはゲームなり・ガールズ居酒屋も路上も数をこなせ
ナンパはゲームなり。
いろんなアプローチを読めば、そう納得せざるをえない。なるほど、相手にブツかうて偶然の出会いを演出するのも結構、チャットセックスのサイトを自分で立ち上げるのも十分アリだろう。しかし、こうした手のこんだナンパ記事を目にするたび、ある種のジレったさを感じてしまうのはオレだけだろうか。
仕掛けに凝り、ゲームで獲物を釣るのはオモシロイ。が、なるべくなら手間も時間も金もかけずに目的を達成したい。さっさとヤルことやって、あとはシゴトや遊びに時間を割きたい。それが男の本心なんじゃないのか。そこで考えた、いや脳味噌を空っぽにして編み出したのがこの方法である。
〈道行く女に片っ端から、一緒にホテルへ行こうと声をかけてみる〉
我ながらバカげた手だとは思う。女をナメ過ぎていると言われれば返す言葉がない。が、しかし、ハンバーガーをくう感覚で行きずりのセックスを楽しむ近頃のギャルどもを見ていると、案外ホイホイ付いてくるのではと思えてならないのだ。
ま、かというて昼間に試したんじゃ絶対ムリだろうから、やはり狙うは終電も過ぎれば勝算は出てくるはずだ。そんなわけで新宿歌舞伎町。自分の中の50点以上の女に手当たり次第アタックした。
「ねーねーどこ行くの?、これから一緒にホテルへ行かない?いいよね」
なるべく、イヤらしさを払拭した明るいさわやかに声をかける。が、オレはそこでかつて味わったことのない挫折を味わう。とにかくトークにならない、オハナシにならんのだ。相手の足をとめさせても、こっちが例のセリフを言うた瞬間、聞かなかったフリをしながらみな走り去っていく。
OL風、学生風にばかり絞ってみると、ほとんどがこのザマである。オレはアタック数20人を超えるころから方針を変え、お店帰りと思われるキャバ嬢、フーゾク嬢風のギャルを狙うことに。と、敵もさるもの、こちらもかなりきついリアクションが待うていた。
「ウゼーよ、ウゼー」「こいつバカじゃん(笑)」
どの女もこの世でもうとも醜い物体を見るような目。そして終電後のちょうど40人目にさしかかろうかというときだうた。
「オレと一緒に一晩明かそうよ、ホテル代出すからさ。いいでしょ?」
花+花(はなはな)のカワイクない方に似たその女は「やーだー」とニコニコ笑いながら足をとめた。「お金くれるんならいいけど、アタシ高いよー」「え?いくら」と思わず聞き返すオレ。
「バーカ、一生やってろ」
そんな捨てゼリフとともに、女はそそくさとタクシーの後部座席へ。結局その後も玉砕し続けたオレは、1人寂しくマンガ喫茶で朝を迎えたのだうた。声をかけた数、42人。そらみたことかと笑うなら笑え。が、ナンパにもっとも重要な声をかける勇気と断られてもめげないタフネスさを養うにはもってこいの修行と思えなくもない。でも、やうぱ二度とやらんわ、こんな修行。

おさんぽに代わりビラ配りデートメイドがカラオケでエッチなことを|大人の遊び場体験ルポ

0060_20181203105038727_20191010202838b59.jpg0061_201812031050399e6_20191010202840c25.jpg0062_2018120310504127c_20191010202841259.jpg0063_20181203105042728_201910102028431c1.jpg0064_201812031050442d2_201910102028447a7.jpg0065_201812031050457df_20191010202846ec5.jpg
0053_2018010621561150c_20191010202837791.jpg
00068_20171219163020406_20191010202847ce1.jpg0107_201805131804217b0_20191010202849a9b.jpg1、ビラ配り条例施行以降、秋葉原では制服を着た若い子による「リフレ」や「おさんぽ」のビラ配りをほとんど見かけなくなった。特に「おさんぽ」に至っては店舗自体見かけなくなり、もはやこうした形態の店は壊滅したかのよう思われた。実は違う。現在でも、あるシステムによって事実上こうした「おさんぽ」遊びをできる店は存在する。それは、メイドカフェとガールズバーの合わせ技によって実現されている。まず、路上のビラ配りで客を雑居ビル内のメイドカフェに案内する(メイドカフェのビラ配りは問題ない)。メイドカフェの女の子は連れ出せないが、同じビルの違うフロアにあるガールズバーの女の子は連れ出すことができるのだ。勘のいい方はもうお気づきだろう。こちらのビルのメイドカフェで働く女の子はガールズバーを兼務しているのだ。19時以降になるとメイドの大半はガールズバー店員となる。こうして実質的に若いメイドとの「おさんぽ」ができてしまうわけである。限りなくグレーというか、抜け穴というか、そのような印象を受けざるを得ないシステムである。
2、ネット掲示板には、金に困った人間と、彼らに救いの手を差し伸べたい人間とをつなぐコーナーがよく設けられている。代表的なのは、2ちゃんねるの『雇い雇われ』だろうか。
そこには、貧乏女たちもたくさん集まっている。
『上司のパワハラに遭い倒れ休職中、退職になりました。23才女です。助けて下さい。今月生活できる分だけの仕事をください』
『20代後半の女ですー。ちょっと生活が厳しくて…。家事でもお買い物とかご飯とかメイドとかします。助けてほしいです』言わずもがな、彼女らはセックスのターゲットとしては持ってこいだ。なにせ切羽詰まっているわけだし。が、だからと言って、のっけからエンコーを持ちかけるのはよろしくない。経験上、たとえ一回ヤレたとしても、その後関係が続いた試しがないからだ。
そこで私は、まずはいい人に徹する。
「ゴハンに付き合ってもらいたいです。もちろん、お小遣いは払いますよ」
エロイ臭いを一切出さずに救いの手を差し伸べ、いざ対面した後も、口説いたりしない。相手の話をじっくり聞いてやり、「また困ったら連絡してきなよ」と5千円くらい渡してやる。
と、さほど日を置かずに、「また会ってほしいんですけど」と連絡が来る。かくして優しいおっさんだと認められて2回目のアポへ。そこでようやくセックス(一応少し小遣いを払うのでエンコーだが)を誘うのが、私のパターンだ。少々まどろっこしいが、この流れだと、相手は定期的に連絡をよこしてくるようになる。格安のセフレになるわけだ。
3、僕のように二次元(アニメやゲーム)の女に欲情する人は是非ともプレイしてほしいエロゲームです。間違いなく、いま売られているエロゲーの中でもっともヌケる作品ですから。内容をごく簡単に言ってしまえば、主人公(プレイヤー)が2人の美少女メイドとヤリまくるというものなのですが、巧みなストーリー展開によってキャラに感情移入させられるため、激エロなセックスシーンにこれ以上なく興奮してしまうのです。まあ、興味ない人にはどれだけ説明しても理解できないでしょうけど。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます