裏情報のカテゴリ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

カテゴリ:裏情報

手コキ嬢が顔面騎乗OKならもらったも同然|たった千円のチップでもプレイは段違いに良くなるものだ

1_20200103162601802.jpg2_20200103162602ddc.jpg3_20200103162604e21.jpg4_202001031626057eb.jpg0068_20200103162607319.jpg0069_20200103162608660.jpg0070_20200103162610edc.jpg0071_20200103162611e08.jpg0072_202001031626137cc.jpg0073_202001031626142ed.jpg
手コキ嬢が顔面騎乗OKならもらったも同然
「ラインはすぐに返さなきゃいけないもの」の心理を突いて撮影を
ワリキリおばさんは「Sキャラ→実は優しい」でセフレになる
たった千円でもプレイは段違いに良くなるものだ
「SMとかだけはダメ」言いながら女が服を脱ぐ。と想像もできないほど歳にしてはダラけた肉体が現れた。突起のないボディに薄い陰毛にふやけた尻肉。赤い陰唇だけがフレッシュでどうにか発情で きる程度だが田舎の女はこんなものと思い直せば喰えないことはない。トイレに行こうとする女に「俺つてシッコしているとこを見るとすごく興奮してすぐ出 しちゃうから」と声をかけバスル—厶に連れ 込んだ。しゃがんだ女の下半身にカメラ。女はタラ—ンとした目つきのまま勢いよく流した。このまま時間が経つと興奮が冷める。ベッドに戻つてナマフェラさせさらに尻も舐めさせた後で正常位で挿入「もっといろんなことして遊ばないの」と言う女を無視してイッキに射精した。
ここは投稿写真誌にあるようなナマ入れ、腹出しでもやってみるか。
「俺ってゴ厶かぶせるとダメになっちゃって。…で、ナマで入れていい?出すときは外にするから」「そういう人って多いですよね。いいですよ」女の快諾に、まずは後背位で挿入を試みる。が、尻全体が冷たい上に肛門のシワが多く、それを見ているだけでペニスが落ち込んでいく。
「あたしだとダメなんですか。やっぱり」気配を感じた女が言う。「そうじゃないけど、いろいろ舐めてくれるとかしてくれる?」「どこですか?」「お尻の穴を吸ってよ」「それくらいだったら」初めて不気味な薄笑いをするユリ。もう少しの辛抱だ。俺は女に向かって大きく尻を開いて待った。もっと早くしてくれたら気持ちよかったのに、と思えるほどその舌技は見事だった。唾液を塗り、舌全体で肛門の周囲を舐め上げてから、中心に舌を入れ「ズ、ズーツ」と吸われると、快感が脳天に走る。そのまま出したいのを必死に我慢し、正常位の姿勢で膣に入れる。それでも女は無表情だ。俺は気にせず、射精の瞬間ペニスを抜いて女の乳房に精液を垂らした。

全裸でバーベキューをする伊豆のヌーディストサークル・ゲストハウスのドミトリーは男女の交流がお盛ん

0088_201806201010037dc.jpg
0150_202001021539044b5.jpg0151_202001021539054f4.jpg
全裸でバーベキューをするヌーディストサークル
エロいハプニングはないが特殊な環境で素人女の裸を眺めるのは格別だ
その年の夏、女2人で1週間旅行に出かけたのだが、宿泊先のゲストハウスで散々な目に遭ったのだという。「なんかそこ、長期滞在の男の人が多くてさ、やたら声がけてくんねん。女も軽い子ばっかりで、その日に寝たりしよんねんで。キショいわ」
ウンザリし、別のゲストハウスに移っても状況は同じ。客同士で開く合コンまがいの飲み会に、毎晩のように誘われたらしい。
「ふうん、そうやったんや。けしからんな」
翌年春、3年続けたバイトをあっさり辞めた俺は、ワクワク気分で飛んだ。
事前にネットで調べたところ、ゲストハウスは那覇市内だけで10以上ある。その中から、俺が選んだのは繁華街の国際通りにほど近い『D』。いろんな掲示板でマジメな旅行者から〈タチの悪い男女の宿泊客ばかり〉と書き込まれていた宿だ。さぞかし、尻の軽い連中がたくさんいるのだろう。受付で2週間分の宿泊代、1万4千円(ー泊ー千円)を前払いし、ドミトリーと呼ばれる共同部屋へ。すでに大半が埋まっていた。オーナーによれば、別のフロアにある女性専用のドミトリーもほぼ満室らしい(個室も有り)。にしても、イマイチ肺に落ちない。なぜ沖縄のゲストハウスは、男女の交流がお盛んなんだろうか。過去、北海道や長野の安宿には何度か泊まったことあるけど、そんな状況見たことない。そもそも、女性客すらおらんかったで。その答は、滞在を始めて2日、3日と経つうち、なんとなくわかってきた。Dに限らず沖縄のゲストハウスには、現地で働きながら半年、ー年と長期滞在を続ける男女が大勢いる。憧れの南国生活を始めるため仕事を辞めできた、現実逃避したかった、自分探しの旅に興味があった等、沖縄に来た理由は各自様々だが、彼・彼女らに共通するのは、甘っちょろく、浮ついた性格の持ち主だということだ。そんな男女がー力所に集まって暮らせば、グダグダになるのも当然っちゃ当然。事実、男同士で交わされる会話は、誰それと昨日ヤった、コイツとアイツに二股かけてるなどといったものばかりだ。こりゃ期待できる。来て5日目、ついにチャンスが訪れた。共有のキッチンで自炊していたユウコにさりげなく声をかけたところ、「ゴーヤチャンプル作り過ぎちゃったんだよね。一緒に食べる?」あっさり彼女の個室ヘオジャマすることになった。飯を食った後は、持参した泡盛を2人でグビグビ。実にいい雰囲気だ。
「コッチに来る前、彼氏と別れちゃって・・」
「そうなんや。実をいつと俺もやねん」
こんな会話を小ー時間。それっぽいムードになったところで、俺は静かに彼女を押し倒した。素早く下着をはぎ取り、ユウコの声に注意を払いなたがら激しくグラインドする。ゲストハウスの壁は薄い。隣で他の女が寝ているかと思うと、興奮も高まる。俺は3分と持たず射精した。その後も同じような経緯で元OLの桜井幸子似をゲット。が、さすがにDに居づらくなり、身支度を整えた。こちそうさまー。
ターゲットになるのは何もユウコのような長期滞在者だ
過去、ゲストハウスに宿泊したことのあるリピーター連中だ。気がついたのは、Dから宮古島にあるゲストハウス『T』へ移って2日目のことだ。昼間、海に向かっべく玄関でビーチサンダルを履いていると、大きなバッグを持った女がー人、息を切らせながあやってきた。目はクリクリ。かなりタイプだ。見たところ同じくらいか。
「いまから海に行くとなんやけど、一緒にどう?」
「いいですね。アタシもそのつもりだったんです」「おー、じゃあ待ってるよ」
その日は、海でたっぷり泳いでから、宿近くの飯屋で一緒に酒を飲んでバイバイ。翌日の晩、再び飲みに誘い出し、フラフラにさせたところで、部屋に招き入れる。少々露骨かなとも思ったが、手を握れると、逆に彼女の方から抱きついてきた。いただきます。「あん、アソコ紙めて」「こう?」「うん、そう。あっ。今度はもっと強く」朝まで3回戦。これで吹っ切れた、彼女の方から「ね、やろうよ」と誘ってくる有様だ。まったく軽いやっちゃなあと呆れたものだが、寝物語に「つい最近別れた彼氏とはTで出会ったの」と聞かされれば納得もいく。なるほど、キミもゲストハウスでオイシイ思いをしてたんやね。

【漫画】イケメン写真・sns出会い系のプロフィール写メはこう撮れ

201511_000026.jpg 201511_000027.jpg 201511_000028.jpg 201511_000029.jpg 201511_000030.jpg 201511_000031.jpg 201511_000032.jpg 201511_000033.jpg 201511_000034.jpg 201511_000035.jpg0152_20191227163948431.jpg
乳首全開、アソコバッチリの自画撮りエ口写メは、いまやケータイでもパソコンでも腐るほど見られるが、それらは顔がどれほど可愛いく乳首がどれほどピンクだろうと、どこか味気ないものだ。ただ脱いでるだけ。ただ見えてるだけ
もしこれが、着衣写真のペアだったら、「おーこんなコが脱ぐのか」と素人感がアップし、興奮もひとしおだろうに。そこで、おかずゲットの秘策を。まず、ブルセラ掲示板にこう書き込む。〈写メ買い取ります。ー枚5千円〉内容は珍しくない。出会い系業者が写メの買い取りを行っていることは女の子たちも周知の事実。ここでのポイントは最後に記しておく一文だ。
〈まずは審査用の写真を送ってください〉これにより、彼女らはたいてい服を着たままの上半身の写真を送ってくる。〈こんな感じですけど、買ってもらえますかあ〉実際にその程度の写真を買い取る業者もあるにはある。出会い系のプロフ欄に載せるいわゆるサクラ写真には、力ワイイだけの写メも有効だからだ。しかし、そうは間屋が卸さない。〈合格しました。この写メなら500円です。口座番号を送ってください。エッチなものなら5千円で買い取りますので、写真を添付してください。即日振り込みまず〉小遣い目的のコらが500円程度で満足するわけがなく、不審に思わなかった女はメールに胸やマンコのアップときには顔出しのエロ写メを添付してくる。入手が済めばそのままバックれるだけだ。
むろん本人のものとは限らないが、ネットで拾った写真を使うような連中なら、ー枚目の審査の段階でエロ写真を送ってくるはず。わざわざ着衣で様子を探ってくるあたり、本人の可能性が極めて高いわけだ。

素人女子とチャットセックスも楽しいが電話オペレーターナンパも楽しい

0080_2018030721300085e.jpg0081_2018030721300201b.jpg0078_20180307212957034.jpg0079_201803072129598cf.jpg
0140_201912271721306e5.jpg0141_2019122717213222c.jpg
かつては腐るほどあったのに、今では大半が閉鎖してしまった2ショットチャット。そんな中、スマホに対応するなど時代に順応して今もしぶとく生き残っているのがこちらの老舗サイトだ。老舗だけに、出入りしているのはかつてここでオイシイ思いをしたことのある男女ばかり。特に女は40半ばの熟女が多いが、年上好きの俺にはむしろパラダイスだったりする。さらにもともと新規の男が少ないため(常連男はハンドルネームでわかる)、女たちの食いつきもよく、アポ取りまでわりとカンタンに進めるのがいい。むろん、会ってしまえばセックスは確実だ。しいてコツを言うなら、チャット部屋のコメントに「割り切ったセフレ関係を求めます。ホテル代払います」と書いておくことか。気取ったコメントよりも素直に要望を示す方がウケはいいようだ。
日によっては相手が入室してくるまで2、3時間待つ場合もあるが、チャットが始まればアポ率が高いのは先ほど言ったとおり。根気よく遊んでいただきたい。2ショットチャットルームに「盗聴機能」がついたサイト。と言っても、このチャットは2人の男女が文字でやり取りをするチャットなので、正確には盗聴ではなく「盗み見る」機能です。当然エロい声も映像も観ることはできません。
『奥さん、ゆっくりパンツの上からマンスジを擦ってごらん』
『いや…そんな恥ずかしい…』
なんて文章をこっそり眺めるだけなので、こちらもそれなりの想像力を試されますが、慣れてくるとこれが意外に興奮するんです。特に攻め上手な男性がチャットしているときは、意外な展開にドキドキしながら読めるし、下手な人の場合でもヤキモキしながら楽しめる。わかってくれますよね?画像アップが可能な2ショットチャットサイトはいくつもあるが、ここが他より人気を集めているのは、今撮り写メ(その場で撮影した写メ)でチャットセックスに応じてくれるシロート女子がたくさんいるからだ。相手のエッチ画像を観賞しながらのチャットセックス。これが興奮しないわけがない。もう精子ドピュドピュである。ただ俺の場合、どれだけチャットが盛り上がっても、そこからリアルで会う展開は本当に稀だ。もちろんチャット相手のエロ写メはどんどんタマっていくので、オカズ集めという意味では重宝する。
本物とツーショットでチャットできるサイトだ。年齢は15才から待機しており、普段ならぜったいに話すことのできないJKがわんさか溢れかえっている。彼女たちは制服やコスプレ、ときには私服でチャットをしてくれるのだが、これがどれだけ素晴らしいことかおわかりだろうか。一般的なライブチャットの場合、チャット嬢は18才以上なので制服姿はコスプレにすぎないが、ここの場合は「現役」が着るのでそのリアルさは別格なのだ。しかも、驚いたことに彼女たちの一部は「JKリフレ」などの実店舗でも働いていることがある(店舗名も言っちゃってる)。つまりこれ、チャットで気に入ったら、実際に会うことも可能だということ。なにかいけないことが起きそうな予感がしないでもないが、それはぜったいにあってはならないことは言うまでもない。
ブログ主がツーショットダイヤルやテレクラなどなどで録音した女性との会話(音声)を掲載している。テレセはもちろん、エロ小説を読ませたりも。
「あっ、あぅ、なんでこんな気持ちいいんやろ…もうべちょべちょになってもうた(20才大学生とのテレセ)」
「ねえ、舐めて、舐めて。あっ、オマンコもっと舐めて…(人妻とのツーショットダイヤル)」
 などなど音声は膨大にある。本物素人がこんな台詞を吐くなんてタマらんもんだ。オカズにぜひ。
素人女が自分のオナニー音声を投稿しているサイトだ。匿名性が高く、仮に見た目にコンプレックスを持っていても気にしなくていいせいか、一日に7、8人くらいは投稿があるだろうか。しかもどのオナ声も、基本激しく乱れている。性器を激しくこすってクチュクチュ音を聞かせたり、「クリちゃんの先の尖ったところが気持ちいい~」なんて痴女モノAVみたく喋ったり。想像を掻き立てられる感はハンパじゃない。しかし、そうは言ってもこのサイト、文章で説明しても何だかピンとこないだろう。実際に利用してみれば、不思議なハマリ感覚がわかるはずだ。
電話オペレーターナンパ
伝言ダイヤルにテレクラ。かつて裏モノでは電話こそ最強のナンパツールと数々の成功リポートが掲載されたが、私が散々遊びまくった「電リク」ナンバは、未だ報告例を見ない。電リクとは、「朝まで生テレビ」などでよく見かける、視聴者からの電話リクエストのことだ。最近は、ネットや携帯サイトの登場でめっきり減ってしまったが、それでもたまにブラウン管の中に女性オベレータを見かけると、ついナンバ目的で電話をかけてしまう自分がいる。43才、独身男の、世にも希な口説きテクを紹介しよう。
キッカケは17年前。私が某コンピュータ会社で夜勤していた頃のことだ。彼女もおらず、職場には女っ気一つない。昼夜真逆の生活で悶々とする中、週に一度の楽しみが、日曜昼ー時から始まる文化放送の番組だった。視聴者からの電話リクエストで、週の50位からー位を決める3時問半の音楽番組。皆さん、好みの歌い手のプッシュにこ執心だったが、私は、単に若い姉ちゃんの声が聞きたくて、電話をかけていただけ。リクエスト曲などどうでもよかった。その日もいつもの様にリクエストを終え、ふと電リク娘に質問をぶつけてみた。「ところでさあ、そういうバイトって時給いいのっ」無視されても仕方ない。そう覚悟していたが、思った以上にハードルは低い。「そんな高くないですよお」「800円ぐらい」「まあ、そのぐらいですね」「割に合わないじゃん。大学生のアルバイトでしょ」「あっ、やっばり、わかりますかあ(笑)」聞けば、周囲の電リクギャルたちも、大半がバイト感覚の女子大生やフリーターだという。放送局だけに堅いオンナといっのは、単なる思い込みだった。翌週、私はリダイヤルを繰り返し(番組開始直後は混雑しているため)、ついに繋がった電話に開口一番切り出した。「学生さんでしょ。いまどき日常英会話ぐらいしゃべれないと」「私は専門学校だから(笑)」「ダメだよ。ケントデリカットから電話があったらどうするのっ」「あははは、あるわけないじゃーん」終始、ボケ役に徹し、数十分。職場の同僚に文句をいわれないかと心配したが、電リク娘の愛美は一向に構わず、別れたばかりの彼氏の愚痴まで口にする始末だ。なんだこのノリの艮さは。「楽しいね、今度会って話さないっ電話かけてよ」「気が向いたら、ね」自宅のアバートに愛美から電話があったのは、その翌日の夜。内心自信はあったものの、いざ、アブローチがあると心臓がバクバクする。週末、約束の待ち合わせ場所に出かけて驚いた。今で言うところの安田美沙子似が現れたからだ。奇跡に心躍らせながら、横浜ベイブリッジから本牧ふ頭へ黄金のドライブコーたス・きっちりその晩、彼女の身体をいただいた。
すっかり調子に乗った私は、翌週から同じ手口で電話をかけまくったコチラの想像以上にー人暮らしの女子大生が多く、皆、とにかく脇が甘い。目分の番号を告げるのではなく、ヒマな彼女らに番号を聞く方法に変えたら、ググッと成功率が上がった。話し込んだ女性のうち、3人にー人はゲットしただろうか(ちなみに、失敗の場合はディーブスロートさんのクンニリングスSLという曲をお願いします、と楽しんでいた)。が、数力月もすると、ビタリと食えなくなった。30人ほど在籍していた電リク娘のほほ全員と話し、正体がバレバレになったのだ。そこで次に目を付けたのが、テレ朝系の深夜情報番組である。テレビだけに敷居が高いと思いがちだが、そこはラジオと同じ。尻軽ギャルが多く、これまたラジオと同様の手法でガンガンいけた。今夜も皆さんの意見を募集致します。電話番号は当時、このセリフを聞いて股をざわつかせたアホは、日本広しといえども私ぐらいのものだろう。ラジオと違い、テレビは電リク娘たちがブラウン管に映し出される。そこで彼女らの姿をビデオに録り、一時停止でブサイクNG女をチェック。いざ電話をかければ、さりげなく席位置を確認し、口説きモードへ突入した。そんな簡単に電話番号を教えるものか。と、疑問を持たれるかもしれないが、10年以上前の日本はまだ平和で、ー人暮らしの女なら楽勝だった。逆に今より出会いの機会が少ない分Hまで持ち込むのも超ラクだったと言ってもいいだろう。かくして私は最初の10年問で、文化放送7人、ブレステージ5人、NAcKファイブ2人を頂いたのだが、むろんイイことばかりでもない。あれは確か、FM横浜の某番組だったと思う。ようやく長電話3人目でアボを取り付け、西口モアーズ前で待ち合わせたところ、一重まぶたのオタク系少女が現れた。すまん、昨日の話はなかったことにしよう。帰る算段をたてたところ、女が険しい顔付きでいう。「電話の方ですよねっあの後スタッフにバレて、スコイ怒られたんです。他の人に同じ様な電話かけてましたよねっもうやめてくださいー」んっなんだか、妙な胸騒ぎがするけど。ふと後ろを振り返って驚いた。若い男が2人、コチラに近寄ってくるではないか。逃げろー★鳴呼、古き良き電話文化はドコへ行ったのか。テレクラも電リクもすっかり停滞してしまった日本なんて、私、寂しい限りです。

立ちんぼ情報にプライベートエロ動画像や外さない風俗情報の集め方

0109_201808201658386c8.jpg 0110_2018082016583951e.jpg 0111_2018082016584192c.jpg 0108_201808201658368d4.jpg
過去にネット流出したありとあらゆるプライベートエロ動画&画像を収集、売りさばくナイスなサイトだ。懐かしいケツ毛バーガーやレオパレスなど有名どころはもちろん、いまでは伝説と化した「ちゃおのお部屋」(実の兄妹が投稿していた一連のエロ動画。話題になった瞬間ネット上から消えた)までカバーしているのだから、流出系に目のない人間にはまさに宝箱だろう。ただしこのサイト、ヤバ目の作品を多数扱っているためか、過去に一度配信を停止し、ラインナップを大幅に削除した経緯がある。今後、同じようなことが起きる可能性もあるっちゃある。
このマッサージ店はヌキありなのかナシなのか?瞬時に判明します
マッサージ店全般について語られている掲示板です。ワタシがここを利用するのは、店や在籍嬢についての細かい情報が載っているから。たとえば寂れた駅前に立つマッサージ店の看板を見つけたとき、この掲示板で探せばたいていヒットします。日本人嬢なのかアジアン系なのか、ヌキはあるのか。どういう流れでヌキをお願いすればいいのか。さらにはヌキをしてくれる嬢の名前も。他にも摘発が入ったので健全店(ヌキなしのマッサージ)になってしまったとか、あそこの店にいたオキニがどこに移籍したなどなど、有益な情報が並んでいます。この掲示板のおかげで店舗選びをミスすることはほとんどなくなりました。
風俗大好きな俺が、店に行くとき必ずチェックする掲示板である。とにかくその情報の濃さには驚かされる。店名を検索すれば、よほどショボい店以外なら該当の掲示板が見つかるはずだ。
「○○はNN(ナマナカ)出来る」「○○は手コキだけでサービスは最悪。見た目もパネルでは別人」「○○はデブ。マジ地雷」といった具合に具体的な情報に辿り着くことだろう。
匿名掲示板だけにニセ情報も皆無ではないが、ディープなマニアが多いからか某巨大掲示板よりも情報の精度は高いように思う。うまく使えばパネマジや地雷を避けて、効率的に質の良い嬢をゲット出来るのである。さらにもう一つ、このサイトには便利な使い道がある。それが女の子の追跡情報だ。
好みだった女の子や今度遊んでみたいと思う女の子がいたとしよう。しかし、予約をしようとしたらすでにお店を辞めていて、HPに名前がない。どこに行ってしまったんだ!そんなときも、この掲示板内の店名スレを覗いてみればいい。常連や嬢と仲の良かった客などが「○○は○○に移ってる。名前は○○」といった具合に詳細な追跡情報を書いてくれている。
関西の立ちんぼ情報がめっちゃ詳細に載ってます
自分は関西の風俗ライターですが、京都近辺のエロ情報をお探しの方には、このサイトを真っ先にオススメしています。特に自分がここをプッシュする理由は、立ちんぼや露出、出会い系などの非風俗のエロ情報が充実してる点です。関西の立ちんぼの数は年々減少傾向にあり、自力で探すのはなかなか骨が折れますが、ここをチェックすれば情報が集まっています。掲示板のジャンル選択から「裏風俗」へ入り、「京都の立ちんぼ出現スポット」「枚方高槻で生エッチできる所」などといったスレをひらけば、どんな格好の立ちんぼが立っているかの書き込みが見つかります。「○○ホテルの前の橋におった」「○○のコンビニの駐車場に停めてる車は売り専の女が乗ってる」などと、具体的で詳細な情報に辿り着けるはずです。立ちんぼの他にも「出会い系」内にある「やれる女」といったスレには女の子のメアドがモロに書かれていて、これが意外と使えるんです。間違えたふりをしてナンパメールを送り、格安でヤラせてもらったこともあります。
 AV女優のなかには、女優をやりながら現役で風俗嬢・キャバクラ嬢をしている者が多い。こうした情報は、本人が公開している場合もあるものの、ほとんどは未公開だ。そんななか、このサイトはどこでどう調べ上げたのか、公開・未公開に関わらず彼女たちが在籍するお店を網羅してくれている。
嬉しいのが、このサイトは首都圏のみならず全国の風俗店を網羅していること。オレの場合、2泊出張のときには1日目は有料チャンネルで画面越しの彼女たちでオナり、2日目はそのコが在籍するヘルスに出向いて直接ヌいてもらう、という乙な遊びを楽しんでいる。
日本人立ちんぼとタダマン
新宿歌舞伎町H前で、日本人女性の立ちんぼが買えるというじゃありませんか。ライター業界では無類の風俗好きと言われるオレ、さっそく、現場へ出撃してきました。今回は、お礼を込めてその報告をば。
今年某日、深夜3時。ライター仲間と歌舞伎町で飲んだ帰り道、フイにムラムラしてきた。この時間、ヘルスは閉まってるし、デリヘルを呼ぶのも高くつく。かといって、家でオナニーってのもツマらん。そうだ、裏モノに出てた、「H」前に行ってみたらどうだ。記事には、素人っぽい女のコが立ちんぼをやっており、ホ別1・5程度で本番可能な上、朝まで付き合ってくれるケースも多いとあった。さっそく、歌舞伎町交番からほど近いアミューズメントビル『H』へ。ホテル街に隣接する路上まで来た瞬間、度肝を抜かれた。赤、青、黄色。
20人ほどの派手めな女が3メートルほど距離を空け等間隔で立っている。中には、路上に座り込み、毛布を膝に乗せてるのまでいるではないか。年齢は20代前半から40前後のオバまで。レベルもビンキリで、ギャル系に始まり、家出少女風味や、デブ専ヤンキー風味も多い。さーて、誰にしようかな。あたりをグルグル歩き回ること三周、ぽっちゃり系の娘さんが登場した。
「ちょっといいっ」グッタリした様子の彼女の元にサッと近寄る。「んっ警察?マジ怖いんだけど、誰ですかあっ」「見てのとおり、「一般ピープルだよ。もう疲れちゃったんじゃないっ眠いよねっ」「うん、眠いかも。さっきの客がさあ、宿泊に切り替えてくれれば寝れたのに」聞けば、彼女、深夜は警察がうるさいので、着いた客とラブホに泊まることにしてるのだが、相手がショートを希望したので、やむなく部屋を出てきたのだという。
「で、また立ってんの。ところで、オニーさんどうするワ遊ぶっいちおう料金はホ別で1・5なんだけど」
とっさに考えた。こんなに無防備な女なら、宿泊をエサにすれば、タタでヤレちまうんじゃないの。「オレと一緒に寝ようよ。まあ、プレイってわけじゃなくて、あくまで寝るだけね。まだ電車もないし、オレも疲れちゃったからさあ」「うーん・シュクハクっ」「そう、フカフ力のベッドで、お手々をつないで寝よう」「じゃあ、寝るだけね。いいよ、行こ」いやあ、言ってみるもんだ。
ホスト街の一角にあるホテル「5」へ入り、とりあえず少し眠った。が、しょせんは男と女。部屋に2人切りのこの状況でヤレぬわけがない。キスをしかけたら、難なく応じてきた。にしても、彼女の淫乱なことと言ったら。巨大な乳房をまさぐれば「キモチイ、キモチイイ」と連呼し、オレの股間を口元にもって行くなり、すかさずパク。とても何人もの客を取った後とは思えない。
さらに、正常位で挿入すれば、全身をくねらせながら悶絶する。オレは、あまりの興奮で3分でフィニッシュし、その後も、欲望の赴くまま、都合4回もヤリ倒した。ふう。ところで、キミ何者なの?「学生だよ。立つようになったのはー力月くらい前かりかなー」何でも、もともと彼女は出会い系サイトで客を引いていたのだが、最近は冷やかし客が急増。相次ぐドタキャンに悩んでいた矢先、ある客からアドバイスを受けたらしい。「『歌舞伎町のHのあたりに行ってみな。客がウョウョしてて、誘ってくるから』って。
で、試しに立ってみたら、ホントに男が寄ってきて。あ、コレは使えるかもって」
「けど、この寒空の中、ずっと立ってるわけだろ?出会い系のエンコーのがよっぼどラクなんじゃないの」「うーん。でも、出会い系って、ー人でお客をつかまえるから、危険なことも多いんだよね。あそこにいくと、他の立ちんぼのコがいるから、安心できるし」そういえば彼女、ホテルに向かう途中、他の立ちんぼと互いに会釈してたっけ。仲間だったのか。「みんな自然に集まった子たちだけど、毎日いると顔見知りになっちゃって。だから、普通に挨拶くらいはするし。元締めはいないし、みんな個別でやってるんだけどね」「なるほどねえ」「そんなことより、ワタシ、お小遣いがほしいなあ」「んっ」「だって、商売するんなら2千円を払いなさい」ってうるさいの。最初は突っぱねてたんだけど、毎日いるとやっぱり気まずいから払っちゃったの。だから、2千円だけでも「ダメダメ。」「……お願い」今日は寝るために来たんだからね。それに、エンコーは犯罪だから」★宿泊をエサにタチンボ嬢をタダで食う。これって、意外にオイシイ情報だと思いません?

階段で強風でお店で・効率的なパンチラパンモロが見れる場所

00093.jpg00086.jpg00087.jpg00088.jpg 00089.jpg00090.jpg00091.jpg00092.jpg00094.jpg00095.jpg00096.jpg00097.jpg
1、隠し撮りが趣味の友人がいる。穴を開けたバッグにカメラを仕込んであれこれ撮影しているそうだが、ある日、やつがカメラのレンズをストッキングで覆っていた。何やってんだ?
「いくら小さなレンズでも光りが当たって反射すると怪しいだろ。だからその対策をしてんだよ」
ストッキングを被せればレンズは反射せす、しかも映像は暗くならすにちゃんと撮れるんだそうだ。まったくもって困った男である。
2、バンチラ好きのみなさん、ファミレスに座った女のバンチラを見たかったら、これからはサイゼリヤだけに行って下さい。ガストやデニーズではダメなんです。理由は、一人掛けテーブルの脚にあります。多くのファミレスはテーブルの中心に脚がズドンと一本立っているので、女のコが脚を開いていても肝心の部分が隠れてしまラんです。でも、サイゼリヤだけは違います。テーブルの四方に脚があるので(真ん中脚の店舗も四方脚にどんどん移行中)、バンチラを遮るものはありません。
3、デリヘルでも出会い系でもいいが、ベッド上の行為を撮影したいなって思ラことがたびたびある。一番簡単なのはスマホ(俺のはアイフォン)撮影だけど、どこかに置いてこっそり撮ろラにもテーブルや枕元に立て掛けたりするのは怪しすぎるし、ラまい角度で撮るのはなかなか難しい。
そこでオレが使っているのが2つの神アイテムだ。ますは『アイフォンシンプルスタンド』。昔のガラケーについていたよラなコンセントに差す充電スタンドで、しかも挿しこんだときに画面(カメラレンズ) が正面を向くよラになっている。ベッドの方向に向けたままテーブルなどに置くだけで準備完了だ。さらに無音撮影アプリ『シークレットビデオ』を使えば完壁なカモフラージュができる。動画撮影中の画面を任意に設定できるので、ヤフーのトップなどにしておけば、女は「ヤフーを開いてるのね」としか思わない。
4、海水浴場で、女は更衣室といラクソみたいな箱に隠れて水着に着替える。しかしそれも一時期の話。ほとんどの海水浴場では更衣室(海の家)の撤去が8月31日と決まっており、9月に入ると利用できなくなる。脱き場をなくした彼女たちがどこで着替えるのかといえば、車の周辺だ。9月第一週の土日なんてのは、まだまだ暑いので海にたくさん人が押し寄せる。この時期、駐車場に陣取って車を見回るとお宝がわんさかだ。
5、パンツもろ見えの泥酔女には、普通に考えると深夜の繁華街で遭遇できそうに思うが、そんなオイシイ獲物はナンバ野郎たちが目さとく拾っていくため、意外とお目にかかれないものだ。むしろチャンスは早朝だ。場所はターミナル駅の始発前ホームや電車内。クラブ帰りやオール明けのフラフラ女がそこかしこでくたばっている。ナンバは振り切り、でも酔いには抗えなかった女たちが、立派な太ももを投げ出しているのだからありがたい。街を巡回する必要なく、あちら側から勝手に一カ所に集まってきてくれるのだから、これほどラクな話はないだろう。
6、ブックオフが普通の本屋と異なるところは、棚と棚の間がやけに狭い点だろう。立ち読みしてると、すぐに後ろの立ち読み客にヒジがぶつかってしまう。もうひとつ、マンガの立ち読みが自由ってのも一般書店と違う点だ。そのせいでどの店も、いつも暇つぶし連中がたむろしている。あるときブックオフで盗撮現場らしきシーンを見たことがある。漫画コーナーで立ち読みする女のすぐ真後ろで、一人のおっさんが立ち読みしていたのだが、そのおっさん、いきなり少ししやがんだかと思えば、ケータイを後ろ手に持ち、背後の女のスカート下に伸ばしたのだ。ブックオフならではと言ラしかない。狭い通路に、大勢の立ち読み客。おっさんにすれば狙い放題なんだろう。現にネットにあふれるこの手の盗撮写真の舞台は大半がブックオフだ。
7、オレが通勤で利用している地下鉄の駅は、ホームのすぐそばに改札があり、その先の階段を上れば外に出るシンプルな作りだ。多くの客は、改札近くの車両を利用し、下車するやさっさと地上へ出てしまラのだが、オレはあえて真逆のことをしている。改札からラんと遠い車両からホームへ下り、のろのろと地上を目指すのだ。階段パンチラを見るためだ。駅は、電車が駅を出ていくときに空気流動が起き、地上からホームへと風が吹くのだが、その強さは電車が走り去ってから約1分後にMAXになる。風の通り道となる階段では紙ゴミが大きく舞い上がり、女性のスカートもふんわりめくれてしまラほどだ。電車を降りて素早く地上へ出たのでは、そのタイミングを逃す。のんびり歩けばちょうど階段爆風に巡り会える計算だ。
8、アナタは駅のホームに立つとき、何の考えもなく、ただ漫然と電車を待っていませんか? そんなことではエロの神様は微笑んでくれませんよ。
ホームで立つ場所は、いついかなるときでも、エスカレータ脇の狭いエリア、あそこ一点のみです。あの壁に寄りかかるよラにして対面ホームを凝視しましょ。言わすもがなのことですが、女性が電車ホームでだらしなくしやがむときには、必す背中側にカベを配するものです。ホームのド真ん中で座り込む女なんていません。背中側にカベ。そ、つまりあなたが立ってる場所の真正面のことです。あそこに座って携帯をいじくるのです。彼女たち、対面のホームのことなんてまったく意に介していませんので、線路2本分を挟んでも十分パンツの中を拝めます。知っておくといいでしょう。
9、上りエスカレーターで見たシーンだ。オレの前に40代くらいのおっさんが2人。さらにその4段ほど前 方にミニスカートの女性が1人。途中でおっさんの1人が急に歩き出して女性を追い抜き、エスカレーター終点でポロリと財布を落とした。まもなく女性も終点に達し、そこで財布を拾い上げ…その瞬間、オレの目は点に。そんな場所で屈むもんだからバンツが丸見えなのだ!このおっさん2人組、コンビで活動するバンチラハンターだったのだろう。
まさか、記念写真用に立てられたこのバネルがバンチラ犯に狙われているなんて、誰も思わないだろう。穴に顔をうずめている間は、後ろの様子がわからないことを利用した悪質な手口だ。
わさわさミニスカを履いてるくせに、階段ですぐにスカートをおさえる女、腹立ちますよね。だったらミニスカなんか履くんじゃねえよこのボケが! と怒るのは、その女が階段を上りきるまで待ってください。頂上でヤツらは必すと言っていいほど手を離します。上りきったことで油断するんですね。
靴屋の店員ほど胸チラを見せてくれる女性はいない。試し履きする客のために、あちらこちらでしゃがんでくれるのだから。ただし確実にチラを目にしたいな ら、視線をショートカットの店員に絞るべし。単純な話だが、ロングヘアだと垂れ下がった髪の毛ががっちりガードしてしまうからだ。以上、実にシンプルだけど実用的な知識でした。
10、こちらがうっかり落としたブツを、必すしやがんで拾ってくれる女性がいる。必すだ。路上でピラやティッシュを配るオネエちやんだ。ティッシュを受け取ったその瞬間ぽろっと下に落とすと、彼女らはその場にしやがみこんで拾いあげる。自分がお願いして受け取ってもらおとしたわけだから、礼儀としてごく自然な行動だ。だから彼女らがミニスカのとき、俺はわさとティッシュを落とす。もちろん目的はバンチラだ。近所の100円ショップでおかしなオッサンを見つけた。買い物カゴを持って店内をうろうろしており、露骨に若い女性に近づいては離れてを繰り返している。なんだなんだ?
オッサンが持ったカゴを見てその理由がわかった。店の商品の手鏡がひとつ入っているのだ。なるほど、鏡ごしにバンツを見てるんだな。私物の鏡を持ち込むのではなく、あくまで商品なので、何かあったときに言い訳できると考えたんだろう。けしからんオッサンだ。
女モノのシャツは、右が上。こんな基本的なことを意識しておくだけで、ブラチラチャンスは広が
るものだ。デキる男とはこいう些細なところに気がつく人間のことを言うのだろう。
カテゴリ
タグ

長茎術、太茎術、シリコンバー挿入術、亀頭強化術・チンコ増大術のメリットとデメリット

0820_2019122322063879a.jpg0830_201912232206390d2.jpg0840_20191223220641795.jpg0850_201912232206428fe.jpg
実はチンコとは「全体のごく一部しか体の外に出ていない器官」であり、我々が普段オナニーや小便に使う部分は、あくまで氷山の一角なのだ。長茎術とは、この隠れたイチモツを外にズルッと引き出すことをいう。チンコの付け根にメスを入れ、海綿体と恥骨を結ぶじん帯を切断、チンコ全体を引っ張った後で傷口を縫ってしまうのだ。やや過激とも思えるが、外科的には簡単な手術のため、失敗の可能性はゼ口に近く、作業時間も30分とかからない。平均で2、3センチの伸長が可能で、埋もれた部分が多ければ、最大5センチの上乗せも望める。また、術後はすぐに帰宅を許される上に、抜糸までの期間も2週間ほど。セックスはー力月後にOKだ。まこと、粗チンへの福音とも言うべき「長茎術」。だが、やはり一抹の不安は残る。なにせチンコの付け根とは、勃起神経が絡み合う大事な場所だ。メスを振るう者が、ヤブ医者だったら・・…。
「私の場合が、まさにソレですよ。おかげでチンコに後遺症が残りまして」かく語る杉本氏(仮名35才)は長年の短小コンプレックスを克服すべく、昨年の春に長茎術を受けた人物だ。「口クに調べないで、適当な病院を選んだのがマズかったんでしょうね。確かに2センチぐらいは長くなったんですけど、退院後が最悪でした」術後20日目本来なら包帯が取れる時期に、杉本氏は、勃起と同時にノコギリで腹を裂くような痛みに襲われた。慌ててクリニックへ戻るも、担当医の判断は「経過は順調」の一点張り。症状が改善に向かったのは、ようやくー力月半後のことだった。が、ホッとしたのも束の間、さらなる悲劇が氏を襲う。冷静にチンコを見れば、勃起後の大きさは以前と変わらぬ上に、陰毛の辺りが微妙にくぼんで気味が悪い。しかも、いきり立つチンコが根っ子から揺れ、一向にバランスが保てないのだ。
「子供のころ、手のひらにバットを立てて遊びませんでした?ちょうどあんな感じですよ。見た目は笑えるけと、腰を振るたびにチンコの方向がぶれてセックスも満足にできないんです」もはや「経過は順調」のハズがない。たまらず市立病院で診察を受けると、医師は苦々しい顔で言い放った。「こりや、じん帯の再結合が上手くいってないよ」
なんでも、チンコが恥骨に正しく付いておらず、一軒家の大黒柱を切り取ったような状態になっているらしい。「ホント、泣きたくなりました。しかも医者に説教までされちゃって」いわく、平均的な女性の腔の深さは7センチ程度なので、勃起時に5センチ以上もあれば、決して「短小」ではない。それを知らずに、慌ててヤブ医者にかかるからそんな目に遭うのだ。「正論だと思いますよ。でも、ーセンチでも長くなったムスコを見ると、やっばり嬉しくなっちゃって、粗チンの悲しさですかねえ」杉本氏は、再来月に、じん帯再結合手術を受ける予定だ。
細い陰茎にお悩みなら「太茎術」が効果的だ。方法は簡単で、人間の脂肪をチンコの周りに注ぎ込み、シークレットブーツよろしく水増しを図るだけ。脂肪は患者の腹部から採った物を使うため拒否反応の心配はなく、セックスは2週間後からOKで、入院の必要もない。2年前に太茎術に挑んだ、山野氏(仮名23才)が語る
「実際、見た目はずいぶん変わりますよ。オレの場合は、ふたまわりぐらい太くなったかなあ」脂肪注入は外科手術の基本であり、誰もが氏と同程度の増強が可能だ。ただし、脂肪の量は人によって変わるため、仕上がりの個人差が大きい。
「オレなんて、力リとの段差が消えたせいで、「安物のバイブみたい」といわれちゃって。しかも、手術後に自分で適当に包帯を巻いてたんすよ。そしたら、チンコかデコボコになってまた爆笑。人間の脂肪は、術後ー週間ほどで弾力が消え始める。スライム状のチンコはいったん跡が付くと元に戻らず、軟化が起きるのはー力月後だ。
「この時期が一番情けなくて、勃起中もブョブョなんすよ。それも、ブ厚いコンドームを重ねて着たようなもんでしょ?セックスしても、気持ちよくないんすよね」
さらに大きな問題は、脂肪がやがて人体に吸い込まれる点だ。優良医の手による施術でも定着率は約50%程度で、下手な医者なら80%が消えてもおかしくない。山野氏のチンコも、いまは手術前の1・2倍ほどのサイズに戻ってしまったという。
硬いカリがクリトリスを刺激、手術はカリの真下にメスで穴を開け、チンコの両側に約6-7センチのシリコンを2本タテに差し込めば終了。手術痕はー週間で消え、費用も安い。一見何の問題も無さそうだか、昨年の春、シリコンバー挿入術を試した山内氏(仮名47才)の口調は消極的だ。
「安いからやってみたけど、まあ悪くないんじゃない。チンコに芯が通って、とりあえず中折れは解消したしね・・」
ついつい語尾かにこる理由は他でもない。術後2週間に渡って、慢性的な異物感に襲われているからだ。「チンコの奥に小便がいつも溜まってるみたいで、やたらとムズ摩くて…。シリコンか動いてるんじゃないかと思うんだよ」この疑念が現実味を帯びたのは2カ月前のこと。勃起した我がムスコを見て、氏は腰を抜かしそうになったという。「だって、包皮を透かしてシリコンバーが見えるんだもの。いつか外に出てきやしないか、怖くってさあ」
結局、氏は今年の冬に、シリコンの摘出を行うそうだ。
真珠入れ。女をコマすのにこれほど効果的な肉体改造も他にないが、わざわざ手術を受けるのも億劫な話だ。風俗嬢とタダマンできるわ、出会い系サイトの女たちにはモテモテだわと、夢のような日々が待っていたらしい。
カテゴリ
タグ

キャバ嬢とアフターSEXしたければ高い肉を・安く口説きたいなら出会いバーだ|エロ画像

0006_201806061100159e7_20190816182247e46.jpg0007_20180606110016bf1_20190816182249b65.jpg0008_20180606110017ec8_20190816182251da8.jpg0009_20180606110019e3f_201908161822537d5.jpg1_20191222162547fae.jpg2_201912221625496db.jpg全国どこの繁華街にも、キャバ嬢をアフターに連れ出すための焼き肉屋や寿司屋があるものです。深夜の店内はその手のカップルだらけ、みたいな。新宿歌舞伎町なら高級焼き肉
の「遊玄亭」が有名どころでしょう。特選力ルビ6000円、普通の力ルビ2200円と、腹一杯食われた日にゃ大変なことになるこのアフター焼き肉店、男としてはこれでオチなきや泣くしかないってちんですが、はたしてキャバ嬢たちは高い肉ごときでそうすんなり股を開くもんなんでしょうか?ということで店から出てくるアフターと思しきカップルを4組ばかし尾行してみました。肉食った後の2人はどこへ?
結果は2勝1敗1分け勝ち点7の堂々の戦績でした。
キャバ嬢を安く口説きたいなら出会いバー
出会いバーは曜日や時間帯によって、やってくる時間の種類が変わってきます。僕の大好きなキャバ嬢のたぐいは、平日土日問わず、16時一18時ごろのタ方てす。理由は明快。出勤までの時問を有意義に使う働率的に小遣いを稼ぎをするためてす。彼女らは朝方帰宅して、昼に起床なんだかんだとグダグダしてから、化粧を終えてタ方になって街に出てくる生活サイクルなのでそれぐらいにサクッと援交できると効率的なんです。
非常にシンプルな話ですが、キャバ嬢はこの時間帯に入店すればお目当ての女を買えるってことてすね。僕の経験から言えばキャバクラ誌に出てくるような、マニアなら知ってるレベルのキャバ嬢も出会いバーに来ています。普通彼女らの店に通えばセックスのセの字にもありつけないところ、出会いバーならホ別2程度の小額でヤレてしまう。もはや答えは明白ですよね。
「都内の出会い力フェにいくと、男エリアに何時間も滞在しつづける男たちがいることに気づくはずだ。彼らは女の子をトークルームに呼ぶことなく、ただひたすら黙って何かを待ちつづけジツとしている。最初のころ地蔵たちが何の目的であんなことをしてるのかわからなかった。今ならわかる。待ちさえすれば驚くほどの上玉女がくる(かもしれない)からだ。上玉女と言われてもピンとこないかもしれない。20後半から30代前半ぐらいの可愛くて、かつ上品で清楚な女。わかってもらえるだろうか。つまりは誰が見てもいい女と思うようなタイプだ。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます