SEXテクニックのカテゴリ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

カテゴリ:SEXテクニック

  • 2019/12/13SEXテクニック

    ハメ撮り流出をビビるなら、顔の一部を隠せばいいじゃないか濡れないカサカサ女には、このクスリを飲ませましょうユルすぎてイケそうになければもうこの体位しかない美人なり可愛い娘なりを口説き落としたはいいけれど、いざ挿入してみれば、ガバガバ。がっくりしますよね。そんなオンナと付き合うときのアイデアです。あらかじめ安い綿パンツ。裏筋は下着でコスられ、亀頭を膣の上面に押し付ければ、すぐにピュピュッとなるはずで...

    記事を読む

  • 2019/12/05SEXテクニック

    一番シンプルなところだと、まず地元の話を聞くのがやりやすいです。「地元どこだっけ?」と聞けば、自然と幼少期から学生時代の話になる。「部活なにしてたの?バレー部?じゃ、男バレと女バレのキャプテンが付き合ったりするわけ?」こんな感じで恋愛話に持ちこんで、本人の初恋の話をする。「じゃ、○○ちゃんの初カレ氏っていつのときだった?」ここまで来れば、初エッチの話から、性癖の話などに自然に流れることができますね。...

    記事を読む

  • 2019/11/25SEXテクニック

    「まだイッちゃ駄目」必殺、クンニ寸止め!女を上手に責めたいならとにかくジラせ。中でもヤツらの大好物、クンニで焦らしをかませば、最大級の効果が生まれる。事前に「イキそうになったら教えろよ」と伝えておいてクンニ開始。細かなクンニテクについては触れないが、とにかく女をイク寸前まで持っていこう。「あ、やばいイキそう・・」女から絶頂シグナルが発せられたら、舌をピタリと止める。「え、なんで?」「まだイッちゃダ...

    記事を読む

  • 2019/11/23SEXテクニック

    1、いつどんなときでも背後から攻めれば女は悦ぶセックステクに興味のある人なら、「会陰」という言葉を耳にしたことはあるでしょう。そう、会陰とは膣口と肛門の間、あるいはその周辺をふくむ部位のことで、男の体でいえば「蟻の門渡り」に相当する場所です。じつはこの会陰にはチンコやクリトリスと同様に、快感神経のようなものがごっそり集中していて、刺激するとむちゃくちゃ女がよがるため、隠れたA級性感帯とも呼ばれてい...

    記事を読む

  • 2019/11/22SEXテクニック

    男の愛撫ってやつは得てして、以下のようなものじゃないだろうか。右の乳首を30秒ほど舐めたら次は左の乳首へ、でまた30秒したら今度はクンニを2、3分、それから今度はおもむろに手マンを、といった具合だ。チョー敏感な女ならいざ知らず、これでは普通の女を感じさせるのはかなり難しい。そもそも女の体というのは、男と違い、刺激がソク快感につながるようにはできていない。同じ場所をしつこくしつこく、何度も繰り返し攻めて...

    記事を読む

  • 2019/11/20SEXテクニック

    1、後ろから入れてドロリ。トコロテン射精を可能にした電動エネマグラ普通のオナニーの千倍すごいわアナルオナニー知っちゃったらノーマルオナには戻れたいねそんなスゴイのかこれを知ってからはマジでノーマルには戻れなくなりましたオレっちの形状って、誰でもコツいらずでヤバイボイントを刺激できるんだわーアナニーの中でも特に難しいとされるトコロテン射精が可能に2、『エビオス』は、飲むと含有成分の亜鉛によって精液量...

    記事を読む

  • 2019/11/14SEXテクニック

    飽きたはずの女も客にモテているとイイ女に見えてしまうはっ、はぁ、はぁ。女の耳元でワザとらしくアエいでやるどんなときも名前を連呼してやれば女はときめくものである...

    記事を読む

  • 2019/11/12SEXテクニック

    女が大好きな仲直りSEX女が後ろ向きで上に乗る『背面騎乗位』はオススメそのまま入れてみて結合部が丸見えだからだじゃあ動いてしかし、大きな音が出るため女が恥ずかしがりがちだどーつしたの?…なんかやだあこういう場合はほら、頑張って続けて続けていいから続けて尻叩きで挿入音をかき消してやると大胆に上下してくれるのだ...

    記事を読む

  • 2019/11/11SEXテクニック

    人間、何事も創意と工夫。ことセックスにおいても例外ではない。ほんの少しシチュエーションやグッズに変化をつけるだけで、エッチは格段に楽しくなる。特集の最後に全国のスケべ野郎たちに聞いた20のテクをご紹介。ぜひ活用あれ1、ガバマンの相手でもパンツ2枚で途端にキツマンに美人なり娘なりを口説き落としたはいいけれど、いざ挿入してみれば、ガバガバ。がっくりしますょね。そんなオンナと付き合うときのアイデアです。あ...

    記事を読む

  • 2019/11/11SEXテクニック

    Uスポットを知っているだろうか。知名度は低いが、女がメチャクチャ感じる場所だ。Uとは英語で尿道を意味するUrethraの頭文字で、その名のとおり尿道とクリトリスの間にある性感帯を指す。奥には尿道海綿体という部分があって、これは男でいう亀頭にあたる場所。つまり、Uスポットとはマンコにある亀頭だ。亀頭を刺激するんだから気持ちイイに決まってる。攻め方は、尿道の周辺を優しくチロチロ舐めたり舌全体で押すように刺激する...

    記事を読む

効果てきめんの足指ナメ・全身の愛撫方法|エッチテク

201509082.jpg201509083.jpg201509096.jpg201509097.jpg201509080.jpg201509081.jpg201509098.jpg201509099.jpg201509088.jpg201509089.jpg201509090.jpg201509091.jpg
ハメ撮り流出をビビるなら、顔の一部を隠せばいいじゃないか
濡れないカサカサ女には、このクスリを飲ませましょう
ユルすぎてイケそうになければもうこの体位しかない
美人なり可愛い娘なりを口説き落としたはいいけれど、いざ挿入してみれば、ガバガバ。がっくりしますよね。そんなオンナと付き合うときのアイデアです。あらかじめ安い綿パンツ。裏筋は下着でコスられ、亀頭を膣の上面に押し付ければ、すぐにピュピュッとなるはずです。
「電気消してよ」 恥ずかしがり屋ちゃんの裸体をバッチリ拝むには?
フェラ嫌いの女はどう言えば舐めてくれるのか
尺八のコツがわかってなければ、指で教えてやればいい
足指ナメはこの体勢、この部分がいちばん効く
神経が集中するあの部分、誰も愛撫してこなかったでしょ?
ヘルス嬢に教えられた電マ+おしゃぶりテク
唾液たっぷりのニュルニュルフェラを味わいたければ
骨ばっている箇所はすべて甘噛みエリアだ
げっ、クサマン登場!何で洗えば臭みが消える?
乱れる顔にワサワサ揺れるオッパイ。騎乗位ほどイヤラしい体位はないが慣れないとイクにイケない。女性が不慣れなら自分が動き女性を自由に動かすなら男はペニスを突き上げるように固定する。タイミングを合わせ双方で動くと、快感が高まるに連れリズムが狂いイケない結果に。

AV男優ではなくセクシー男優と名乗り下ネタに上手に誘導|エッチテク

1_201912050948316ad.jpg2_20191205095008e67.jpg一番シンプルなところだと、まず地元の話を聞くのがやりやすいです。
「地元どこだっけ?」と聞けば、自然と幼少期から学生時代の話になる。
「部活なにしてたの?バレー部?じゃ、男バレと女バレのキャプテンが付き合ったりするわけ?」
こんな感じで恋愛話に持ちこんで、本人の初恋の話をする。
「じゃ、○○ちゃんの初カレ氏っていつのときだった?」
ここまで来れば、初エッチの話から、性癖の話などに自然に流れることができますね。もう少し早めの展開がいいなら、ニセのエロ話をする作戦もあります。
「この前大阪に出張に行ったんだけどさ、ビジネスホテルの部屋に入ろうとしたら、ん?何か聞こえる!ってなって。まあ喘ぎ声だと思ったんだけど、俺も大人だし、気にしないよって思って部屋に入ったんだよね。そしたら隣じゃんって」
隣の部屋から聞こえるカップルの喘ぎ声。しかもその声はどんどん大きくなってくる。振動も大きい。でも壁ドンするのも悪い気がしたので我慢した。「○○ちゃんならどうする?」みたいな感じで、こんなことがあったんだよ、聞いてよ、という流れなら自然だし、いきなりの下ネタでも許されます。自然に下ネタに誘導できたら、さらにもう少し具体的に、女の子にエッチの場面を想像させられれば、効果も上がります。たとえば、先ほどの喘ぎ声の話の続きなら、
「仮にだよ?俺と○○ちゃんが付き合ってて、家に泊まりにきたとするよね。そしたら愛を暖め合ったりするわけじゃん?で、奥の方をズンズンされたりとか、気持ちいいとこをクリクリされたら、やっぱ声出るじゃん?そういうとき、『はい、今から声出すの我慢して』って言われたら、女子って我慢できるものなの?」
こんな質問に女の子が「え~?」って考えてるときは、エッチの場面を想像してます。質問の最後に、キミはどうなの?ではなく、女子ってどうなの?と一般論っぽく質問してあげると、答えやすいです。女の子も「女子的には…」と言いながら、自分のことを考える。こういった布石があれば、その後も、「ぶっちゃけ女子的には、好きな体位ってあったりするの?」などと突っ込んだ下ネタに拡げていけるわけです。
AV男優ではなくセクシー男優と名乗ると優しいセックスをイメージさせやすい
婚活パーティや出会い系でエロ女を炙り出す方法を教えましょう。
職業を「セクシー男優」と自称するんです。AV男優だと名乗ると、会話に入る前から勝手に、顔射とか激しい手マンをする雑な男だと思われがちなので、セクシー男優にしておきましょう。
「セクシー男優って何ですか?」となるので、ストレートにAVの仕事とは言わず「女性向けセクシービデオに出演してます。マッサージとか、女性が気持ちよくなれるようなテクニックが中心ですね」と返す。
当然、相手にしてくれない女もいますが、笑って応対してくれたり、面白がったりするような女は大チャンスです。エロに対して耐性があって、なおかつ気持ちよくなりたいという願望があるってことですからね。一度捕まえたら離さないくらいの意気込みでアタックしましょう。
最初からエロ目線での入りなので、ヤレるまでが格段に早いです。向こうも欲求をぶちまけてきて、思わぬ変態プレイができることも多いんでオイシイですよ。

女を上手に責めたいならとにかくジラせクンニ寸止めアナル舐め|エッチテク

2_20191125094524e0c.jpg4_2019112509452777a.jpg1_20191125094523b56.jpg3_20191125094525841.jpg「まだイッちゃ駄目」必殺、クンニ寸止め!
女を上手に責めたいならとにかくジラせ。中でもヤツらの大好物、クンニで焦らしをかませば、最大級の効果が生まれる。事前に「イキそうになったら教えろよ」と伝えておいてクンニ開始。細かなクンニテクについては触れないが、とにかく女をイク寸前まで持っていこう。
「あ、やばいイキそう・・」女から絶頂シグナルが発せられたら、舌をピタリと止める。
「え、なんで?」「まだイッちゃダメだって」
なんてやり取りを交わしつつ、再びクンニ開始だ。2度目の絶頂は時問がかかるので、気合でクンニを続けよう。「あ、もうホントにイキそう」そこで再度、舌の動きをストップだ。「えーとめちゃヤダー」2度目の寸止め直後は、大抵の女が腰をガクガクさせておねだりしてくる。その後は何をしてもトロト口なので、もはやクンニでイカせる必要もない。フェラさせるもよし、挿入するもよし。とにかく2度のクンニ寸止めを挟んでおけば、セックスが上手い男に認定されるのは間違いなしだ。
2、アナルを舐められるのが大好きって男性は多いでしょうがそれは女性も同じこと。女のアナルは想像以上に有効な性感帯、汚いものが出てくるアナルを舐めるなんてなんて言っていたら女の心はつかめない。クリトリスと同じ感覚で肛門を攻めるアナル舐めはぜひおすすめだ。 攻め方としてはいきなりアナルを攻めるのではなくまずはおまんこをたっぷりと愛撫する。そしてアナルは舌先でつつくように優しく舐める。おまんことアナルの間の会陰を舐めるとより効果的だ。
究極羞恥プレイ! ガラス越しの至近距離オナニーショー

女を失神させるセックステク・膣口と肛門の間の会陰のクンニ攻め方

4_20191122195530e1a.jpg111_20191122195531893.jpg222_201911221955328e9.jpg1、いつどんなときでも背後から攻めれば女は悦ぶ
セックステクに興味のある人なら、「会陰」という言葉を耳にしたことはあるでしょう。
そう、会陰とは膣口と肛門の間、あるいはその周辺をふくむ部位のことで、男の体でいえば「蟻の門渡り」に相当する場所です。
じつはこの会陰にはチンコやクリトリスと同様に、快感神経のようなものがごっそり集中していて、刺激するとむちゃくちゃ女がよがるため、隠れたA級性感帯とも呼ばれているんです。
なので女を失神させまくりたいならココを攻めない手はないのですが、どうもみなさん、肝心なことを忘れてるみたいでして。
 というのも会陰に集中している快感神経は、チンコやクリのように皮膚の真下に配置されてないんです。それよりもっと下、脂肪や筋肉の奥にあるんですね。だから、会陰を舌で舐めたり、指圧したところで本来のすばらしい快感を得ることはできないと。
ではどうするかというと、電マを使うんです。あの強力なバイブレーションだけが唯一、会陰の奥にある快感神経に届く。たんに会陰の場所だけ知ってても、この知識がなければ意味ないですよ。
会陰のクンニの好きな清楚系美人人妻
幼いお子さんを持つ奥さまにご登場いただこう。フジテレビの椿原アナに似た清楚系美人さんなのに、なんだかエロい雰囲気が出ていらっしゃる。裏モノを読んでるってことは、やはりシモ系の話も豊富なのでしょうか。
「そんなことないですよ。旦那が買ってるのを読ませてもらってる感じで、裏モノに載るような体験
とかはないですし」そうなんだ。でも興味はおありだと思うんですけど…。
「まあなくはないですかね。『セックス特集』はダンナと一緒に実践したりもしました。アハハ」 
ほうほう。具体的になにを実践されたんですか?
「あの、会陰でしたっけ?バックの体勢で、ダンナの合図でお尻の穴の近くを押したら、いつもの倍ぐらい精子が出てびっくりしました。あと布の上からクリを触ってもらったりとか」 
素晴らしいカミングアウトです。でもダンナさんとの話ばっかりだけど、結婚前とかは遊んだりしてなかったのでしょうか。
「いやぁ。これダンナも読むから言いづらいですけど、学生のときはお酒飲んでエッチしちゃったこ
ともけっこうありましたね。うーん」
そんな遠慮しないで、もっと教えてくださいな。
「やっぱりエッチ自体は好きなので、OLとして働きだしてもナンパされたカッコイイ人についていったりしたこともありましたよ。初対面なのに一緒にハプバー行ったりとか…」
初対面でハプバー?聞き捨てならないですな。
「女友達と飲んでるときに声かけられて、ウチらベロベロだったんでほいほいついて行っちゃったんですね。怪しいビルのエレベータに乗って、気づいたらハプバーにいたっていうか」
それで4Pに突入したと。
「いや、それがナンパしてきた人たちとはなぜかしなくて、お店にいた20才ぐらい上のオジサンにベタベタ触られて、それでしちゃいました。女友達も隣でオジサンとエッチしてて、恥ずかしいけど興奮しましたね…」
あるじゃないの、裏モノ体験。ちなみに経験人数は覚えてるだけで9人ほどとのこと。酔っ払っ
てのワンナイトラブはカウントしていません。ところで裏モノではどんな記事が好きなんですか?
「あー、『ドレイ』は好きですね。なんか「この子、今度は何されちゃうんだろう」って勝手にドキドキしてます」
ってことはふみさんもドMだったりして。
「まあそうですね。でも痛いのとか汚いのはイヤで。お尻を叩かれたりするとテンションあがるんで
すけど。股間がジュクジュクするっていうか」
しれっと言ってますが、なかなかのM度ですよ。
「そうですかね。でも、Sっぽいところもあるっていうか。クチで舐めながら、何がなんでもイカせてやるって思って頑張ったあげくに、イキそうになったらもう舐めてあげないとか、そういうのも好きですし」
とにかくエッチを楽しむタイプということですね。人妻さんですけど、読者さんからのメールは大丈夫なんですか?
「とりあえず大丈夫だと思います。最近ダンナが『お前が他の男とヤルのも見てみたいな』って言ってたし。いやいや、冗談ですよ!いきなりそういうのはムリです!」
なるほど。メールで連絡を取り合っておけば、そんな神展開もなくはなさそうです。

キス、乳首ナメ、クンニ・女を失神させるにはどれくらいの時間やるのが効果的か

1_20191122194020340.jpg2_20191122194021448.jpg3_20191122194023d68.jpg5_201911221940241c5.jpg6_201911221940266be.jpg7_20191122194027945.jpg8_20191122194029ad8.jpg9_20191122194030dae.jpg10_201911221940320aa.jpg11_20191122194033165.jpg12_20191122194035339.jpg13_201911221940363ef.jpg男の愛撫ってやつは得てして、以下のようなものじゃないだろうか。
右の乳首を30秒ほど舐めたら次は左の乳首へ、でまた30秒したら今度はクンニを2、3分、それから今度はおもむろに手マンを、といった具合だ。チョー敏感な女ならいざ知らず、これでは普通の女を感じさせるのはかなり難しい。そもそも女の体というのは、男と違い、刺激がソク快感につながるようにはできていない。同じ場所をしつこくしつこく、何度も繰り返し攻めてやることで、少しずつ感度が高まってくるわけだ。
したがって、体の部位をあちこちをせわしくなく動き回るような愛撫など、女にしてみればフラストレーションがたまるだけ。「せっかく気持ちよくなってきたのになんでもう止めちゃうのよ」ってなもんだ。
では、ひとつひとつの愛撫にたっぷり時間をかけるとして、どのくらいの長さが必要なのか。5分? いやいや、ぜんぜん短い。10分でも場合によっては不十分だろう。推奨タイムはずばり15分だ。キスにしろ、乳首ナメにしろ、クンニしろ、試しに15分以上やってみるといい。信じられない
ほど女は乱れまくるハズだ。
フェラ上手で性欲の強い女の子、原因はセクハラの過去|エッチ告白
会社パソコンにメールが届いた。
『種市さん、はじめまして! 裏モノJAPAN見てメールしてみました(笑)』
女性らしき読者からだ。とりあえずメールを返す。
『裏モノ読んでくださってありがとうございます。ひょっとして女装の記事(11月号)を見たんです
かね? キモチ悪くてすみません。今後もよろしくお願いします』
翌日、再び同じ相手からメールが。
「おはよーございます♪ メールありがとうございます! そうですよ(笑)てか、裏モノはめっち
ゃ面白くて大好きだから最近ずっと購読してる(^^)  女装の記事、見ました(笑)  似合ってましたね(^^)  あの、ウチ今仕事中なんだけど、仕事終わったら(7時前後)電話しても大丈夫ですか?? 種市さんの声、生で聴きたいしw☆」
これは間違いなくホモのオッサンだ。女装した状態の俺(ノリ子)が気に入ったなんて、それ以外考
えられない。約束の夜7時過ぎ、『仕事が終わったので電話します。この番号で掛けます! 090…』とのメールが届き、間もなくして編集部の電話が鳴った。
「もしもし、種市さんですか? どうも初めまして」
なんと若い女性の声だった。東北地方のとある都市に住んでいる23才で、名前はトモコ(仮名)さんというらしい。
「あ、どうもどうも」
「種市さんですか? ノリ子さん(女装した俺)を最初見て、わーキレイと思って気になりはじめて、それでファンになったんですよ。あれメイクしてるんですか?」
女の子にファンだと言われるのは嬉しいけど、あくまで女装した状態のオレだしな。
「女装子が好きなの?」
「っていうか、わたしバイセクシャルだし、フタナリ(両性具有者)とかトランスジェンダーみたいのに興味あって」
よくわからん子だ。でもちょっと興味をひかれるな。翌日から、トモコさんと頻繁にメールのやり取りを交わすようになった。およそ2週間、その内容はほとんどが下ネタだ。予想どおり、彼女は裏モノ女性読者なだけあり、エロに対する欲求がかなり強く、現在も『最低でも週に3〜4回はオナニーしてます』とか、『何度か仕事の昼休みにオナったことあるし、休日に1人でラブホに行ってすることもあります』などと楽しい発言をしてくれる。飲食店でアルバイトしているとき、自分で股間にバイブを入れたまま出勤して接客するというプレイを1人で楽しんでいたこともあるそうな。
真夜中にこんなメールが届いたこともあった。
『種市さん、どうしようヤバいw;なんか急にエロいスイッチはいっちゃって、それしか考えられない
;///』
『どんなこと考えてるの?』
『……やっぱり教えられないかも;///  しいて言えば色々攻められてること…かな;//』
『じゃ、今から言うことやってみてよ。布団に入ってる? パンツの上から指先でワレ目をなぞってみて』
『はい。ちょうどベッドの上です。あ、もうパンツの中に入れちゃった;//  なんかヌルヌルしてるかも;///』
『ちょっと! 早すぎでしょ! じゃ乳首も触ってみようか』
『もう種市さんの固くなったヤツ、ウチの固くなった乳首にこすって…;///』
『エッチな妄想してるね』
『てかそれ想像しながらしてたら軽くイッちゃった…;///』
いったい俺も何やってんだ、と思わなくもないが、相手は23才、男としてこうならないほうがオカシイだろう。ますます興味がわいてきた。ここはひとつ、裏モノ恒例「女性読者ってどんな人?」の特別版をやってみるのはどうだろう。いったいこの彼女、どこでどんな生活を送り、日々どんなことをしているのか?彼女の都合のいい日に会いに行っていいかと尋ねてみると、『会えるんですか! 嬉しいです♪』と二つ返事でOKがでた。さすが、メールセックスまでした仲だ。
平日の昼1時。新幹線を乗り継ぎ、彼女の住む東北地方の某都市に到着した。待ち合わせ場所に現れたのは、黒いパーカーを着たぽっちゃり体型の短髪女子だ。
「どうも、はじめまして…。あ〜、顔が熱い…。緊張しますね…」
と、照れまくりのトモコちゃん。美人とは言えないかもしれないけど、白くてスベスベの肌はさすが
23才だ。彼女の運転で街中を走りながら話を聞いた。
「裏モノは毎月読んでくれてるの?」
「最近はそうですね。前は犯罪系の特集のときだけ買ってたんですけど」
「そんな悪いことに興味あるんだ」
「雑学というか、知識としてですかね。今はエッチ系の記事も男の人目線で見てるんですよ。あ〜、
この子カワイイみたいな」
このあたりがバイセクシャルと自覚する部分なのだろう。問わず語りに彼女が口を開いた。
「ウチいまお母さんに管理されてるんで、自由な時間がほとんどないんですよ」
「管理されてる?」
「まあ、色々と複雑な事情がありまして…」
なんのことかと思ったら、とんでもない告白をしてくれた。何年か前、お母さんの再婚相手に身体を求められ、しばらくそういう関係が続いていたらしい。
「嫌だったんで、それをお母さんに言ったら、けっこうな修羅場になって…」
「そりゃなるよね」
「ホントに嫌だったんで、我慢出来なくてお母さんに言っちゃったんですけど、お母さんも精神的にアレになってしまって、おまえが誘ったんだろ、とか言われたりして…」
うーん、のっけから随分と重い話になってしまったぞ。話題を変えよう。
「いま彼氏とか、エッチするような相手とかっているのかな?」
「いないですね。前はセフレが何人もいたけど」
「何人もいたの?」
「はい、昔は。10代のころは、けっこう日替わりでしたね」
「日替わり? どこで見つけてたの?」
「テレクラです。フフ」
裏モノ女性読者はなぜかテレクラ経験者が多い。なぜか、ということもないかもしれないが。彼女の場合は、中学を卒業し、ラーメン屋でバイトしてるときにゴミ箱の中に偶然テレクラのティッシュを発見し、いそいでカバンにしまい、あとで電話したらしい。8年前にテレクラティッシュが存在したとは驚きだ。
「そのとき40代の男の人としゃべったら、なんかお小遣いをくれるってことがわかって、そっからハ
マっちゃったんです。ほぼ毎日電話かけてて、一番お金を儲けてたときは、1日に3人と会ってまし
た」
「そんなにお金が欲しかったの?」
「いえ、そうじゃなくて、1回のエッチじゃ満足できなくて、もう1回やりたいなって相手に言っても『もう終わったから』とか言われるから、じゃもう1人と、みたいな感じです」彼女、想像してたよりもかなり性欲が強そうだな。
「ちなみに、いちばん最近したエッチはいつ?」
「前の彼氏が最後なんで、もう8ヶ月ぐらいしてないんですよ」
「テレクラもかけてないんだ」
「テレクラは17才までですね。親にバレてからやってないです。義理の父の件もあるし。だからすごい監視されてるんですよ。テレクラに電話しても会う時間がないので」
だから普段はゲーセンで遊ぶくらいしかすることがないのだという。かなり地味な生活だ。
「トモコちゃん、エッチは結構好きなんでしょ?」
「そうですね。たぶん、ウチ、小さいときから、性的な変な経験が多くて、そのせいだと思います」
「変な経験?」
「小1のときは近所のお兄ちゃんに河原に呼びだされて、アメあげるから目つぶってって言われて、舐めさせられました」
「チンコを?」
「そうです。舐めても味がしないなと思って目を開けたら、ベルトのバックルが見えて、あっ! て
思って」
小1じゃそんな手口にひっかかっても仕方ないか。
「すぐに何舐めてるかわかったんですけど、やめずにずっとチンチン舐めてましたね。そのころからセックスのことは知ってたし、嫌じゃなかったんですよ」
その後も彼女の変な経験はカウントされていく。小3年のときは、同級生から毎日のように胸とお尻を触られるセクハラを受け続け、小5年のときは、担任の先生にチンコを見
せられるなどのセクハラを受け、地域のニュースになるほどの問題に発展したらしい。
「そのころ、義理の父の息子にもイタズラされて、ヤラれそうになったんですよ。未遂でしたけど」
随分と過酷な日々を送ってきたみたいだ。そんな変な体験ばかり繰り返したから、女装子にも興味を持つようになったんだろうか。
「そういえば前にバイセクシャルだって言ってたけど、女の子も好きなの?」
「はい、ウチ、前の彼と付き合う前に、今年の2月ぐらいまで彼女がいたんですよね。遠距離だったので、会ったのは2回だけだけど」
彼女はその子の「彼氏」として会っていたらしい。といっても、性的な関係は「1度カラオケでBまでやった」だけのようだが。さっきから、トモコちゃんが時計を確認しながら、何やら言いたそうな顔をしている。どうしたの?
「私、6時には家に着いてないとマズイんですよ」
「うん、でもまだ3時前だよ?」
「せっかくエッチするなら時間長い方が…」
 ん? エッチする気だったの?
「えっと確認なんだけど、トモコちゃんは、オレとエロいことしてもいいの?」
「はい。昨日もあのタネイチさんとエッチできるって思って、1人で盛り上がってました」
「そうなんだ…でも今日は女装してないけど、平気?」
「あ、ぜんぜん平気です」
そうですか。最初からやる気だったんだね。じゃ、しちゃいましょうか。
「何かやってみたいプレイとかないの? 例えば、目隠しされたいとか、電マとかバイブとかのオモチャで攻められたいとか」
「あ、電マが置いてあるホテルならウチ知ってますよ」
「電マ好きなんだ」
「はい。ヤバくなるけど…」
「じゃそこ行こうか」
トモコちゃんは慣れた感じで車を運転し、5分ほどで一軒のラブホの駐車場に車を停めた。ホテルの部屋に入り、ベッドの上に並んで座る。ではさっそく始めましょうか。
「あの、せめてシャワーは浴びたいです…」
とのことのなので、順番にシャワーを浴び、ガウン姿でベッドの上に移動。おっ、ベッドの脇にバイブの販売機がある。
「バイブも使いたいでしょ?」
「え、あ、はい…」
「じゃ好きなの買っていいよ。一番大きいのがいいんじゃないの?」
「じゃ、これで」
オーソドックスな形のバイブを購入し、電池を入れてセッティングしてるうちに、彼女の顔が赤くなってきた。興奮してるみたいだ。ベッドの上で覆い被さり、優しくキスをしながら首筋やら胸の周りをサワサワなでる。顔がさらに紅潮し「あ…あ…」と声が漏れてきた。ガウンを脱がそうと身体を起こしたところ、「舐めたい…」とチンコを指差しフェラを所望してきた。彼女、かなりのフェラ上手だった。まったりとした舌使いと、緩急をつけたストローク。チンコの根本付近から揉み上げるような手のサポート。三拍子揃ってる。ときおりカリや裏筋などを舌先で柔らかく攻めるアクセントも心憎い。股間に手を伸ばすと、大量のヌルヌルが溢れていた。
「トモコちゃんは舐められるの好きなの?」
「うん…」
攻守交代。仰向けにさせて弱めにペロペロし、同時に乳首も刺激してあげよう。
「うああ、ああ〜」
大きな声が出てきた。クリトリスも乳首もコリッコリに硬くなってます。お次は顔面騎乗の体勢でクンニだ。
「ああすごい! いい気持ちいい!イクイク!」
早くも1回目の絶頂に達したかと思うと、すかさず攻守交代しキスからレロレロ乳首舐めしながらの手コキ、そしてフェラへとスムーズに流れていく。23才とは思えない円熟のプレイだ。
「もう入れて欲しい…」
彼女がまたがり、慣れた手つきで枕元のゴムを装着。股間にチンコを埋めていく。
「はああっ! 久しぶり…」
ヌメヌメのアソコは締り具合もなかなかだ。下から腰を打ち上げると、トモコちゃんも微妙な腰使
いで応えてくれる。
「ああ〜イク! ああイク!」
「イキやすいの?」
「うん。何回でもイケます」
こりゃ大変だぞ。体力が持たないので、そろそろ電マとバイブに登場願おう。ブイ〜〜ン
「ああ、イクイク! イクッ!! だめ〜、おか…しく…なっちゃう…!」
彼女は電マ攻撃でも何度かの絶頂を迎えたが、いくらイッても足りないようで、一瞬グッタリして
もすぐにゾンビのように起き上がり、チンコに食らいついてきた。こうして、ほとんど常に互いの
性器を刺激しつづけるという耐久セックスは3時間も続いたのだった。
裏モノ女性読者、恐るべし。過去、これほどまで性欲の強い子には会ったことがないし、たぶんこれからも出会うことはないだろう。いや、あるいは他にもっとすごい読者がいるのだろうか。メール、待ってま……うーん、しばらくこの企画はいらないかな。

アナルオナニートコロテン射精アナニーを可能にした電動エネマグラ

1_20191119110040de9.jpg2_20191119110042791.jpg3_201911191100435d5.jpg4_20191119110045a20.jpg
1、後ろから入れてドロリ。トコロテン射精を可能にした電動エネマグラ
普通のオナニーの千倍すごいわ
アナルオナニー知っちゃったらノーマルオナには戻れたいね
そんなスゴイのか
これを知ってからはマジでノーマルには戻れなくなりました
オレっちの形状って、誰でもコツいらずで
ヤバイボイントを刺激できるんだわー
アナニーの中でも特に難しいとされるトコロテン射精が可能に
2、『エビオス』は、飲むと含有成分の亜鉛によって精液量が増え、射精時の快感がアップすることでお馴染みの錠剤である。愛用者は多いはずだ。かくいうオレもその一人なのだが、なにせ快感に貪欲な性分だから、今夜SEXって日は夕方あたりにコンビニで高価な栄養ドリンクを買う。『リポビタンDロイヤル』や『リゲインゴールド』などを。
そんなモンにどれだけの効果があるんだと思われるかもしれない。まぁそのとおりで、あれこれ飲んでみたオレの感想は、だいたいどれもジュースと変わらない。が、ただ一つ『凄十』はよく効く。飲んでしばらくすると体が熱くなり、明確に自覚するほど力がみなぎる。いざセックスでは、普段よりも疲れにくいため、存分にプレイに没頭できる印象だ。だから、自ずとフィニッシュでは発射の勢いが増す。そこにくわえてエビオス仕込みの精子量だ。そりゃあもう気持ちいいといったらない。エビオス&凄十、完璧のコンボです。
3、精液ドクドクのためには亜鉛と一緒にこいつを飲め
恥ずかしくて、女に要望を伝えられないことってありませんか?

女の耳元でアエぎ名前を連呼し目を合わせっぱなしのSEX|エッチテク

1_20191114212810488.jpg2_201911142128114f7.jpg3_20191114212812ddd.jpg4_20191114212814781.jpg
飽きたはずの女も客にモテているとイイ女に見えてしまう
はっ、はぁ、はぁ。女の耳元でワザとらしくアエいでやる
どんなときも名前を連呼してやれば女はときめくものである
カテゴリ
タグ

背面騎乗位ではパンパン音の恥ずかしさを消してやるべし|エッチテク

0093_20191112100440dfa.jpg0094_2019111210044132b.jpg0095_20191112100443c69.jpg0096_20191112100444716.jpg0097_20191112100446bbc.jpg0098_20191112100447e47.jpg
女が大好きな仲直りSEX
女が後ろ向きで上に乗る『背面騎乗位』はオススメ
そのまま入れてみて
結合部が丸見えだからだ
じゃあ動いて
しかし、大きな音が出るため女が恥ずかしがりがちだ
どーつしたの?
…なんかやだあ
こういう場合は
ほら、頑張って続けて続けていいから続けて
尻叩きで挿入音をかき消してやると大胆に上下してくれるのだ

愛撫は時計回りが効く・パイズリよりブラズリが気持ちいい|セックステクニック

0108_20191111223146c36.jpg0109_201911112231484e3.jpg0110_201911112231498e1.jpg0111_20191111223150514.jpg0112_201911112231522c2.jpg0113_20191111223153dce.jpg
人間、何事も創意と工夫。ことセックスにおいても例外ではない。ほんの少しシチュエーションやグッズに変化をつけるだけで、エッチは格段に楽しくなる。特集の最後に全国のスケべ野郎たちに聞いた20のテクをご紹介。ぜひ活用あれ
1、ガバマンの相手でもパンツ2枚で途端にキツマンに
美人なり娘なりを口説き落としたはいいけれど、いざ挿入してみれば、ガバガバ。がっくりしますょね。そんなオンナと付き合うときのアイデアです。あらかじめ安い綿パンツを2枚用意して、アソコの部分に1枚はタテに2-3センチ、もう1枚はョコに同じ長さの切れ目を入れておきます。それを同時に履かせて2枚の穴から挿入すれば、これが何ともいい感じ。できれば事前にローションを塗った方が、パンツの切れ目が大陰唇のビラビラ感に近づき、よりグッドでしょう。また、パンツの前面を下にずらして挿入というヤリ方もありです。裏筋は下着でコスられ、亀頭を腔の上面に押し付ければ、すぐにピュピュッとなるはずです。前戯の段階で目隠しゃ縛りなど、ソフトSMを入れておけば、特に相手にも悟られることもありませんので心配なく。
2、国道沿いの大きなモールや量販店は、立体駐車場が基本。6-7階建てのお店のビルに隣接してるのがよくあるパターンだが、平日の昼間ともなれば、最上階にほとんど人はいない。そこを狙い、出会い系の人妻を連れ込んでいる。ポイントは、駐車場の奥に車の頭から突っ込むこと。運転席で対面座位になれば、奥さんが駐車場の全体を見渡せるようになる。
そこで、腰を動かしながら「誰か来ない?」「こんなスケべな格好して、悪い子だ」なんて嘱いてれば興奮間違いなし。
3、冬はホカホカ、夏はヒンヤリ
寒い日でも、青姦に絶好の場所なのが有料のトイレ。夏はエアコン、冬は暖房。環境はバッチリな上に、料格安。むろん延長もきく。心置きなく野外プレイ
4、ハメ撮りは、アングルや画質も重要ですが一番難しいのは、やはり女の子の許可です真正面から同意を求めたところで、まず間違いなくNGヘタをすればHが流れかねません。そこで、私が利用しているのがラブホのテレビです。入室と同時にビデオカメラと映像・音声プラグを接続、画面に彼女の足元を映し出す。
「ちよ、何してんの?」「いや、プレイ中のモニタにしよ思って。テープは入ってないから安心して。おお、すげぇセクシー本物のモデルみたいじゃん!」
徹底的に持ち上げながら、足元から首もとまで。相手の顔は映さないまま、ビデオを手渡す。
「今度は、オレもセクシーに撮ってよ」おどけながら、インリンポーズでもキメれぱ、彼女の警戒心もユルユルです。「お尻の穴をなめて」って、結構、切り出しずらい。サオから玉まで普通になめてもらっても、そこから先はかなりガードが堅い。そこでオレの場合、まずは女を仰向けに寝かせて、口にペニスを挿入、徐々に玉へずらし、そのまま尻までズラす。嫌なら、この時点で文句を言われる。平気なら黙ってペロペロ。テクってほどでもないが、強引に舐めさせられたというシチュエーションならOKするマゾ女は少なくない。
5、パイズリは、肉体的な快楽より視覚効果が大きい?現実は、さほど気持ちよくない。乳の外側で押さえ続けなければならないため、両手が大きなマイナスだ。こうした欠点を解消するのが、ブラズリだ。カップ無しのブラを女の子にけさせ、オッパイと一緒に包んでもらうと、柔肌ー布の合間で何とも言えない快感が走る。しかも女の子の両手がフリーになるため、サオ、玉、乳の黄金3箇所責めも味わえる。
6、歯磨き粉で早漏防止
歯磨き粉を口に含んでお湯で溶き、タオルに含ませて、3-5分チンコマッサージをすると、いつもの倍以上は持つ。ミントの効果で鈍感になるようだ。あと、日頃から、風呂に入るたびに水とお湯を交互にかける訓練も効果的。チンコの肌が強くなって、刺激に強くなる。ゼヒ
ローションを毛嫌いする女には『桃湯物語(とうとうものがたり)』というボディソープを使ってみたらいかが。大阪の「東邦」という会社から発売されているモノで、とにかくヌルヌルがすごい。値段は300円前後。一度、メーカーに電話で間い合わせてみたら、やはり風俗店用に卸している商品だった。『白い石鹸』(3個300円ぐらい)も捨て難い。ヌメリ度は低いが、無添加で肌に優しいため、長い間使ってもあまりヒリヒリしない。どうしても、本物のローションじゃなきゃ満足できない人は、植物物語などのボディソープを混ぜるといい。香りも芳醇になり、相手も比較的ラクに受け入れてくれるだろう。
7、愛撫は時計回りが効く
乳房をなめられるとき、みなさんは舌をどのように動かしておりますか。右回りを数回転させ、次は先端をツツッ…。開いた手でもう片方の乳房をグルグルと、とにかく変化をつけようとお考えの方が多いょうに思われます。が、医学的に言うと、あまり得策ではありません。愛撫は、皮下脂肪の細部にめぐらされた末端神経から中枢神経を通り、脳下垂体に伝達します。そこで初めて女性が、「いま、乳首を触られている」と感じ、ホルモンが分泌、生殖意欲が増殖するという仕組みです。このとき、左右別々の動きをするより、両者共に時計回りで責めた方が、神経から脳に伝わる情報が増幅され、より感じやすくなるのです。時計回りなのは、人間の心臓が左にあり、血液が体内を右回りに巡回しているから。それが性感覚ともシンクロするという理屈です。試しに、ご自身の一部分を、指先で右回り左回りと愛撫してみてください。前者の方が、なぜか心地よいはずです。
極寒の中で、赤い実をつける南天。寺の軒先にも、たくさん実がついてるが、タネが見える程度に潰し、コンドームとサオの間に放り込んどくと、イボイボが当たって女は天国行きだ。科学的な根拠は何もないが、早漏も抑えられる。
8、合法露出はシティホテルのルームサービスで
仕事柄、色んなホテルを利用して思いついたのが、部屋にルームサービスを呼び、裸で対応する露出プレイだ。本音をいえば野外とか大胆な場所にも挑戦したい。が、警察には絶対に捕まりたくない。その点、ホテルなら合法的にプレイが楽しめる。客室係が男性なら裸の彼女が対応し、女性なら自分が。ポイントは、どちらか一方が必ず布団で寝ていることだ。いかにも慌てて対応した雰囲気がため、絶対に文句は言われない。あとは、じつくり相手の慌てる姿を楽しむべし。
1年前ぐらいに飛びっ子を買ったんですけど、彼女が音バレを極度に怖がりまして。ならば、パチンコ屋なら平気でしょ。って、家の中で装着、そのままバスに乗ったときに、閃いたんです。走行中ならエンジン音でバイブの振動音をかき消せる。案の定、彼女がビクビク感じ初めましてね。ホテルに着き、飛びっ子を抜いた瞬間、イッてしまいました。今は、ラブホへ行く途中のバスと電車で楽しんでます。
9、厳密に言うと、リモコン式ではなく、単価1千円ぐらいの小さな携帯ローターを使う。彼女のアソコに挿入したまま、温水プールで平泳ぎをさせる。一応、振動は最弱に設定してあるが、ローターが入ったまんまの股問開脚は、かなりの刺激のようで、いつも一人でトロけている。
ヒモで縛るのは面倒だし、かといってセロテープやガムテープじゃ肌が荒れる。そんなソフトSM初心者には、事務機器のメンディングテープが便利だろう。オススメは、住友3Mのスコッチ18ミリ。アクリル系の粘着剤で跡が残らないから、乳首を陥没させたり、性器のヒダを開いたりやり放題。本人の趣味次第で、いくらでも用途があるだろう。
掃除機で下着の上からクリや乳首を吸うと、コチラの想像以上にモダえる娘が多い。一度、自分で試してみたが、アナルはよかった。何とも情けないカッコだったが……。
10、ペーパーをオナホール代わりに
トイレットペーパーの芯の中にこってりとローションを垂らし、横にしたまま挿入すると、これがなかなか気持ちいいです。時間の経過と共に、紙が柔らかくなりますから、徐々に圧迫感を強めて。とにかく安上がりなのもいいです。

手マンとクンニ前戯でいかせるなら尿道とクリトリスの間にあるUスポットを歯ブラシで攻めろ

0077_201908132045015e8_20190815083645ae5_20191110165609c09.jpg0075_201908132044589b6_20190815083642747_20191110165606993.jpg0076_20190813204459bda_201908150836446ee_20191110165607e2e.jpg0088_20190212174119f84_20191110165610856.jpg0089_20190212174120855_20191110165612a4c.jpg0090_201902121741219c9_201911101656138d4.jpg0091_20190212174123ed6_2019111016561582e.jpg
Uスポットを知っているだろうか。知名度は低いが、女がメチャクチャ感じる場所だ。Uとは英語で尿道を意味するUrethraの頭文字で、その名のとおり尿道とクリトリスの間にある性感帯を指す。奥には尿道海綿体という部分があって、これは男でいう亀頭にあたる場所。つまり、Uスポットとはマンコにある亀頭だ。亀頭を刺激するんだから気持ちイイに決まってる。
攻め方は、尿道の周辺を優しくチロチロ舐めたり舌全体で押すように刺激する。たったこれだけだ。最初はくすぐったがられるだろうが、無視して続けてみよう。効いてくるまで時間がかかるので、じっくり丁寧に丁寧に。10分も舐めれば、マンコはグチョグチョに濡れているはずだ。さらに舐め続けると、しっこを漏らしちゃう娘もいるので気を付けて!
さっそくテクニックを披露する
始めたテレクラ行脚、ヤシた女は今年3月末時点で298人を数えるが、自慢でも何でもなく、その3分の1は心か体のどこかに銃弾(トラウマ)を受けた女だ。型口径がかすっただけのもいれば、マグナム弾を全身に浴びた女もいる。毒には毒をもって制す。俺も鬼になってさんざんヤリまくった。ヘビーなところでは、脳の神経膜が破損し、短い今盃叩を男とセックスすることで気をまぎらす。精薄であることを自認し、友達をエサに男漁りをする20才。フランスのファッション誌のモデルにな
りきる誇大妄想女。知り合った男に強引に結婚を迫る精神病院を入退院する25才のバッイチ。その他全員のエピソードをまとめれば「テレクラ・トンデモ女博覧会」が出版できるだろうと自負
している。マトモな女の互首云は自作写真集「携帯桃色美術館・全8巻」に所蔵。「壊れた女」の写真は思い出すだけでも気が滅入るのでカステラの空箱に投げ込んだままだ。その箱には「テレクラ動物園』と書いてある。
サングラスの女はすぐ見つかった。だが、身長以外はミスの概念かりはほど遠かった。オタフク顔のうえにポチャ体型。いくら元とはいえひどすぎないか。やられたと思った。が、まあいいか。適当に遊んでやろう。むろん金はかけずに。挨拶も早々、陽子は「新宿にいるとモデル事務所の人に見られるかもしれない」と言い、どこか車でいこう、と促した。じゃあ中野にでも行くかと誘うと、「同業者がいる」とのこと。仕方なく以前入ったことのある和風旅館のある阿佐ケ谷へ向かうことにした。陽子は俺をだましたことを謝るでもなく、タクシーの中で「元ミスユニバース陽子」とだけ印刷された名刺を出した。さらにー枚の写真を取り出して俺に見せ「このころは忙しかったわ」とつぶやいた。確かに水着の女が3人並んでなにか手に持っている。が、超一流のなミスコンにしては地味すぎる。第ータスキもしていない。この女の話につきあってみよう。そのほうがおもしろそうだ、と考えた。副賞のハワイ旅行で地元の新聞に載ったこと。ある俳優から求婚されたこと。有名な六本木のクラブには顔パスで入れる専用のVIP席があること。陽子は俺の膝に手を乗せ、阿佐ケ谷までしゃべり続けた。「こんな素敵なヒトと会えるなんて。だからお金は今日じゃなくて、もっと大きいプレゼントしたい。一緒にハワイに行かない?」
俺は考えていたセリフを口に出した。これで怒るようだったら、単なる援交ダマシ女だ。帰る、と言えばそれでいい。果たして、陽子はうなずいた。
「実は俺は大地主の息子で、会社をやってて秘書を探しているんだ」「あたしのこと」「もちろん英語もうまそうだし、頭も良さそうだし、それに美人じゃない」
弾力のある白い肌はあたりが良く、薄いピンク色の女性器をさんざん楽しんだ。
帰り際、書けるはずもないことを承知で「ここに履歴書送って」と住所を書いたメモを渡した。妄想女はだまされやすいことをこの女で知った。
「明日にでも貸してあけようか」と言えば、「生理になりそうだったらゴメンなさい」と話が早い。下がダメなら上の口だってある。とにかく、異様なモノが好きな女だ。当然セックスもマトモじゃないはず。だったら逃げればいい。スカは趣味ではないが、この際経験しておくか。そんな気分だった。パルコの入口にいた彼女は、170センチ近い身長を持つヤセた女だった。黒いミ二はヒップライ
ンすれすれで、ピンクのシャツからは黒のフラジャーが透けて見える。
「これ、気に入ってる作品なの。見て」
北口のこじんまりとしたホテルの部屋に入ると、マリエは自分で描いたという油絵を俺に手渡し、トイレのドアを閉めた。29インチテレビの画面大の油絵に、一見してそれとわかるベートーベンのデスマスク。片方の目にはナイフが刺さっている。ドアをノックすると、「少し待って」と返事かあり、それから15分ほどしてようやくドアが開いた。「わたしって閉所恐怖症の反対なの。狭いとこが好きで」広い場所にいると不安になり、外出した際は一回はトイレに入り時間を過こすらしい。自宅ではトイレに数時間閉じこもることも珍しくないと言う。
マリのスカートのなかに手を入れる。冷たい肉の感触。陰毛は薄いりしくほとんど感じず、すぐ割れ目にあたった。女はスカートとシャツを脱ぎ、本を見たまま「いいよ、入れて直とベッドに寝そべった。腰を抱き上けバックの姿勢にさせ、パンツをひきずりお降ろしゴムを装着、開かせた脚の間から小さくまとまった性器にペニスを挿入した。腹に感じる女の尻の温度が、金属を連想させる。生身の女ではなくダッチワイフと性交しているところを、女に観察されているようなのが俺を興奮させる。射精した後、マリ工が言った。
「男ってわがままよね、コンドームなんかしちゃって」
わけがわからない。それかり毎日のように深夜、彼女から電話がかかってきた。邪険にするとストー力ーにでも変身しそうだ。俺は、時に朝まで続く話にも付き合った。会話の内容はほとんど女の見た夢の話だ。猫を食べた、私はマリーアントワネットの生まれ変わり云々。それが1週間も続けば、さすがにガマンできない。
「もうヤメてくれるかな。これ以上、雷話がくるようなら、テレクラの店長に連絡して、店に雷話してもマリェのコールはつなげないようにするよ」
そう脅すと、連絡は途絶えた。が、しばらくして、また電話が来た。
「私とセックスしないとあなたは事故で死ぬ」。それだけ一方的に言って、切れた。ー力月後、俺の似顔絵らしいスケッチの入った手紙が届いた。「好きでした。さようなら」はいいとして、俺の目にはナイフが刺さっていた。
薄手のパンツからわかる尻のラインがまぶしい。が、挨拶したとたん、目つきが変わった。
「イチ口ーさん」「え?俺はケンイチだよ」
「どっちでもいいけどお茶おごってよ」ここまでは単に横柄な女としか感じていなかった。が、地下のコーヒーショップでアイスミルクを3つ注文されると、さすがにその異常に気つく。ウエイトレスがヘンな顔をしていると「いくつ頼んでも自由でしょ~」と怒る。これはヤバい。早めに連れ出し「サイコーのオマンコ」を味わって別れよう。トイレで用を済ませ本を掴んだ。と、また女が異常を見せた。ホテルに入って、女がやっと俺のベルトを持つ手をはずした。少しマトモになったか。ヤルなら今のうちだ。ミルク味の深い口ンクキスに始まり、玉をもまれながらのフェラご機嫌だ。ベッドに横たわったミドリにカメラを向けるとニコッと笑った。しかし、正常位で挿入しようと女の脚を拡げると「バカ、お前なんか死んじまえ」とマクラを投げつけてくる。どうも、ある一定の間隔で気分が変わるようだ。俺はタバコを吸い、女の回復を待つことにした。泣いているミトリにキス。と直に脚を開く。挿入しやすいように腰も丸めている。いい挿入感だ。見開いた目で「ケンイチ君ステキ」とささやかれ、まもなく射精さあ早く別れよう。
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます