SEXテクニックのカテゴリ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

カテゴリ:SEXテクニック

  • 2020/04/04SEXテクニック

    ネカマになって、ズリネタを集めている。プロフィールは18才のウブな学生、アミだ。オナニーやセックスに興味はあるが、実際にやったこともなければやり方もわからない処女という設定だ。相手探しは、東京エリアの20代の女子に、片っ端から友達申請していくだけ。『初めまして、アミって言います。高校2年生です。よかったらお友達になってください』モバゲーは友達が多いほどゲームが有利に進むシステムなので、女の子からの申請...

    記事を読む

  • 2020/03/08SEXテクニック

    手マンの作法に一家言を持つ。どの指をどの角度で挿入すればココに当たってあんなことに……。詳細は省くが、日夜の研究はそこそこの成果を上げている(はず)今回のリサーチ特別バージョンは、読者を中心とした一般男性の皆さんに、オリジナルセックス技を聞かせていただくことにした。経験に裏打ちされたアイデアの数々。今夜からすぐにでもパクってみてほしい。浣腸を我慢させる女のコに浣腸して、クソを出さないよぅに我慢させん...

    記事を読む

  • 2020/03/01SEXテクニック

    吉原の泡姫ソープ嬢が見た変わった性感帯の男性客ワタシがこの仕事をはじめたばかりのころに指名でいらっしゃったのがこのAさんでした。「涼香です。本日はよろしくお願いいたします」「……」「即尺させていただきます」ズボンを脱がせてフェラチオを開始しても、なぜかブスッとしたまま。ひと通り即尺を終えてシャツを脱がそうとしたとき、ようやくAさんは口を開きました。「あのさ…」「ハイ?」「…頼むから笑わないでくれよな」...

    記事を読む

  • 2020/02/29SEXテクニック

    変態道の代表選手と思われがちなアナルプレイだが、尻の穴は無限のポテンシャルを秘めたパーツでもある。マンコも真青の締まり末端神経や骨盤の筋肉が集中しているがゆえの快感の嵐…。この「第2の性器」なくして真のセックスは語れない。とはいえ、大半の人は何をどうすればいいかわからないだろう。ここではズブの素人がゼロから実践できるアナルプレイを、プロセスに沿って紹介する。アナルプレイはまず「拡張」から始まる。ペニ...

    記事を読む

  • 2020/02/28SEXテクニック

    もちろん、買ったグッズはぜんぶ試した。ゲスな機械をくわえ込んだ妻や愛人が、この世のモノとは思えぬ雄叫びを上げる。これぞ大人のオモチャの醍醐味だ。しかし、単純に教科書どおり使うばかりでは能がない。少しのアイデアと工夫を加えるだけで、男も女も何十倍何百倍も気持ちよくなれるのだ。大半が一番最初に購入するのがコレ。まさにキングオブ大人のオモチャと言って差し支えないだろう。事実、その使い勝手の良さはピカイチ...

    記事を読む

OLや女子大生のお姉さんを口説いてオナニーを見せてもらいクンニでご奉仕

60_202003291114197ce.jpgw076.jpgp88p.jpgp89p.jpg
ネカマになって、ズリネタを集めている。
プロフィールは18才のウブな学生、アミだ。オナニーやセックスに興味はあるが、実際にやったこともなければやり方もわからない処女という設定だ。相手探しは、東京エリアの20代の女子に、片っ端から友達申請していくだけ。
『初めまして、アミって言います。高校2年生です。よかったらお友達になってください』
モバゲーは友達が多いほどゲームが有利に進むシステムなので、女の子からの申請ならほぼ100パーセント断られることはない。最初のうちはゲームの話題など世間話を交わし、うまくやり取りが続くようなら、徐々に深い話へ進んでいけばいい。
『お姉さんって彼氏いるんですか?』
『いないよ。1年前に別れちゃった。アミちゃんは彼氏いるの?』
『それが…ちょっと前まで彼氏がいたけど、エッチを誘われると怖くてできないんですよね』
こちらが経験の少ない女の子を演じれば、向こうはお姉さん気分でアドバイスをしてくる。
『最初のときは痛かったですか?』
『うーん、私は結構最初から気持ち良かったな。こういうの珍しいみたいだけど』
エロ話が聞ければ、今度は顔写真が欲しい。これも妹キャラでお願いすれば、わりと簡単に手に入るものだ。
『お姉さんってどんな雰囲気の人なのか気になるなー。写メとか見てみたいです♪』
『いいけど、アミちゃんも送ってくれる?』
『いいですよ』 
あらかじめネットで見つけた女子高生のプライベート風写メを用意しておけば、ここは難なくパスできる。 
相手の容姿があまりにもヒドい場合はスルーし、少しでもズリネタになりそうならエロ画像の入手に取りかかる。
『お姉さんスタイルもいいし可愛いいし、羨ましいな。やっぱり勝負下着とかって持ってるんですか?』
『そうだねー、それなりに持ってるけど』
『よかったら、どんな感じなのか見せてもらえませんか?』
『私の?結構ハデかもよ(笑)』
『えー! チョー見たいです』
不思議なのは下着を見せてくれと頼んでいるのに、なぜか皆さん下着を身につけた状態の写真を送ってくれることだ。  ここまで来たらゴールは近い。
『実は…オナニーにも興味あったりするんですけど、自分で触ってみてもよくわからなくて。ぶっちゃけ、そういうことってしますか?』
『たまにしかしないけど、やったことはあるよ』『やっぱり、指とかも入れちゃうんですか?』
『そうねー、でも最初のうちは直接触らないで、パンツの上からの方がいいかもね』
『あの、そういうの見たいって言ったら怒られちゃいますかね?』
局部丸出しの写メはさすがに無理だが、下着を見せてくれるような子なら、パンツの上から指先でクリを触るカットぐらいは送ってくれる。ズリネタとしては十分だ。
『お兄ちゃんウキウキしてましたよ』
と、そんな感じでズリネタ集めに精を出していた俺だったが、ある一人の女とのやり取りから思わぬオイシイ展開になったことがある。27才のエステティシャン、マユミだ。
彼女が『私も彼氏が欲しいんだよね』と打ってきたとき、ふと思い付いたのだ。俺本人が、アミの兄貴として登場すればどうか?すでにマユミからは初体験の中身やオナニー方法、過去の彼氏とのセックスなど、かなり突っ込んだ内容を聞き出している。見た目は小雪似のちょいシャクレだが色白なとこは悪くない。
『彼氏欲しいなら、私のお兄ちゃんとか、どうですか?』
『アミちゃん、お兄さんいるんだ。どんな人なの?』
『タイプかどうかわかんないけど、結構真面目だし、お似合いだと思うよ。マユミさん
のメアド、お兄ちゃんに教えときましょうか?』
『うん、お願いしよっかな』
すぐさま、アミの兄としてマユミにメールを送る。
〈アミの兄貴です。妹がお世話になってるみたいで。マユミさんのことはいつも話に聞
いてました〉
〈そうなんですか。こちらこそアミちゃんと楽しくお話させてもらってます〉
さらにモバゲー内ではアミが兄(俺のこと)の浮かれっぷりをアピールだ。
『お兄ちゃん、なんだかウキウキしてましたよ(笑)』
『うん、楽しそうな人だね』
『お兄ちゃん、いつもマユミさんのこと聞いてくるんですよ。取られたらちょっと寂しいな』お兄ちゃんがマユミと食事にこぎつくまでに時間はかからなかった。最初は3人で会いましょうと提案されたときは、ちょっとビビったが。当日は興奮最高潮だった。すでにオナニーのやり方までわかっている女が、目の前でのんきに食事しているのだから。家に帰ってコキまくったのは言うまでもない。
民家盗撮の達人が、家人(女)がオナニーするように仕向ける、それが「オナらせ屋」だ。ターゲットの自宅近くにレディコミやエロビデオを置いたり、携帯にエロ動画を送りつけたり、玄関先に新品のバイブやローターを置いたりと、とんでもない技がてんこもりだった。クンニブログ「ドMな国田の大冒険」を運営する、舐め犬国田くんのルポだ。彼はクンニシーンを撮影してブログにアップしていて、そのブログを観た女性から新たなクンニ依頼が来るという好循環ができあがり、クンニに明け暮れる日々を送っている人物だ。現在は恋人ができたせいで活動を自粛中らしい。
カテゴリ
タグ

皆さんのオリジナルセックス技

108_20200307130752453.jpg109_20200307130753a6d.jpg110_2020030713075580c.jpg111_20200307130756576.jpg112_2020030713075796f.jpg113_2020030713075950b.jpg
手マンの作法に一家言を持つ。どの指をどの角度で挿入すればココに当たってあんなことに……。詳
細は省くが、日夜の研究はそこそこの成果を上げている(はず)今回のリサーチ特別バージョンは、読者を中心とした一般男性の皆さんに、オリジナルセックス技を聞かせていただくことにした。経験に裏打ちされたアイデアの数々。今夜からすぐにでもパクってみてほしい。
浣腸を我慢させる
女のコに浣腸して、クソを出さないよぅに我慢させんだよ。この状態でフェラさせると、波がきたと
きロの動きに緩急がつくし、苦しくて切なそぅな表情に興奮できる。
パンツを卷いて
女のパンツをチンコに卷きつけて、亀頭だけ出してフェラチオさせるんです。さつきまで自分ではいてたパンツを目前にしながら舐める女つて、イヤらしくて最高です。かなり屈折してるが、わかる気も。一種の陵辱プレィか。
指は吊るけど
指マン人差し指、中指、薬指の3 本を重ねて膛内に挿入し、人差し指と薬指を曲げて前後に動かし続けると、大抵の女がイッてくれる。試してみたが、どぅしても指が吊ってしまぅ。手先が器用な方は
お試しを。
Gスポはンコ座りで
女にンコ座りさせて、下から指を挿入してやる。尻餅をつくほどの勢いで動いてもらい、感じたらそこがGスポット。上下の動きによって、今まで届かなかった部分が指に触れる。感じる前に女の体力が持つかどうかが問題だ。
キスマ—クで印を
女がイッた直後(30秒以内) に、親指と薬指•中指を固定し、後者2本でグリグリ。絶頂直後だけに感度のよい部分は限られる。身体がピクッと反応したところがGスポットのはず。親指の当たった太股部分にキスマークをつけておくと、以後も責めやすい。感覚で覚えるのではなく、マ—キングしておくところが合理的。
舌技下から酔わせる
ワインをロに含んで膣内に注ぎ込む。粘膜から直接アルコ— ルを吸収するので、すぐに酔っぱらって
淫らになる上、吐き気を催さないためたっぷり楽しめる。マン汁とアルコールの匂いで自分が先にフラフラになってしまいそぅだが…。
ボボブラジル
「ボボブラジル」と言ってマンコに響かせるよぅに舐めまわす。「ボボ」のときはロでマンコを密封して「フラジ」で息を吹き込み「ル」のときに舌で舐め上げる。ボボブラジル、昔は強かった。今どきの女のコにはわかってもらえないらしく、キヨトンとされるそうだ。
パチンコ玉でぐるぐる
パチンコ玉を15発入れたコンドー厶に指をそえ、マンコの中へ。あらゆる膛内ツボを剌激するため、
女は狂いまくる。玉は多すぎても少なすぎても動きが悪くなるらしい。あくまで60円分。
ビンのロがGスポを
ビ—ルの大瓶をマンコに入るところまで入れて上下にグラインドさせるのよ。ちょうどGスポット近くにビンのロがあたるからヨガリまくるよ。問題は、いかにビール瓶の挿入を了承してもらうかだ。
ストローでフーフー
ストローを3本用意します。1本はクリトリス、2 本はヴァギナに挿れて息をフーフー。膣全体に振
動が伝わり、悶えまくります。息を吸うときに気をつけたい。
磁石の威力だ
乳首を唾でよく濡らし、その上からピップエレキバンを貼るんです。CM通り磁力が浸透するんでしょぅかねぇ…。コリコリして感度がよくなったと言います。上から舐めてやるのもいいですよ。バンドエイド部分のザラザラが乳輪をむず痒くさせ、余計によがってくれます。
凝りをとるはずの磁石がコリコリと。おかしなものだ。
毎日が生ハメ
挿入直前にコンド—ムの先端を爪で切っちゃう。ピストンを繰り返すうちにゴムが破れて、自然と生ハメできる。中で出したらさすがにバレるだろう。かといって外出しするのもおかしいし。難しいところだ。女のパンツのアソコの部分に、ハサミで横スジの切れ目を入れ、さらにTバックを2枚履かせる。Tバックを左右にこじ開けるよぅにして挿入すると、サオが4方向から締めつけられる。ガバマンに最適。目的を伝えずに3枚もパンツをはかせることが可能か。大きくな〜れ!
チンコをラブホール(男性用オナ二ーグッズ) に突っ込んで、そのままマンコに挿入。ものスゴイ窮屈感なんで、女性は我を忘れてよがる。
縛られておきながら、肌荒れは気になる。女心って複雑。
結合部分を携帯で
携帯の写真機能で結合部分を撮って、女に見せながらヤってます。
間違って誰かにメ —ル送信しないょぅに。
体位マングリ返しアナル入れの術
生意な女にお仕置きしたいときはアナルにかぎるけど、嫌がる女に入れるのは難しいでしよ?そこで、まずは正常位の状態からマングリ返しでクンニして、肛門まで十分に濡らしておくのね。で、足首を押さえて、そのままマンコに挿入すると見せかけ、アナルにツルつと滑らせれば〇K 。
ヘルス本番にも通ずるテクニック。あくまでも間違って入った風を装うことが肝心だ。
互いの乳首を
椅子に対面で座って、お互い乳首にべビーオイルを塗り、ヌルヌル擦り合わせるんです。ローションを使わないところがミソ。繊細な感触を楽しむために。
360度回転
正常位の体勢から、女の脚をそろえて上に持ち上げ、挿入したチンコを軸にして、自分の体を360度時計回りに回転します。ウケは悪いけど、1周した達成感と、チンコに「ねじれ」が残る感覚がとても気持ちいいです。何に達成感を覚えているんだか。
半立ちの状態でチンコを180度ねじって挿入すると、中で完全に大きくなったとき、グリンと回転
して元に戻る。その瞬間が気持ちいい。こちらの男性も回転運動をプッシュ。意外とイイのか?
ほら進め
立ちバックの体勢になったら、つながったまま「ほら進め」なんつって女を歩かせます。何だか自分がとても「エライ人間」になった気分ですよ!普段よほど苦労してるようだ。
カテゴリ
タグ

突起乳首責めの最終兵器コヨリ法と陥没法

103_202002280944552b2.jpg
吉原の泡姫ソープ嬢が見た変わった性感帯の男性客

ワタシがこの仕事をはじめたばかりのころに指名でいらっしゃったのがこのAさんでした。
「涼香です。本日はよろしくお願いいたします」
「……」
「即尺させていただきます」
ズボンを脱がせてフェラチオを開始しても、なぜかブスッとしたまま。ひと通り即尺を終えてシャツを脱がそうとしたとき、ようやくAさんは口を開きました。
「あのさ…」
「ハイ?」
「…頼むから笑わないでくれよな」
何のことだろ。もしかして胸毛がボーボーとか?ゆっくりとシャツのボタンを外していくと、Aさんの言わんとすることがすぐにわかりました。乳首がひとつふたつみっつ、5つ!?右乳首が3個、左乳首が2個、すべて一列に並んでいたのです。しかもそのすべてにピアスをして、鎖で繋げています。
「笑わないでくれよな」
「…は、はい、ではお風呂へどうぞ」
乳首を責める勇気はとてもなく、ワタシはいつものようにスケベ椅子、潜望鏡とプレイをこなしました。ベッドのサービスに入ってもまだAさんは心を開いてくれない。もしかしてワタシの動揺が伝わってる?フェラチオの最中、アソコの固さが急激に落ちてきました。Aさんがつぶやきます。
「鎖を…」
くさり?え?
「その鎖を引っ張ったり指ではじいたりして」
…よくわからないけどためしに軽くやってみると「弱すぎる」と怒られ、最終的にはけっこうな力で引っ張ることに。
「あう!」
Aさんはのけぞって、射精した。出るんだ!手も口もアソコも使ってないのに、出るんだ!! この症状は「副乳」といって男性の2%が持っているそうです。みんなが乳首だけで射精できるわけではないと思うけれど。

Bさんは明るく声が大きいオジサマでした。
「おっ、写真よりもカワイイじゃん。ヨロシクね」
「よろしくお願いします」 
即尺の最中に、Bさんはなんだかニヤニヤしている。
「どうしたんですか?」
「ヘヘへ。なんでもないよ」
しかしワタシは徐々に気づきはじめていた。フェラの途中で一瞬下を見たとき、感じる違和感。なんかヘン。でもなにがヘンなの?答えはウラスジを舐めるときにはっきりした。
「んんん…えっ!?」
つい、驚いて声を出してしまった。だって普通より玉が一つ多いんだもん。

「ハハハッ。驚いたでしょ?」 
二つの間に少し小さめの、ミートボールくらいの3つ目がたたずんでいる。ちょんと触ってみても感触は普通のタマタマと一緒です。
「これ、なんですか?」
「まぁそれは追々ね。はやくベッド行こうよ」
ベッドでBさんはさらに饒舌になりました。
「オレ子供が8人いるんだよ」
「あと嫁さんの他にも女がいて、そっちにも2人の子供がいるんだ」
すごい。やっぱりタマが3つもあるから精子の量が多いのかしら。
「じゃあ入れるよ。真ん中のヤツだけ触ってあげて」
「へ?」

バックの態勢でおちんちんを入れると、Bさんはワタシの手をつかんでミートボールをコロコロっとさせる。
「ああ、ヤベー。あ、他のタマは触らなくていいからね」
どうやらミートボールだけを触られるのがいいみたいです。
「ああ、イキそう。そういえばさ、これ、本当はキンタマじゃないんだよ〜。イク!」
ミートボールの正体はそけいヘルニアの人にまれに起こる脱腸なんですって。じゃあこれって腸なんだ?
「痛くないんですか?」
「ちょっとピリっとするのがいいんだよね」
Bさんはその後もお風呂、マットで計3発射精しました。やっぱりタマが3つもあると
強いんですね。

Cさんはソープでは珍しく自分で服を脱ぐお客さんでした。即尺もいらないと、いきなり全裸になってスケベ椅子に座ります。
「丁寧にお願いね」
「かしこまりました」 
足、おちんちんを洗って腕を穴に通し、お尻を…ん? お尻のほうで何かが腕に引っかかった。Cさんの顔を見ると細い目でニヤニヤとしている。え…怖いんですけど。もう一度腕を通してその物体に触れてみると、なんだか長細い。軽くこすってみます。
「あああ!!」 
うわっ!Cさんの口から女の子みたい声が出ました。気持ちいいの?
「もっと、触って、ね」
お望みどおり触ってあげようと後ろに回ると、アナルの上からまるでシッポのような細い棒が生えていました。何これ…。 手コキの要領でシッポを上下にこすると、そのたびに甲高い声で喘ぐCさん。その後、お風呂での潜望鏡では、
「チンポはいいからそっちを舐めて」
ちょっと気持ち悪いけど、仕方ない。口にくわえたシッポは少し冷たくて、不思議な感覚でした。 シッポフェラをするうちに、なぜかオチンチンのほうがビンビンになって、Cさんは「イクーーー!!」と叫びました。とにかくイッてくれたなら喜ばしいことです。 それから2年間、Cさんはワタシを指名していただき、ずっとシッポばかりを責めさせます。尾てい骨の異常なんですって。どうしてこんなシッポが気持ちいいのかしら?

舐める、吸う、引っ張る、つねる、甘嚙む、舌で転がす…。乳首という突起物は、その汲みしやすい形状のせいか、数限りない愛撫法が存在し、皆さんも、ごく自然に様々な技を試されているかと思う。が、だからこそ乳首は研究が疎かにされがちな部位だとも言える。テキトウに扱っても感じるんだからと上記動作の複合型程度で事足れりとしている男性も多いはずだ。そこでここでは、出張ホストの経験から私が学んだ、斬新かつ効果絶大な乳首攻撃技を2つお教えしよう。
まず1つは「コヨリ法」。これは、親指と人差し指で乳首の根元を軽くつねり、コヨリを作る要領でキュルキュルとこねながら、先端へと動かすものだ。意識としては、乳首をタテに伸ばすような動作だと考えればよい。ただつねるだけでもなく、かといって引っ張るだけでもなし。回転しながら上下運動を加えることで、複合的な剌激を与えることができるのだ。回転の方向は、終始、時計回りに徹するもよし、右左右左と交互にこね回しながらでもよし。いずれにせよ、根元から先端への動きさえあれば問題ない。また、応用編として、親指と中指でコヨリ運動しつつ、余った人差し指で乳首の先端(あるいは側面) をトントンと刺激する方法もある。次ば「陥没法」。女性の中には、乳首が隆起せず乳輪の中に埋もれたままの、いわゆる陥没乳首の持ち主がいることはご存知だろう。
当人はコンプレックスを抱き、男性も揶揄しがちな形状だが、実は普通の乳首をあの状態に持ち込むことで新たな快楽が生まれることは余り知られていない。方法はまず、ビーチボールの空気穴を押し込む要領で、隆起した乳首をグィと陥没させる。乳房が柔らか過ぎてうまく沈み込まない場合は、空いた手で、乳房から乳輪にかけての一帯を強めに押さえておけばよいだろう。
陥没すれば、指の運動開始だが、強く押したままの状態でスター卜してはいけない。指の腹が乳首先
端と完全密着したままでは、乳房が揺れるだけで、乳首へ刺激が伝わらない。よく読んでほしい。ここで必要なのは、奥に押し込みつつも、塗り薬を柔らかく練り込むような動きだ。このような例えを出すと、イタズラに混乱させるかもしれないが、要するに求められるのは、「乳首先端に摩擦を与える」こと。擬音で表現するなら、グリグリではなくスリスリ。動作としては「こする」が正解か。
このサジ加減は、一朝ータにマスターできるものではないので、ローションや唾液を用いて指先を滑りやすくさせ摩擦を生むのも手だ。
カテゴリ
タグ

アナルを舐めさせるには・蟻の門渡り尻の穴の開発法

98.jpg99_20200227172024955.jpg
変態道の代表選手と思われがちなアナルプレイだが、尻の穴は無限のポテンシャルを秘めたパーツでもある。マンコも真青の締まり末端神経や骨盤の筋肉が集中しているがゆえの快感の嵐…。この「第2の性器」なくして真のセックスは語れない。とはいえ、大半の人は何をどうすればいいかわからないだろう。ここではズブの素人がゼロから実践できるアナルプレイを、プロセスに沿って紹介する。
アナルプレイはまず「拡張」から始まる。ペニスや異物の挿入は、この過程を終えてからの話だ。
まず四つんばいにした相手のアナルに、特製ローションを垂らす。さっそく指を… と思うアナタは気が早い。初めは綿棒が正解だ。指で周辺をマッサージしつつ、大きく息を吐かせてプスッ。3 分の1 ほど突っ込んでホジホジしよう。続いて2本そして3本。そろそろアナルがヒクヒクして周りの肉が膨らむはずだ。こうして5分ほど括約筋をほぐすうちにあらかじめ飲んでおいた弛緩剤が徐々に効いてくる。まだ指は使わない。次は泡立て器だ。ローションまみれになったアナルを中心に尻の谷間でホイップ。そのまま垂直に立ててアナルを押し広げる。ここでようやく指が登場。泡立て器の隙間からすかさず小指をインサートしてみよう。すんなり入るはずだ。さらに小指を抜いて薬指、中指と徐々にグレードアップ、アナル処女でも指2本は確実に入る。ただし入っただけで喜んではいけない。第2関節まで入ったら指先で内壁をマッサージする。身体に便意を感じさせて内括約筋をほぐすのが狙いだ。この手順を数日間繰り返し、指3〜4本がスムーズに出し入れできれば拡張成功。あくまでゆったりとしたペースで、痛みを訴えたら即座に中止するように。傷でも付けば感染症の恐れがある。
パックリとアナルがロを開ければ、まず挑みたいのがAF(アナルファック)だ。初トライなら、バックではなく正常位で膝を曲げたスタイルをおすすめする。アナルと直腸が一直線になり挿入しやすい。
なお、チンコは全体を挿入せず亀頭のみにすること。よく「アナルセックスで深く突かれてイッちゃった」なんて言う女性がいるがあれはすべて錯覚。アナルの奥すなわち直腸には性感帯は存在せず、単に膣に振動が伝ゎって感じたたよに思いこんでいるだけだ。したがって男も、ガバガバの直腸でムリにピストンせず、肛門でカリを締め上げられる方が賢明だ。ただし、フィニッシュだけは奥までインサートしてみよう。根元を肛門に締め付けられての射精はトロけること請け合いだ。アナルは女だけのものではない。男のアナルも貴重な性感帯だ。言わずと知れた前立腺である。拡張さえ済めば、責め方は簡単。肛門に指を入れて第一関節を腹側に曲げてみよう。他の腸壁より硬くなった所が前立腺だ。勃起を司る神経が集まっているので、刺激されるとチンコがビンビンになるほどの快感に襲われる。Gスポッ卜のようにあいまいなものではないので、場所はすぐに判明するだろう。
異物や指を挿入されるのはゴメンでも、舐めてもらいたい男性は多いはず。でも、ロが裂けてもリクエストはできない…。そんなシャイな貴方へ、ごく自然にアナルを舐めさせるテクを伝授しよう。
ギブ•アンド•テイク
オーソドックスな方法。シックスナイン時、自分からひたすらアナルを舐めてやれば、相手もお返ししてくるという、セックスにおける信頼関係を利用した戦術だ。蟻の門渡りは性感帯として人気が高い。女も舐めることに抵抗を抱かず、こちらもリクエストしやすい。そこでまず、仰向けで蟻の門渡りをチロチロさせ、感極まつたフリをして両足を上げる。そのとき、タマとチンコをふとももで挟んで持ち上げてしまおう。後は足を女の頭にのせ体重をかけるだけだ。上への退路を塞がれた(上部に舐めるべき部位がない) 女の舌は蟻の門渡りをすべり下り、アナルへ向かわざるえない。このとき、舌が核心に近づくにつれ、A V 男優ばりに声をあげるのがポイント。上からの物理的プレッシャーにくわえ、「ここまで感じているんだから… 」と観念させれば成功だ。
カテゴリ
タグ

大人のおもちゃアナルバイブ・バイブレータの同時責めがユルマンを名器に

92_202002271513331f8.jpg93_20200227151331385.jpg106_20200402180555baa.jpg107_2020040218055627b.jpg
もちろん、買ったグッズはぜんぶ試した。ゲスな機械をくわえ込んだ妻や愛人が、この世のモノとは思えぬ雄叫びを上げる。これぞ大人のオモチャの醍醐味だ。しかし、単純に教科書どおり使うばかりでは能がない。少しのアイデアと工夫を加えるだけで、男も女も何十倍何百倍も気持ちよくなれるのだ。
大半が一番最初に購入するのがコレ。まさにキングオブ大人のオモチャと言って差し支えないだろう。事実、その使い勝手の良さはピカイチだ。ペニス部分を挿入し、テキトーにピストン運動させていれば、大半の女がよがりまくってくれる。こんな便利なモノは他にない。ところが、この動きにあるアクセントをつけることで、さらに女の快感は増す。電源を切ったバイブの亀頭を膣の最深部に固定。モノの尻をトントンと叩くのだ。
女の話では、子宮に直接、振動が伝わるため、目が眩むような刺激が突き抜けるらしい。それこそ普通のピストン運動がバカらしくなるほどだそうだ。叩き方は1秒間に2回、デコピン程度の力がベスト。シリコンタイプのものなら、より振動が伝わりやすい。上級者向けともいうべきこのアイテム。使用方法は「ペニス形」と「アナルパール」とで全く異なる。まずぺこスタイプは、バイブレーションや、ピストン運動などでいわゆる前立腺に刺激を与える。亀頭こそスイングしないもののその使い方は膣用バイブと大差ない。片やアナルパールは、一つ一つ玉を入れ、一気に引き抜くのが一般的なやり方だ。穴全体に強烈な快感が走る。何をどう使うかは本人次第だが、私がぜひともオススメしたいのは、正常位で女の尻にぺこス形のバイブを挿れながら、ヴァギナに自分のチンコを挿入するスタイルだ。効果は想像がつくだろう。アナルバイブの振動が膣にも伝わり、肉壁の震える感触が楽しめる。これでどんな祖マンも名器へ早変わりだ。むろん、尻とヴァギナを同時に責められるぶん、女も気持ち良いのは言うまでもない。クリ派の女性に圧倒的な支持を得ているこのアイテムだが、実は膣派にこそ真の効果を発揮する。ローターにコンドームを装着、中指と人差し指の上に乗せ挿入、上に押し上げていただきたい。要はGスポットを刺激してやるのだ。
ローターの振動はバイブの比ではない。場所が場所だけに、泡を吹かんばかりに悶えまるく女が大半だ。ただし、2本の指でしっかり固定しておかないと、愛液で滑ってつるりと外に飛び出てしまうケースがままある。ご注意を。
客は、大まかに二つのタイプ
女は、バイブやローションなど定番アダルトグッズを買いに来る人たち。もう1つは、合法ドラッグ目当ての客だ。篠田氏は言ぅ。
「バイブ目的のお客さんは、僕たち店員のことを本格的な変態野郎だと信じ込んでいて、ドラグを買いに来るお客はジャンキーだと思ってる。つまり店員はどんな商品でも試してを感じさせたら、今度は自分も気持ちよくさせてもらおう。ロータ一を奥深くに挿入し、その後に続き自分のチンコも挿れるのだ。ローターの振動がチンコを…アナルバイブと同じ要領だが、直接、振動が伝わるぶん刺激は増す。かえってこちらの方が良いぐらいかもしれない。たいていが40代〜50代のオバさんですね。といっても成金タイプじやなく、ごく普通の主婦って感じの人が多いかな」
おばさんのアプローチはストレー卜だ。バイブ片手に、「アナタ、こぅいぅの使ったことあるの?」と近づいてきて1人で使えないから手伝ってほしい、今週ダンナがいないから困ると、色目を使ってくる。適当に返事をしていたら、最後は「今夜何時に終るの?」と、直球勝負だ。
「いくら誘われても、やんわり断りますけどね。正直、バイブとかのグッズ目的の客とは、これまで3人としかヤッてませんよ。断れなかった?いやいや、その3 人とも20代ですよ。たまに若い子でも積極的なのがいるんですよ」
カテゴリ
タグ
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます