2017年08月の記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

月別アーカイブ:2017年08月

  • 2017/08/31セフレの作り方

      お見合いパーティで女性から「何回目?」と聞かれた場合、「初めてです」と答えてしまラあなたの気持ち、十分わかる。私も昔はそうだった。何回か参加していると答えると、いかにもモテない男っぽく思われそうなのに対し、「初めて」はナチュラルなカンジがして好印象を持ってもらえるという判断からだ。しかし実はそれ、正解ではない。 「こラいラとこ、何回目なんですか?」「2回目だよ、1年以上ぶりだけど」「へぇ....

    記事を読む

  • 2017/08/30援助交際・愛人・パパ活どんな女がやってくる

    おそとには一歩も出たくない毎日ですが、本日も高田馬場のルノアールで編集長と打ち合わせです。「のう、町田よ。以前、ウチで『5万円でエンコー募集すればイイ女がやってくるはず』っていう検証をやったんよ」「はいはい。なんかレベルの高いコがいっぱい来たみたいですね。羨ましかったですよ。顔の写真はイマイチわからなかったですけど」「そうやねん。まぁ、そのときは顔のレベル調査やったから実際に抱きはしなかったんやけ...

    記事を読む

  • 2017/08/30裏情報

     女と話していて「ももクロやアニメが好き」といラ言葉を聞いたら、あなたはラッキーだ。すぐにでもプチエンコーを提案してみるがよい。乳もみ3千円、フェラ1万 円ほどで交渉が成立することだろう。この、ももクロ好き=プチに無抵抗現象、理屈をこじつけよラと思えばどラとでもできそラだが、そんな作業に意味はない。そラいラものなのだと覚えておくだけでいいだろラ。その手のオフ会の後で幾度となく祇めさせてきたぼく が...

    記事を読む

  • 2017/08/30裏情報

      ャリ逃げの原則は、先払いの回避だ。オレはよく、カラオケでの手コキ3千円でアポるのだが、一緒に入店してすぐサイフを開くことにしている。「んじゃ、払っとくね。あ、万札しかないや」女が7千円の釣りを持っている確率は1割もないので、ここでもラ一芝居。「ちょっと崩してくるか。あっ、後で精算のときに崩れるから、そんときでいい?」 これらの芝居によって、「この男の人はちゃんと払ラ人だ」とがっつり印象づけ...

    記事を読む

  • 2017/08/29援助交際・愛人・パパ活どんな女がやってくる

      出会い系でワリキリをよくする。基本的にやってくる女は職業=売春婦みたいなプロが多いのだが、オレは事前のメールでこれを回避してなるべく素人くさい(援交経験の少ない)女とアポるよラにしている。コツはひとつ。ワリキリを了承させたらこのメールを送るだけだ。‘何時くらいまで大丈夫? 会えるのは夕方くらいになりそラなんだけど::これに対する女の答えが判断の基準になる。素人の場合→『7時くらいまでなら~』などと具...

    記事を読む

  • 2017/08/29漫画

                    ...

    記事を読む

  • 2017/08/28裏情報

      プチエンコーの中で最もライトな部類に入る「見るだけ」プレイ。その軽さゆえ、かわいい女を捕まえやすいことで知られている。となると見られるだけでは満足できす、タッチをお願いしたくなるわけだが、チン触りを提案した 瞬間の彼女たちの拒否りっぷりと言ったら!しかしあきらめるのはまだ早い。実は彼女たち、キンタマまではけっこラ触ってくれるのだ。チンコは粘膜だけど、キンタマまでは「肌」といラ身体感覚を....

    記事を読む

  • 2017/08/28裏情報

      手コキ嬢のおっぱいタッチにはたいてい追加料金がかかる。服の上からでもだ。ましてやパンツの上からの股間タッチなどもってのほかだ。 そこでマンガの方法が使える。手コキ嬢たちはとにかく客を早くイカせてしまおうと考えているので、タッチ拒否で手コキ時間が伸びるより、多少は我慢してでもさっさとイカせようとしてくるのだ。手コキ店の新人嬢は、フーソク界に足を一歩踏み入れたばかりのルーキーなので、客のあ....

    記事を読む

  • 2017/08/26裏風俗・風俗体験談

      オマンコが大好きだ。風俗のときは、照明をマックスにして女のコのビラビラを観察し、舌を暴れさすよラにしてクンニしたい。なのに、世の嬢の大半はわかってない。土手の部分はまだしも、陰唇まわりの毛すら処理してない嬢があまりにも多いのである。だが、ある種の嬢だけはバッチリ処理してくれている。へそピアスを開けている女のコたちだ。彼女たち、なぜか全員がオマンコの毛をしっかり剃り上げているのだ。へそピ...

    記事を読む

好きな時にフェラさせる女の作り方

00026.jpg 00027.jpg 00028.jpg 00029.jpg 00030.jpg 00031.jpg 00032.jpg 00033.jpg 00034.jpg 00035.jpg 00036.jpg 00037.jpg 00038.jpg 00039.jpg 
カテゴリ
タグ

催眠術ができる男だと信じ込ませてセクハラしまくる

00074.jpg 00075.jpg お見合いパーティで女性から
「何回目?」と聞かれた場合、「初めてです」と答えてしまラあなたの気持ち、十分わかる。私も昔はそうだった。
何回か参加していると答えると、いかにもモテない男っぽく思われそうなのに対し、「初めて」はナチュラルなカンジがして好印象を持ってもらえるという判断からだ。
しかし実はそれ、正解ではない。
「こラいラとこ、何回目なんですか?」
「2回目だよ、1年以上ぶりだけど」
「へぇ~」
「前来たときはカップルになって付き合ったんだけどね」
「ってことは別れちゃったんですね」
「うん、ちょっと前にフられちゃってね」
正解はこれ。自分が真面目な意識でパーティに参加していると思わせられるからだ。
具体的に付き合った期間を聞かれたら、「ちょうど一年くらい」と答えておこラ。真剣交際していたことを顕示できる。こういう下地をつくっておけば、いさホテルに連れ込もうとし て「まだ付き合ってないからダメ」とグダられた際、「じゃあ付き合おう」と答えたときの説得力がぐっと変わってくる。シンプルな発想から編み出したシンプルな手法だ。
·街コンは週末開催がほとんどなので、男性参加者はみな私服を着 ている。
·男のスーツ姿に目のない女は世間にゴマンといる。
以上のことから、街コンでスー ツを着ていけば、他の男たちより目立てるラえに女ウケも抜群ってわけだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

ギャラを高額にすると援交女のレベルはどこまで上がるのか

SnapCrab_NoName_2017-8-30_22-49-19_No-00.png
おそとには一歩も出たくない毎日ですが、本日も高田馬場のルノアールで編集長と打ち合わせです。
「のう、町田よ。以前、ウチで『5万円でエンコー募集すればイイ女がやってくるはず』っていう検証をやったんよ」
「はいはい。なんかレベルの高いコがいっぱい来たみたいですね。羨ましかったですよ。顔の写真はイマイチわからなかったですけど」
「そうやねん。まぁ、そのときは顔のレベル調査やったから実際に抱きはしなかったんやけどな。その後、読者から『5万円エンコーをした』って投稿があったんよ。そしたら、顔は良かったけど、キスなしのマグロで、プレイは最悪だったらしいで」
「うわー、それはイヤですね。やっぱり事前に
『ディープキスや生フェラはできるの?』とかの面接をしないとダメですよねぇ」
「そうなんよ。で、や…」
そう言って、編集長がジッとボクを観る。え?    何?
「今回は町田に『5万円エンコー』をしてもらいたいんや。実際にプレイの方まで調査してくれや!」……いやいや、これはボクへのボーナスなんかじゃない。あくまでもお仕事。エンコーの現場をお伝えするのが使命イッツ・ジャーナリズムなのです。それにしても5万円のセックス。いや〜、裏モノは、真実の報道のためなら金に糸目はつけないんですねぇ。
「あ、それと経費がアレなんで、ホテル代別5万やなくて、込み5万円にしてもらえるか?大事やで、そこんとこ 」
そんな編集長のお言葉をいただき、さっそく検証してきまーす。
そんなわけで、とりあえずは自宅からケータイを開きます。今回使う出会い系サイトは、ちょっとオシャレな写真広告を使う『W』と、雑誌広告によく載っている『H』。両方の「アダルト掲示板」に書き込みます。
【これから5で】
『今から会えるコいるかな?    礼儀や体型、エロに自信があるコがいたら会いたいな。ディープキスと生フェラとかがしっかりできるコで、新宿まで来れるコがいたら、5万出します。自信があるコは連絡して』どうでしょう、しっかりとコッチが求めることを書いてやりました。ちょっと上から目線ですが、なんと言っても5万円です。このくらいでちょうどいいハズです。そして、待つこと30 分。―  まったく返事が来ません。おかしいな。掲示板に書いたメッセージは、何人に読まれたかが表示されるので、ちょっくらチェックです。
え………たったの2件!?
タイトルに「5」って書いてるのに、なんで読まれないの?    おかしくない??
しかし、自分が書き込んだメッセージをチェックして、その理由がわかりました。なんとボクが書いた「5で」とか「5万出します」が、いつの間にか「*で」「*出します」と、伏せ字になっているのです。なんだこれ!運営から検閲が入ってるのかよ!やられた!
それから15分に1回は、書き込みに検閲が入っているかをチェック。
入ってしまったら書き換えるといういたちごっこを繰り返します。―  しかし、それにしても返事が来ません。運営に書き込みが書き換えられる前に、何人にも見られているはずなのに、返事がないというのはどういうことでしょう?    う〜ん、やっぱり上から目線がダメなのかしら?そこで、本棚にある裏モノをチェック。編集部のタテベさんが書き込んだメッセージを見てみると……うん、なんというか、上から目線になりすぎず、絶妙にちょうどいい書き込みです。よし、コレをそのままパクっちゃおう。
「これから5で】
『   30歳の営業です。本アリで5は出せますので、容姿に多少の自信があって今日会える方、メールをお待ちしています。こちらは新宿にいます』
タテベさんは、この書き込みで4人の高レベルな女子に会えてるわけです。期待してみましょう
―  ピピッ
うわ!書き込んでから数分。レスを知らせるメールが届きました!タテベ式書き込み、使える
さて、返信を見てみると、Aちゃん(21歳)。大学生。
『ぜひ会いたいです。私は、よく女子アナっぽいとか、榮倉奈々ちゃんに似ていると言われます。今日、これから会えますよ。新宿のどこに行けばいいですか?』ほっほーー女子アナ榮倉奈々ちゃん榮倉奈々ちゃんを抱けるなら5万円も高くはない。もうすぐにでも会いたいです。タテベさんの記事だと、「新宿の喫茶店に女のコを呼びつけたら来くれた」と書かれていました。さすが5万円パワーよし、ボクもこの方法でいきましょう。
とりあえずアルタ前で待ち合わせを取り付け、ボクはアルタ横にある『ボア』という喫茶店に向うことに。さぁ〜〜、5万円を求める〝容姿に自信アリ〞のイイ女チェックしてみましょう!
(画面切り替わって、新宿の喫茶店『ボア』の2階の席)
さて、この時間がやってまいりました。
こちらの場所は伝えてあります。そろそろ5万円が大好きな榮倉奈々ちゃんがアルタ前からやってきますよ。
もちろん事前に『実際に会って、イメージと違ったらお断りする可能性もあります』というメールも送っていますし、『もちろんです』という良いお返事もいただいております。もしブサイクだったとしても、リリースはスムーズです。ぬかり?    ないねー
ドキドキしながら待っていると、メールで書かれていた紫のジャケットにスキニージーンズの女のコが!来た!来ました!「あのー、町田さんですか?」
声をかけて来たAちゃんは、榮倉奈々ちゃんの鼻を蜂に刺させたような顔でした。……う〜ん、ブサイクじゃないけど、そこまで可愛くないです。スタイルはスラッとしていて、まぁまぁの上玉クラス。
「あ、はい。どうぞ、何か飲みます?」
「すいません、じゃあホットミルクティーを」   向かい合って座る。うん。エンコーしてるようには見えません。普通の女子大生って感じです。
「Aちゃんは、けっこうこういうので会ったりするの?」
「いい人がいたら、ですね。こっちから掲示板に書き込んだことはないです。定期で会えるような人がいたらメールする感じです」
なるほど、〝愛人狙い〞ってことでしょうか。これまでも定期の人っていたのかしら?「高校のときに出会い系サイトで知り合った年歳の人がいて。1半メールのやり取りをしてたんです」「へー。エロいメール?」「エロいのもありましたけど、どっちかっていうと相談したりって感じですね。で、高校を卒業して上京したときに会ったんですよ。普通のハゲたおじさんだったんですけど。で、それからは、その人と2年くらい、月に2回とか3回で会ってたんですよね。月15  万円くらいで」高校卒業したてで愛人になったってことスゲー しかも、月に3回会って、15 万円って、1回5万?    今回のボクと同じ契約じゃん。「そのおじさんとは自然消滅しちゃって。去年、サイトで知り合った    歳の人がいたんですよ。S友銀行の人で、その人とも月15万の契約で会ってたんですけど。その人、奥さんにバレちゃったらしくて、会えなくなっちゃったんですよね」……このコ、本物の〝愛人〞じゃないですかプロの愛人このコにとっては5万円は普通の値段ってこと?    プロを抱いて5万円う〜〜ん、悩むなぁ。「町田さんって、けっこう人をじっくり観るタイプですよね?なんか、頭の回転が良い女の人が好きそうに見えます」そんなことないよなんでも言うことを聞くエロいMっ娘とか、純粋そうな言いなりのロリっ娘とか、後輩口調のクロギャルっ娘とかが好きですよ。でも、そうやって「頭のイイ男性」っぽく見てくれるのは気分がいいねぇ。さすがプロ、褒め方もプロい。いろいろと悩んだ結果、ここはリリースすることにしました。まぁ、一人目ってことで他のコも見てみたいというのもあるけれど、やっぱり顔が好みじゃないよねー。
「わかりました。そういう約束でしたもんね」
そう言ってAちゃんはスマートに去っていきました。

さてAちゃんが帰ってから、再びサイトを開くと、何件かメールが。
素晴らしい!さっそく次のコを呼んでみましょう。なんか面接会場みたいになってきました。ボクとセックスする女子を面接。いいなぁ、人事部長ってこんなに楽しいことしてんのかー。続いてのコは、Bちゃん(20歳)。
『5万円って嬉しいです。見た目は、普通だと思います』と、嬉しさは前に出すものの、容姿についてはちょっと控えめ。さて
さて、どんなコがやってくるのやら。
喫茶店の2階への階段をコツコツと上がってくる音。おぉ来た来ましたよ。
階段から上がってきたのは、身長は1 6 0 センチほど、グレイのコートにミニスカ、黒のロングブーツ。茶髪の長髪の、お姉系のBちゃん。うっわー、何?   モデル??   しかも顔は、AKBからAVに転身した、やまぐちりこ似ですよ。これはかなりのレベルです。
「あ、どーも。Bです」
「……かわいいねモデルとかやってた?」
「ないですないです。でも5万円……ですよね。私、どうですか?」
恐縮する感じがカワイイ。このコ、タレントレベルの可愛さです。このコで5万円なら悪くないかも。
「ちなみに、よく会ったりするの?」
「そうですね、まぁ……でもいつもは2万とか3万なんで」
……ってことは2万円で抱ける女ってことか。そう聞くと5万円出すのが惜しくなってきました。
「じゃあ、いつもは2万なのが、5万円になるわけじゃん。だったら3万円ぶん、何してくれる?」「え……う〜〜〜ん……」
そう言って悩むこと1分。
「じゃあ……いつもは絶対ゴムなんですけど、外に出してくれるなら生で大丈夫です。回数も気にしません。あと、したいことがあれば……」
「顔射とハメ撮りとかは?」
「……はい。わかりました」     顔射&ハメ撮りOK出ました。
やっぱりエンコーを何回もやってると、顔射とかされたことあるの?
「あー、プライベートではないです」「え?」
― 一瞬「、しまった」という顔をするBちゃん。何?    そういう仕事してたってこと?「あの……実は、フーゾクをやってて、でも今は願射とかない店なんですけどね。……大久保にある『U』って店なんですけど……」
うわーーーフーゾク嬢でした。しかも大久保の激安名店『U』
「一応、前の店ではナンバーワンになったこともあるんです   」そう言ってはいましたが、さすがにリリース。あ〜、危なかった〜。
さて、続いて3人目の面接希望者は23歳のOL、Cちゃん。メールでは『服装とかも気をつけてるので、容姿には自信あります』とのこと。
本日4杯目になるコーヒーを飲んでいると、階段を上がって来る音。さぁ。来い
「えーっと、町田さんですか?」
声をかけて来たのは、白いワンピースにブルーのジャケット。サラッサラの長髪のキレイなお姉さん顔は、山本梓にバリ似です。これはすごい。人事部長的に今回の第1位です。えーっと君はウチの会社に入ったら……じゃなくて、ボクのティンコが入ったら、どんな感じに動いてくれちゃうのかしら?
「え?    あー……エッチは好きなほうなんで、激しく動くと思います……って、恥ずかしいですよ   」いいじゃないるの?この対応力サイトでは、よく会ったりするの?「実は、先月の頭に登録して、ずっと放置してたんです。で、今日たまたま見てたら募集があって。他の書き込みと違って、要求がストレートだったし、回りくどくなくて、キモくなさそうだったので」
「そうなんだ。ってことは、エンコーって?」
「高校のときに1回だけ、友達と2人で会って、カラオケで手でしたことあります」ってことは、お金でセックスするのは始めてってこと??「そうですね。彼氏もいるので……。でも今月だけ家賃がヤバくて。多分、今後はこういうことはしないと思います」その表情、話し方。本当っぽいです。いや〜、初エンコーのOLさん。いいじゃないですかくれるの?ちなみに、どんなプレイをして「えっと……できる範囲なら頑張ります。ただ、写真だけは、顔が写ってなくてもごめんなさい。それだけは怖いので」
「了解。じゃあ、顔射は?」
「あー……メイク道具、一応持って来てるので、大丈夫です」合格いいじゃない我が社に入社、決定です!ティンコを「ニュー」っと入れて、顔に「射」ってしてあげちゃうか!
歌舞伎町のホテルにチェックイン。さぁ、5万円ぶん、どんなセックスをしてやりましょうか。部屋の扉を開ける。入った瞬間、薄暗い玄関でCちゃんの耳元で囁いてみます。
「靴を脱ぐ前にフェラしてよ?」
「え……、……はい」そう言って、そのまましゃがみこみ、ボクのジーンズのベルトを外します。うっわーー言いなり!このコ、5万円の言いなりです!ジーンズとパンツをヒザまで下ろすと、蒸れたガッチガチのティンコが現れます。もうガ汁(注・ガマン汁のこと。ギャル用語)でベッチャベチャです。躊躇しながらも人事部長のティンコを口に含むCちゃん。
ヌチャヌチャっと薄暗い玄関に、唾液とガ汁が混ざりあう音が。エロい たまにコッチを見上げるCちゃん。それにしても山本梓に似てるなー。タレントに即フェラさせてる気分ですよ、コレは!あまりの気持ち良さにイキそうになる。おっと、もっと楽しみたいから、フェラはここまでね。
そのまま部屋に入り、ベッドに座る。もじもじとしてるCちゃんに続いてのお仕事です。
「じゃあ、服を脱いで、下着姿になってみて?」
こちらをチラっと見るCちゃん。何も言わずに服を脱ぎ始めます。決して嫌がってる感じじゃありません。どっちかっていうと興奮してる感じ。
ピンクと黒のレースをあしらったサテン地の下着姿になったCちゃん。スラーッとしてるのに……胸、デカくない??    何カップ?
「……Eです」イーーネッ 突然、
横山剣とクレイジーケンバンドとなったボクは、ヒザから床にすべり込んで、Cちゃんの股間に顔を近づけます。そのままパンツを横にズラして、べぇーーーーろん
「……んふぅ……」        イーーーーーーーネッさらに盛り上がる横山人事部長。唾液でパンツの色が変わるくらいまでにナメ回します。
「……あ、あぁ…気持ち、いい…もっと、……し てくだ……あん…」
自分の主張をハッキリと言える。イマドキの若者にしてはしっかりしておる。
人事部長の目に狂いはなかった。
その後、ふたたびフェラと、アナルまでナメさせる全身リップ。そして、いよいよティンコをニュー射の準備に入ります。えっと、一応聞くけど、生は、どうかね?「……外に出してくれます?」優秀だねぇ悪いようにはしないよ、君ぃ。唾液と愛液でグッチョグチョになったパンツを横にズラし、奥元までずぶずぶと入れていきます。「あぁあああああ    」
細くくびれたウェストを両手でつかみながら、グイッと奥までねじ込む。ニュルニュルと生ティンコに絡み付いてくる生ムァンコ。なんか、〝超セックスしてる〞って感じです。ガンガンに突き刺す。あまりに気持ち良くて、あきらかにさっきから少しずつ精液が出ています。でも5万円だし、そういうこともあるでしょう。あ、ヤバい。もうすぐ大きいのが来そうです
「あ、もうすぐイクよ?    どこに出すんだっけ?」「あぁ……あの…顔、ですよね…?」「ほしい?」「……はい。顔にかけてくれ、ます…か?」しょうがないなぁジュッパーーーンイックよー。最後の一突きを撃ち抜いたあと、ティンコを引き抜き、そのままCちゃんの顔にティンコをセット山本梓の目がボクと合う。ドビュアアアーーーそんな擬音とともに、瞳や鼻、額に向けて白い雨が振りそそいでいた。

お見合いパーティでもてる作戦

00070.jpg 00071.jpg女と話していて「ももクロやアニメが好き」といラ言葉を聞いたら、あなたはラッキーだ。すぐにでもプチエンコーを提案してみるがよい。乳もみ3千円、フェラ1万 円ほどで交渉が成立することだろう。この、ももクロ好き=プチに無抵抗現象、理屈をこじつけよラと思えばどラとでもできそラだが、そんな作業に意味はない。そラいラものなのだと覚えておくだけでいいだろラ。その手のオフ会の後で幾度となく祇めさせてきたぼく が言うのだから間違いない。ただし彼女たち、なぜか手マンやクンニだけは拒む傾向にある。性器だけは必死で守ろうとするのだ。無理強いは禁物だ。
オレの友達、AVスカウトマンをやってるだけあり、女を口説くのが上手い。先日も美人キャバ嬢とヤったと笑っていたので手法を聞いたところ、やっぱり賢いことをやっていた。
「愛人契約を持ちかけたわけ。1 回2万で、会うのは週2回。1ヵ月では、掛けること8なんで、16万の条件でとうって。まとまった収入になるよって」
なるほと、食い付くコがいてもおかしくない。
「それで話がまとまったんで、1回だけ会ってヤツて、あとはトンズラ。2万でキャバ嬢を抱けたわけだからいいでしょ?」
この「何回かやればまとまったお金になるよ」と迫るトークテク、スカウト業界では「掛け算の法則」と呼ばれるオトシの常套手段なんだと。
キャバクラ嬢をカネでとうにかしたい。そんなとき、オレは1万円の札束をある程度用意して店にいく。タイプのキャバ嬢が席についたら、しばらくお話をしてからこう切り出す。
「いくらだったら一晩付き合ってくれるの?」
そこで財布を取り出し、札をテーブルに乗せていく。
「1枚はさすがにキツイよね。じゃあ2枚。ダメか~。3枚…」
女は「やめてくださいよ~お金の問題じゃないんで」などと言ラので、今度は逆に札を減らしていく。
「あ、そラ。じゃあ減らしてくわ。4枚、 3枚…」
「え、えっ、ちょっとストップ!」
女からしたら、一度見た(自分のモノになりかけた)現ナマが減っていくことで、まるで身銭を削られてるような気持ちになり、ストップ をかけてくるのだ。結局あいつらはカネなんですよ。
どういう出会い方でもいい。ナンバでもお見合いバーティでも出会い系でも。
そラいラ女たちにいろいろ手は尽くしたけど、どラにもヤレそラにないなってときは、この一言を
ロにしてみよう。
「わかった。お小遣いあげるから、ちょっとだけ付き合ってよ」
好青年キャラで進めてきたのにそれはちょっと…と案するなかれ。女はキャラの一貫性など求め
ちゃいない。お小遣いと聞けば態度を軟化させてくる女はほんとに多いので、当たって砕けろの精神で誘うベきだ。マジで。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

女の子のパンティと真っ白なお尻を完全タダで見る方法

00066.jpg 00067.jpg ャリ逃げの原則は、先払いの回避だ。
オレはよく、カラオケでの手コキ3千円でアポるのだが、一緒に入店してすぐサイフを開くことにしている。
「んじゃ、払っとくね。あ、万札しかないや」
女が7千円の釣りを持っている確率は1割もないので、ここでもラ一芝居。
「ちょっと崩してくるか。あっ、後で精算のときに崩れるから、そんときでいい?」
これらの芝居によって、「この男の人はちゃんと払ラ人だ」とがっつり印象づけられる。手コキを堪
能し、レジで精算が終われば、店を出た瞬間にダッシュだ。
出会い系でアポったエンコー女がめっちゃブスのときでも、ナイーブな男は「やっぱ止めとくわ」とはなかなか言い出せないものだ。
そんな男性に秘策をひとつ。ますはアポ場所に向かう前に、『3発は抜いてくれるよね』『アナルもしたいんだけど大丈夫だよね?』などムチャな要求を書いたメールを作成し、ワンタッチで送信できる状態にしておく。そしていさ待ち合わせ場所。ブ スが現れたら、ポケットの中でさきほどのメールを送信する。
「こんにちは~」
「こんにちは。さっき送ったメール見てくれた?」
これでめでたく女の方から「こんなの無理なんだけど」と断ってくれることになる。
『ホ別5で2時間。見た目に自信があるコ限定』
以前の裏モノにもあったように、高額でエンコー募集をかけると、本当にレベルの高い子がやってきます。人並みな容姿の女は、 会ってから断られることを恐れて応募してこないものなんです。
でもいくら美人だからといって素直に5万も支払のはバカバカしい。そこで使ラベきがこの台詞。
「ごめん、用事が入って40分くらいしか時間ないんだけど、2万にならないかな?」
わさわさ出てきたのに手ぶらで帰るか、それとも短時間で2万もらラか。この二択に迫られ、3割ぐらいの子がOKを出してきます。この作戦、ベつに断られたって懐は痛まないし、OKなら万々歳。どうせセックスなんて40分もあれば十分なんだし。オレのエンコー値切りはシンプルだけど非常に効果的だ。ホ別イチゴー希望の女と会うとき、わさと財布の中身を1万5千円きっかりにしてアポに向かラだけだ。
「やべ、イチゴーびったりしかな
いわ」
「え?   ホテル代は?」
「家に帰らんと金ないし…」
「んー、じゃあそれでええよ」
ホテル代込みイチゴーで済むから、3~4千円ほど浮くことにな る。この金額は、「こいつを断ってまた別の人を探すのも面倒だし…」と女に思わせる絶妙なラインだと自負している。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

出会い系の裏ワザ

00064.jpg 00065.jpg 出会い系でワリキリをよくする。基本的にやってくる女は職業=売春婦みたいなプロが多いのだが、オレは事前のメールでこれを回避してなるべく素人くさい(援交経験の少ない)女とアポるよラにしている。
コツはひとつ。ワリキリを了承させたらこのメールを送るだけだ。
‘何時くらいまで大丈夫? 会えるのは夕方くらいになりそラなんだけど::
これに対する女の答えが判断の基準になる。
素人の場合→『7時くらいまでなら~』などと具体的な時間をあげてくる。
プロの場合→『時間がはっきりしたら連絡して』など。
素人はまともな会話のキャッチボールが成立するが、プロのエンコー女は複数の客と同時にやりとりして数をこなしているので、時間に関する確約ができす、かつ融通を利かせようとするので上のような返信になるわけだ。
出会い系の募集メッセージに
『合ドラ好きいる? 一緒にやろうよ』
と書き込めばどうなるか?
単純な好奇心でトライしてみたら、一週間ほどでようやく反応があつた。
てどんなのやるの?ネットで得た知識で対応し、いさ適当な合ドラ持参で会つてみたら、そこには60点ぐらいのケバ女が。で、そいつのセックスがすいのなんの。
滅多に釣れないけれど、うまく針に引つかかれば大物が食えるカキコミです。
出会い系サイトでプチエンコー(フェラとかオナ見)相手を募集する際に気をつけなければならないことがある。書きこみの文言だ。
「軽めで」「軽く」とか「プチ」の言葉は即座にサイト側にチェックされ、伏字(**)で表示されてしまラ。せっかく女の子が書き込みを見ても意味が伝わらないのでいつまで経ってもメールはやってこない。
現時点でプチエンコーを匂わせてかつ伏字にされない言葉は「さくっと」だ。これからさくっと新宿で会える人。詳細はメールで::「さくっと」なら残ります
覚えておきましょう。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

イケメンの利用の仕方

00240.jpg 00241.jpg 00242.jpg 00243.jpg 00244.jpg 00245.jpg 00246.jpg 00247.jpg 00248.jpg 00249.jpg 00250.jpg 00251.jpg 00252.jpg 00253.jpg 00254.jpg 00255.jpg 
カテゴリ
タグ

店員にバレなければセクキャバ嬢は喜んで生チンコを触ってくれるのです

00058.jpg 00059.jpg プチエンコーの中で最もライトな部類に入る「見るだけ」プレイ。その軽さゆえ、かわいい女を捕まえやすいことで知られている。となると見られるだけでは満足できす、タッチをお願いしたくなるわけだが、チン触りを提案した 瞬間の彼女たちの拒否りっぷりと言ったら!
しかしあきらめるのはまだ早い。実は彼女たち、キンタマまではけっこラ触ってくれるのだ。チンコは粘膜だけど、キンタマまでは「肌」といラ身体感覚を持ってくれてるらしい。
タマをサワサワされながらの射精はドクドク感が段違いなので、絶対にお願いするべきだ。
セクキャバが好きでよく行く。あるとき、時間内に女のコが2人やって来る 2回転、システムの店に入ったところ、一人目のコがやたらノリノリだった。
こちらのシャツのボタンをすべて外して乳首紙めをかましてきたかと思えば、スボンも強引に半分くらい下ろされてしまった。おっと、バンツの上からチンコも触ってくるぞ。サーピス旺盛なネーさんもいるもんですな。
ところが興味深かったのは、その彼女が引っ込んだあとだ。まもなくやってきた2人目は、こちらの乱れた洋服を見るや、意味深な表情に。そして彼女もまた稿極的に攻めてきたのだ。もしや、私も頑張らなくちゃみたいに思って くれたのか?それから2回転セクキャバに行くたび、1人目のプレイが普通に終わっても、2人目がくる 前に自分でシャツのボタンを全開に、スボンを半脱きにしているのだが、これが効く効く。2 人目ちゃんが大ハッスルで攻めてくれるのだ。いい作戦でしょ?
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

オナクラなどのライト風俗でより過剰なプレイをする方法

00056.jpg 00057.jpg 手コキ嬢のおっぱいタッチにはたいてい追加料金がかかる。服の上からでもだ。ましてやパンツの上からの股間タッチなどもってのほかだ。 そこでマンガの方法が使える。手コキ嬢たちはとにかく客を早くイカせてしまおうと考えているので、タッチ拒否で手コキ時間が伸びるより、多少は我慢してでもさっさとイカせようとしてくるのだ。手コキ店の新人嬢は、フーソク界に足を一歩踏み入れたばかりのルーキーなので、客のあしらい方がわかっていない。無理な要望をはねつける度胸を持ってない。だからこの手法が使える。お客さんが満足できないのはマスイ、怒らせたらヤバイという感情が先走り、つい軽いフェラくらいなら受け入れてしまうのだ。頼むだけならタダなのだから、とりあえすは口にするべきだ。
オナクラなどのライト風俗でより過剰なプレイをしたいとき。多少のお金を渡しながらこラお願いする人は多いだろう。
「5千円あげるからちょっとだけ祇めてよ。内緒にするし」
ダメだ。正解はこれ。
「5千円あげるから祇めてよ。でも店長さんとか他のお客さんには内緒にしてね?」
女性にとって、こ法度のプレイをするリスクは我々が想像するより格段に大きい。変な噂から店バレしたらクビものだ。
だからその不安を取り除いてやらねばならないわけだが、内緒にするね、では信用ならん。逆に内緒にしてねとお願いされれば、「この人の口から漏れることはない」と信じてしまうのだ。
ゴムフェラといラくだらないプレイがある。ちょんの間や手コキ店のオプションだと、ますソレだ。あんなもん誰が気持ちいいのか。いまどき援交女でさえゴムフェラなんかしないのに。
そラお嘆きの方に用意して欲しいのが相模ゴム工業株式会社の超極薄コンドーム「サガミオリジナル」だ。この厚さ0.02のポリウレタン製コンドームの中に少し多めのローションを垂らして装着すると、フェラが実に生々しく再現されるのである。ポリウレタンはゴムよりも熱を早く伝える性質があるため、ゴム製コンドームよりも断然ナマっぽいのだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

風俗で本物の女子大生を見分ける方法

00052.jpg 00053.jpg オマンコが大好きだ。風俗のときは、照明をマックスにして女のコのビラビラを観察し、舌を暴れさすよラにしてクンニしたい。なのに、世の嬢の大半はわかってない。土手の部分はまだしも、陰唇まわりの毛すら処理してない嬢があまりにも多いのである。だが、ある種の嬢だけはバッチリ処理してくれている。へそピアスを開けている女のコたちだ。彼女たち、なぜか全員がオマンコの毛をしっかり剃り上げているのだ。へそピとマン毛処理は、同じ美的感覚上のオシャレなんだろう。ヘルスでの指名は「へそピの子お願い」で決まりだ。
フーソク嬢との店外デートを狙ラ際、その子が誘いに応じやすいか否かを事前に知る術があります。
ポイントはHPのプロフ。紹介欄に、このよラな一文があればビンゴです。
【ドMなので思ラ存分イジメてやってください!】
こラいラコメントが付いてる嬢は、十中八九、客からひどい扱いを受けています。フィストファックしよラとしたり、強引にイラマチオしたり。ドMだとしても、1日中こんな扱いを受けていれば、嬢もたまったもんじゃない。
だから僕はあえてそういうコを選んで優しく接するんです。手マン中に「痛くない?」と声をかけたり、いっそのことプレイはせすおしゃべりに徹したり。
女のコにしたらまるで救いの神のように映るんでしょうね。なんてイイ人なんだと。当然、店外のお誘いにも萬確率で応じてくれるって寸法です。本来ヘルスは本番禁止。ヘルス嬢たちもそう簡単にはセックスさせてくれない。
が、嬢の選びかた次第でその確率を跳ね上げることができる。狙いはズバリ、アナルファックOK
嬢だ。彼女たち、アナルオプション分の料金を稼ぐためにAFOKにしているが、実際はアナルよりもマンコの方がラクだし気持ちいいことを知ってる。「アナルは大変そうだし、こっちでいいよ」と気遣う素振りで本番に持ち込もう。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます