2017年12月の記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

月別アーカイブ:2017年12月

  • 2017/12/31出会い攻略

      「mコミュ」を愛用している。ワリキリ女だらの掲示板だが、よーく漁れば狙い目の女がけっこういるのだ。検索機能を使って、目的ジャンルが「恋人募集」の女を表示させてほしい。どういうわけか、シングルマザーが目立つだろう。〈シンママなので結婚願望かなりある方、まったく痩せてないのでデブ大丈夫な方〉〈シンマザです。真剣に出会い探している人いるかな?〉〈5才の子供がいるシンママです。ダイエット中です...

    記事を読む

  • 2017/12/30セフレの作り方

     無料系チャットの中で断トツの人気を誇るサイトだ。ここでは「地域別」「チャットH」「SM」などいろんなジャンルが用意されているが、今もっとも激アツなのは「既婚」だ。とにかくエロトークをしたがる人妻が多く、午前11時~午後2時と午後10時から午前1時のゴールデンタイムにはそこら中の部屋が満室(チャット中)になってしまう。 ただ、そうは言ってもやはり男女比は圧倒的に男が多いので、彼女らの目を引くために...

    記事を読む

  • 2017/12/30裏情報

    出会いカフェで日々エンコーしているうちに、友達になった女の子がいる。友人はちょっと年はいってるけど沢尻エリカ系の美人で、対するワタシは体重90キロの一重まぶたで森三中の大島似、おまけに胸よりお腹のほうが突き出てる、いわゆるデブスってやつだ。稼ぐ額は段違いで、彼女はすぐに連れ出されるのに、私は一日中声がかからないことだってザラ。出会い系を使っても、待ち合わせ場所でドタキャンされてばかりだ。他の可愛い子...

    記事を読む

  • 2017/12/30SEXテクニック

    ただの肌に見えますがこんなところに快感スポットがありました......

    記事を読む

  • 2017/12/30裏情報

    アニメやゲームのキャラクターに扮した女の子、いわゆる「コスプレイヤー」のイベントだ(年に2回ほど開催)。めっちゃ楽しいからとマニアの友達に誘われたので行ってみたのだが…。 会場はフリーマーケットのような雰囲気で、コスプレイヤーの女たちが、自分の写真や動画を撮った着エロDVDみたいな商品を手売りしていた。なるほど、胸の谷間や太ももをがっつり出した衣装のコなんかもけっこういる。楽しいかもな。 てなわけで...

    記事を読む

  • 2017/12/30裏情報

    茨城の水戸という街に住んでいる。通勤でJR常磐線を利用しているのだが、この路線に最近ヘンな人が出没するようになった。ヘンといってもキチガイ系ではなく、変態がチラホラあらわれるのだ。 なぜかと理由を聞かれてもよくわからないのだが、オレが遭遇してきた変態たちを紹介しよう。よかったらこいつ、触ってもらえます? 8月の末、平日の夜8時ごろ、JR土浦駅から常磐線下り電車に乗り込んだ。帰宅客で車内は混んでおり...

    記事を読む

  • 2017/12/29SEXテクニック

    ジラしプレイって何すりゃいいの?合言葉は「大陰唇10分」......

    記事を読む

  • 2017/12/29セフレの作り方

    大手出会い系サイトのアダルト向け掲示板には、その目的別に数種類の掲示板が置かれている。中でもひときわ盛んな書き込みがなされているのが「すぐ会いたい」というジャンルの掲示板だ。なかを覗けば一目瞭然が、その99%がエンコー募集の書き込みとなっている。「これから新宿でお願いアリで会える人! 詳細はメッセージで連絡しますのでお待ちしてます」「給料日前でピンチ! だれか助けてくれないかな? 意味わかる人だけメ...

    記事を読む

  • 2017/12/28セフレの作り方

     かつては未成年がうじゃうじゃいた、秋葉原などのリフレ店ですが、最近では在籍している女の子のほとんどが18〜20才です。そんな若い子とタダでセックスしまくってるのが私です。その方法をご紹介します。まず、個室に女の子が入ってきて簡単にルールを説明すると思います。「ハグが3千円で〜、ビンタがいくらで〜」と。この時点でその話を遮るようにこう言ってください。「は?何言ってんの?そんなの全然興味ねえよ。セッ...

    記事を読む

可愛い風俗嬢にマジぼれした男たちの末路

0240_20171231205053fda.jpg 0241_20171231205031590.jpg 0242_20171231205032439.jpg 0243_201712312050341aa.jpg 0244_20171231205035779.jpg 0245_20171231205037c96.jpg 0246_20171231205038be1.jpg 0247_201712312050406ac.jpg 0248_20171231205041f99.jpg 0249_20171231205043728.jpg 0250_20171231205044c38.jpg 0251_2017123120504691b.jpg 0252_20171231205047506.jpg 0253_20171231205049f7e.jpg 0254_2017123120505094c.jpg 0255_2017123120505270b.jpg
カテゴリ
タグ

妊婦女神伝説にタップル最強伝説

0078_2017123120103174f.jpg 0079_20171231201033114.jpg 「mコミュ」を愛用している。ワリキリ女だらの掲示板だが、よーく漁れば狙い目の女がけっこういるのだ。検索機能を使って、目的ジャンルが「恋人募集」の女を表示させてほしい。どういうわけか、シングルマザーが目立つだろう。
〈シンママなので結婚願望かなりある方、まったく痩せてないのでデブ大丈夫な方〉
〈シンマザです。真剣に出会い探している人いるかな?〉
〈5才の子供がいるシンママです。ダイエット中です〉
 彼女らは結婚願望が強いため手玉に取りやすい。実際、「将来を考えれる人を探しています」とった感じの、相手の気持ちをくすぐるアプローチすれば割と簡単に食いついてくると思ってもらっていい。が、ポイントはメールのやりとりだ。「mコミュ」に限らず、ワリキリ系の出会い系サイトで結婚相手を探しているような女は、極端な気分屋が多いのがオレの印象だ。メールでチンタラやり取りしていたら、いきなり連絡を取れなくなったケースのなんと多いことか。
 そのためオレは、メールはダラダラせず、さっさと「電話でしゃべらない?」と持ちかける。そして悩み相談などをしつつ打ち解けたところで、アポを切り出すのがいつものパターンだ。
腹に赤ちゃんを宿した女を抱くことに、ある種のエロさを感じるのは私だけではないだろう。神聖なものを汚すような甘美な背徳感、それが他人の妻ならばなおのことだ。ここはそんな妊婦マニアと妊婦をつなぐイケない掲示板である。ただし女の書き込みは極端に少ないので、必然的にこちらが取る手法は待ち作戦となる。私が使う募集文はこんな感じだ。
〈仕事の関係でマタニティマッサージを習得しました。妊婦に特有の肩こりや腰痛、むくみなどにお困りの方は、お気軽にご連絡ください〉
 本当のマタニティマッサージが出来なくたって構わない。そもそも妊婦だって、こんな掲示板に募集をかける男が、純粋にマッサージをしたがってるなどとは考えてない。重要なのは、彼女らにもっともらしい建前を与えてやることだ。妊娠して性欲が増したからとはいえ(これは事実。過去に出会
った複数の妊婦から聞いた)、お腹に赤ちゃんがいる状態での浮気は、普段以上に罪悪感を覚えるもの。しかしマッサージの名目なら気持ちはずっと軽くなるわけだ。したがって、女からメールが届いても、こちらはマッサージをしてあげる男というスタンスを崩してはならない。少なくとも確実にアポが取れるまではセックスを匂わす言動はNGだ。こんな具合に。
〈腰がすごく痛いんですけど、マッサージで治ります?〉
〈妊婦さんの腰痛に効くツボがあるので大丈夫ですよ。他にお悩みはあります〉
〈あとは便秘かな(笑)〉
〈それもいいツボ知ってます!〉こんな感じで3、4往復ほどやり取りが続けば、私の経験上、7割方会える。アポ当日は、ネットで仕入れた知識で、それっぽいマッサージをちょこちょこっと行い、おもむろに抱きつけばいい。おたがい白々しくセックスの話題を避けていたぶん、めちゃくちゃ燃えること請け合いだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

無料系チャットの中で断トツ釣れるサイト

0074_20171230215503160.jpg 0075_201712302155058b4.jpg無料系チャットの中で断トツの人気を誇るサイトだ。ここでは「地域別」「チャットH」「SM」などいろんなジャンルが用意されているが、今もっとも激アツなのは「既婚」だ。とにかくエロトークをしたがる人妻が多く、午前11時~午後2時と午後10時から午前1時のゴールデンタイムにはそこら中の部屋が満室(チャット中)になってしまう。
 ただ、そうは言ってもやはり男女比は圧倒的に男が多いので、彼女らの目を引くために俺はいつもこんな部屋を作っている。
〈ダンナさんに隠してる性癖をこっそり教えて。千葉・38・174・69〉
 一見、何でもない文言だが、これ、実は浮気願望のある人妻には重要なテーマだったりする。世間には、ダンナはおろか浮気相手にさえ、自分の性癖を素直に出せない女がめちゃくちゃ多いのだ。女の本質が「男に合わせようとする」点にあるからだろう。
 いずれにせよ、まんまと人妻が入室してきたら、軽く自己紹介を交わしてすぐに本題へ。
〈やっぱり女の人って、自分の本性をさらけ出すのは難しいもんなの?〉
〈そりゃそうよ。自分からってのはまずないかなぁ〉
〈そうなんだ。たとえばどんな願望があるの?〉
 こんな形で会話を進めていき、相手が語り出したタイミングで、たとえばそれが軽いSMという答えだったらすかさずこう返す。
〈え、マジ? 実は俺もなんだけど! 嫁に縛りたいとかとても言えなくてさ~〉
 むろん、出てくる答えがSMじゃなくても、取るべきリアクションは変わらない。要するに相手の願望に同調することで「この人とは自分の望むセックスができるかも」と期待させるのだ。注意すべきは「俺、SM得意だよ」と変に上級者ぶらないこと。経験上、これをやるとなぜか途端にシラけるパターンが多いのだ。嘘くさく思われるのかもしれない。こちらのスタンスはあくまで相手と同じ
性の趣向を持つ初心者。そうやってチャットを続け、適当なタイミングでラインIDを交換できたらほぼ仕上がりだ。翌日以降、また同様の話題で盛り上がってから「一度会ってお茶でもしようよ」と誘いだしてみよう。8割方、期待マンマンで応じるハズだ。の名のとおり、熟女が男性を募集するサイトだ。目的はずばりセックス(まれに結婚相手募集みたいな書き込みもあるが)。40代~60代の熟女によるカキコミが毎日行われている。その文面は結構露骨だ。『いろんなプレーができる人がいい』とか『一晩だけ付き合ってくれるカレシ募集』などなど。お年を召していても性欲ギラギラの女性ばかりだ。オレの感触としては、そもそもが熟女というニッチな層だけあり、ライバル男性の数が少ないように思う。「仲良くなりたいです」とメールを送ればたいていの女性は返信をくれるし、ポンポンやり取りが進み即日アポなんてこともある。会ったらお茶とか食事なんてものをすっ飛ばしてラブホ行き、が定番のコースだ。
 送信するメールには多少の工夫をしている。どうやら熟女ってのは若い男性のほうが好きみたいなので、年齢を5才程度サバ読むのだ。オレの場合は33才の設定である。いざ会って「ウソでしょ」とはならないので、とにかく少しでも若めでいくのがいい。とまあ、なかなか使える掲示板なのだが、ひとつだけ難点がある。募集書き込みの中にはときおり、サイト誘導なんかの業者がまぎれているところだ。経験上、裸やガッツリ顔を出した写真を掲載しているのは業者の確率が高い。参考までに。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

ハプバーで稼ぐ女の子の作戦

SnapCrab_NoName_2017-12-30_13-30-20_No-00.png
出会いカフェで日々エンコーしているうちに、友達になった女の子がいる。友人はちょっと年はいってるけど沢尻エリカ系の美人で、対するワタシは体重90キロの一重まぶたで森三中の大島似、おまけに胸よりお腹のほうが突き出てる、いわゆるデブスってやつだ。
稼ぐ額は段違いで、彼女はすぐに連れ出されるのに、私は一日中声がかからないことだってザラ。出会い系を使っても、待ち合わせ場所でドタキャンされてばかりだ。他の可愛い子と乱交なんて流れも!そのエリカちゃんに、終電後のヒマつぶしでハプバーに誘われたことがある。千円で朝まで粘れるからと。店内に入るやいなや、バーカウンターに座る男からの視線がぐっと集まった。といっても視線の先はすべてエリカちゃんのほうだ。そりゃそうよね。
 ワタシたちを挟む格好で男性2人組が座った。
「ねえねえ、オレたちと奥の部屋でイチャイチャしようよ?」
 いちおうは二人を誘うテイだけど、視線は明らかにエリカちゃんにしか向いてない。あーあ。なんかイヤになっちゃったなぁ。ワタシは眠いからと誘いを断り、エリカちゃんは二人を連れて奥のプレイルームに向かった。ったく、なんであの子はカネにもならないエッチをするかね。そんなことで一人ボーッと店内を観察していたら、思っていたハプバーのイメージとは少し違うことに気がついた。
エッチしてる人たちは意外に少ないのだ。
 その代わりに何をするでもなくポツンと座ってたり、プレイを覗くだけの男性の多いこと。新しい女性客が入ってきても声をかけることなくモジモジしちゃってる。きっと店に来たはいいものの、どう誘えばいいかわからないんだな。こんな場でも、モテる男とモテない男とでは差ができてしまうのだ。ふと思いついた。だったらワタシから誘ったらどうだろう。それも有料で。
 こんな私とのエッチにお金を払う価値はないかもしれないけど、一緒にプレイルームへ行けば、他の可愛い子と乱交なんて流れもありえるわけだし、部屋の外から覗いてるだけより断然マシだと思うけど。さっきからひたすらビールばかり飲んでるオジサンに声をかけてみた。
「ねえ、今日はどんな感じですか?」
「ああ、うーん、そうだね」
 と曖昧な返事だけど、誰も誘えずに悶々としていることは明らかだ。
「ねえ、私とプレイルームに行きません?」
「え?」
「なんか可愛い子たちが入っていったの見えたんですよ。皆でけっこう盛り上がってるみたいだし」
 息を飲むオジサン。頭の中は夢にまで見た乱交の光景が広がってることだろう。
「へえ。そうなんだ」「可愛い子の隣でしようよ。もしかしたら交ざれるかもしれないし」
「うーん、そうだねえ」
「でもね、ちょっとお願いがあって。実は家に帰るお金がないのね、遠くに住んでるからできたら1万くらい欲しいなぁ」
 オジサンの太ももに手をやりながら、精一杯甘えた声を出す。
「うーん」
「お願い。もしプレイルームで色んな子と絡めるならいい話でしょ?」
「そうだねえ・・・」
 ガウンの上からチンチンをこすりながら交渉すること数分、ようやく8千円でまとまった。やった!「じゃあ先にもらえる? 不安だから」
 ロッカーの財布を取りにいったオジサンは、店員にバレないようにこっそりお金をくれた。
 そのままプレイルームへ。そこにエリカちゃんはもういなかったけど、他の女の子(あまり可愛くない)たちが、男たちと絡んでいる。その隣に寝転がってオジサンとエッチ開始だ。
 フェラのときも正常位で挿入してからも、オジサンは終始、隣のセックスばかり見ていた。でも積極的に「交ざろうよ」と提案するわけじゃない。ま、それが言えたらカウンターでボーっとしてるわけないよね。
      ★
 以降も色んなハプバーに1人で出向き、女性に声をかけられずモジモジしているオッサンに同じように交渉を持ちかけている。
「金かかるならやだよ」と強がるオトコもいるけれど、一晩で2、3人は客になるので、月に25
万以上も手に入る。万々歳だ。エンコーで稼げない子、こっちにおいで!
カテゴリ

女が喜ぶ意外な性感快感スポット

0011.jpgただの肌に見えますがこんなところに快感スポットがありました
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

無修正の動画を売ってるコスプレイヤーの女たち

0074_2017123011580625b.jpgアニメやゲームのキャラクターに扮した女の子、いわゆる「コスプレイヤー」のイベントだ(年に2回ほど開催)。めっちゃ楽しいからとマニアの友達に誘われたので行ってみたのだが…。
 会場はフリーマーケットのような雰囲気で、コスプレイヤーの女たちが、自分の写真や動画を撮った着エロDVDみたいな商品を手売りしていた。なるほど、胸の谷間や太ももをがっつり出した衣装のコなんかもけっこういる。楽しいかもな。
 てなわけで、気になった子のDVDを購入し、家に帰って再生してみたところ、ブッたまげた。なんと、乳首やマンコががっつり映っていたからだ。
 友達に電話する。
「そうそう。このイベントには、無修正の動画を売ってるコもけっこうおるんよ」
 大丈夫なんか。裏DVD屋と一緒じゃんか。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

フェラカップルに、逆チカンコンビと常磐線が変態電車に

SnapCrab_NoName_2017-12-30_0-26-33_No-00.png
茨城の水戸という街に住んでいる。通勤でJR常磐線を利用しているのだが、この路線に最近ヘンな人が出没するようになった。ヘンといってもキチガイ系ではなく、変態がチラホラあらわれるのだ。
 なぜかと理由を聞かれてもよくわからないのだが、オレが遭遇してきた変態たちを紹介しよう。
よかったらこいつ、触ってもらえます?
 8月の末、平日の夜8時ごろ、JR土浦駅から常磐線下り電車に乗り込んだ。帰宅客で車内は混んでおり、オレは車両の端っこで立っていた。神立駅(土浦の一つ隣)でカップルが乗りこんできて俺の隣に立った。そのときは気に留めていなかったのだが、電車が動き出してすぐに異変が起こった。カップルの男、40才くらいのコワモテがオレのヒジをこづいてきたのだ。なんだコイツと顔を見れば
ニヤケている。気持ち悪いヤツだなぁ。続けて男はケータイを取り出し、画面を見せてきた。
︿よかったらこいつ、触ってもらえます?場所変わるんで﹀
 触るって…どういうこと?カップルは位置を入れ替え、オレの隣に女が立った。20代後半だろうか、AV女優の長瀬愛に少し似ている。長瀬はオレの手をとり、自分の尻に持っていった。触れってそういうこと? チカンしていいの!?
 オレは戸惑いながらも長瀬の尻を触りまくった。混雑で周りからは見えていないだろうし、男からの許可も得ている。合法チカンとでもいおうか、非常に楽しい!が、幸せな時間はいつまでも続かなかった。カップルはそのまま次の駅で降りていってしまったのだ。正直、もっとエロい展開も期待してただけにちょっと残念だ。その後もこのカップルの姿はちょこちょこ見かける。あからさまに触らせている瞬間も見たのでしょっちゅうやってるのだろう。曜日はバラバラだけど平日の夜が多いだろ
うか。
捕まったこともあるフェラカップル
 9月、友人と一緒に水戸駅から日立方面の下り電車に乗ったときのことだ。土曜日の昼2時過ぎで電車は空いており、同じ車両にはオレら以外に数人しか乗っていない。常陸多賀駅を過ぎたあたりでオカシな動きが見えた。優先席に座る、いかにもチャライ感じの男と少しぽっちゃりした黒ギャルのカップルがキョロキョロと周りを見たり、隣の車両をのぞきこんだりしている。
 そしていきなりだった。男が一気にズボンを下げたのだ。え、え、なに!?
 友人と顔を見合わせた次の瞬間、女がチンコを咥えた。ギンギンのチンコをまるで自分たちの部屋でやってるみたいに普通にフェラしはじめたのだ。 
 友人とともに凝視していたら、二人はさらに過激な行動にうつった。男が立ち上がり、仁王立ちの姿勢でフェラだ。サイコー!わずか5分ほどでフェラは終了し、二人は何事もなかったように席に座って電車を降りていった。まるで夢でも見たような気分だ。 
 調べたところ、このカップルはネット界隈では有名なようだった。なんでも車内フェラの常習らしく、一度警察に捕まったこともあるらしい。スキモノにもほどがある。
若い男を逆チカンする2人
 またもや9月。仕事帰りで土浦駅から水戸方面の電車に乗っていたとき、後方からオッサンの「オオー」という声が聞こえた。振り向いたら、男数人に囲まれる形で女が2人立っている。オッサンたちの間を割ってみれば、そこには見たことのない光景が広がっていた。主婦っぽい格好の女二人が、スーツ姿の若い男の尻、股間を手でスリスリしているのだ。逆チカンとでもいおうか。まるでAVじゃん!女2人は若い男をしばらく触り続け、水戸駅についたところで降りていった。あの若い男、うらやましいにもほどがあるぞ…この痴女コンビも有名なようで、いつどこで出没するかは特に決まっていないようだが、常磐線の土浦〜水戸間におよそ半年に一度のペースであらわれるそうだ。
中心にいたのは、スーツを着た女性
 最後はついこの前、10月の初頭に見た光景を紹介しよう。金曜の夜8時ごろ、土浦駅から下り電車に乗り込んだときだ。車両の前方がやけにザワザワしている。またなにか面白いものが見れるかもと思って近づいた。サラリーマン、作業着の男が10人以上はいるだろうか。全員が一つの方向に向いて立っており、ゴソゴソ動いている。そしてその中心にいたのは、スーツを着た女性だ。
 いったい何が行われてるのか。隣のオッサンに声をかける。
「これ、なんですか?」
「オレもわかんないけど、チカンさせてくれるらしいよ」
 チカンをさせてくれる?
 とにかくこの中に突っ込むしかない。オレはめいっぱい力をこめてオッサンをかきわけた。すると、中心の女にはたくさんの手が伸びているじゃないか。集団チカンだ。触らせてくれるってことは、合法なんだよな…。魔がさした俺も急いで手を伸ばしたが、お腹のあたりにしか触れなかった。
 神立駅で集団が一気に外に出た。オレもついていけば、ホーム上で先ほどの女が口を開いた。「今日はありがとうございました〜。またやるときは告知しますんで」そのまま解散だ。どうなってんだよこりゃ。チカン系のサイトで男を募って集団チカンさせる企画だろうか。次の告知を待ちたいが、どこのサイトかはよくわからない。

カテゴリ
タグ

女をいかせるクンニの方法

0009_20171229162132455.jpgジラしプレイって何すりゃいいの?
合言葉は「大陰唇10分」
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
カテゴリ
タグ

撮影会の素人モデルをセフレに

0050_20171229142427c3c.jpg大手出会い系サイトのアダルト向け掲示板には、その目的別に数種類の掲示板が置かれている。中でもひときわ盛んな書き込みがなされているのが「すぐ会いたい」というジャンルの掲示板だ。なかを覗けば一目瞭然が、その99%がエンコー募集の書き込みとなっている。
「これから新宿でお願いアリで会える人! 詳細はメッセージで連絡しますのでお待ちしてます」
「給料日前でピンチ! だれか助けてくれないかな? 意味わかる人だけメッセージください」
 直接的な表現を用いることによる削除を避けるため、具体的な内容は書いていないものの、こうした書き込みはすべてエンコー相手募集の書き込みだ。東京エリアの場合、この手のエンコー募集メッセージは2~3分に一回の頻度で書き込まれる。休日の夜ともなれば、数秒に一回はアップされるだろうか。
実質、個人売春のインフラとして機能しているこうした掲示板は、「ワクワクメール」や「ハッピーメール」「イククル」など大手の出会い系サイトには必ず設置されている。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ

リフレ店のピュアっ子をセフレにする方法

00074_20171228234857ea4.jpg 00075_20171228234858333.jpgかつては未成年がうじゃうじゃいた、秋葉原などのリフレ店ですが、最近では在籍している女の子のほとんどが18〜20才です。そんな若い子とタダでセックスしまくってるのが私です。その方法をご紹介します。
まず、個室に女の子が入ってきて簡単にルールを説明すると思います。「ハグが3千円で〜、ビンタがいくらで〜」と。この時点でその話を遮るようにこう言ってください。
「は?何言ってんの?そんなの全然興味ねえよ。セックスはできんの?」
女の子は「えっ」と一瞬戸惑う表情を浮かべますが続けてください。
「いや、オレはセックスがしたいの。セックスできんの?」
こう言うと、女の子の表情が一気にこわばりますが、それでもまだ本気で迫るんです。
「ここでできないんなら用はないわ。外出てからじゃないと話になんないな」
めっちゃ意外でしょうが、これで連絡先を教えてくれる子がいるんです。本当ですよ。
外で会ったらカラオケでもホテルでもいいので誘ってみるんです。話のトーンは変わらずオラオラなかんじで。それでも「え〜」という表情を浮かべたら「じゃあいくらでやってんの?」と聞いてください。この人は冗談が通じない人だな、と判断して本当の額を言ってくると思います。たとえば1万円とか。でもそんなのには応じずに「オレはお前のこと本気でヤりたいって思ってんの。金なんて払わねえよ。わかる?」。信じられないかもしれませんが、こういうオラオラ作戦がリフレ店の女の子にはめちゃくちゃ効くんです。普段、気弱なオタクばっかり相手にしてるからでしょうか。
ハゲ散らかっていて渇いたボロ雑巾のような顔をしている50才のオヤジに、セフレが4人もいる。信じられない方はこの方法を試してみてください。
向かうべきは婚活パーティです。ただし40才以上など参加者が高年齢の人に限ったもの。こういう場に来る熟女は、男に飢えてるので狙いやすいですよ、なんていう単純な話ではありません。こんな場にも、しっかりイケメンと金持ちは潜んでいるもので、彼らがまともな女性は全部さらっていってしまいます。でも、ちゃんと私にも恩恵があります。狙うは、フリートーク中に誰もつかない、顔が残念なかんじの不人気女です。話してみるとわかりますが、こういうコは離婚歴もなく、そもそも恋人がいたことすらなく、ほんとうにモテない人生を40年以上過ごしてきてます。なので、私のようなボロ雑巾が話しかけてくるだけでも信じられないほどに明るい表情を浮かべるんです。
「キレイですね」「まだ結婚してないでよかったです」「ホントに恋人ができたことないんでか?」など、歯の浮くようなセリフを並べても彼女たちはなんの疑いも持たないばかりか、どんどんこちらに惚れ込んでいきます。すぐに食事に行き、その場で「付き合って欲しい。この出会いは運命だと思う」と真剣に話してみてください。相手は即答ですよ。あとは、そんな「彼女」と都合のいい時だけ会ってホテルに直行するだけです。相手は惚れ込んでいるのでまったく離れません。現在、私にはそういう「彼女」が4人おります。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
タグ
Copyright © 【公式】裏モノJAPAN☆出会い裏技・セフレ愛人の作り方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます