2018年03月の記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

月別アーカイブ:2018年03月

  • 2018/03/31セフレの作り方

    皆さんは、すでにお気づきだろうか。いまこの国で狂喜すべき空前の事態が巻き起こっていることを。もう一度トキメキたいわぁ。燃えるようなセックスがしたいわぁ。退屈な日常を忘れさせてくれる刺激が欲しいのぉ。そんな、イケナイ妄想でパンパンに膨れあがった人妻が、男との出会いを求めてさまよっているのだ。ネットを、現実世界を。それも無数に。昔から不倫願望を持つ既婚女性はそこかしこにいたハズである。しかし彼女たちの...

    記事を読む

  • 2018/03/30突撃リポート

     東京某所の婚活パーティにほぼ毎日のように参加し、それでいて男とまったくしゃべらない有名な女性、通称「幽霊さん」という方がいるそうです。いったい彼女は何の目的でその場にいるのでしょうか。某日、該当のパーティ会場に出向き、回転寿司タイムでそれらしき人物を探したところ、すぐに幽霊さんと出くわしました。いっさいこちらを見ず、うつむいたままなのです。「初めまして」「……」「聞こえます?」「……」「あれ、ど...

    記事を読む

  • 2018/03/30裏情報

    居酒屋に「ぶどう割り」というドリンクがある。キンミヤ焼酎と赤ワインを9:1で割ったものだ。酒を酒で割っているだけでも強烈だが、25度という度数もそこらへんのカクテルとは比較にならない。この酒、キンミヤ焼酎のクセのなさのおかげで、アルコールの強さを感じさせない。「焼酎や日本酒は飲めない」と口にする女でもグビっといってしまう一品だ。1杯飲みきれば大半の女は酔っぱらうため、悪いナンパ野郎どもがよく注文してい...

    記事を読む

  • 2018/03/28裏風俗・風俗体験談

     近年、裏DVD屋から若いコ系の作品がごっそりと消えた。が、実際のところ、そういう作品は今でも売られている。身元確認をパスした客だけが入れる秘密のマンションで。「おにーさん、マッサージいかがですか? 最後までできるよ」繁華街によく出没するこの手のアジア系女の客引き、付いて行ったら、女がオバハンしかいなかったとかボッタクリだったとか残念なパターンもよくあるが、五反田駅界隈は優良店が多い。中でもこ...

    記事を読む

  • 2018/03/25セフレの作り方

     マンガ喫茶で本人の隣でチャットセックスとあるマンガ喫茶に勤めて早4年。その間、もっとも大きな変化は女性客のレベルアップだろう深夜でも店内は小ぎれいな女性で溢れ、オタク男ばかりだった暗黒時代がウソのようだ。オレの店にもお気に入りがいる。パチッとした目に清潔な服装。「汚れを知らぬ」を地で行くようなお嬢様系だ。これが週に2回もやってきては、清らかなフェロモンを振りまく。かーうたまらん。が、しがない店...

    記事を読む

  • 2018/03/25出会い攻略

    ラインの出会い系アプリってのがいろいろあって、若い女の子と会えるらしい。そう聞いてすかさず手を出したが、なかなか上手くいかない。まあこんな薄らハゲのオッサンには興味ないのだろう。 どうにかして会いたい。そこでオレはピンサロ店長を装い、女の子を募集してますとメッセージを送ることにした。面接と称して呼び出し、そのまま講習ってな流れでイイコトができたりしないものかと考えたわけだ。だが、これも食いつきが悪...

    記事を読む

  • 2018/03/25裏情報

     大学生のサークルと言えば、激しい一気飲みコールで女を酔わせてお持ち帰り、というパターンが王道だが、最近ではその手口がよりシステマチックかつ巧妙になっている。彼らは、以下のようなゲームで何も知らない女子大生を泥酔させるのである。まず、複数の選択肢の中から、これから始めるゲームを決める。「山手線ゲーム」や「筍ニョッキ」、「ピンポンパンゲーム」などだ。そして選択されたゲームを開始し、ミスをした者が...

    記事を読む

  • 2018/03/25出会い攻略

    スワップ相手探しNo.1スワッピング掲示板私たち夫婦の密かな趣味がスワッピングだ。言うまでもなく、夫婦交換セックスのことだが、今はほとんどがネットを介してパートナーを探すスタイルが定着している。中でもいま一番盛り上がってるのがこのサイトだ。北海道東北から関東、東海、近畿など、全国各地エリアごとに分かれていて、週末にもなれば、それぞれのエリア掲示板が20件近い変態カップルの書き込みで埋まっていく。日程...

    記事を読む

  • 2018/03/24セフレの作り方

    「ありがとうございます!いや、アレ本当にすごいですよ。あのあとも2回ほどプライベートで風俗に行きまし危険なのは、〝本物のM〞だった場合たけど、2戦2勝ですからね。レボリューション間違いないでしょうね」「今月も、そんな感じの『単純やけど、実はすごいテクニック』みたいな感じでいこうや。実際にやってみたら、効果てきめんやった! みたいな展開、あるかもしれんで? この連載で再びフーゾク界のレボリューション...

    記事を読む

グリーのクリノッペで人妻のセフレが見つかる|出会い系アプリ攻略

0084_2018033112413097a_20190813114149731.jpg0085_201803311241310c1_20190813114150128.jpg0086_20180331124132046_20190813114152875.jpg
0087_20180411154816b79_20190814164405343.jpg0088_201804111548172fa_20190814164406b78.jpg
201504076.jpg

皆さんは、すでにお気づきだろうか。いまこの国で狂喜すべき空前の事態が巻き起こっていることを。もう一度トキメキたいわぁ。燃えるようなセックスがしたいわぁ。退屈な日常を忘れさせてくれる刺激が欲しいのぉ。そんな、イケナイ妄想でパンパンに膨れあがった人妻が、男との出会いを求めてさまよっているのだ。

ネットを、現実世界を。それも無数に。昔から不倫願望を持つ既婚女性はそこかしこにいたハズである。しかし彼女たちの多くが一線を超えなかったのは、女の浮気を悪とする風潮が社会にあったからだろう。貞操観念も強かった。既存の出会い系サイトに流れたのはごく一部の特殊な人たちで、ごくフツーの主婦にとっては敷居の高い存在だったのだ。それが今や事情は変わった。『婚外恋愛』という単語の流行とともに、それまでとはケタ違いの数の人妻が不倫に走る時代になったのだ。我々エロ男子にとっては、小躍りしたくなる話ではないか。
歓迎すべきブームを招いた最大の原因は、ミクシィ、グリーといった非・出会い系メディアの爆発的な普及だろう。出会い系じゃないのに結果的には出会い系以上に使い勝手のいいそれらのサイトが、全国の麗しい奥様たちの意識をガラリと変えてしまったのだ。え、こんなカンタンに浮気相手って見つかっちゃうものなの?チョー楽しいんですけど。
かくしてモラル崩壊の波は全国に及び、大婚外恋愛時代の幕が切って落とされたのである。
本特集は人妻ゲットのエキスパートの手法をまとめたものだ。
その紹介は次項以下に譲るとして、ここではとりあえず、何かしらのサイトで人妻を口説くことを前提とした基本戦略について述べておきたい。
①こちらも既婚者であることを強調する
婚外恋愛にあこがれる人妻、特に初心者は、自分が年上、既婚者であることをマイナス要因に考えがちである。サイトを利用して近づく場合は、最初の段階で自分も既婚者だと告げ(たとえ独身だとしても)、コンプレックスを取り払おう。その際、こちらのセックスレスは必ず伝えておきたいキーワードだ。コツは【ご無沙汰すぎてセックスのやり方忘れちゃったよ】など、冗談っぽく言うこと。深刻な感じはよくない。
②誠実な男をアピールする微妙な違いだが、純粋なセフレを求めがちな男に対して、人妻が欲しいのは「信頼を寄せられるステキな彼氏」だ。彼女たちは遊ばれて終わることを極端に恐れている。従ってプロフの作成やファーストメールなどでは、自分がちゃらんぽらんな性格ではないとわからせる必要がある。【前の彼女とは4年くらい交際が続いたかな】といった感じで、過去の恋愛話にからめてさりげなくアピールするのがいいだろう。
③人妻という立場に理解を示す
人妻は自分の家庭を壊そうとまでは思っていない。生活を乱さない程度にセックスライフを充実させたいけれど、離婚やその他トラブルを招くような事態は絶対に避けたい。それが彼女たちの本音なのだ。そこで、こちらとしては迷惑をかけるつもりはないという姿勢を見せ、優しさを強調したい。具体的にはこんな台詞が効果的だ。
【メールを送っても大丈夫な時間帯教えて】
【こんな夜遅くにメールしてたら旦那さんに怪しまれちゃうよ】
ちょっとした気遣いは両者の距離をグッと縮める。肝に銘じておこう。
④エロトーク
繰り返しになるが、人妻が不倫に求めているものは、充実したセックスライフだ。その意味で下ネタは、大いに会話を盛り上げる役目を果たす。とはいえ、あまり露骨なものはNGだ。【どういうシチュエーションに興奮するの?】【エッチが上手そうだよね】【実は結構好きでしょ】など、ソフトなものに留めよう。相手に性的な興味を持っていることが伝われば十分だ。ちゃんと女として見られていることに、人妻は悦びを感じる生き物なのである。

SNS『GREE』で主婦を漁っている。年々ユーザー数は少なくなっているが、ナンパ場としてはまだまだ面白い。試しに、検索機能で既婚者ユーザーを探し、3日以内にログインしたという表示が付いた人間を見てほしい。男よりも女のほうが多いはずだ。これ要するに、現在のGREE利用者は、女過多ってわけだ。いい状況だと思わないか。
では、そんなGREEで私がどう動いているのか。まずは、準備として写メ日記を一週間分
ほど書く。気さくな男を演出したいので、テーマはいつもコンビニのお菓子だ。
・「つぶつぶ苺のロールケーキ」さあ! ストロベリーな季節がやってきました。
・「ハッピーターン・レアチーズケーキ味」。まいうぅぅ~! 3月末までの期間限定です。
 アプローチの仕方自体は単純だ。ユーザー検索で見つけた人妻のページを見て“あしあと”(閲覧履歴)をつける。そして相手が“あしあと”を付けかえしてくれたらメールで挨拶を。
「あしあとありがとうございます。日記書いてるんで、コメントをもらえたら嬉しいです」
 応じてくれたら、さらに、
「コメントありがとうございます。最近、何かオススメのお菓子とかあります? 日記のネタにしたいので教えて下さい」以降は、そのままメールのやりとりに突入。中年オヤジのお菓子話というのは、くだらないようでいて、彼女らにとっては意外とかまってあげやすい話題なのだ。
この作戦、「待ち」を基本戦略としているので、本来なら未婚既婚問わず、あらゆる魚が引っかかるはずなのだが、私自身の年齢(50代)や写真・プロフィールをしっかりと記入しているため、結果的に人妻ばかりが釣れてしまっている。私がやっているのは、ロマンチックな日記を週に1、2度更新するというシンプルなものだ。テーマは「流れ星」や「月」に関するものばかり。といっても天文なんかに興味はない。ただ、ネットの天体予報サイトから適当な話題をピックアップしているだけだ。
『今夜は流れ星が多く見れそうですね☆深夜2時から5時くらいが一番の見ごろです』
下心のひとかけらも見えない日記のおかげか、ときどき足あとがつくので、まだ誠実ぶってメールを返す。〝流れ星が好きなんですか?ちなみに東京でしたら、南の方角に見えるみたいですよ〞
これは相手の居住地に探りを入れるためのもので、
〝静岡なんですけど、方角はどっちなんですか?〞といった遠方の女は早めに切り捨ててしまえばいい。グリー内でのメールがしばらく続けば、いざ直メへ。せっかくだから天文の話題を使わぬ手はない。〝流れ星情報がわかる携帯サイトがあるから教えようか?〞URL付きのメールが規制されているグリーの特徴を生かし、〝グリーのメールだと送れないから、ここにメールくれれば返信するよ。
●●●●のドコモだから〞といった流れが正解だ。アポのときは「来週、夕方から流れ星がたくさん見えるから見にいこうよ」などと連れ出すだけ。車で山のほうに向かい、さびれたラブホに入るのが私のいつものパターンだ。 番外編として、グリー内のコミュニティ「流星群」「月が好き」などに登録し、掲示板に「今日はたくさん見れそうですね」などと書き込むのも手だ。単純に日記を書くよりも足あとが増えるため併用するといい。
グリーを使ってこれまで9人の人妻をゲットした私のやり方は、女選びに特徴があります。最終ログイン時間の短い相手だけを狙うというもので、12時間以上経過しているものはすべて切り捨てます。ログイン時間が短いと、ひんぱんにサイトへの出入りをくり返している可能性が大きく、それは同時にグリーへの依存の度合いを示しているからです。 ちょっと考えればわかるでしょ?そういう女が現実の生活に満足してないってことは。普段、満たされてないからこそネットにハマっちゃうんです。イイ出会いが転がってないかしらって期待しちゃうんです。しかもうれしいことに、その手の人オススメ人妻が30代〜40代のユーザーに多いと。あらかじめハードルの低いターゲットを決めておけば、オーソドックスな攻め方でもバッチリ成果は出ます。相手のページに足跡をつけ、相手もつけ返してきたらこちらもまたつけ返す。その後、相手の掲示板にコメントを残して、お礼の返事がきたところでやり取りをスタート。しばらくは無難な会話に終始して、頃合いを見計らって食事に誘い出すってな具合。この程度でも私の場合は打率4割をキープしています。まずまずでしょ?ただし注意点もいくつか。まず相手に写メを要求するのは、サイト内メールから直メに移行してから。のっけから会う気マンマンの態度を出すのは、たとえ出会い願望の強い女であってもマイナス要因になりかねません。ちなみに、相手が写メを要求してきたらベストなものを送ります。
相手のメールに素早くリターンするのも重要です。理想は3分以内。些細なことですが、ネット依存の人妻は釣りやすい分、気持ちが冷めるのも早いという特徴があります。覚えておきましょう。テレビCMの影響か、新規ユーザーの増加が後を絶たないグリー。もちろん、グリーに依存する人妻たちもわんさか増えている。ピークを迎えつつあるこの時期、バンバンいかないとソンですよ!

婚活パーティに毎日のように参加する女・幽霊さん

201505120.jpg 201505121.jpg
東京某所の婚活パーティにほぼ毎日のように参加し、それでいて男とまったくしゃべらない有名な女性、通称「幽霊さん」という方がいるそうです。いったい彼女は何の目的でその場にいるのでしょうか。
某日、該当のパーティ会場に出向き、回転寿司タイムでそれらしき人物を探したところ、すぐに幽霊さんと出くわしました。いっさいこちらを見ず、うつむいたままなのです。
「初めまして」
「……」
「聞こえます?」
「……」
「あれ、どうしたの?」
「……」
トーク時間はあっけなく終了。その後も、他の男と会話をしている様子はありません。フリータイムですぐに近づき、また質問を投げかけてみましたが、やはり反応は無言のままです。幽霊さんはカップルにならずに会場を後にしました。翌日。またもパーティに彼女の姿がありました。今日こそは何か会話したいものです。順番が回ってきました。
「あ、昨日はどうも」
「……」
「ぜんぜんしゃべらないんだね」
「…待ってる」
いま、待ってると聞こえました。何を?
「誰か待ってるの?」
「そう…」
「誰を?」
「……」
以降は無言でした。幽霊さんは、この場所で白馬の王子様を待っているのでしょうか。あるいは、過去にヒドイ目に遭わされた男を待ち伏せしているのかもしれません。すごい執念です。

女を酔わせるカクテル・アルコールの作り方の正体

201505048.jpg201505049.jpg201505050.jpg201505051.jpg
居酒屋に「ぶどう割り」というドリンクがある。キンミヤ焼酎と赤ワインを9:1で割ったものだ。酒を酒で割っているだけでも強烈だが、25度という度数もそこらへんのカクテルとは比較にならない。この酒、キンミヤ焼酎のクセのなさのおかげで、アルコールの強さを感じさせない。「焼酎や日本酒は飲めない」と口にする女でもグビっといってしまう一品だ。1杯飲みきれば大半の女は酔っぱらうため、悪いナンパ野郎どもがよく注文している。
昨年、世間を震撼させた明大テニスサークル泥酔事件。事件当日、男子学生が下級生女子に飲ませていたと言われるのが、アルコール度数98度のスピリタスだ。連中はどのような方法でこんなモノを飲ませたのか。答えはこのコーンカプセルだ。中にスピリタスを満たし、「酔い止め」として女子たちに渡していたのである。
在日米軍基地に駐在する軍人たちが、地元の立ち飲み居酒屋で日本人女たちに決まってすすめるドリンクだ。なにも知らない彼女たちは、飲みやすさのあまりにグビグビ喉に流し込んでしまい、十数分後にはおもしろいように軍人たちにしなだれかかっている。
定番のドリンクとして広まっているのが、この組み合わせだ。あらかじめ粉末状にしたマイ●リーを、焼酎とワインの混合液に投入するだけ。その威力は強烈だ。30分も経たないうちにグダグダになり深い眠りに落ちてしまう。一度寝てしまえば2~3時間は何をされても目を覚まさないだろう。誰でも簡単に手に入れられるものばかりなので、ヤンチャな連中は軽い気持ちで使用しているようだが、この組み合わせは意識障害や呼吸困難に陥る可能性が高い。バカな真似はやめるべきだ。
本来はランプの燃料などに用いられる工業用アルコールで、飲酒用のエチルアルコールとはまったくの別物だ。しかし、味そのものはよく似ており、普通の酒に数滴ほど垂らすと、飲んだ者が立ち上がれなくなるほど悪酔いすることから、その性質を悪用する犯罪者が後を断たない。ボッタクリバーの店員などがソレだ。そういった連中は自分の行為がいかに危険かわかっていないのだろう。メチルアルコールは毒性がきわめて強く、10mlの摂取で失明し、30mlで死に至る。事実、貧困国では安上がりに酔っぱらえるからとメチルアルコール入りの酒を飲み、死亡する事例が多発している。
ナンパした女といざエッチしようとしたとき。手コキ風俗で生フェラしてもらいたいとき。風俗で生本番したいとき。様々な場面で、女からこの言葉が出てくる。
「えー、病気とか怖いもん」要するに性病でないことが証明できれば望む展開にもっていけるわけだ。この事態に備えるためか、自作の『性病検査陰性』の証明書を1通500円から千円で販売している連中がいる。どこかの病院でもらったフォーマットを真似ているのか、エイズやクラミジア、淋病などが「陰性」だとわかる形式だ。ミクシーのエロ系コミュニティ(『エッチが大好きな人』『東京オフ会』『突発オフ会@イン名古屋』)などにたびたび書き込まれているのですぐに見つかることだろう。え、自分で検査すれば普通に入手できるって? あなたは陰性だと言い切れますか。

五反田・奴隷市のようにセックス可のアジア女が並ぶ|裏風俗体験ルポ

201510_000068.jpg201510_000069.jpg201510_000070.jpg 201510_000071.jpg
近年、裏DVD屋から若いコ系の作品がごっそりと消えた。が、実際のところ、そういう作品は今でも売られている。身元確認をパスした客だけが入れる秘密のマンションで。
「おにーさん、マッサージいかがですか? 最後までできるよ」
繁華街によく出没するこの手のアジア系女の客引き、付いて行ったら、女がオバハンしかいなかった
とかボッタクリだったとか残念なパターンもよくあるが、五反田駅界隈は優良店が多い。中でもこの店は異質だ。料金は、セックス有りで1万円。女の子も若いコが多く、しかも素晴らしいのはその指名システム。奴隷市のように目の前にずらっと女の子が並んでくれるのだ。体験しなくちゃソンです。

素人オンナと出会えるアダルト動画チャットジュエル

0060_20180325224815400.jpg 0061_20180325224816d4c.jpg
マンガ喫茶で本人の隣でチャットセックス
SnapCrab_NoName_2019-7-13_11-26-56_No-00.png
とあるマンガ喫茶に勤めて早4年。その間、もっとも大きな変化は女性客のレベルアップだろう
深夜でも店内は小ぎれいな女性で溢れ、オタク男ばかりだった暗黒時代がウソのようだ。オレの店にもお気に入りがいる。パチッとした目に清潔な服装。
「汚れを知らぬ」を地で行くようなお嬢様系だ。これが週に2回もやってきては、清らかなフェロモンを振りまく。かーうたまらん。が、しがない店員に、近づく手段などあろうはずもない。たまに注文の焼きオニギリを運ぶのが関の山だ。ネットコーナーで何を書いてるんだ?
そんなある日のこと。彼女が珍しくインターネットコーナーへ向かった。座席につくや、力タ力タとキーを叩く音が聞こえてくる。にわかに興味が沸いてきた。普段はマンガオンリーなのに、今日に限ってどうしたというんだ。
しかも、かなりの長文っぼいぞ。掲示板の書き込みにしては、キー入力が多すぎるし、時折クスクスと忍び笑いまで出すってことは答はチャットしかないー見たい。ぜひ見てみたいぞ。あのお嬢様が、どんな話題に、どんな返事をしているのか。
「ありがとうこざいました」
彼女が店を出るや、オレはすぐに座席へ向かった。ブラウザを立ち上げ履歴をチェックーしかし。データは全部消えていた。律儀にも、彼女が見たとおぼしきサイトだけが抜け落ちている。さすがはお嬢様。セキュリティも万全か。もはやオレになす術はない。
それから2カ月。何気にアングラサイトをブラついていたとき、興味深い記述に出くわした。
キーロガーは、会社の不正操作を監視する「記録」ソフトです
なんのこっちゃ、と詳細を読み進めると、ロシアのサイトにつながった。ここが、キーロガーとやらを配っているらしい。なんでも、コイツをパソコンに仕掛けると、どのキーボードを叩いたか記録してくれるんだとか。要するに、本人がいくら隠しても、何を書いたかバレバレってワケか。と、そこまで読んで瞳孔が開いた。まさにオレが望んでいたものじゃないのー
すぐさまオレが店内のマシンすべてにキーロガーを仕掛けたのは言うまでもない。
彼女が現れたのは、それから3日後。いまや当然のようにインターネット席へ向かい、2時問後に退店した。店内でやるべきことは少ない。掃除のフリをしつつ、彼女が使ったマシンから「キーロガー」を呼び出して、記録をフロッピーに移すだけだ。残りの作業は帰宅後に行う。
面倒なのはデータの解読だ。「キーロガー」が記録するのは、あくまでも「どのキーを叩いたか」だけ。ファイルを開くと、
memaSitetmamーーSuyoroSiku
こんな文字列が延々と続くのである。が、ここまで来てあきらめられるか。ひたすら文字を打ち直し、日本語に戻すのみだ。1時間後、テキストは完成した。
〈ども。マミでーす。じゃ、ホテルで待ち合わせで、私は下着状態ってことにして〉
何なんだコレ。出会い系サイトかっ
〈えつ、3人なんて、急に言われても恥ずかしいよう。敏感な体になってるのにい〉
3人っ敏感?この現実感がない会話は、もしかして。
〈アソコがだらしなく開いちゃうよおおお〉
アダルトチャットだーなるほど。家でやるのが恥ずかしくて店に来てたのか。あの清純ヅラで、バーチャルセックスとはねえ
と、そこで閃いた。キーロガーには、そのサイトのアドレスも保存されている。ってことは、オレも彼女とチャットセックスできるんじゃないのかー
さっそく翌日、店にノートパソコンを持ち込むと、幸運にもマミが現れた。力ウンターの上でネットに繋ぎ、先回りでサイトヘアクセス。2ショツト系のシステムなので、他の男に負けない速度が求められる。彼女はすぐに入ってきた。
〈誰がいますかう〉〈はいはい、はじめまして〉
妙な感じだ。すぐそこにいる相手とチャットセックスとはなあ。
〈うふ。初対面の人に、こんな格好で。恥すかしい〉
うおおーノリノリだよー
〈フフ。本当に凄い格好だね。まずは、指先を胸の周りで円を書くようにと〉
〈あん。鳥肌たっちゃう〉
見上げると、マミの清楚な横顔が、うっすら上気している。ヤバい。この状況は予想以上に燃えるぞ。
〈ずいぶん溢れてきたな。そろそろ根本まで飲み込んでもらおうか〉
〈あああっ。そんなに擦らないでえっ〉
うおー、もうガマンできん。オレは力ウンターに座ったまま、こっそりとパンツを下ろした。コトが終わったのは1時間後。マミの顔には、満足そうな笑みが浮かんでいる。
〈なんか、こめんなさい。私ばかり気持ちよくなっちゃったみたいで〉
いえいス、十分に楽しませてもらいました。
★その後も、オレはマミと不思議な逢瀬を楽しんだ?現実にことばを交わしたことは一切ないが、オレにはこっちのほうが性に合うらしい。
ジュエル攻略法
アダルト動画チャットはものすごく良いオカズになる。使ったことがない人のために簡単に説明すれば、女の子のリアルタイムな映像(それはすなわち乳出しとかオナニーとか)を観ながらチャットをしつつ、「もっと乳首をアップにしてくれる?」みたいに指示を出したりできるものだ。この手の有料サイトは数あれど、『ジュエル』ほど使えるところはない。様々なサイトを巡回
し倒してきたオレが言うのだから間違いなしだ。ポイントを購入して利用するのだが、3240円(税込み)でおよそ20分視聴できる仕組みだ。ジュエルの何が優れているのかいくつかあげていく。まずは女性の数の多さだ。他のサイトでは常に4、5人しか待機(チャットができる状態)してないところが多いにも関わらず、ココは常時10人~15人はいる。見た目の質も非常に高く、どの子を選ぶが目移りするぐらいだ。新人が多い点も嬉しい。毎日のように新しいチャット嬢が入ってくるため、あまり慣れてない『初々しいオナニー』が堪能できるってわけだ。あとはサービスの良さも素敵だ。すぐにオナニーを開始してくれるため、会話で引き伸ばされたりして無駄にカネを使うことが少ない。女の子の教育がなってるってことだろう。
画像チャット
素人オンナとエロチャットをするならココ一択です。自分は「ラブルーム」とか、他の似たようなサイトもたくさん使ってきましたが、ココは他と比べてとにかく「オナるために来てる」女の数がハンパなく多いので、すぐに楽しめちゃうというか。サイト内の「パーティーチャット」が一番楽しいですね。数人でひとつのチャットルームを使うようなもので、女性からこんな感じの募集がかけられています。
〈皆さんで私を脱がせてください〉
〈オナ中の写真をたくさんの人に見られたい…〉
そう、ココの秀逸な点は、チャットしながら画像の投稿ができるところです。男の指示で脱がされた女が、はだけた写真をアップしたり、アソコに指を入れたり。なんというかマジで集団で慰み者にしてる感覚になれてイイんですよね。もちろん2ショットチャットもあって、そっちでもオナチャットはできるんですけど、この部屋のほうが色々とはかどるんです。

マッサージ嬢募集でLINE女子に手コキさせる

SnapCrab_NoName_2018-3-25_13-56-35_No-00.png
ラインの出会い系アプリってのがいろいろあって、若い女の子と会えるらしい。そう聞いてすかさず手を出したが、なかなか上手くいかない。まあこんな薄らハゲのオッサンには興味ないのだろう。
 どうにかして会いたい。そこでオレはピンサロ店長を装い、女の子を募集してますとメッセージを送ることにした。面接と称して呼び出し、そのまま講習ってな流れでイイコトができたりしないものかと考えたわけだ。だが、これも食いつきが悪い。さすがに風俗はハードルが高いようだ。ならば次はマッサージ屋だ。アロマとかオイルとかいろいろあるけど、ちょっと時給を高めに言っておけば女の子も食いつくんじゃないか?マッサージ屋だって講習はありそうだし、多少の肌の触れ合いでもできれば万々歳だ。
︿うちの出張マッサージ店で働きませんか? ちょっとした講習はありますが、時給は奮発させていただきます☆﹀
 ついでにネットで拾ったマッサージ屋のホームページ画像を添付する。信憑性を高める一手だ。
 しばらくして返事が届いた。
︿興味あります。詳しく教えてもらえますか?﹀
 それきた!他にも数人とやりとりをするうち、20才のフリーターの面接と講習を行うことになっ
た。時給2千円と伝えたところ、すぐにでもやりたいそうだ。「うちは制服は用意してないから、そうだな、そのTシャツのままでいいよ」
 オレはそそくさと紙パンツ一丁に着替え、ベッドにうつぶせに。
「オイルをかけて、肩とか背中をマッサージしてみて」
 言われるがままモミモミモミとやってくれるけど、たいして気持ちよくはない。でも若い子の指がオレのカラダを触ってるだけで、なんとも言えない気持ちになる。あーだこーだ言いながら、仰向けに。…あれ、チンコが軽く勃起してるよ。恥ずかしいなぁ。だが彼女は気にもとめてない様子だ。
「じゃあ次は胸と足をマッサージしてみようか」
「…こうですか?」
 おっ、太ももの触り方がぎこちなくてイイじゃないの。ますます固くなってきたぞ。
「うん、いいよ。お客さんは素人さんのマッサージを楽しみに来てるから、そんな感じでオッケー」
「はい」
 口では平静を装ってみたものの、このチンコをスッキリさせたい欲求がむくむくとわいてきた。ちょっとだけ触ってくれないかな。手でシゴいてくれるだけで全然いいんだけど…。うん、手コキしてもらおう。いちおう講習だから、そうだ、この方法だ!
「でさ、これ見て」
 もっこりしたパンツを指差す。
「お客さんの中にはこうなっちゃう人も多いのよ」
「……」「そこから先、どうするかはキミ次第だよ。中にはお小遣いをくれる人もいるみたいだけど、そこはキミの自由だからね」
 マッサージ店でよくある
「ウチの店は女の子によってはエッチなサービスもやってる」っていうアレだ。多少触ってあげるだけでお小遣いをもらえるなら、と考えてくれればいいんだけど…。
 少し間をおいて彼女が「へえ」と短い返事をした。
「いちおうそっちの講習もやってみようか。ほら、こうやってお小遣いを渡されるからね」
 財布から千円札3枚を出して手渡し、パンツからチンコを出し、彼女の手で握らせる。拒否は…ない。やった!無愛想な表情のまま、チンコに視線をやることなくスコスコ続けている。こんな味気ない雰囲気でも若い子にシゴいてもらってる状況に興奮しまくり、ものの3分と経たずに射精した。ふぅ〜。この手法、とにかく女の食いつきがよく、今までに5人と会え、全員に手コキしてもらった。ちなみに返信をくれるのはエンコー希望カキコミをしてる子が多い。3千円程度で素人にヌイてもらいたい方はぜひ。
手コキ風俗嬢は血液混じりの精子を見ても言葉攻めを続けるか?
突然の体調不良になり、そのまま39度の熱が下がらないという状況に陥いりました。風邪でもないらしく、医者に「エイズの可能性もあるから検査をしましょう」と薦められたボク。検査結果は「陰性」(大丈夫な方)でしたが、正直、ボクの中で大きく何かが変わった気がしました。
〜〜ボクは今までなんという危ない橋を渡り、卑劣なことをしてきたのでしょうか。万札でよその家の娘さんのホッペタを引っ叩いて、ムァンコやら口やらアナルにティンコをぶち込んできたわけです。しかも歌舞伎町やら池袋のフーゾクと言えば、性病の吹きだまり。無事だったことが不思議なくらいです。ボクは、今までのことを懺悔しなくちゃダメなのではないでしょうか。そんな思いから、頭の中でひとつの考えが浮かびました。〜〜この連載、終わりにしよう。
そんな決心をして、「この連載をやめさせてほしい」と編集長に電話。
「うーーーーん…それはどうやろ。辞めることないんと違うか?フーゾク嬢に悪いことした、っていうのはお門違いやろ。あのコらも、お金をもらってるわけやし」
「でも…正直、病気が怖いっていうのもあるんです」
 フーー、と電話口でため息をつく編集長。あきれ気味なのが電話ごしにも伝わってくる。しかし、病気が怖いのは事実なのです。
「うーん、じゃあ手コキとかあるやん。いわゆる〝粘膜非接触〞系フーゾク。そういう系の噂を検証すればいいんと違うか?」
「え…でも、それでいいんですか?」
「まぁ、ええよ。フーゾク噂の真相も長いことやってるんやから、そういう〝非接触〞な時代があってもええやろ。ホラ、ピカソだって、青い絵ばっか描いてた〝青の時代〞があったわけやし」
ピカソがどうとかまったくわからないが、編集長に説得され、しばらくは〝非接触〞というフーゾクのみで復活することになりました。さて、そんなこんなでまずは身体も復活したことだし、イッチョ景気付けに射精でもするか、と思い立ちました。まずはフーゾクではなくて、オナニーをしようと。病気中は体調が悪かったため、一切オナニーをしてこなかったのです。
ベッドに横になり、お気に入りのAVをかけます。寝釈迦スタイルのまま、シコシコとコスる。気持ちイイ。そろそろイキそう。ああーッ!…えええええーーーー????
部屋で大声をあげるボク。ベッドに敷いたティッシュの束の上に飛び散る精子。…その精子に浅黒い固まりが大量に混ざっているのです。何コレ? ?飛び散る白い精子の中に、濁った赤茶色がビッシリです。これはなんなの?血?それとも毒素的な何か??引くわ! !
やっと熱が下がったと思ったのに新しい病気?でも痛みとかそういうのはまったくありません。射精の瞬間もいつもと変わりません。ただ精子に何かが混じっているのです。
「いやー、でもアレじゃない?病気が長かったし、1カ月近く射精してなかったからじゃない?変なカスがたまってたとか。もう一回射精したら、いつもの白いヤツに会えるさ!  きっと!」
不安感と、迫り来る恐怖。気を紛らわせるためにわざと声に出してみる。うん、そうそう。もう一回射精したら大丈夫だって!しなびたティンコを甘触りして、もう一度復活させる。DVDのお気に入りシーンで再びシコります。お願いします!  いつもの元気なあのコ(白い精子)に会わせて!〜〜数分後。願いはむなしいものとなった。いや、もっと深刻になった。飛び出た2回目の精子に白い部分は一切なく、先ほどとは比べ物にならないくらいに鮮やかな赤い血がティンコの先から飛び出したのでした。
……完全な血でしょ、コレ。絶対病気でしょ!
目の前が真っ暗になりながら、ティンコの先の血を拭き取る。痛みは最初のとき同様、まったくない。むしろ気持ちよかったです。はい。あまりの恐怖にガタガタと震えながらネットで原因をチェック。「精子に血」で検索。あぁ…いつもは「アナル・フーゾク」とか「ぶっかけ・ヘルス」とかで検索してるのに、なんでこんなことに…。さて、いくつかのサイトを検索していると、
「血精液症」という文字を見つけました。そのサイトによると、
「前立腺や精のうなどの炎症によるもの」の可能性が強いようです。でも、基本はとくに治療する必
要もないようで、2〜3週間で自然治癒するそうです。あぁー、そうなの?良かったーー!  そこまで珍しい病気じゃないみたいです。とりあえず、このまま放っておけばいいのかしら?
そうだ、せっかくだからこういう企画はどうだろう。
『手コキ嬢は、血液混じりの精子にどんな反応をするか?』 
シコシコとティンコをいじってたら、ティンコの先から血が!  ギャーー!!
…おもしろいじゃないか。
手コキフーゾクと言えば、醍醐味は〝言葉攻め〞だったりするわけです。ノリノリでボクを言葉攻めしていたフーゾク嬢が、ボクの射精血を見て、どう反応するか? やっぱり本物のプロなら「あら?
こんなに赤いの出しちゃって?エッチねぇ?」って、動揺せずに言葉攻めを続けるのでしょうか?
とにかく、数週間で治るうえ、治療する必要もないって言うのなら、この状況を楽しんだ方が良さそうじゃない!?とりあえず近場の新宿で手コキ店を探すことに。ネットで調べると、歌舞伎町にある『S』という店を発見。さっそく新宿へ移動します。西武新宿駅から徒歩1分。歌舞伎町1番街から1本入った小道にあるビルの地下1Fに受付がありました。短髪に細いメガネをかけた、インテリヤクザっぽい店員が出迎えてくれます。
「いらっしゃいませ、今だと3人ですが、お時間いかが致しましょうか」
…話がスピーディー!  さすが安価の手コキ屋さん。インテリヤクザが出してきたのは、鼻が丸いコと、鼻の穴が上を向いているコと、「鉄板を入れてるのか?」と思うほど鼻筋が不自然に通り過ぎてるコの3人です。うーーん、みんな微妙だけど鼻が丸いAちゃんが一番良いかもしれない。ちょっと気が強そうに見えるけどロリっぽいし。「じゃあ、このAちゃんで。時間は…30分でお願い」
「はい。では30分でルーム代は別で7480円です。30分ですと、女のコは上半身ヌードで生おっぱい触り放題。無料オプションを好きなだけ選んでいただけます」
(この店は15分からのコースがあり、短い時間だと女のコに一切触れず、服も脱がなかったりする)
まずは、無料オプションから、「言葉攻め」と「臭い嗅ぎ」、「耳元ささやき」をチョイス。それに加えて、有料オプションの「乳首ナメられ(2000円)」を追加しました。料金をインテリヤクザに支払い、指定されたレンタルルームに移動。うわーー…超狭い!扉を開けてビックリです。室内にシャワールームとベッドがギュウギュウに詰まっています。普通に立っていられるスペースが半畳くらいの狭さですよ!ベッドに腰を下ろし、10分。目の前にある扉がコンコンと鳴る。ベッドに座ったまま扉を開けます。
「こんにちは〜」
そこにはさっきの写真よりも若干太ったAちゃんがニコニコと微笑んでいました。髪はサラサラと長くて、目はパッチリとしたツリ目。鼻はやっぱり丸かったけど、写真よりも気さくそうな顔です。うんうん。ピンクのミニスカートが悪くないですなぁ。
「ここ狭いですよねぇ」
そう言って、Aちゃんがベッドの隣に腰を下ろします。そのまま指先でボクの乳首あたりをサワサワと触ってきました。うわー、なにこのコ! 痴女じゃん!
「じゃあ、ズボンもパンツも…Tシャツも脱いじゃって、ベッドに寝ちゃおうか?」
ニッコリ微笑みながら、出会って15秒くらいで全裸を強要してきました。手コキ屋さんってこんなに慌ただしいの?それともAちゃんが痴女で淫乱なだけなの?
「ふーん、言葉攻めがいいの?M男さんなのかな?」
店から渡されたオプションのチェック表を見ながらAちゃんも上着を脱ぐ。ブラが外され、Cカップほどの形のいいオッパイが現れます。
「あー、大きくなってる?」 
病気のため、約1カ月以上の禁欲生活をした結果なのか(オナニーはしたけど)、オッパイを見ただけでパンツの中でティンコがガッチガチになっていました。百戦錬磨のボクも、禁欲には勝てないようです。太ももとパンツの隙間から、手を突っ込んでくるAちゃん。AVみたいなテクをよく知ってますねぇ。
「すっごい…太いし、超カチカチじゃん…ヤバいよー…」
そう言って、パンツの中でティンコをスコスコとシゴき始める。気持ちイイ…久しぶりのフーゾクは、手コキですら気持ちがいいですよ!そのままパンツを脱がし、添い寝しながらボクの乳首をチューチューと吸い出してきます。狭めのベッドで絡まるようにしがみついてくるAちゃん。時おり上目づかいでボクの方をチラチラ見ては、ニッコリ笑う。うわー…エロい!
「なんか…お兄さんの気持ち良さそうな顔見てたら…こっちも感じてきちゃったよぉ…。もっとエッチなことしちゃって…いい?」  あれ?目がトロ〜ンとなっちゃってるよ 
いやいやいやー、仕事とはいえ素晴らしいじゃない。してして!  もっとエッチなこと!するとAちゃん、身体を半分起こして、ボクの顔にググッと近づいたかと思ったら、ボクの下唇をペロペロと舐めだしました。ええ? そういうのオプションじゃないの? ホッペにチューでも500円とかなのに。 Aちゃんの舌は、下唇と上唇をベロンベロンと動きまくる。時には唇に噛み付いて、チューチューと音を出しながら吸い付いてきます。うわー、コレ本気じゃん!  本気でエロいお姉さん(確実に年下)だよ!
「…ハァ、い、イキそう…」
「いいよ…いっぱい出して…、白いのたくさん出して…?」
残念ながら白くはないわけなんですけども。そこまで言ってくれるならイッちゃいまーーす!  うっ… !デュクン!デュクン!!ブルブルと震え続ける腰。イク瞬間、もう片方の手で精液を受け止めたAちゃん。身体から脱力して行く間も、ボクの唇をペロペロしてくれます。はぁぁ…気持ちよかった。
さて、ここからが本番です。たっぷりと出した精液。まだ確認してないけど、それは血だらけなはずです。今、ボクの唇をやさしくチューチューしてくれてるAちゃんは、それを見てどう反応するのでしょうか?うわ〜〜ドキドキする〜!!
「たくさん出たね?」
ぐったりと寝ているボクをそのままに起き上がるAちゃん。ふと手を確認する。どだ!?……………。一瞬、動きが止まる。しかし寝ているボクの位置からだとAちゃんの表情が見えない。どんな顔してる?起き上がって顔を見ようとした瞬間、ティッシュを数枚スッスと引き出し、手の平とボクのティンコを拭き出します。
「気持ちよかった?痛くなかった?」
「うん。大丈夫だよ。なんで?」
「ううん。気持ちよかったんだったら良かった」
そう言ってAちゃん、サクサクと後片付けを始めました。うわー、絶対に引いてるよ!でも「血!」とか大騒ぎしない。超プロですよ!プロの手コキ嬢ですよ!そして最後は、優しく無料でディープキスをしてくれました。でもなんとなく、最初のときのようなニコニコな笑顔ではなく、ちょっと引きつっていましたとさ。えー、先ほどはプロの反応を味わいました。…でもねぇ、驚いてくれないと、ちょっと楽しくありませんよね。今度は、もう血だらけの精液を口の中に発射してしまおうと思います。この店は、手コキ屋さんなのに、
「生フェラ4000円」という素敵なオプションがあるのです。
…とは言え、今のボクは〝非接触〞の〝青の時代〞なので、フェラはできません。そこで、次に指名したBちゃんに「手コキで、イクときだけ口内発射させて?生フェラの値段払うから」と女のコに直接交渉したところ、「え?全然大丈夫!」と、あっという間に交渉成立したのでした。現在、Bちゃんは、先ほどのAちゃんと同じく、ボクの乳首を吸いながら手コキ中です。
「すごい…おちんちん大きい!  チュバ…ん…かたぁい…チュバ…」
前回の射精から30分も経っていないのに、ティンコはガッチガチ。そろそろ射精のお時間が迫ってまいりました。
「イキそう…イクよ?」
そう言って、狭いベッドの上に立ち上がります。Bちゃんもベッドの上に正座で座り直す。低めの天井を気にしながら、中腰でティンコをコスらせる。あぁ、もうイク!  ティンコに精液(真っ赤)が上がってくるよ!  アーンと開けたBちゃんの口にセット!  OK !デュクン!  デュクン!!ティンコから一閃!  真っ赤な血が飛び出し、口の奥に吸い込まれて行く。

新人女子大生を酔いつぶすヤリサーの常套手段|エロネタ

0094_201803251105314eb.jpg 0095_20180325110532169.jpg
0096_20180325110534166.jpg0097_2018032511053536a.jpg
大学生のサークルと言えば、激しい一気飲みコールで女を酔わせてお持ち帰り、というパターンが王
道だが、最近ではその手口がよりシステマチックかつ巧妙になっている。彼らは、以下のようなゲームで何も知らない女子大生を泥酔させるのである。
まず、複数の選択肢の中から、これから始めるゲームを決める。「山手線ゲーム」や「筍ニョッキ」、「ピンポンパンゲーム」などだ。そして選択されたゲームを開始し、ミスをした者が酒を一気飲みする。だが、これで終わりではない。一気飲みのあとにグラスをテーブルの上で「トントン」と音を立てないと、さらにもう一杯一気飲みを強いられるのである。このゲームの要諦は2つだ。ゲームがころころ変わるため混乱すること、そして一気飲みに集中するあまり「トントン」を怠ってしまいがちなことだ。初心者が参加すれば、泥酔必至。恐怖の蟻地獄なのである。

AVスカウトマンの常套手段

田舎から出てきた女たちはコロッと騙されてしまう。彼らがよく用いているのがこの殺し文句だ。
「山P(山下智久)に会わせてあげるよ」
そんなことなどあり得ない。あり得ないのに、地方出身者は信じてしまう。東京ならば山Pにツテがある人だっているのかも。そうしてノコノコ事務所までついていき、「芸能界に入るにはAVから始めるのが一番」などと適当なことを言われ、いつの間にか契約へ、というわけだ。スカウトマンたちも、結局は騙してAVに入れるのだから、最初にバレバレの嘘でふるいにかけたほうが手間が省けると思っているのかもしれない。
犯人は前持ってターゲットの女性をリストアップし、行動パターンを調べる。1人暮らしだとわかったら、ゴミ出しの曜日や時間を把握し、マンションの前で待ち伏せる。仮にその女性がオートロック付きマンションに住んでいたとしても、ゴミ出しに出るときにすれ違いでドアを通り抜け、中へ。そして部屋にまで侵入してしまう。ゴミ出しのとき、わざわざ鍵をかける人間などまずいないからだ。あとは女性が部屋に戻ってきたところを…。1人暮らしの女性はわずかな外出でも鍵をしっかりかけるべし。
スペースに身を潜め…  女性が乱暴される事件の中で最も多いのが、帰宅時に鍵を開けた瞬間、一緒に室内に押し込むという手口だ。その点、オートロック付きマンションであれば安心だが、過信は禁物だ。玄関脇のガスメータボックスに男が潜んでいるパターンがあるのだ。あのスペース、パイプなどで入り組んではいるが、大人でも体を曲げれば十分に身を隠せるのである。十分にご注意を。
指紋は個人を識別できることができる。しかしズブの民間人が、指紋ひとつで特定人物を探り出すことなど不可能だ。
「指紋があるからいくらでも追いかけられるからな!」
このような脅しに屈してしまうのも、冷静な判断ができぬ状況に追い込まれているからだろう。

出会えるスマホゲーム・テレフォンセックス相手探しサイト|出会い系サイト攻略

0058_20180325020638b32.jpg0059_20180325020640ccd.jpg
0056_20180325020635508.jpg

スワップ相手探しNo.1スワッピング掲示板

私たち夫婦の密かな趣味がスワッピングだ。言うまでもなく、夫婦交換セックスのことだが、今はほとんどがネットを介してパートナーを探すスタイルが定着している。中でもいま一番盛り上がってるのがこのサイトだ。北海道東北から関東、東海、近畿など、全国各地エリアごとに分かれていて、週末にもなれば、それぞれのエリア掲示板が20件近い変態カップルの書き込みで埋まっていく。
日程●月●日 昼~
男40才 普通体型
女29才 細身体型 夫婦
スワッピング経験回数 10
レズ絡み OK
別室or同室 別室NG
こんな感じのテンプレとフリーのアドレスを書いておけば、数組のカップルから申し出が届くので、メールで写真交換し、お互いが納得すれば晴れてホテルでプレイとなる。妻が知らない男に抱かれる姿を眺めつつ、他人の妻を抱く興奮は本当にクセになる。ちなみに、単独男性を募集するコーナーも盛り上がっているので、パートナーがいない方は覗いてみてはいかがだろう。

テレフォンセックス相手探しNo.1スカイプちゃんねるW

現在、テレセ相手を探すならこの掲示板がベストだ。ただし、ここでは女性から相手を募集する書き込みがかなり少ない。したがって取るべき作戦は、こちらから掲示板にメッセージを載せる待ちの一択。ベストな投稿時間帯は平日週末問わず夜11時以降だ。
次にメッセージの内容だが、ポイントをいくつか挙げておく。
・こちらの申告年齢は25才以下で
・秘密厳守、カメラ不要を強調
・モロではなく、あくまでソフトなSキャラであることをほのめかす
 以上を総合すると、例文はこんんな感じだろうか。
〈こんばんは。20才の大学生です。眠れない人、ここを見てたらオレとテレセしませんか? ネチネチと意地悪なセリフでたっぷりイジメてあげるよ! 当然秘密厳守。カメラも不要。声だけで気持ち良くなろう〉
30分ほど待って反応がなければ、メッセージ内容を少し変えてまた投稿するまで。いずれ必ず獲物は釣れる。

出会えるスマホゲームNo.1ぷよぷよ!!クエスト

スマホゲームには、他のユーザーにアイテムをプレゼントできるといったコミュニケーション機能がよく付いているが、出会いツールには意外となりにくい。基本的に女ユーザーは、ゲーム自体を普通に楽しみたいと思っており、他人とのつながりには興味を持ってないからだ。とはいえ、出会いが見込めるスマホゲームもなくはない。オススメは、『ぷよぷよ!!クエスト』だ。このゲーム、キャラクターが可愛いからだろう、女ユーザーが多い。しかも他の人間とチーム(名称『ギルド』)を組んでプレイを進めていくという特長があり、ゲーム内の掲示板や外部のチャットアプリ(名称『Lobi』)でのユーザー同士のコミュニケーションが活発なのだ。出会いの期待値はかなり高いと断言する。自分の場合、まずは掲示板にメッセージを書き込み、
〈○○さん、ギルド仲間になりませんか? Lobiでお話しましょうよ〉軽くLobiでやりとり後、ラインに移行、じっくり口説くのが王道パターンだ。

M嬢に優しくすればセフレにできるのか?|風俗体験談

SnapCrab_NoName_2018-3-24_21-58-4_No-00.png
「ありがとうございます!いや、アレ本当にすごいですよ。あのあとも2回ほどプライベートで風俗に行きまし危険なのは、〝本物のM〞だった場合たけど、2戦2勝ですからね。レボリューション間違いないでしょうね」
「今月も、そんな感じの『単純やけど、実はすごいテクニック』みたいな感じでいこうや。実際にやってみたら、効果てきめんやった! みたいな展開、あるかもしれんで? この連載で再びフーゾク界のレボリューションを起こすんや」
「はぁ……で、何かありますか?」
目を閉じ、なにやら考えだす編集長。考えること約1分。クワッと目が開きました! ……来る! またこの人のとんでもない思いつきがくるぞ!
「Mにメチャクチャ優しく接するのはどうや? プロフィールにMと書かれてるコは、客も相当な無理をするやろ? そんなコに、常軌を逸した優しさをみせるんや! そしたら『こんな優しくされたのはじめて』みたいになって、間違いなく惚れられるで!」
「本番がヤレるってことですか?」
「本番どころやないやろうな。言うなればセフレ化するのも簡単やろうな」Mにやさしく。なんかブルーハーツの曲みたいなテーマですが、本当にうまくいくのでしょうか? でも、たしかに前回のように、すごい単純なテーマにこそ、お宝が埋まっているかもしれません。その昔、ブルーハーツの甲本ヒロトは『人にやさしく』の中で「僕がでっかい声で『ガンバレ』って言ってやる!」みたいなことを言っていました。最後にはとりあえず「ガンバレ」って言ってあげますか。
 と、いうわけでございまして、今回のテーマは「Mにやさしく接すれば、本番どころじゃなく惚れられるか?」です。酷いことは一切せずに、あえてやさしく。……たしかに編集長が言う通り
「超やさしい! つきあってほしい!セフレでもOK!」みたいな展開、あるかもしれません。
でも同時に危険なのは、〝本物のM〞だった場合です。アナルを犯されつつ、尻っぺたをバチコンバチコン引っ叩かれるのが大好きな本当のドMだった場合、やさしくすることが裏目に出ることもあるわけです。「なにこの人、全然責めてくれないんだけど。使えないブタだわ」みたいに思われることも充分ありえるのです。う〜〜ん、けっこう難しいぞ。と、いうわけで、とりあえずはお店選びから。今回は、「いつも酷いことをされているM」を探すために、SM系のお店をチョイスします。SM系の店なら、確実に超〜ドSなお客さんたに酷いことをされてるはずですからね。
 さっそく【SM】【ヘルス】【都内】などのキーワードで探してみます。お、この店、いいんじゃないかしら。池袋の「F」。基本プレイに「縛り」「強制オナニー」「顔射」「ローター」などが付いていて、オプション「撮影」「剃毛」「平手打ち(顔5発)」と、なんでもできちゃう感じです。
 この連載でよく登場する「Sンキュー」でも同じようなオプションがありますが、アッチは2千円の指名料さえ払えば、オプションはヤリ放題。……こちらの店は、オプション1個がメッチャ高い! 顔を5発平手打ちなんて、3万円ですよ! 超高い!「黄金舐め(舐めさせる)」に限っては9万円ですって!これはさすがに法外な値段な気がしますが、まぁ、ウ舐めさせたり、顔にかけるっていうのは、本来とんでもないことな訳ですから、このくらいのお金が必要ってことなのかもしれません。そう考えると、『Sンキュー』の女のコって本当にひどい! 身体中に落書きされたあとで、ぶっかけられても1万円かからないわけですから。人権ってなんなんでしょうね。
 で、プレイ金額を見てみると、安いコースもありますが、『ハードSコース』は70分3万9800円。その下の『AF付きスタンダードSコース』でも70分2万4800円とけっこうな値段です。これにオプションを付けたら、あっという間に5〜6万円いっちゃいますよ!
悩んだ結果、ここは『AF付きスタンダードSコース』で行くことに。オプションは、やさしくするわけですからゼロです。2万4800円! これだけ払って、Sっぽく責めないなんて! なんかもったいな〜い!池袋から徒歩10分。「F」の案内所(普通のマンションの一室でした)にやってまいりました。細面の店員が写真を見せてくれます。……いやー、サイトでも確認してましたが、かなりレベル高いです! けっこうな値段を取るだけはあります。みんな黒髪にくりっとしたたぬきっぽい目。いわゆる〝ドM顔〞っぽいコがいっぱいいます。お、このコ、とくにカワイイ!黒髪で、バリッバリのM顔。EカップのYちゃん(20歳)。オプションも多めで、フィストファック、剃毛プレイ、生AF以外はほとんどOK!これはかなり酷いことされてるカンジがプンプンいたします!
「このコ、どんなカンジ?」
 細面の店員に聞いてみます。
「Yちゃん! このコはかなりリピーターが付いてる感じですね。身体もぷりっぷりですし、素直で、かなりのドMちゃんなので、しっかり楽しめると思いますよ!」
リピーターの付いちゃってるぷりっぷりのドMちゃんね。いいじゃないの! Yちゃんを選び、コース料金2万4800円と、入会金、指名料合わせて3000円。しめて、2万7800円を支払います。うっわ〜、超贅沢〜!お金を支払い、近くのホテルに入り、スタンバイ。イメトレ開始です。きっとYちゃんは、これまで部屋に着いた瞬間にドスの利いた声で「しゃぶれ」とか命令されて、玄関で即尺させられたり、飲まされたりしてるはずです。
 なので、とりあえずボクは、つねに笑顔で「来てくれてありがとうね!」みたいなカンジでいこうと思います。洋服も褒めてあげましょう。「身体、超キレイだね」とかも言いましょう(キレイじゃなくても)。シャワーで身体を洗ってあげましょう。「熱くない?」って優しく聞いてあげましょう。指入れとかも「痛くない?」とか言ってあげましょう。もう、考えられることは全部やってあげましょう。この『AF付きスタンダードSコース』には、基本の無料オプションで、「観賞」や、「ロウソク垂らし」「ギャグボール」「アナルバイブ」が付いていますが、一切やりません。何て言っても「Mにやさしく」ですからね。マイクロフォンで「ガンバレ!」って言ってやるわけですから。もったいない気持ちはいっぱいありますが、そこは仕方ありません。
 あとは、YちゃんがモノホンのハードなドMで「こいつ、全然使えねぇな!」と思われないことを祈るだけですね。コンコン!来た! 来ました! 神様! 写真の通りでおねがいします! ゆっくりと扉を開けます。
「こんにちは。お待たせしました……」
 黒髪の小動物のような表情をしたYちゃんが立っていました。薄ピンクのコートに、黒いストッキング。写真で見た感じよりカワイイ!! 心の中でガッツポーズです。
「あ、今日はよろしくね。すごく可愛いね。嬉しいよ!」「え、本当ですか。ありがとうございます!」
扉が開いたときは、ちょっとキョドってるような表情でしたが、こちらの言葉にニコッと微笑むYちゃん。良いコっぽいじゃない! 靴を脱いで部屋に入ってくると、急に床にペタンと座ります。
「本日は、宜しくお願いいたします」
おぉ! 三つ指揃えて頭を下げましたよ!! 何コレ! さすがSM店!かなり支配欲をビンビンに刺激されるけど、ここは「Mにやさしく」しなければ!!!すっと、ボクも腰を降ろし、Yちゃんの前にペタンと正座で座ります。
「こちらこそ、よろしくね(と、こっちも頭を下げつつ)。礼儀正しくしてくれてありがとう。大丈夫? 床に直接座るとヒザとか痛くなっちゃうよ?」
「え……。あ、ありがとうございます。すいません、なんか……よろしくお願いします!」
再びぺこりと頭を下げるYちゃん。あきらかに「え、この人、今までのお客さんと全然違う!」と面食らっているようです。いいぞいいぞ!
「じゃあ、シャワーに行きましょう。服、脱がさせてください」
そう言って、ボクの靴下を脱がせてくれます。ここは、脱がさせてあげましょう。すっかりハダカにさせられたあとは、攻守交代です。
「ありがとう。じゃあ、お返しにYちゃんも脱がせてあげるね。……あ、恥ずかしかったら、自分で脱いでもらってもいいよ? どっちでも好きなほうで」
「あーー……、私、自分で脱ぎます。なんか、ありがとうございます」
さっきまでは面食らった顔をしていましたが、今のやりとりであきらかにニコッてしました。なんか嬉しそう!Yちゃんが服を脱いでるスキに、バスルームに入って、シャワーを出します。温度調節をしながら待っていると、裸になったYちゃんが入ってきました。うぉ! まぁまぁ細いのに、オッパイ大きい! 乳輪も色素薄くて、好みのオッパイですよ、コレは!
「あ、ごめんなさい。シャワー、やります!」
「ん、大丈夫だよ。じゃあ、先に洗ってあげるね。どう、熱くない?」
 自分の手にシャワーのお湯を当て、温度を確認してから、Yちゃんの腕にかけます。
「あ、大丈夫です。あったかいです」
「OK。毎回、おフロ入ってボディソープで洗ってると、肌がピリピリしちゃうよね。お湯だけで流す感じにしようか?」
「あ〜、すいません。なんか……優しいですね」
「そう? 普通だよ。優しいなんて、あまり言われないよ〜」
「え〜、すごく優しい〜」
「他のお客さんもこんな感じじゃないの?」
「うーん、ちょっと違いますね。やっぱり怖い感じっていうか、いかつい感じの雰囲気だしてくる人とか、クールな感じで、淡々と責めて来る人とか……そういうタイプが多くて。優しいって感じじゃないんですよね」
「そっかー。でも、Sっぽく、ちょっと怖い感じで責められるほうが好きだったりするの?」
「いやー、そういう人もイヤじゃないですけど、優しい人は好きです」
 いいじゃない! もうコレは完全にボクの術中にハマってますよ! 完全にボクにホレちゃいますよ、コレ!シャワーから出てきて、ベッドに座り、優しくキスをします。いきなり舌を絡ませるガツガツ系ではなく、チュッチュと小鳥のような〝ついばみキス〞。そのまま首筋から、胸、手マンと、恋人のような流れです。そして、ことあるごとに「大丈夫?」「指、痛くない?痛かったら言ってね?」と、優しい言葉をかけてあげます。
「あの……、一応、ロウソクとかバイブとか、あるんですけど……どうしますか?」
ふと、Yちゃんが言います。こっちがずっとノーマルに攻めていたので申し訳なくなったのでしょうか。
「Yちゃん、そういうのされたいの?」
「え……されたいっていうか……いつもしてるんで」
「Yちゃんが好きで、されたいならいいんだけど、お仕事だからってことなら、しなくて大丈夫だよ」
 もちろん本心を言えば、こんなカワイイコに浣腸とかしてみたいって思いはあります。顔射もしたいし、ロウソクとかも垂らしたことないからやってみたい! でも今回はガマン! お金、超もったいないけど!
「だってさ、こう言っちゃなんだけど……、世の中には、そういうことが好きで好きでたまんないってコはいそうだけど、ロウソクを垂らされたり、顔を思いっきり叩かれて、心から嬉しいなんてコはいないと思うんだよね」
「……そうですよね。私も本当は、あんまり好きじゃなくて……」
出た! M女のSM苦手宣言! ボクの優しい攻撃に本音が出ました!!
「そうだよね。今まで、けっこう酷いことされてきたんでしょ?」
「はい……。首を締められたり、喉奥に出されて、吐いちゃったり……。洋服に精子かけられたり……中出しされたこともあるし」
「それはひどいね! お店の人には言わなかったの」
「なんか強く言えないんですよね。それにピル飲んでるんで、まぁ大丈夫は大丈夫なんですけど……。あと、やっぱりちょっとオカシイ人も多くて。『顔面騎乗して、口の中にウンチして』っていう人とか、『目の白目のところを針で刺させてくれたら50万円払う』って人とかいて。正直、怖いし」
……さすがSM店。頭がオカシイ奴ばっかり来るようです! うわー、コエーなー! ちなみにYちゃんは実際、Mなの?
「私、Mだとは思うんですけど、このお店でやらなくちゃいけないことって、Mとしてしてほしいことのレベルを超えちゃってるっていうか……。本当はけっこう辛いんですよね」
「まぁ、そうだよね。美味しい料理も、お腹いっぱいになったら、それ以降は食べるのが拷問になっちゃうもんね」
「あ、そうです! そういう感じです」
ウフフフ、とYちゃんが笑う。ボクもハハハハと笑った。ピピピピピピピ……え?なに今の音???
「あ、もう10分前です! ごめんなさい! 話やすくてたくさん話しちゃった!!」
マジかよ!! シャワーで全身洗ってあげたりしてたのもあって、時間が無くなってました! うわーー! フェラすらしてもらってないんだけど!! どうすんの、コレ!!!
「あの、どうしたらイケますか? よかったら、生でエッチしますか?」
 えええーー?? なにそれ?? 
「雨降ってるみたいなんで、ビニール傘、持ってきます?」みたいなノリだったよ! ピル飲んでるから、全然平気なのかもしんないけど!
 いや、たしかにYちゃんカワイイし、生で本番したい。「Mにやさしくしてあげれば、セックスはもちろん惚れられてセフレにだってできちゃう」ということでした。でも、このセックスは違くない? ここはセックスとかはガマンして、連絡先を交換して、セフレ化できるかを検証したほうがいいんじゃないでしょうか? 目の前のセックスに惑わされて、大きいものを見失ってはダメだ!
「あの、さっきはイヤだったって言ったんですけど、中出ししてもいいですよ? ピル飲んでますし、お客さん、やさしくて良い人なんで……」
 中出しOKなの??? マジかよ!悩むなーー!!!  でも、このコ、絶対けっこう中出しさせてるよね??
「うーん、Yちゃん。実はけっこう本番してる感じ?」
「あー、そんなことはないですけど。めったにしないですよ……」
 なに? 「めったにしない」って!やってんじゃん! そこそこやってるよ!
「……じゃあ、いいよ。その気持ちだけで嬉しいよ。それじゃあさ、もしよかったらメアドかLINE交換しよ」
 そう言うと、Yちゃん、ニッコリ笑って言いました。
「あ、そういうのはダメなんですよ。それと一応彼氏いて、ホストやってるんですけど、すごく好きなんで、ケータイの履歴とかアドレスとかも管理されちゃってて、ちょっとごめんなさい」
 えええええええええええええええええええええーーーーー??????? マジでえええ??? 今までメチャクチャがんばって優しくしてたのに??? なにそれ???結局、生セックスさせてもらいましたとさ。あーー、中出し気持ちよかったです。あーあー……
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます