2019年03月の記事一覧

出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人の本物ヌード・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

月別アーカイブ:2019年03月

騒々しい歌舞伎町だけに知っておきたいしっぽり店

0087_20190330205741f88.jpg 0088_201903302057423b4.jpg渋谷のラブホ街ど真ん中にあるこの居酒屋、深夜2時を過ぎると急に慌ただしくなります。店内には大音量でトランスが流れ、あっという間にクラブ帰りの客やラブホ待ちのカップルで溢れかえるのです。待ちきれずにその場で乳繰り合うカップルもいるほど淫靡なムードなので、女と一緒にいればその流れにうまく合流できるでしょう。お酒を飲みながらスロットが打てるカフェだ。店内には100台以上のスロットが並び、そこにはこんなボードが、恐怖の罰ゲーム ドリンクメニュー
・アルコール(スピリタス、テキーラ)
・ノンアルコール(ノニジュース、せんぶり茶)
つまり女の子と適当にスロットで遊び、勝った負けたとはしゃぎながらスピリタスを飲ませる流れが
自然とできあがるわけだ。ノンアルコールじゃ罰にならないしね。
恵比寿はオシャレスポットなので、女の子を誘いやすいが、単なるシャレたバーなんかに行くとオゴらされるだけで終わりになりがちだ。やっぱり、しっかり酔わせないと。ここ、日本酒をウリにしている立ち飲み屋だが、“熱燗”や“冷や”だけでなく、“シャーベット状”も用意している。女性を手軽に酔わせたいとき、シャーベット状にした酒をすすめるのは、ナンパ好きには知られた話だ。アルコールの味が飛んで飲みやすくなるからだ。いわゆる、
“フローズン”という飲み方だ。
自分の知る限り、日本酒のフローズンを出している店はかなり珍しい。実際、この店で女の子を何人も泥酔させてしまったし。
歌舞伎町はうるさい居酒屋が多くて、しっぽりした雰囲気を作りにくい。一軒でもいいから、いいムードの店を知っておきたいところだ。オススメはここ。まさに隠れ家という言葉がぴったしの店だ。入り口の演出がまずニクイ。見た目は単なる壁で、知らなければそこに店があるとはまずわからない。店内ではぜひ、1室だけある完全個室に入りたい。壁もトビラもかなり分厚く、もちろん覗かれる心配も一切なく、けっこうハデにイチャつける。
カテゴリ
タグ
Copyright © 無料アダルト裏モノJAPAN公式エログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます