0005_201801292009207d1_20190811204957057_201910191553000b3.jpg0085_20181230171718a8f_2019101918453232a.jpg
0047_20180623172400507_201910191553018fd.jpg0048_20180623172913afc_201910191553039e8.jpg201504088_20191019155304f30.jpg1、片っ端から女グループに応募、なんとか成立したら日程を調整して…なんてわずらわしいことが多いのが、合コンサイトの常だ。でも僕が使ってるこのサイトなら、そんな面倒をすっとばせる。手順にもあるとおり、こちらの条件をメールで送って待っていると、条件に合うグループが見つかり次第、業者からメールがくる。OKすれば、あとは待ってるだけで勝手にセッティングしてくれる。日程から会場まですべてだ。気になるのは本当に条件通りの女性グループがいるのか、という部分だろう。やはり「20才の学生5人組」などと若い女ばかりだったり大人数だったり、キツめの条件だとなかなか候補は送られてこない。逆に言えば「30代までで人数は2人以上なら何人でも」くらいのユルい条件ならばほとんどが成立する。実際の合コンが始まってからは、とにかく幹事(サイトに登録した代表者)を即座にみきわめ、そいつを盛りあげ、飲ませるのが即マンへの近道だ。通常の合コンと違い、女はすべて見ず知らずの他人である。たとえこの場で関係がこじれても今後の生活に支障はきたさないのだから、ガンガン攻めよう。下ネタも(やりすぎはよくないが)織り交ぜてオッケーだ。 
2、大阪では知る人ぞ知る、既婚者向けの飲み会サークルだ。私の周囲では誰かが「人妻と不倫でもしたいわ」と言うと、「ほんならゆとりに行ってこんかい」てな言葉が返ってくるほど、不倫の巣窟と化している。なぜか。ひとつには、月イチペースで行われている飲み会が完全な合コン形式になっていることが挙げられる。同性同士で固まらないよう、必ず席は男女交互に。しかも適時、席替えがあるので気になる相手と必ず話すことができる。常に男女比は1対1に保たれているので、期待して行ってみたらオッサンばかりで人妻の参加はごくわずか、なんてことも起こり得ない。毎回、男25、女25といった大所帯の飲み会にもかかわらず、そのルールを徹底しているのだから大したもんだ。初心者に優しいところも高ポイントである。男女とも常連と初参加組はそれぞれ別のテーブルに集められるため、余計な気を遣わず、大いに場を楽しめるわけだ。とにかく、不倫の相手を探すならこれ以上ない好環境。毎月、参加希望者が殺到するのも大いに納得だろう。ひとつ不満があるとすれば20代、30代の若い女性参加者がやや少ないことか。ま、とりあえず高確率で人妻を食えることは確実なので、贅沢っちゃ贅沢な話なんだが。
3、コンパde恋プラン35才以上の合コンは初っ端からエロ全開
合コン相手として熟女は悪くない。女が若いと、スロースタートになりがちだが熟女ってのは下品な生き物なのでのっけからハイテンション。青天井で騒いでくれるわけで最高の合コン相手です。
合コンセッティング系の中では一番ちゃんと機能していると思われるこのサイト。しかし合コンまでは開催できても、いざ食えるかどうかとなるとなかなか難しい。敵が友達同士なのでいくら酔わせようと引き離しが大変だし、気に入られて後日デートして・・・みたいな展開なんてイケメン君にしかできっこない。だが、あきらめるのは早い。このサイトなんと1人で参加する合コンも用意されている。参加者は全員単独という、わけのわからん合コンだ。例えて言うなら、3対3のお見合いパーティが居酒屋で2時間ほど続くようなものと考えればいい。ここなら強引さだけで突破できる。なにせ女たちも単独参加なのだ。引き離しうんぬんに悩む必要はないし、男たちも合コンするような友達がいないのでここに来ました、みたいな弱々しいのばっかりなので敵じゃない。開催地域が都市部に限られているのが残念だが、悪くない企画だと思う。
4、人妻や熟女を食う方法はいろいろだが、断然オススメしたい。今年だけでも新規を3人ゲットした俺が言うのだから間違いない。書き込みを見てのとおりアグレッシブな女が多いのだ。熟女が浮気に走る理由の多くは家庭内での寂しさにある。
「毎日連絡する」という文言はそんな女たちにバッチリ刺さるのだ。実際、複数の女と同時並行でマメに連絡するのはちょいと面倒だが機が熟しさえすれば一気に刈り取れる。こんな美味しい展開が
待ってるなら少々の苦労なんか屁でもないでしょ?
5、モテない男女が集まるSNSで、僕のようなフツメンナンパ好きが女をラクに喰うには一番熱いツールです。狙いはオフ会に絞られます。オフ会専用ページを開けば、事前に何人ぐらい女が来るかなどを確認可能なので、出来るだけ女の子の割合が多い会合を選ぶのが正解です。実際、会場に来る女の子は男慣れしていない地味な子ばかりです。だからと言ってブスばかりではありません。ちょいカワ系のサブカル女子や隠れ巨乳といった、宝の持ち腐れの子たちも結構な確率で紛れ込んでいるのです。ここは非モテのオフ会。男たちは女の子に話かけようともしないので、たった一度声をかけてあげるだけで女の子は『あ、この人私に話しかけてくれた人だ』と、好感を持ってくれます。ただし、あまり積極的に話しかける社交的な男は『チャライ人』だと思われ、毛嫌いされてしまいます。たった一度だけ話しかける。この程度の印象付けが彼女たち地味っ子には丁度いいんです。一度会話を交わしたら、あとは恥ずかしそうにして、壁際で1人酒を飲み続けましょう。勝負はオフ会終了直後。解散する流れになったころ、目当ての女の子に近づき「連絡先を教えてくれませんか」と一言伝えましょう。あとは後日に2人でご飯の約束でも取り付けるだけ。2人っきりになった時に肉食系全開で口説き落とします。
6、『コンパde 恋ぷらん』で 合コンすべきは看護師一択
ネット上に合コンのセッティングサイトはいくらでもあるけど、こと登録女性の多さでいえば、ここに勝るところはない。毎日のように女性による合コン募集の書き込みがあり、週末などには軽く50件を超えるほど勢いがある。女性は合コンが成立した場合、1人につきこのサイトへ1千円を支払うのだけど(男性は1人3千500円)、金を払ってまで合コンに参加したい連中なだけに、出会いに対するモチベーションはかなり高い。
では、どんな女を狙うべきか。このサイトには、職業別に女の書き込みを検索できる機能がついているが、ズバリ言うと、ターゲットは看護師一択だ。何も、看護師はエロいという、都市伝説を根拠にしているんじゃない。今までこのサイトでさまざまなな職業の女たちと飲み会をしてきたオレの経験即から導き出された答えだ。エロい意味でのノリの良さが、他のOLなどとは比べものにならない。さらにアドバイスするなら、20代前半よりは20代半ば、20代半ばよりは30代前半と、年齢が高くなるほど、お持ち帰り率は上がる。普通なら逆の傾向になるハズなのに。もしかしたら彼女たちのエロ度は、看護師としてのキャリアの長さに比例するのかも。
関連記事