0096_20180624103842594_201908171202213b6.jpg0097_20180624103843bdf_2019081712022200d.jpg0098_201806241038454ac_201908171202244bb.jpg0101_2018062410464897a_201908171202250fb.jpg人妻ナンパに限らず、狙った女を落とす上でもっとも重要な要素の一つは、相手との共通性だ。趣味、仕事、出身地、母校、交友関係など。こういった取っかかりがひとつでもあれば、女は途端に親近感を抱き、ガードを下げる。
その意味で大変重宝するのが、SNSに共通して存在する『ご近所系』コミュだ。都道府県、あるいは市区町村ごとに立てられたコミュニティのことで、登録者も当然、そのエリアの住人やゆかりのある者ばかり。こういう場ではいきなり直メを送ってもさほど警戒されないばかりか、共通の話題にも事欠かないため、話ベタの私でも、自信を持ってアプローチできる。
【オススメのカレー屋があれば教えてください。僕は駅裏に最近できた店がオススメです。ルーが独特でかなり旨いです】
【僕も●●中学の出身だよ。体育の●●先生って今どうしてるのかな。怒るとめちゃめちゃ怖かったよね〜】
てな具合に。ただし、本格的に人妻を口説くにはこれだけではもちろん不十分だ。ナンパ慣れした人は、メールだけで簡単にアポが取れてしまうのかもしれないが、私の場合は相手とそこそこ打ち解けた段階で、主戦場をサイトから現実世界へ移すことにしている。
ありがたいことに、ご近所コミュはどこも大抵、飲みやランチなどのオフ会が頻繁に開催されている。そこへお目当ての女を誘い出すのだ。
【今度、ランチオフ会があるらしいんだけど、もし良かったら一緒に参加しませんか?できれば●●さんの友だちも誘ってみんなでワイワイやりましょうよ】
最後の一文はギラつき感をカモフラージュさせるための方便だ。また、オフ会の目的はあくまでも相手との関係性を深めることにあるので、本当に友人を連れてきたところで不都合は何もない。とにかく楽しい会話を心がけることだ。
ここまで来ればゴールは目と鼻の先。あせることなく、もうしばしメールのやり取りを続けよう。さすれば、夢のセックスはオートマチックに転がり込んでくる。
関連記事