0120_20180710192808e90.jpg 0121_2018071019281077d.jpg0112_201901302045536ff.jpg 0113_201901302045555c6.jpg
ワンピ—スをめくりあげるとグリ—ンのヒモパンだ。陰部をさすりヒモを取る。
そのときだった。
なにやら心臓がドキドキして足がすくむ。いつもの倍飲んだせいか?
「昨日、飲みすぎて胃薬飲んだら心臓がバクバク」
言い訳して、ベッドに横になつた。体調は5分くらいで戻った。
「いいよ、して」
女の尻に枕を敷き、ゴムをつけ正常位で性交する。陰唇は大きく割れているが膣口は小さい。最近、いい穴と思う性器はみなこのタィプだ。
「あたしのアレっていい?」
「いいよ、すごい締まって」
「もっと奥がいい」
「待ってね」
腰を入れ直し、奥まで固いヤツを突っ込む。ムダ肉のない股なので性器の結合が上からよく見えてセックスの現実感か増してゆく。
「ク—イっちゃうよ」
「いって」
合図されて、思い切り射精した。
関連記事