0066_201809020102497ef_20190916125057642.jpg0067_201809020102501d1_2019091612505845b.jpg0068_2018090201025233d_201909161250599c6.jpg0069_20180902010253abd_20190916125101d30.jpgまず、バーだのカフェだの喫茶だのパブだのという名称にたいした意味はない。
システムはほぼ同じだ彼女らは店に所属するプロ風俗嬢ではなく一般の女客だ
それぞれによって目的が違い2万でワリキリしようとする女もいれば
ご飯に付き合って5千円ほどもらおうとする女も
ときにはワケもわからずやってきた子もいたりする
もちろん見た目だけでは判断できないので店員に話したい旨を告げとにかく2人きりでトークするしかない(トークを断られることはない)
出会いカフェに行くと、時問を忘れてしまう。マジックミラーの向こう側が女の部屋というこの店内構造を考えた人は、マジで天才だろう。目の前に広がる魅惑の光最女たちは、男からの声がかかりやすいよ引こするため、露出度がやたら高い。7割くらいは生足ミニスカートだ。となると、もちろん我々の視線は、足に向かいますよね?出会い力フェは、そういうことも考慮してくれており、マジックミラーを床に近い位置にも設置している。つまり、しゃがめばパンチラ見放題ってわけだ。他の男の目を気にしてか、のぞき込むのをためらっているっぽい連中も少なくないが、何を耳トずかしがってんだって話だ。タダで女のデルタゾーンを拝めるというのに。そのへん、私なんかは図太いほうだから、床に座り込んで存分に愉しませてもらってます。
出会い喫茶に行ったのに、女が全然いねえじゃんってことがある。そこで、熟練者のおれが見つけた、エンコー女が大量にいる日を教えよう。前提として、出会い喫茶にいるような女は基本的に力ネに困っている。そんな金欠女たちが特に集中する日がある。ズバリ毎月9日と26日だ。
ピンと来た人もいるだろう。クレジットカード支払い日の前日だ。審査がゆるいことでお馴染みのYahooや楽天を始め多くのクレ力は10日、27日を支払日にしている。つまり、この前日の9日、26日には支払いに困った女が金を求めて大勢やってく 彼女らは1日で数をこなさなくてはならないため、割引交渉もしやすいし、なにより無茶なプレイにも気軽に対応してくれる。先月の26日に引っ掛けた女は、即尺やアナルまで快くOKしてくれた。金がないってのは大変だ。
関連記事