201507072_20180419195731f3e_20191006140514822.jpg201507073_20180419195733f8e_20191006140515512.jpg201507074_20180419195734b17_2019100614051794c.jpg201507075_20180419195736af1_201910061405186cc.jpg201507076_20191006140520f60.jpg201507077_20191006140521cf2.jpg0052_20180903095136ee6_20190814213653a44_20191006140554a8f.jpg0053_20180903095137445_20190814213654cfa_20191006140555238.jpg0054_20180903095138745_20190814213656b70_20191006140557768.jpg0055_201809030951404f7_201908142136578ad_20191006140558e6d.jpg
0148_20181229013145d28_20191022081442335.jpg0149_2018122901314714b_20191022081443eb2.jpg
熊谷・坂戸の本サロ・大宮のいちゃセクキャバデリヘル|埼玉風俗体験談
1、変態が集まる公園、というオカシな場所がある。連日、露出女やカップルが集まり痴態をさらす異空間だ。ただそこに行くだけでも十分興奮できるけど、ちょっとしたコツを知っていれば、変態公園が10倍は楽しくなる。この公営プールにはどう見ても泳ぎとは無縁なオヤジがけっこう来ています。目的はたぶん私と同じでしょう。めっちゃエロイ女性監視員がいるんです。年齢は20代前半、ベビーフェイスながら、胸とお尻がバッチリでてるナイスボディ。タレントの篠崎愛みたいなコを想像してくれればいいでしょう。その彼女が着ているのが、明らかにサイズが小さいぱっつんぱっつんの競泳用水着です。胸ははみ出しそうだわ、尻の割れ目はくっきりだわ。ロリコンのケがなくても、マジでボッキしてしまいます。にしても、彼女は男たちのこの視線に気づいているのかいないのか。素知らぬような顔をしてるのが、逆に意識してるように見えるのは私だけですかね。
2、子供にせがまれていった水族館に併設された公園で、目のさめるような光景を目にした。異常に長い(全長25m)水槽を囲むようにして、親子や女性グループが金魚すくいをしているのだ。それもみんなしゃがんでいる。近づけば、予想どおりの楽園になっていた。あちこちで胸の谷間がチラりと見えるのだ。これ、毎年春と秋の2回だけ催されている金魚すくいで、毎回すごく混んでいて、主にママさん連中の胸チラが狙えるスポットとして有名なのだそうだ(職場の先輩談)。
そんなことを知らずにやって来た俺だったが、すぐにコツを掴んだ。胸チラしやすいのはTシャツよりはポロシャツの女性だ。ターゲットの前に陣取れば問題なく見える。今年の6月開催はもう終わってしまったが、10月もまだまだ胸元オープンの季節なので楽しめるはずだ。大学がそばにあるせいか、学生っぽい連中がよくやってくるカラオケだ。学生といえばセックス。このカラオケはソファが簡単に動かせるので、ふたつ並べてベッドを作り、せっせとまぐわってるカップルが目に付く。
なぜお前の目に付くのかって?そりゃいつも、真っ暗な部屋を見つけるたび、ドア越しに中を覗いてるからです。
3、この病院の泌尿器科には熟女先生がいます。それもかなりの美人です。ボクは以前、淋病を患ってこの先生に看てもらったんですが、あまりの美人ぷりにチンコを出すのをためらいましたもん。そしたら彼女、ニッコリ言うんです。
「恥ずかしがらずにおちんちん見せてね」
もうね、プレイですよコレは。思わずドーンと勃っちゃったもん。歳は40前半とのことだけど、見
た目は30半ばで十分通用する。実際に病気になってなくても、一度は彼女に触ってもらうべきです。
「シッコすると性器に激痛が走るんです」と言えば、医者は診察するしかないんですから。きっと、アラ大変、つってイジイジしてくれますよ。当院のHPによると、チンコを出す必要もないのにパンツを脱ぐ患者までいるんだって。
4、混浴なんて名ばかりで、男ばっかりの温泉って多いですよね。長い時間待って女性がやっと来たと思ったら、地元のバアサンだった。そういうのだけは勘弁です。この温泉はどうだって?もちろん若い子も来る。来るだけじゃなく、サービス心旺盛にオッパイやオシリを見せびらかしてくれる。日によってはスワッピングや乱交も行われている。さほどにブッとんだことになっているのは、都心から電車で約1時間と近いので、露出マニアや変態カップルの出没率が高いせいでしょう。ハプバーのような変態風呂と思ってもらってもいいかもしれません。ネットの温泉掲示板を見ると、何も知らずにそこを訪れた夫婦やカップルたちから「女性にはおススメめできない」「迷惑、変態男のいる温泉」などと叩かれまくり。のぞき目的の男どもは、水辺に集まるワニに例え「バカワニ」、「キモワニ」などと罵倒されています。とは言え、エロ目線でみれば、この百穴温泉ほどおいしい混浴温泉はないでしょう。みなさんも一度はワニになってみれば?
5、「●まむら」の試着室って本当ヤラシイ。トビラの上と下に大きなスペースが空いているので、試着中の女のナマ足や太ももがチラチラ見えるのだ。さすがに下着まで覗けることは滅多にないけど、これはこれで十分エロい。ただ、チェーン店共通の決まりごとになってるのか、試着室の位置が、どこもたいていレジの脇か、女性用コーナーの近く。野郎がウロつくにはいかにも不自然だし、店員にチクられる恐れもある。その点、さいたま市にある「三●店」なら、そういう心配をする必要は一切ない。心ゆくまでたっぷりと試着室を観察できる。なぜならここの試着室は、男性用コーナーの真向かいにあるから。実際、ここ最近は、試着室の前に、何を買うでもなく長々と服を物色するオッサンたちが増えている。間違いなく目的は同じだろう。そのうち、店側が気づいて店内のレイアウトを変える可能性は大。行くなら今しかない。
6、池袋には未だにハコ型ヘルスが存在するとの記事が載っていたが、実は我が地元・埼玉の性都、西川口の本サロも同様である。電飾看板が消え、正面入り口のシャッターが下りているのはあくまで表向き。中ではこっそり営業してる店が少なくないのだ。西川口を訪れた俺は、『隠れ営業』している本サロを探すべく、「情報館」に飛び込んだ。西川口の場合、情報館に各店舗のアルバムが置かれており、顔写真を見ながら、好みの女のコを指名。店に予約を入れてもらうのが一般的な遊び方だ。当然、現在のアルバムはヘルスなどの非本番店ばかりだが、実はこの中に本サロの姿もチラホラ。見る人間が見れば、両者の違いは一目瞭然なのである。
シャワーを浴び、ベッドに一移動。抜群のフェラテクを堪能した後は、いよいよ本番と思いきや、彼女が恥ずかしそう「あのね、私ゴム嫌いなんだ」えっ西川口ではゴム付きが常識だけど、もしかして「ナマでもいいよ」マジツいやーなんてイイ子なんでしょ。正常位になり、生挿入。もののー分で発射し、満足げにタバコをふかしていると、彼女が耳元で
「ねえ、今度、外で会って、ホテルでエッチしないっ」「え、どういつことっ」
「あなた、タイプだし、もっとゆっくりエッチしたいのよ。ホテルなら、時間とか気にしないで何回でも出来るじゃん。ー万円でいいから」ていうことは、ホテル代の4千円を含めても、合計1万4千円程度で遊べるのか。
関連記事