0068_2019032318112167b_20191017162231fa8.jpg0069_201903231811224fc_20191017162232019.jpg0070_20190323181123eef_201910171622352a9.jpg0071_20190323181125bd0_20191017162237c8e.jpg0090_20181215000109caf_20191017162239492.jpg0091_20181215000110977_20191017162241b7f.jpg0092_20181215000111d79_2019101716224497b.jpg0093_20181215000113983_2019101716224548f.jpg
これが至高のフェラチオ手コキ騎乗位だ
敵を知り己を知れば百戦してと孫子は言った。戦いにおいて、敵を知れば怖いものはないとの心得だが、セックスも同じ。最高のテクニックを知らねば己の目指す道はもちろん、パートナーに教えることも不可能だ。そこで、業界で現在ナンバー1と評判の河瀬奈央子嬢に、そのテクニックを誌上公開していただこう。元AV女優で、現在は撮影会モデルとして活躍する彼女は、その絶妙なテクを体験した男性からあげフェラと呼ばれるそうだ。しかと学び、彼女に実践で教えるもよし、さりげなく本誌を目の届く場所に置くもいい。
フェラを好む男性が多いが、人間の体で手ほど器用に動くところはない。本番より手コキを好むファンが多いというのも、理にかなった話かもしれない。乾いたままペニスを擦っても痛いだけなので、ツバをローション代わりに使うのがコツ。
基本形。指先だけで握るのではなく、手の平と指の皮膚全体を密着させる
握る圧力に強弱をつけたり、5本の指をピアノを弾くように順番に動かしたりして刺激を加える
女性器の『暖かさ』『吸引力』『濡れ』は、口でも十分、再現可能だ。奈央子嬢によれば、口もアソコも同じ粘膜。くわえるだけで感じるのだとか。ただ口をスライドさせるだけのフェラチオは言語道断だ。
まずは亀頭にキスし、唇でちゆばちゆば
我慢汁が出てきたら、一方の手をスライドさせたままホールドしていた手を持ち替えカリ部分を握る
亀頭に湿った手の平を密着させれは射精は間近
花びら8回転をねっとり味わう
事前電話での店員さんのアドバイスを受け、午後5時に店に到着した。早番と遅番の女の子が重なる
時間帯なので、多めの花びら回転に適しているらしい。
出勤嬢の人数の関係上、どうやら10回転は無理っぽいので8回転をオーダーして1万円を払う。8でも十分な回転数だ。ボックスシートへ。店内は控えめな音量でJポップが流れ、中央ではミラーボールが回っている。お茶を飲みながら待つうち、一人目の女の子が登場した。
「こんばんはAです。よろしくお願いします」
「よろしく」
前髪を揃えた愛婿のある顔立ちの女の子だ。結構カワイイじゃないの。
関連記事