0137_20181215002331630_201910171654337bd.jpg0136_20181215002329c3a_201910171654300d2.jpg

みなさんも、甘ったるい立ちんぼの声に、足を止めたことがあるだろう。時にボインな谷間を見せられ、時にからまれた腕に横乳を当てられ。そのたび我々男は鼻の下を伸ばすわけだが、大阪には、もっと過激にモーションをかけてくる立ちんぼがいる。なんと彼女ら、ネットリと舌を入れ歯茎を回しながら、男を誘ってくるのだ。
JR梅田駅から徒歩5分、モスバーガーの裏手に位置するホテル街の路地、通所『モス裏」に、パツキンのねーちゃんが急増した。多くの女は、大久保や池袋など、以前は東京にいた人間で、何でも先の首都浄化作戦の影響により、南下して来たらしい。最初は皆一様にツンとすましていた。正直、声をかけずらかったと言っていいと思う。が、突っ立っているだけでは、客を引けないことがわかったのだろう。秋口から2、3人が客にこびを売り始めるといっきに行動が大胆になり、そのうち普通にディープキスをする女まで現れたというわけだ。
現在、在籍プッシーの国籍は、アメリ力、ルーマニア、コ口ンビア、スペインなど、12一15名程度。うち、ディープキスをする女は、3、4名ほどだ。現場にネエちゃんたちが見え出すのは、夜9時頃からである。が、覗きに行くなら、0時前後がオススメ。もっとも頭数が揃ってる。キス女か、そうでないか。見分けるまでもなく、向こうから「キス、ショウ」と、声をかけて来る。お誘いを受けたら、ニタ二タして近づいて行こう。
なるだけヤラシイ顔で抱き付くほど、相手は喜ぶはずだ。あとは、思うがままになめ回せばいい。ひとしきり吸い付き合ったら、「ジャ、ホテル行コウ」とか「モット遊ボウ」とか、売春を持ちかけられる。が、オレは決して誘いに乗らない。だって、お金ないんだもの(笑)。貧乏人には、タタでパツキンねーちゃんと舌を絡ませられるだけで十分。ちなみに彼女ら、とってもいい娘さんで、毎晩現場に足を運んでも、ちゃんとキスしてくれる。興味のある方は、ぜひ一度『モス裏』へ。
ある日、悪巧みを思いつい一た。この業者を利用すれば、一数千円でエンコー女をいただけるのではっ
まずは、女を捕まえるべく、掲示板に力キコだ。
5以上確実☆お小遣い欲しい子は→osoxx×xx
3時間後、オレのプリ携が鳴った。
「今、渋谷なんですけどお。マジで、5なんですかあっ」
「はい、そうですけど、実はコチラ、紹介会社でして」
「はあ?」「いや、今のこ時世、いろいろとあるでしょ。だから、ウチでは、お客様のような女性と、男性の方との、出会いのサポートを承ってるんです」
「すみません。なんか、めんどくさそうだから、やめときます」
ことエンコーにおいて、レスポンスの早さは絶対条件。女に眠たい話は通用しない。大丈夫、対策は練ってある。
「あっ、待ってください。今、渋谷って言われましたよね。ちなみに、おいくつですっ」
「18」
「なるほど。ちょうど今、お客様のような方を求められてる男性が、割と近くにいまして、6で登録されてるんですよ。どうですかっ」
「えっホントつ」
「はい。システムを説明しますと、男性は、登録時に、前金で弊社へ入金しています。で、出会いの成立時には、ウチから、女性の方に振り込みするようになってまして」
「振り込み」
「ああ、ネットバンキングですから、早いし確実ですよ。で、お客様は、男性に合われたら、指名料として7頂いてください。つまり、ウチからの入金は53です」
言うまでもなく、現場に向かう男は俺。7千円でヤラしてもらおうという腹だ。さすがにタダでは女も信用しないだろう。
「本当に振り込んでくれるんですかっ」
「不安でしたら、無かった話で。私どもも、手数料商売でやってますんで」
強気に出たら、彼女も納得したようで、素直に口座番号を教えてきた。
「了解しました。では、すぐ新宿駅東口まで向かってください。お金は直ちに振り込みますが、手続きの関係で、明日の入金になるかもしれませんけどこ了承ください」
「30分後、ダマされてるとも知らずやって来たのは、18才のD力ップ。か、可愛い」
「紹介会社の女の子だよね」
「そうですけど」
あからさまに不審な顔をされ不安になったが、その場で7千円を渡すと、表情は一転。あとは、べっちょり、まったり、その張りのある体を、堪能させて頂いた。この後、俺は同じ手口で3人をお手軽にゲットした。が、そろそろ潮時らしい。最近、あちこちの掲示板で、ニセ紹介会社が叩かれているのだ。トラブルに見舞われる前に、手を引くのが正解だろう。
関連記事