0106_20190412113004201_20191021212439dce.jpg0105_2019041211300328c_20191021212437fd4.jpg0138_2018122612061119f_201910212124421f3.jpg0139_20181226120612d7e_201910212124430cd.jpg
小遣い稼ぎにエンコーをよくやるので、恐い目に遭うこともたまにあるのですが、あの男には断トツ一番ビビりました。コトが終わった後、いきなり目の前に警察手帳を突き付けてきたんですから。
で、「売春事情を捜査してる」とか言われたら、お金の請求なんてできるわけない。まんまとタダマンされました。冷静に考えれば、本物の警察があんな捜査するはずないってわかるんだけど。
世の中のエンコー女性のみなさん、ニセ警察手帳には注意して下さいね。
友達、悪いヤツなんです。覆面パトカーが付けてるような着脱式のパトライトを車に常備していて、何かにつけ屋根にカポっと取り付けるんです。友達曰く、最もよく使うのは、高速の渋滞で路肩を走るとき。緊急車輌を装って堂々と突っ走るんだって。また、後続車に煽られたり、近くの車にムカついたときなんかも速攻でランプを装着するそうです。
最近はパトランプに飽き足らず、パトカーのサイレンを出せるスピーカー装置を購入しようと考えてるとか。そのうち逮捕されるでしょうね。
盗難された私の愛車は「キーフリーシステム」というやつでした。最近の車に普及してるシステムで、カギを使わなくてもドアロック解除やエンジン始動が可能。肝心の盗難対策に関しても、車屋は「セキュリティー完璧」と言っていた。なのに盗難に遭った。警察は「イモビカッターを使われたんでしょね」と言う。何でもそのツール、キーフリーのセキュリティーを簡単に破れるというじゃありませんか。数十秒でドアロックを開け、エンジンをかけられるとか。恐ろしいことに、イモビカッターはネットで1万円程度で通販されてました。早く対策が講じられてほしいです。
関連記事
カテゴリ
タグ