0064_20181229174243012_20191022082824581.jpg
0067_20181229174248961_201910220847248b2.jpg0065_201812291742451b2_20191022084721cb1.jpg0066_20181229174246a09_20191022084723eef.jpg0060_201812272149129d9_2019102208282249a.jpg0058_2018122721490909e_20191022082819923.jpg
1、ガマン汁が洞れるほど!一度に10種類以上の手コキが味わえます
手コキマニアに人気の店である。ホテルの一室で嬢が睾丸と亀頭を責めまくってくれるのだが、とにかくワザのバリエーションが豊富で、一度に10種類以上も味わえるのだ。
一例をあげよう。先日は竿をしっかりと右手でシコシコしながら、同時に左手で亀頭をナデナデしてもらった。いわゆる二点同時責めながら、強くもなく弱くもない指の力が絶妙だ。さらに、親指と人差し指でカリを掴んで、くりくりとヒネリを加えたり。両方の手の平ですっぽりと亀頭を包み、二つの親指で亀頭の裏側を刺激したり。ガマン汁が;固れるほどガッチガチだ。あとは、寸止めさせられたまま、時間ぎりぎりまでさ引こ数種類のテコキ(中にはノくンストでコくヤリ方もある)を味わって、最後に発射させられると。あまりの快感にマジで腰砕けになりまっせ。
2、いいと言うまでねぶってくれます
乳首が性感帯のボクはこの店をひいきにしています。いいというまで、ずっとなめ続けてくれるんですよ。まずはソフアに座りながら、両方の乳首を出し、女にちゆぱ。続けて~ベッドに移動し、今度は大の字に寝転びながら、さらに乳首をなめさせます。舌の動きを変えさせたり、乳首を甘噛みさせたりと指示を出しつつ。で~制限時間ギリギリまで乳首なめを堪能したら、最後は指で乳首をいじってもらいながら、仁王立ちフェラでフィニッシュ。吐息が漏れてしまうほどのキモチ良さです。
3、ノンケだからこその空気?最後は3Pでヌイてくれるレズプレイ鑑賞コース
本物のレズではなく、ノンケの風俗嬢だろうとは思います。それでも、妙齢の女(20代後半から30代がメイン)がからむ姿を見るだけでもかなり興奮するのです。いや、ノンケの女だからこそ、本物レズ鑑賞に勝るとも劣らないほど楽しめるから不思議です。最後は仲間に入れてもらいましょう。
4、渋谷アナルなめ超攻撃型ヘルス性龍門ケツ穴がふやけるまで延々とぺ口ぺ口ぺ口
私は女にアナルなめさせるのが大好きです。肛門に走るゾクっとするような快感、相手に汚いところを見られてる恥辱感。もうガマン汁出まくりです。しかし~大抵の女のコはそう長くはなめてくれません。ちょろちょろと舌でそれで終わりです。にっちはずっとやってもらいたいのに。そんな私のお薦めはこのデリヘルです。客の望むだけお尻の穴をぺ口ぺ口やってくれる「口ングアナル紙めコース」があるんですよね。私はまず、60分のコースを頼み、最初の10分ほどでシャワーなどをすませると、すぐに女にケツを紙めさせます。体勢はまあ~何でもいいでしょう。その後は手をかえ品をかえずっとなめさせるのみ。平均すると、30分はやらせるでしょうか。それこそ菊の門がふやけてしまうほどです。
「ケツの穴の味はどう?オイシイ?」
「こんな汚いところをなめて、オマ工は本当にヤラシイ女だなあ」
ちょい演技臭いですが、女もどう反応していいのかわからないのか微妙な表情を浮かべますにれを見るのがまた楽しいんですね。そして最後は、ケツの穴を指でコリコリしてもらいながら、フェラでフイニッシュ。アナリストの方はぜひお試しを。
5、コートの下は真っ裸!ピンボーンから数秒ですぐブチ込め全裸プレミアム東京池袋
ボクはこのホテヘルをよく使ってます。女のレベルが高いのもさることながら、ハマってる理由は別にあります。プレイの流れをご説明いたしましょう。まず客が指定のホテルで待っていると、「ピンポーン」と呼び鈴が鳴ります。慌ててドアを開ければ、扉の向こうで立つのは、アイマスクをしたコート姿の女です。続けて、女が自らコートを脱ぎだすのですが、なんとその下は全裸。よくAVにある「突然、裸の女が部屋に入ってきた」的なシチュエーションを楽しむことができるんですよね。
あとはディープキスをかましてから、自分も全裸になって、口にイチモツをぶち込むのみ。感党を楽しむため、シャワーや会話はせずに、いきなりプレイに入るのがよろしいかと。
6、口内発射した精液をスプーンにタラ~リしてからまた食わせる
エンジェル×エンジェルホテヘル18,000円//60分東京23区
女にザーメンを食べさせる、食ザー。かなりハードルが高いプレイだが、このAV女優専門デリヘルなら5000円のオプション料金を支払えば楽しむことが可能だ。自宅やラブホに女を呼んだら、まずはフェラで口内発射。このとき、精液をはき出させてはいけない。オクチの中にためた精子を、あらかじめ用意しておいたスプーンに垂らさせるのだ。スプーンの底に白いモノがたまったら、一気に飲むのではなく、ちょびりちょびりと、紙めるように再び食わせる。あんなに臭くて汚いものを食うなんて・・他にも、カクテルグラスやじょうご、手の平から飲ませるなど、バリエーションは豊富。ただし、中には食ザーができないコもいるので、事前に出勤確認を取った方がいいだろう。
7、在籍嬢が黒髪オンリーの店だ。茶髪のすれっからしではなく、黒髪の清楚っぽいコが好きな僕にはどストライクなのです(みなさんもそうですよね?)。通常のヘルスプレイを楽しむことももちろんできます。私のお薦めは特殊プレイの「髪コキ」です。あくまで口ングヘアーのコに限るんですが、ギンギンのチンポに、髪の毛を絡ませて、シコシコしてくれるんですよね。そして最後は黒髪に白い液体をぶちまけると、まるでまっさらなモノを自分の精液で汚したような快感があるのです。プレイ後、女がシャワーで髪を洗ってる姿を見るのもソソります。
8、肉食系ホテへル嬢のマンコを強制的にぺ口ぺ口させられる
クンニマニアの私をとことんまで満足させてくれる店がこちら。Sキャラのホテヘル嬢のマンコを、
客が強制的にぺ口ぺ口紙めさせられるコースがウリなのだ。ホテルに入り、プレイが始まると、女は洋服を着たまま、ベッドに着席。パンティだけをずりを下ろして大開脚するや、男性客を足元にひざまずかせる。「なめなさい!」「はい」命令されるまま、ビラビラをべろべろ、クリをチロチ口。その後も、言葉責めを織り交ぜられながらご奉仕を続けるうちに、チンポはもうカッチンカチンだ。もちろんテコキやゴムフェラで抜いてもらうことも可能だが、私にとってそれは邪道。自宅に帰って思い出しオナ二ーするのが最高の楽しみ方だ。
9、ウブなコのおっばいが揉める、みつばちマーヤいちゃキャバ
このいちゃキャバは、新人嬢が入店して3カ月が過ぎると強制退店させられるシステムを取っています。つまり、入りたてのウブなコの胸を操んだりキスしたりできますよ、ってワケです。裏モノ読者ならば突っ込んでくることでしょう。3カ月で退店するにしたって、もともと女たちはどこで働いてたかもわからない。以前は風俗やお水にいたコたちなんじゃないか、と。違います。私の経験に照らせば、彼女たちは、恥ずかしがったり、逆にブスっとしていたりと、素人同然の反応を見せるので
す。とても演技をしているとは思えません。嬢に聞いた話では、もともと長くは勤められないシステムのため、バイト感覚の足掛けの女のコが多く、自然と素人率が高まるんだとか。私はコレにハマり、今やすっかり常連です。
10、ぬまま喉の奥深チンコをねじ込め!イラマ本舗東京池袋
Sっけのある私は、このデリヘルを気に入ってます。プレイ料金は60分27,000円と少々お高めながら、即イラマチオが楽しめるんです。女が部屋に来たら、口クな会話もしないまま、汚いチンコを街えさせます。丁寧にねっとり竿やカリをなめさせればすぐにボッキ状態になります。で、女の頭を抱えて、喉の奥まで、深く深くチンコをねじ込みます。女はウエッとえずきますが、そんなことはおかまいなし。あとはガンガン腰を振り、喉を突きまくればいいのです。最後は涙目になっている女の口の中に、大量の精液をぶちまけるのみ。征服欲が満たされるというのか、その快感は一般のフェラの比ではありません。同じ性癖をお持ちの方はぜひお試しを。
関連記事