0070_201901192243554a0_20191103135320a66.jpg0071_20190119224356472_20191103135321509.jpg0069_20190119224353864_201911031353180d7.jpg1、うっとうしいハエは、ちょっとしたコツで簡単に叩きつぶせます。やつが壁に止まったところで、フーっと息を吹きかけてやるだけ。一丁前に聴覚はあるらしいので、なるべく音は小さく、しかし風力は強めに。ちょうどローソクを吹き消すくらいの加減がいいでしょう。吹きつける方向は、ハエの正面以外であれば、横からでも後ろからでも構いません。するとどうなるか。憐れ、お馬鹿なハエは、飛ばされないようにグッと足に力を入れ壁にへばりつきます。こここそがヒッティングポイント。息を吹き続けながら素早く打ちすえれば、確実にあの世行きです。
以上、我が家に代々伝わる秘技『風殺拳』でした。
2、まずオレが訴えたいのは、殺虫剤のヘタレ具合だ。あれって霧吹きみたいな感じで拡散されてるもんだから、ゴキブリ的には多少かかっても屁でもないわけで。それに比べて台所洗剤は効果テキメンだ。以下の漫画のようにキレイに命中させるのはたしかに難しいけれど、ほんの少しでもかすりさえすれば、ヤツらはコロっと逝ってしまう。
関連記事
カテゴリ
タグ