0091_20190203220139306_201911092215460e1.jpg0092_20190203220140ded_2019110922154821b.jpg0093_2019020322014251a_20191109221549caa.jpg0094_20190203220137ac0_2019110922155154f.jpg0095_20190204062900928_20191109221552965.jpg0096_20190204062902c47_20191109221554b99.jpg0097_20190204062903d1d_2019110922155546b.jpg0098_2019020406290580d_201911092215574ea.jpg
昔、少年ジャンプの裏表紙に載っていたシークレットシューズは、底上げが見た目ですぐバレるお粗末なものばかりだった。しかし最新版はスニーカータイプなど外見は普通の靴となんら変わらない。それでいて5cmも身長が高くなる。オススメはコンバースのオールスター風モデルだ。ぱっと見はもちろんシークレットシューズに見えないし、オールスター同様シンプルだからどんな服装にも合う。
2、ゴーグルに水中カメラが搭載されており、動画、静止画ともに撮影可能。最高画質500万画素でマイクロSDカードに8ギガまで保存できる。何に使うか、まではあえて説明しなくてもいいだろう。水中で撮影したいものなんて決まつているのだから。
3、このアイフォンアプリ、音声に反応して録音が始まるため、寝る前にセットしておけば、翌日、自分の寝言を聞けるというフレコミだ。しかしそんな使い方をするヤツはまずいない。最大の利点はやはり、自分がいないときに彼女や嫁さんがどんな電話をしているかがわかるところだ。
4、ドコモのFシリーズが最強の浮気ケータイと呼ばれる理由は、「プライバシーモード」にある。画面上に表示されない、隠しフォルダを作れるのだ。あらかじめ浮気相手のメールを隠しフォルダに自動振り分けするよう設定しておけば、メールが届いても着信音ゃバイブはならず、画面上の電池マークが変化するだけ。なので持ち主以外は気づかない。また、待ち受け画面を見られたくらいでは、プライバシーモードを使用しているかどうかの判別も不可能だ。さらに最新機種のF08Bには、防水仕様が追加されている。つまり、風呂場などでゆっくり浮気相手とメールのやり取りができるワケだ。男心を心得た開発者に賛辞のことばを送りたい。
5、歯の汚れ、特にタバコのヤニを落とすのは理論的に2つの方法がある
「ホワイトニング」と、研磨剤による「研磨」だ。セッチマは後者にあたる。市販の歯磨き粉でもっとも強い研磨成分が入っており試しにこれで10円玉をこするとピッカピカになるほどの威力だ。一度使っただけで食べ物汚れからヤニまでしっかりと落とし、本来の自分の歯の色に戻る。ただし、あくまで研磨するだけなので歯の表面も使うたびに削られていく。将来、歯槽膿漏などのトラブルになる確率もあるので、デイリー使用はNGだ。
6、満員電車では、ムサイおっさんの口臭、酔っぱらいのアルコール臭で吐きそうになりがちだ。マスクでガードするのもひとつの手だが、より快適になりたければこいつを首からぶらさげよう。周りのニオイ、ウイルスをほぼ完壁に除去してくれる「ブォーン」的な音もなく、静かなもんだ。ちょっと大げさな気もするが、毎日のことと思えば買って損はない。
7、ホストたちは吐いたあとに口の中に残るイヤな酸っぱさ。あれをなんとかするのがケールという草だ。酸を分解する力があるためだ。ケールなんてどこにあるのか。青汁だ。濃いめに溶かしてうがいすればたちどころにあの酸っぱさは消えてしまう。毎夜のようにゲロを吐き慣れているホスト用達だ。
8、最近バンバンCMでやりだした滋養強壮、肉体疲労に効果的なドリンクだ。だがこのドリンクは、二日酔いに絶大な効果があることで注目されている。
9、このパイプ、普通のタバコにつけて吸っだけなのだが、1日目用と2日目用ではニコチンが3%もカットされている。さらに3日目だと6%カツト。毎日少しづつ、段階的にニコチンを減らしていくことでニコチン95%カットまで禁煙への道筋を立ててくれる。一日4、5箱はあたりまえだったヘビースモーカー、和田アキ子がこのパイプで禁煙に成功したのも有名な話だ。
関連記事