0085_201801112346506d9.jpg0082_2018011123465165a.jpg0086_20180116094541349.jpg0087_20180116094542a42.jpg0088_20180116094543043.jpg0089_2018011609454590b.jpg0072_201801181212114d1.jpg0073_20180118121212724.jpg0074_20180118121214f8c.jpg
オレはこのサイトやアプリを深夜に覗くようにしている。こんな感じのカキコミがときどきあるからだ。
『こっちは女2人で遊んでるよ~カラオケでも行こう♥』
『飲みたいから誰か連れていってください(><)』
 一見したらどこにでもある募集なんだけど、ときおりやけに若すぎる子が混じっていたりするのだ。深夜に出歩いてちゃいかんタイプの子たちが。出会い系サイトの特性上、実年齢は書けないので25才などと記載しているけど、本文中にU(アンダー)などのヒントが隠れている。
 アポってもエロいことはできないけど、楽しいことにはなる、とだけ言っておこう。ネット上には多くのパンチラ情報共有掲示板が存在するが、なかでももっとも活況を呈しているのがこの掲示板だ。関西地方限定のパンチラ掲示板だが、それゆえローカル情報がかなり充実しているのである。「阪急梅田のなかにある○○の階段で昨日見えた」「十三駅付近のローソン。平日16時頃コンビニ前で女子大生パンチラ多数」など、情報が具体的なので実際にすぐに足を運んで確認できる。Facebook連動の出会い系アプリは数あれど、手軽さと実用度の高さでいえばコレしかない(完全無料)。使い方は以前、裏モノで紹介されたアプリ「タップル誕生」とほぼ同じ。画面に次々と表示される登録女性の写真をLIKE(アリ)かNOPE(ナシ)で分類していき、こちらと相手が互いにLIKEだった場合、チャットでのやり取りが可能になる。実に展開がスピーディなのだ。が、このアプリの真の凄さは、女ユーザーの質にある。
 全員がFacebookユーザー、つまり従来の出会い系とは縁もゆかりもなかった女がわんさかいるため、これまたスピーディにアポ取りにこぎ着ける場合が結構あるのだ。出会いツールに耐性がないというのは、さほどにオイシイ状況なのだ。任天堂3DSでチャットができるソフトで、ネット掲示板には、自分のフレンドコードを書き込んで出会いを求めているユーザーがいっぱいる。
アユミです!
××××-×××××
誰かよかったら話そーっ
××××-×××××
これ、一般的な出会い系よりも断然繋がりやすいと思ってもらっていい。そこで引っかけた子をエロチャットに持ち込むのが、私の遊び方だ。
いろんな婚活向け出会い系サイトを漁ってきてつくづく思うのは、結婚を焦る女はやっぱり与し易いということだ。
「結婚を前提にして付き合える人を探している」「マジメに将来のことを話してみたい」。相手の気持ちをくすぐるアプローチをすれば、だいたい簡単に食い付いてくるからだ。中でもこの婚活系サイト「youbride」には、本当にオトしやすい女が集まっている。それはたまたまじゃなく、理由がちゃんとある。というのもこのサイト、どういうわけか女性ユーザーの大半が顔写真を載せていない。まるで慣例にでもなっているかのように顔を隠している。で、いざそんな女たちに会ってみるとだいたいブスで、そして彼女らはこう言う。
「一応他のサイトにも登録していて、そっちは写真を載せているんだけど…。youbrideは他の人が載せていないので」
 オレは思う。彼女らはブサイクなので、他のサイトでは出会いを掴めず、顔写真を載せなくても大丈夫なyoubrideに流れてきた、つまり婚活負け組なのだ。だから焦りまくっているため、実に簡単にオトせるのだろう。
読者ならメンヘラ(精神疾患患者)がヤリマンであることは周知と思うが、最近それがあまりにも一般に浸透しすぎて、いろんなメンヘラ系の掲示板が荒らされている。そのため当のメンヘラたちも、精神病を装って近づくヤリ目男を警戒するようになり、昔から彼女ら狙いで活動している俺としては実にやりにくい状況となってしまった。ここで紹介するのは、まだ一般人にさほど荒らされていない、メンヘラたちの警戒度の低い貴重な掲示板だ。とはいえ、さすがにエセ精神病患者になりすまし、親近感を得ようとする従来のやり方はもう通じないと考えていい。今時にわか知識でダマせるほど、彼女らもバカではないのだ。なので俺はあえて健常者であることを名乗ったうえで、こんな文言を書き込むことにしている。
〈元カノや親友がメンヘラだったせいか、依存されるのが好きな体質になってしまいました。純粋に友人を作りたいので男女問わず連絡をいただけると嬉しいな〉
 ポイントは、依存されたい願望を打ち明けていることだ。メンヘラたちはその病気ゆえ、他人にどっぷり依存しがちで、しかしそうするたびに相手が自分から去っていくというパターンを何度も経験している。つまり依存歓迎の健常者は彼女たちにとって願ってもない存在なのだ。
 くわえて募集対象を男女とすることでギラつき感も消えるため、結構イイ反応が返ってくるのだ。あとは男からのメッセージ(意外と多い)はオール無視し、女とだけやり取りを続ければ、すんなりとアポに至る。むろん、即マンも余裕だ。
デブ女が出会いを求めて集まっているこのSNSは、オレのような特にナンパテクを持ってない男でもラクにセックスにありつけるツールです。デブ女がどうしても無理というなら仕方ありませんが、そうでなければ、SNS内の掲示板『奢りたい男性と奢ってほしい女性』をご覧下さい。
 ここ、その名の通りのメシアポを目的とした場所で、デブ女たちが、ある意味イメージ通りの書き込みをしています。
● お腹すいたー!
● 焼き肉食べたい。
● 食べ放題いきたいよー!
 いかにも死ぬほど食べられそうな雰囲気ですが、実際にはさにあらず。オレの経験上、デブたちは自分の見てくれにやはり負い目があるのか、普通に遠慮してくれます。また、キャバ嬢みたいに奢らすだけ奢らしてバイバイなんてことも決してせず、ちゃんとお礼をしてくれます。つまり、誘えば簡単にセックスに応じてくれます。もちろんこの掲示板、女たちの書き込みにアプローチするだけでなく、自分から書き込んでも使えます。
女が下着を町中のどこかに隠し、場所のヒントを掲示板に書くことで、変態男に拾わせるというサイトがある。それだけなら軽いエロ遊びなのだが、実はこのサイトを通じて「パンツ隠し」の女と最後までいくこともできることをご存知だろうか。
 オレがこれまで成功しているパンツ隠し女とヤる3つの方法を紹介する。ただし、これらの女は大抵ブスであることをあらかじめ付言しておく。
1 掲示板から
 まず、掲示板に頻繁に出没する常連女を探す。そして彼女が隠すパンツを見つけ出す。見つけた際には、掲示板上でパンツの柄、匂い、興奮度、お礼などの言葉を丁寧に記す。これを何回か繰り返すと、女との不思議な信頼関係が築けていく。あとは、個人的なメッセージを送り、いつものお礼がしたいと食事に誘うだけだ。会ったら、今履いているパンツがほしいなどと言って、ホテルへ連れ込めばいい。もともと俺が変態という前提なので、こんな発言をしてもまったくひかれないので大丈夫。
2 現場に女がいる
 パンツの隠し場所近くに女が隠れているときに有効な方法だ。パンツ隠し女性のなかには、どんな男が拾うのか、自分の目で見てみたがる者がいる。掲示板上で女性側が事前に隠れていることを報告しているときとしていないときがあり、報告しているときの場合、女性はパンツを見つけられたあとに男と絡むことを前提としている。この場合、自然な流れで飲み→ホテルとなる。
3 カップル潜み
 隠し場所にカップルで潜んでいるパターンだ。彼氏が寝取られ願望のある変態のため、パンツを欲しがるド変態な男を、実際のプレイに誘ってくるケースがあるのだ。パンツを見つけた際に彼氏から声をかけられるので、あとはホテルまで一直線だ。
チャットサイトはテーマ別に部屋を開設できる。その際は「Hチャット」、「不倫チャット」といった既成の選択肢から選ぶシステムになっており、私のお気に入りは「ポッチャリ」だ。
 そう、ポッチャリ部屋でおデブちゃんを待ち、彼女らを口説きおとしてアポを狙うわけだ。
 ネットにはポッチャリ専用のチャットサイトがあるのに、なぜあえて多テーマのチャットサイトを使うのか。答えはシンプルだ。ぽちゃ専用にいればマニアどもにチヤホヤされているおデブちゃんも、多テーマでは不人気な存在に過ぎない。ポッチャリ部屋を開設してる者がほとんどいない状況で、私だけが受け入れ体勢を取っていれば、もうそれだけで好感を得られるわけだ。で、ぽちゃ女とツーショットになったら、あとは押して押して押しまくるのみだ。
〈俺、太ってれば太ってるほど興奮するんだよね〉
〈えー、うそー。ワタシ、身長160で80キロの激ポだよ?〉
〈むしろ超ストライクなんだけど。ねえ、1回お茶でもして直接話そうよ。我慢できないよ~〉
〈えー、いきなりすぎだよ~〉
 想像するまでもないがおデブちゃんたちの大半はその容姿ゆえに寂しい青春を送っている。ぽちゃ好き男との交流が盛んになっているといっても、そんなのはごく一部の話で、まだまだ彼女らの出会い環境は貧しいまま。男にガンガン迫られて歓喜することはあっても、気分を害すことなどほとんどない。
 ともあれ、さすがにここから即アポにつながるのは稀なので、ひとまずは連絡先を交換し、その後アポを取り付けるのが無難な流れとなろうか。スマともでバツイチ女を釣るための手法です。
 バツイチの女性は1度ミソがついた女だと思ってるだけに、未婚の女性よりもはるかに気軽に関係が築けます。「カラダの相性がよくなきゃ付き合いは続かないよね」なんてセリフが飛び出るくらい異性に対するスタンスがこなれています。しかも彼女たちは結婚に失敗したという負い目を抱いているため、お付き合いするなら自分と同じバツイチの男を求める傾向が強い。こちらのプロフにもバツイチと明記するのが最も有効です。
 ただし、バツイチを前面にアピールするのはよろしくありません。間違ってもプロフの一言メッセージに「バツイチのアラサーです」など書かないこと。あくまで自分も離婚は恥ずべき過去だという意識をもっていると思わせた方が、日本人の奥ゆかしさにマッチします。なので正解は、プロフ本文中に「ちなみに3年前に離婚して現在は独り身です」程度の表現が正解。このプロフに反応をくれるのは、すでにバツイチの女性か、現在離婚を考え中の女性です。
 世間話や趣味の話をしていけば、相手の方から「そういえば離婚されてるんですか?」と尋ねてくる。同族意識が芽生えたところでアポに持ち込めば、簡単にセックスに繋がるはずです。
関連記事