0107_20190412113006ead.jpg 0108_201904121130083a8.jpg 0109_20190412113009bb3.jpgパソコンはデスクトップなんですが、最近、本体とキーボードをつなぐUSBケーブルの間に、このパーツが付いていました。私は装着した覚えがありません。
不審に思い、ネットで調べたところ愕然としました。この商品は「キーロガー」というシロモノで、キーボードで行った作業を監視し、どんな文字を打ったのか全て記録するのです。しかもこのグッズ、記録データを無線LAN経由で外部にネット送信する機能まで付いてるのだから恐ろしいったらありません。そう言えば、私の自宅の無線LAN化を勧めたのはカレシでした…。まさか!?
前から「GPSロガー」には興味があった。本体の位置をGPSによって自動で記録し続けるこのアイテム、誰かのカバンにこっそり忍ばせれば、その人の行動を監視できるわけだ。私が仕掛けたいのは、ダンナである。車通勤をしてるのだが、その帰りに何だか浮気をしてるっぽい。しかしうちのダンナは用心深い。カバンにGPSロガーなんか仕込んでもバレてしまいそうだ。でも、このグッズを使えば大丈夫だろう。車の下に磁石でペタンとくっつけるタイプなので、さすがに気付かないハズ。
…仕掛けたGPSロガーは、ラブホ街を記録していた。嗚呼。恋人の浮気を疑い、携帯をこっそりチェックしてやろうと思ったら暗証番号ロックがかかっていた。どうすれば!?
ぼくの友達が考えた作戦は、この「SIMカードリーダー」である。一派的な携帯は裏蓋を開けると、簡単にSIMカードを取り出すことができるのだが、実はそのSIMカードに、アドレス帳のデータが入ってることはあまり知られてないだろう。このSIMカードリーダーは、そのアドレス帳データを暗証番号入らずで抜き出すことができるツールなのだ。むろん、アドレス帳だけを見ても浮気の決定的な証拠にはならないが、友達はそこから恋人の浮気のシッポを掴んだらしい。デート中に、相手が携帯をイジってると気になりませんか。オレよりも優先するメールって誰からだよ!と思いませんか。でも、その場でブチ切れて携帯を奪い取るなんてことはできない。だからと言って、後日相手の目を盗みこっそり覗いてやろうと企んでも、本当にヤバイメールは普通はすぐに削除されるものだろう。そこで、オレはこの腕時計を購入した。リンクさせた(簡単にできる)携帯に電話やメールの着信が入ると、ブルートゥースで情報が飛んできて、内容が表示されるのだ(届く範囲は5メートル)。さあ、こいつ、誰とどんなメールしてんだ!
 電話着信/タイチ君
 090××××××××
 メール着信/タイチ君
 昨日は楽しかったよ。ありがと。
がっくし。
説明は不要だろう。このアプリがあれば、いつでもどこでもチャンネル優先権はあなたのものだ。
関連記事
カテゴリ
タグ