0003_20190519124536d46.jpg0004_20190519124537ddc.jpg0005_20190519124538567.jpg0006_20190519124541db4.jpg0007_20190519124544278.jpg
ウチの地元にすんげー若くて力ワイイ娘ばっかりのピンクコンパニオンがいるらしいんすよ。
ストリップからワカメ酒からもう何でもやってくれるって
情報を寄せてくれたのは、千葉県在住の男性読者。彼の話では、この業者、あまりの人気に予約が殺到しており、わざわざ宴会日を調整してまで呼びたがる輩もいるという。うーむ、ホントなのかね。世間では温泉芸者に毛が生えた程度の認識しかないピンクコンパニオンで、若い・カワイイ・過激の3拍子揃ったケースなど前代未聞。房総の田舎町にそんなウマイ話があるとは思えんぞ。がしかし。教えてもらった携帯番号へ電話をかけてみると、女のコが出てきてこんなコトを。
「野球拳とかやってえ、あとはオプションでーす」
宴会場を指定してくれれば、どこへでも出張してくれて、料金は女のコー人につき2時間1万4千円らしい。
「でもォ、4月いっぱいまで夜は全部埋まっちゃってるんですよお。昼間なら大丈夫ですけど、どーしますう?」そりゃもうゼヒーというわけで、なんとか翌日のタ方を男女3対3でアポ。国道沿いの小料理屋の一室を借りて宴会に臨んだのだった。とまあ、やたら長い前フリになってしまったが、正直言ってあまり期待してなかったんですな。どうせヤンキー崩れの茶髪ネーチャンだろって。だから、最初に彼女らが登場したときはマジで驚いたの何のって。前ページの写真を見ても察しはつくと思うが、3人とも美形ばかり。特に、奥菜恵似のリナちゃんと和久井映見似のリ力ちゃん。キミらみたいなイイ女がピンクコンパニオンだなんてもったいないぞ、オイ。
りさりスッボンボンに。ズタイルは抜群ですな
オッパイから垂れ落ちる酒をアソコで受けとめてゴクリ。味もニオイも変わらねど、一誰が呼んだかワカメ酒…
結局、悩んだあげく選んだのはワカメ酒。リ力ちゃんが自慢のバストから酒をたらし、アソコに口をつけて岩清水をコクリと飲む。酔いが回るような醒めるような(写真はその直後)。最後は早抜きゲームである。シックスナイン状態になって女のコは手コキ。これで5分以内にイったらタダ、イ力なかったら罰金1万円、勃たなければ2万円払わなくちゃならんのだ。この出しモノ、どの宴会でもクライマックスになっているらしい。
そりゃそうだよな。仲間の見ている前で発射しろって言われても、なかなかできるモンじゃありませんよ。ええ、オマエやれってっリナちゃんが相手してくるんならヤルけど、金ソンするよ。んっなんだこのヌルヌル感。ローションかっああ、オイラこのヌメリにゃ弱いんだよ。アアッ、いく、っー(下写真参照)。そんなこんなで2時間が矢のように過ぎて行ったのであるが、レベルの割にはどこか素人っぼさが残るこの業者、なにか秘密があるなと思ったら・・。
「ワタシたち、3人とも22才なんですけど、みんな地元の同級生なの。ー年前くらいから6人で始めたんですけど、口コミで広げてもらって・・・
予約の受付から、コンパニオンの調整・手配まで、すべて彼女ら自身でやっているというかり大したモン。どうりで、妙な手作り感覚が新鮮なワケやね。オネーサン方、オプションこれだけじゃありませんよねっ
「エッチ?まさかー。それだけはやらないってメニューにも書いてあるでしょお」確かに、1ページ目を改めて見ると、デカデ力と「本番禁止」の文字が。何度お願いしてもNGはNG、どこまでもしっかりしてる仲良し3人組でありました。
人前だから勃たないかと思いきや、アッという間(1分)に昇天。「お客さん、スゴーイ!歴代5位以内に入ってるよ」自慢にゃならんが、気持ちイイからまっいーか
カテゴリ
タグ