HON17-04G_ページ_087
女の体に触れるか触れないかぐらいのタッチを続け、全身を性感帯に変えてしまうアダムタッチというテクがある。いざ、やってみるとこれがバツグンに効果的で、背中だの太ももだの、あるいはクリトリスすら、繊細なタッチを心がけるようにして好評を得てきた。
世の女はソフトタッチを望んでいる。ならば自分がそのテクを持っていることをアピールすれば話は
早いわけで。俺の場合は、飲みの場で下ネタになってくれば、いつもソフトタッチの効用を説いている。全身がピクピクしてどこもかしこも感じるようになる、味わったことのない絶頂感がおとずれる、そしていつも自分はそのテクニックを使っている、と。そう解説したところで、じゃあ私も、とはならないわけだが、後々これが効いてくるように思える。いざホテル行きを打診したとき「乱暴なセックスはされない」という安心感があるおかげか、素直にうなずいてくれるのだ。やはり敵も女、未知の快楽に多少は興味があるのだろう。
カテゴリ
タグ