1_20200121215006a37.jpg2_20200121215007a8f.jpg乳首やクリトリスを吸引して肥大化させる道具だ。今まではゴム製の簡易的な吸引器しかなかったが、こいつの登場で、日本のポンピングマニア(肥大愛好家)周辺が活気づいている。
やはりオススメは乳首よりもクリトリスだ。筒状の先端部分をクリを覆うように置き、ツマミを回して中の空気を抜いていくと、クリトリスに血が流れ込んで赤黒く肥大していく。
この状態のクリトリスは固くて超敏感。指や舌先が少し触れただけで、女の子はビクビク体を仰け反らせて感じまくってくれる。
何日も時間をかけて何度も何度も吸引を続けていけば、黙っていても勃起状態のクリトリスになるので、M女の調教用としても大変使える逸品だ。
低周波オナマシン
低周波発生器を使った電極オナニーマシンは、欧米を中心にファンの数を増やしてきたが、日本ではその存在すら知られていない状況だった。輸入代行業者から購入することもできるが、金額が数万円以上と高価なため、おいそれとは手に出せないからだ。
が、このZEUSシリーズは、日本で初めて安価かつ使える電極オナマシンとして登場した、非常にナイスなオナマシンだ。わずか2万円程度の金額で電極オナニーが楽しめるだけでも喜ばずにはいられない。マシンをセットし、チンコにベルトを巻いてスイッチオン。低周波の刺激がチンポのサオを包み込み、独特の揉み扱き感を生む。
射精するにはコツが必要だが、慣れてくると普通のオナニーとはまったく違った絶頂感が味わえるはずだ。
手マン用・乳首攻め専用の電動マシン
150円というバカみたいな値段ながら、俺はこのローターを手放すことができない。
リングに装着された全長5cmほどのこいつ、本来は普通にクリトリスやら乳首やらを責めるものなんだろうけど、俺はコレを中指にハメて、膣内にそのまま挿入し、手マンのスパイスとして使っている。数人に使ってみたが、強すぎず弱くもないその振動が、膣内で動くことによってジワジワと快感を高めてくれる効果があるそうな。同時にもう一方の手でクリ責めをしてやれば、相当な確率でイッてくれる。
「安かろう悪かろう」に例外があることを思い知らされたここ最近のスマッシュヒットグッズだ。いつでも使えるようポケットに1つ忍ばせておきたい。 
乳首攻め専用の電動マシン
チクニー(乳首オナニー)ファンから絶大な人気を集めている乳首攻め専用の電動マシンです。もちろん女性にだって効きます。シリコンパッドを胸に装着してスイッチを入れると、中央に配置された突起が回転し、永遠に乳首を刺激し続けるとう代物。乳首攻め用のアダルトグッズは色々なものが販売されてますが、気持ちよさや使い勝手の良さで断トツの地位を確立しています。突起の回転パターンのバリエーションや強弱の段階が、細かく設定されて飽きさせませんし、いろいろな形の突起に替えられるので、本当に舐められてるような感覚が味わえます。
関連記事
本日の人気動画情報
街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる 素人投稿おまんこ・アダルトブログランキング内

人気の電子書籍
カテゴリ
タグ