0191_20190717075121a8f.jpg
流行のVR機器の種類がありすぎて、どれを買えばいいのか迷っている人も多いはず。
一番普及しているVR機器といえば、スマホをゴーグルにはめ込むタイプだが、使った人ならわかるように、スマホの画面を近くで見るとかなり荒いし目が非常に疲れる。あれで満足しているのはVRのなかでもニワカの連中だ。
 俺が勧めるのはPIMAX社の4K VR(3万4千円)だ。この商品は、秋葉原にある個室ビデオ「SODVR」で使用されているのと同じもの。自宅に居ながらにして、本格的な臨場感を味わえる。
市場には10万円以上もする機器も存在するし、そっちのほうがイイんじゃないかと思いがちだが、あれの用途は主にゲームなので、AVを楽しむだけならこっちで十分。手に入れたその日から、あなたの部屋はビデボに変わる!
関連記事
カテゴリ