201510_000074.jpg201510_000075.jpg
koyama.jpgfa900ec1.jpg
ここ数年、うちの地元、栃木の小山は裏風俗が活況だ。表向きはピンサロなのに、その場で女の子と本番できる「本サロ」がとにかく元気がいい。
市内の3ヵ所(宮本町、本郷町、城山町)に本サロが密集しており、その数は合計20軒以上。しかもコソコソ営業しているわでけはなく、店には看板も出てるし、ガンガン呼び込みもやっている。 
「ニイちゃん、うちでマンコしていってよ〜」
「このコなんてどう? ほら写真見てよ」  
他の地域では考えられない状況だろう。  
では、肝心のサービス内容はどうか。大半の本サロは若い日本人の店で(一部、外人系も有り)、料金も相場40分1万円とリーズナブルだ。  
店によっては、まず女の子2人にフェラしてもらい、どちらかいいほうを選んでから本番するという『フェラ指名』スタイルを採用しており、セックスタイムが15分程度しかない場合もあるが、とにかく諭吉1枚で日本人と本番でき るのはオイシイだろう。  
小山に来られたことがない方は不幸だと断言する。ぜひ遊びにきてください。
表向きはピンサロだが実は本番ができる、いわゆる「本サロ」は、怪しいオンボロビルなんかにこっそり店を構えているのが一般的だろう。が、地域によっては、その本サロが密集して派手に営業しているエリアがある。関東圏なら、何と言っても栃木県の小山だ。若い女の子が多く、料金相場も40分1万円とリーズナブルで、東京からわざわざ足を運ぶ人間も多い。
関連記事