0057_20181212145721f46_20191015193702904.jpg
0084_201803121012441d9_20191018205920a0e.jpg
0102_201805181841407f1_201910182104161ce.jpg0062_201806271606275bb_20190811211618309_20191018205919a95.jpg
1、『ぎゃるる』はヘン顔を使って平日昼間の繁華街で起動
GPSを使って自分の近くにいる他のユーザーとチャットできるというスマホアプリはいろいろあるが、オレが使っているのは「ぎゃるる」だ。このアプリ、名前が「ぎゃるる」だけあり、派手な感じの女の子が多い。人によっては、女性ユーザーのプロフ写真を見てチョット怯むかもしれない。しかしビビる必要はない。コツさえ掴めば、彼女らは普通の女の子たちよりも会えやすいと思ってほしい。まずポイントはプロフ写メである。イケメンなら問題ないが、オレはそうじゃない。そこでワザと変顔で顔を崩しておどけた写メで誤魔化す。イメージはオリラジ藤森みたいな野郎だ。そして女を探すエリアは、平日の昼の繁華街。服屋とかをプラプラしてるような子が狙いだ。ターゲットを見つけたら、ファーストメールでこちらがどこにいるかを伝える。〈どもー。今、渋谷のマックでメシくってます〉レスがなくてもさらに続ける。
〈やべー、チキンフィレオめっちゃうまいっス〉〈すんません、聞いて下さい。今、友達からメールが。ドタキャンされたくさいです(汗)〉過去、この方法でオレは4人と会い、うち1人とは即日セックスまでいけた。ぜひ試してみてほしい。
2、ぎゃるる2
今すぐ近くにいるエンコー女子を探すなら
アプリ名の通り、ギャル系の若いコの登録が多い出会い系アプリだ。位置情報と連動していて、近くにいる女がすぐにわかる。ポイントは、金欠のメシおごられ待ち女が大勢いること。「おごるよ~」とメッセージを送ってアポを取り付ければ、あとは漫画のようにあっさりエンコーに応じてくれるコも。
3、GPSで近くにいる子とチャットのやり取りができるアプリだ。名前そのまんま、女性ユーザーの多くがギャルなので、ギャル好きにとってはまさに天国のようなツールと言える。ギャルが相手な以上、1にも2にも軽いノリが必要だ。真面目に装っても引かれるだけなので、メッセージもチャラければチャラい方がいい。僕がいつも使ってる最初のメッセは「今、気づいたら小指立ってた(笑)なんでか分かる?」や「一目惚れって信じる?」といった感じ。この文章をコピペして、出来るだけ多くの女の子に送りまくる。確率としては10人に送って1人から返事があればラッキーかな、くらい。ただ、このアプリの一番の特徴は返信をくれた子が近くにいるってこと。
「じゃそこで待ち合わせしようよ」とわずか3分後に会えたりもする。「おごるからご飯でも行こう」とでも言えばアポ率は一気にアップだ。ちなみに以上は、東京や大阪などの大都市で、かつ街中での使い方。田舎や郊外で立ち上げると、いつも同じメンバーしか表示されないので、すぐに一巡してしまう。
4、位置情報をもとに近くにいるユーザーと自由にチャットできる「ぎゃるる」というスマホアプリがある。他の出会い系アプリに比べて男女ともにレベルが高いのが特長だ。営業を目的としたホスやキャバ嬢の登録が多いからだ。さて問題は、こうした派手な見た目の女の中には若すぎる子の登録者が混じっていることだ。関わりを持ったために逮捕された者もいる。このアプリ、年齢確認が実質存在しないために、こんなことになっているのである。
関連記事