やりたい放題!注目度No1メンズモテる香水
ガレイドプレミアムパルファム
販売累計シリーズ80万個突破!三冠達成!
ペニス増大サプリ・ヴィトックスα
0192_2020032416073096e.jpg0193_20200324160731aad.jpg0194_2020032416073272c.jpg0195_202003241607280d7.jpg
《チエンジ》という文字が脳裏をかすめた瞬間、バナナマンは靴を脱ぎ部屋の中にドスドスと入ってきた・思ったより動きが素早い。
「外、寒かったでしょう。あったかいチキン食べる?」「いい。オナカいっぱいだから」
「じゃあ、ケーキは?」「いい。私、甘いのダメだから」
「シャンパン…」
「気にしないで。ウチの店、お客にすすめられたモノを食べちゃダメって言われてるから」
は、はぁぁ?な、なんなんだ?ちょっとサービス業としてなってないんじゃないのかね。切れそうになるのをぐっと堪え、僕は声のトーンを落とした。
「いや、3日前に彼女と別れちゃって…寂しくて電話しちゃったんだ。今日は慰めてよ…」
Aちゃんにそっと近づき抱きしめると、なんたること、彼女、ボクの胸を押しながら、パッと離れるではないか。
「お風呂入ろう。それからね」
「…いや、ボクあらかじめ入って待ってたんだよね」
「は?ダメだよ。一緒に入って・決まりだから」
あ〜〜プチプチと細かく切れながらも、ガマン。ここはガマンだぁ。シャワーの後ベッドへ移動するが、おざなりのキスに、しっかり口を閉じないユルユルのフェラ。全然気持ち良くないやんけ!
仕方なく攻守交替し、正常位素股の体勢になりティンコをムァンコにちょっとコスリつけようとすると、彼女が慌てたように両手でブタをする。
「ナニ?ウチ本番とかやってないんだけど」
「え…?いや、素股だけど?」
「素股は私が上になる場合だけ。正常位の体勢ではやってないから!」
もう限界。クリスマスだからとか、本番できるとか、そういう次元じゃなく、ボクちゃん、デリヘル嬢の中でも一番最悪な種類の女を引いちゃったようです。結局、フルに使っても、イクどころか、しっかりと勃つこともなく終了してしまった。クリスマスは、誰もが優しくなれる夜。なのにあんなに人に対して優しくない女は初めてです。次は、お客に対して真心のこもったプレイをしてくれるお店をチョイスしなくては。そこで目を付けたのが出張メイド風俗2人目は貞子。『M』自宅までメイド姿の女をデリバリーしてくれるという店だ。メイドなら、ご主人様である客に対しての真心あるサービスも期待できるだろうし、本番だって比較的簡単にヤレそうではないか。しかし…。「今の時間ですと、ほぼ出払ってしまってるんですよね。クリスマスは基本的に出勤してる子が少なくてですね」
「…ひとりもいないの?」
「え〜、実は数日前に入ったBちゃんという.がいることはいるんです。ただサイトに写真が載ってないんですよ」「そのコはカワイイの?」
「ん〜、カワイイというか、素朴なタイプですね。ただ、メイドとしては問題ないです。従順なコですよ」従順ないいじゃないですか!クリスマスにひとり寂しいご主人様の本番への願いも従順に応えてくれるってことだもんね?そのコで行きましょう!あらためてベッドのシーツを張りなおし、チキンを電子レンジで温める。と再びチャイムが鳴った。今度こそ!主に祈りつつ扉を開ける。が、次の瞬間、頭の中でキリストがはりつけになった十字架にヒビが入り、音を立てて崩れていった・推定20代後半・どっからどう見てもオバサンじゃん!
「お侍たせいたしました、Bです」
平くったい顔に、胸あたりまで伸びたゴワゴワの髪。細い一重まぶた、顔を引きっらせるような愛想笑い。素朴…っていうより、ただの貞子だよ!酷すぎるよ、さっきの店といい、なんでクリスマスなのにウソをつくんだよ。部屋に入り、コートを脱ぐ貞子。下は、アンナミラーズの制服を黒くしたような胸を強調したメイド服だった・でも胸は全然ない。笑顔もない。もう痛々しすぎる。泣きそうになりながらもやプレイを受けるボク。が、いかんせん股間を貞子がナメているという恐怖のリングプレイ。ティンコの強度も上がりません。ホトホト疲れながらも、前回と同じように正常位素股の体勢に。と、途端に貞子が奇声を上げた。
「うひいいい……、や、やめ…うぎいいいい……やめてええ」
うわぁああ、怖ええ!白目を剥いて首を左右に高速回転する。エクソシストかよ
「だ、大丈夫!ちょっとだけ入れさせて。クリスマスでしよ?」
「い…いつぐ…や、やめで…」「あの、ボクご主人様…」
もはやプレイは続行不可能・何なんだこのクリスマスは。罰ゲームか〜最悪だ。『クリスマスは本番成功率が高いのか?』というテーマなハズなのに、『この世に神はいるのか?』というもっと大きな
人生のテーマが持ち上がってきた。しかし、予算的にも次がラストチャンス。失敗は許されない。果たして我が家にサンタクロースはやってくるのか。ん?そうか!サンタだよ!ここはやっぱり、ミニスカサンタの衣装に身を包んだ女の子を呼ぶべきじゃないの。サンタのコスプレをすることによって、女のコもその気になって、本番というプレゼントをしてくれるんじゃないの。
ネットで調べると…ありましたよ。『E』って店のサイトに《クリスマスキャンペーン中により、ミニスカサンタの衣装、無料貸し出し中》なる一文が載っている。よっしゃ、さっそく電話じゃ!
「もしもし、メリークリスマス!お電話ありがとうございます」
おお、クリスマス感満点じゃない!期待できそうよ。「今の時間ですと、サイトでも確認できますがCちゃんというコですね。小柄ですがDカップ、性格もおっとりした感じで人気の女のコですよ」
顔にうっすらとボカシが入っているが、かなりカワイイ!アイフルのCMの安田美沙子似だ。もう迷うことなくGOですよ!
ピンボーンー運命の三度目のチャイムが鳴った。扉を開けると、そこには身長は小さいが安田美沙子が立っていた.よっしゃ神よぉおお
「メリークリスマス!外、寒かったでしよ?チキンもケーキもあるよ?食べる?」
「あ〜うれしい〜.食べた〜い!」
この反応ですよ!ボクが求めていたのは!
「じゃあ、ケーキの前にサンタになっちゃうね」真っ赤な肩紐のワンピースに胸と太ももあたりに白いフワフワの綿。まさに王道のミニスカサンタ姿だ。とうとうボクのおうちにサンタがやってきたんだ。わーい!「今日、ケーキ食べてなかったからうれしい〜」
「うん、たくさん食べてね。オレ、3日前に彼女と別れちゃってね。寂しかったんだ」
「そうなんだ……私は彼氏いるんだけど、大阪に出張なんだ。お互い寂しいねl」
よしよし、かなりボクのひとりぼっちつぶりに共感&同情しているぞ。ケーキを食べ終わり、ベットに移動しプレイ開始だ。まずは、ゆっくりとした動きの舌が口の中に入ってきた・生クリームの甘さが口に広がる。ん〜〜、美味しい!そのまま甘い舌は乳首からオヘソ、そしていきなり玉をベロンベロンと円を描きだす。と、2人の怪物に食べられ、精気を吸い取られたティンコが雄雄しく勃ち上がった。そのティンコをぐうちよんぐうちよんに唾液で濡らしながら唾液を吸い取る献身的なフェラ。くおお!コレですよ、コレーガッチンガッチンに硬くなったところで攻守交替。高速クンニをかますと「くぁっ、ああっ、ああ」と、小さなアエギ声を上げるCちゃん。三度、ティンコをムァンコにこすりつけようとする……と、彼女は両手でムァンコにブタをするようにガードしてしまった。
え?何コし?デジャブ
「入れようとしたでしよ〜?ダメだよ無理だからね!」
「……え?マジ?お願い!ちょっとだけ」
関連記事
本日の人気動画情報
街行く素人美女捕まえ中出しH盗撮・エログちゃんねる 素人投稿おまんこ・アダルトブログランキング内

あのプレステージMGS動画もマジックミラー号も見放題!U-NEXTアダルトがすごい!!
エロアニメも見放題
↓U-NEXTアダルトの無料体験はこちらから↓

本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
タグ